化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

大根の皮キンピラ・ごぼうの梅煮・小松菜重ね煮浸し・・・シンプル料理

1日1品、材料も作り方もシンプルな料理にトライ中。
体力無くても、多少体調悪くても、更に高齢になっても、食べたいものは自分で作りたい♪

《大根の皮のきんぴら》
家族用におでんを仕込んだら、皮がいっぱい!
自家採種の種から育てた、小さくても自慢の田辺大根、皮も食べたくて・・・ネットのレシピの応用です。
お砂糖、みりんも無しでトライ!

厚めの大根の皮を3mm巾位の棒切り(?)を、バターで炒め、大根の皮がしんなりしたら、醤油麹をジュッとかけ、香ばしく炒めて終わり!
c0330749_19281057.jpg

これまで、みりんと醤油、ゴマ油で作ってたのを、バターで炒めただけなのに、面白い味になりました。
分量は、全てテキトーです(笑)

《ごぼうの梅煮》
ごぼう1本をテキトー(笑)に切って、たっぷりお水を入れ、梅干し2個と一緒にコトコト弱火で煮るだけ!
ちょっとお水を入れ過ぎたかなぁ~!?

何時間も煮ると良いとのことですが、1時間煮たところ・・・柔らかくなってました。
c0330749_19281267.jpg

味見をしてたら減ってしまいました。
冷めてから、もっと煮てから、味に変化があるのか?確かめたくて、じっと我慢しています。

『追記です
冷めてから味見したら、ちょっと水っぽかったです。
水は、ヒタヒタにして、煮上がるころ水分が無くなる感じが良いみたいです。
何時間も煮る予定で、火の消し忘れも想定して、入れ過ぎました。
もっとしっかり煮てみようかな?』

『追記(2/1)
更に煮詰めて、水分を飛ばしたら・・・今度は、水っぽさは無くなりますが、酸っぱくなり過ぎました。梅干しが多すぎたのと、私のつまみ食いが多かったからだと思います。ゴボウ1本には梅干し1個で良かったかもしれません。
また、作ってみようと思います♪
c0330749_21472855.jpg


くみんちゅさんのレシピ
http://cookpad.com/recipe/2874292

《小松菜の重ね煮浸し》
重ね煮にあこがれて・・・
ほんとは、水無しで重ね煮するようですが、私は焦がす自信があるので、大1の水を入れました。
水大1に塩はパラリと入れた鍋に、畑で摘んできた数センチにカットした小松菜、その上に畑の人参のスライスを重ね、蓋をきっちり閉めて弱火で3分。
c0330749_19281479.jpg

これはビックリ!
マイ畑の人参は、とっても甘いのですが、それが更に甘く濃厚なお味になってました。
小松菜も充分柔らかくて・・・小松菜らしい味。
そのままパクパク食べてしまいました。

突然思い立って、冷凍の油揚げを投入!
冷凍を解かすには~さすがに水が足りなくて、大1の水と、味付け用に醤油小1(だったかな?)を追加して、炒め煮にしました。

最初から油揚げを入れたら良かったのに。。。
私、こんなこと、多いです。
出来上がりは、ちょっとクタッとなってしまいました。
c0330749_19281617.jpg


◇ ◇ ◇

ダシの素とかは使わずに、なるべく砂糖を使わずに作りたいと思っています。
添加物、限りなく減らしたいと思っています。

今日、家族におでんを作って、家族用に以前は私も使ってた、ほんの最近まで使ってた、市販のダシ醤油を入れてみたら、味見で口に違和感があってやり直し。

アミノ酸等、化学調味料不使用のダシ醤油なのですが。。。
化学物質過敏症(CS)の私、味にも敏感です。

でもでも、もっと敏感で何食べてもお腹壊してた頃と違って、今は食べられるものも増えてるのに。

これまでOKだったものがダメって、ちょっとガッカリです。

砂糖かなぁ~?
たぶん、市販のダシ醤油で料理してもお腹は壊れないと思いますが、美味しく食べたいので、醤油とみりんでやり直します。
今日は、大根とコンニャクだけでギブアップ。
明日、残りの食材仕込みます。

クリックよろしくお願いします。
ランクアップにより、多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
化学物質過敏症(CS)の皆さんのブログに出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2016-01-28 18:43 | 食べ物・食養生 | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風