化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

再び患者会として行政と面談・道路関係

体調が思わしくなかったけれど、道路の管理等をされている方々に、仲間と一緒に化学物質過敏症(CS)についてのお話をさせていただきました。

10月に出掛けた所とは、別の部署に伺いました。
道路は、国、県、市と別々に管理されているため、それぞれの方とお話するしかないようです。
それでも、いろいろな担当の方々に集まっていただき感謝しています。

古い建物であっても、消毒作業が繰り返し行われている庁舎内、おまけに隣はビルの新築工事中という状態でも、1週間以内に次の消毒作業があるので、急遽お願いした次第です。

化学物質過敏症(CS)の現状
除草剤などによる患者の健康被害
除草剤を使わずに済む方向への変更のお願い
誰でも分かるよう、散布した現場に掲示できないか!の提案
事前通知いただいていることへのお礼

私は、庁舎内に入った時点から頭はもうろう。
頭痛や眼の痛みが始まっていたけれど、防毒マスクを外して酸素吸入もしたくない感じ。

私は、口も回らず、思うように話せなかったけれど、直接お会いしてお話できて良かったです。

もう少し、まとまりのあるお話ができると良かったのですが、懸命に作った資料などを、後でじっくり読んでいただけたら、化学物質過敏症知ってね!活動1歩前進と思います。

お忙しい中、私達の話に耳を傾けていただき、ありがとうございました。

少しでも環境改善に向かうよう、行政の方から手本となるよう、取り組んでいただけたら嬉しいです。

◇ ◇ ◇

数年前までは、危険を犯して出向くことが出来ず、こちらの指定する所まで来てもらっていましたが、それではチッとも事が進まず・・・突撃するようになりました。

しばらく、頭ガンガン眼はチカチカ、足元もふわふわでした。
徐々に回復中です。

◇ ◇ ◇

2015.10.19. 行政との面談・道路の農薬散布について
http://kaze2.exblog.jp/24831250/


クリックよろしくお願いします。
化学物質過敏症(CS)の皆さんのブログに出会えます。
にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2015-11-16 17:39 | 患者会・CS交流 | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風