化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

新らたに一般内科を受診・・・CSに寄り添ってもらえそう♪

国立病院機構高知病院の化学物質過敏症外来は、急病で受診したくても3ヵ月待ち。

主治医からも投薬や血液検査は、一般内科でお願いできないか!?と言われきたけれど・・・。

化学物質過敏症(CS)にとって、病院という所は~かなりハードルが高くて、お試しで入ってみたり問い合わせるにも、CSを1から丁重に説明する必要があり、踏み出せずにきました。

◇ ◇ ◇

正月早々、母が体調を崩したため、仕方なく突入することになった、母の掛かり付けのこじんまりした病院。

確かに、病院ですから薬臭いし、入口にもお決まりでアルコール消毒薬が置いてあり、使う人が居て~ササッと外に待避したりしながら付き添ったのでした。

でも、患者さんの出入りが少ないと、防毒マスクでなく活性炭マスク二重位で居られた病院です。

調べたら~高知市特定健診(簡単な健康診断)の指定医院に入っていました。
健診も、何年も受けて無いので担当者が家まで来て健診を勧めるし、無料だし。
(国立高知病院では、血液検査は受けてますけど)

月曜は、休み明けで混んでるかな!?
明日にしようかな?
でも、雨も降って寒い寒い日は、お年寄りは来ないだろう!と・・・私の腰も重かったけど(笑)思いきって出かけたら、駐車場に車も無くラッキー♪

母に付き添って訪れてたのも、受付の方もDr.も覚えていてくれて♪

健診も受けつつ、CSの話、タチオン錠の処方をしてもらえないか?などなど、具体的なお話も聞いていただけました。

◇ ◇ ◇

患者さんの中にCSさんがいらっしゃるとか。
でも、CSのことは、あまりご存知ないようで、質問が降り注ぐ(笑)

薬のアレルギーは?と聞かれ、降圧剤、抗生剤、解熱剤、利尿剤、歯科麻酔薬・・・
「こりゃ~薬飲まん方がえいね!」

衣服で皮膚にも症状が出て、食べ物も添加物とかがあると具合が悪くなる話も・・・

リーフレットとかを見ながら~「ずっと緊張の連続やね」

分からないと、おっしゃりながらも、寄り添って考えていただけそうな感じで嬉しかったです。

タチオンの処方は可能とのこと、大助かりです♪

◇ ◇ ◇

次回は、国立高知病院のDr.に紹介状になるのか、医療情報提供になるのか、文書をお願いして両方のDr.に繋がってもらおうと思います。

私は、代替治療も含めていろいろな先生方に助けてもらいながら、化学物質過敏症(CS)と付き合い、体調も維持し向上させることができています。

どの先生にも、別の医療機関を受診して治療を受けていることもオープンに伝えています。

CSに興味を持って下さるDr.が見付かりました。
順に資料や情報をお届けしようと思います。

◇ ◇ ◇

今日の尿検査と血液検査の結果は、後日郵送で届くようですが・・・
寒かったので、血圧が高かったんですけど。
1回、2回、3回と測って、少しは下がってきたのですが、どの数値を市に報告するのでしょうか?

要精密検査とかになりそうな。。。


クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-02-20 16:37 | 医療・治療 | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風