化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

家主さんに相談・・・転地先の家のこと

お話したいことは山のようにあるのに、私の頭の中はでんぐり返ってまとまらず。

でも、家主さんとお話しないと前に進めないので、お時間を頂いて~私が入れるお店で、ゆっくりお話できました。

◇ ◇ ◇

6年もお借りした転地先の家のこと。
お借り出来るようになった経緯とか、思い出なども話しながら・・・

私が出た後、家をどうするか?
家を売る!空き家バンクに登録!も考えたりしたけど、暫くはそのままにしておくとのこと。

私が持ち込んだ荷物は出すけれど、給湯器など残していくものもあり、エアコンは外してしまうとか、家の具合の悪い所など、放置するかどうか?・・・もう少し先に転地先に来てもらって決めることに。

ガスと電気は、止めるのか?契約者の変更をするのか?
ガスは止めるけれど、電気を止めると井戸のポンプが動かせなくなるので水が使えなくて不便かも。
水は、家の裏にあるお墓参りの時にしか使わないのに・・・と保留。

◇ ◇ ◇

そして、悩みに悩んでの相談。

引っ越した後も、遠い遠い治療の帰り道に立ち寄り、お菓子作りの友達の作業場を手伝った後、マンドリンクラブの練習にも参加したいという、私の楽しみであり、お世話になってきた方々との関係も繋げたいという私の希望を伝え・・・

そのミッションを遂行するのに、あの家を休憩場所として使わせていただけないか!?とお願いしました。

優しい家主さんのこと。
OKしてもらえるのは分かっていたけれど、タダというのも心苦しく、家賃を払い続けるのも辛い。

また、化学物質過敏症(CS)という環境に影響を受け体調が激変する身で、何もかも欲張ったミッションを遂行する体力があるのか?私自身も不安です。

私のワガママな案。
電気代は支払うので、休憩場所として週に一度程度、使わせてもらいたい!
農薬散布の時期は難しいかもしれないので、とりあえず4~6月の間。

もちろん快諾。
ただ電話で交渉するのではなく、家主さんの意向を確かめてから、私の思いも聞いてもらいお願いしたかったので、お話できてホッとしました。

◇ ◇ ◇

家の細かなことは、後日~私の頭も落ち着いてから書面に残してお渡ししようと思います。

私の友達のご親戚、私の古くからのマンドリン友達の親しいお友達であったという偶然も重なり、お借りすることができた家でした。

おまけにお家は~私の家族の家(自宅)の近くなので、これからもお付き会いできそうな、お付き会いしたい家主さんなのです。

家の修理も、好きなようにしてくださいと言って下さり、ほんとに助かりました。
もちろん、その都度お伝えしてからにしました。

この家のお陰で、ずいぶん元気になれたことを感謝し、何度もお礼を申し上げた次第です。

映画「いのちの林檎」のように、山奥でテント暮らしも考えて準備していた時期もありました。

今は、寒いだのカビが出るとかブツクサ贅沢なことを言ってますけど、家主さんにも6年暮らした古民家にも感謝です。

そして、支えてくれた友達他、多くの方々に感謝です。

◇ ◇ ◇

4月の私も参加するマンドリンの演奏会のチケットを、家主さんにお渡ししました。
以前、弾かれたこともあるとか。
聴きに来てくださるそうです♪

クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村

[PR]
by 2kaze | 2017-03-21 05:50 | 住環境(家・転地先) | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風