化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

空気が怪しい・PM2.5は低くても似た症状

先週は日曜が雨で月曜から、今週は土曜が雨で日曜(昨日)から、喉がピリピリして咳っぽい感じ。

高知市と転地先は、30kmは離れていると思うけど、どちらでも感じる空気の違和感は、大規模な空気汚染と思われます。

PM2.5対応のマスクをしていると、ピリピリ感も無くなって快適で、マスクを外すと症状が出るので、空気が原因と思います。

私の過敏度が増しているのでしょうか?

測定しきれない何物かが、いったい何処からやって来るのか?いつ来ていつ無くなるのか?

マスクや空気清浄機しか防御方法がありません。

◇ ◇ ◇

10月の大規模なPM2.5汚染の時は、いまだに症状は下書きのままですけど・・・喉の痛みが強く、痰が絡んだ重い咳、微熱、頭痛がありました。
そして、その症状はPM2.5が去った後、急に回復に向かいましたが、炎症が残って1週間ほど体調が優れぬ日が続きました。

今回の怪しい空気は、更に微細な感じですが、症状がとても良く似ていて、防御しているつもりでも、不充分なのか徐々に悪化しています。

今朝の体温36.6度。
これが平熱になれたら良いけれど、いつもは36度前後なので・・・高めで頭痛、喉ピリピリ、たまに咳。

なんとか踏ん張りたいと思います。

クリックよろしくお願いします。
化学物質過敏症(CS)の皆さんのブログに出会えます。
にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2015-11-16 08:33 | 曝露記録 | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風