化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

熱をもつと臭い鍋の「とって」外した!

10年以上使ってきた炊飯用の土鍋は、ヒビも入ってきたので処分と決めました。

新しい土鍋を考えていた時に、ガス屋さんから炊飯鍋をサービスでもらっちゃいました。

どうしよう!?

材質としては土鍋が好きなのです。

いただいた炊飯鍋は、ごはん粒がくっつかないように加工したお鍋だし、蓋がアルミなのも気になります。

でも、土鍋で困るのは、ガスコンロのセンサーがうまく働いてくれず、毎回ではないけれど、炊いてる途中で火が消えてしまうことがあるので、ずっと側で見張る必要があるのです。

これ、とっても疲れるのですが、ずっと見張りながら~ご飯を炊いてきました。
他に方法が無かったから。
電気炊飯機は、身の毛もよだつ~感じで、ぐったりして、おかずも作れなくなるし。

この際、いただいた炊飯鍋を使うことにしました。
もっと良い方法(鍋)が見つかるまで。

◇ ◇ ◇

鍋の内側の加工や蓋以外にも問題が!

他の鍋にも、当然のように付いてる「フェノール樹脂のとって」。

黒いフェノール樹脂が、熱をもつと~メチャクチャ臭い!
新しい使い始めは、余計に臭います。

鍋を見たら、ネジ止めだったので~外しました。
c0330749_22062905.jpg


もちろん、両方外したのでスッキリ!
収納場所も狭いので、一石二鳥です。
c0330749_22062832.jpg


私の使う鍋の「とって」は、樹脂でないものだったり、「とって」が付いてない鍋です。

これで自動炊飯モードにお任せして、他の料理もできそうです。

今回、お任せし過ぎて、炊いてるのを忘れ、ちょっと蒸らし時間も過ぎて・・・底から返すの遅くなってしまいました。。。
でも、ちゃんと炊けてはいました。
炊きおこわ♪
c0330749_22062960.jpg

私は、化学物質過敏症(CS)。
いろいろ制約もあるけれど、身体と相談しながら暮らしています。

クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-03-07 21:24 | 生活用品 | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風