化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

転地先の家の管理人!?・・・願ってもない話

私の仕事は、桜まつりに合わせて作る桜餅作りが、1年で1番忙しいというのに、桜はちっとも咲かなくて。

昨日、やっと~例年より1週間遅れで高知市の標準木が開花。

つまり、私の仕事も1週間遅れとなり、3月末で引っ越す予定だったけど、ちょっと難しくなってしまいました。

期日までに出てくれ!と言うような家主さんではないけれど、一応事情を話して、もうしばらく居させてもらうことを伝えました。

そしたら・・・当分の間、ずっと使って良いとのお返事。

◇ ◇ ◇

先日お会いしてお話した後、私の留守中に家も見に来られ、家主さんの事情や私の事情も含め、いろいろ考えられたそうです。

今後も、私が週に1度でも月に1度でも家や畑に立ち入ってもらった方が、完全に放置された空き家となるより、家主さんとしては助かるとのこと。

畑も、いっぱい使って良いし、隅っこ1畝でも使ってもらえたら!とのこと。

治療やマンドリンクラブの交流や仕事など、私が疲れた時は休んだり泊まってOKとのこと。

長年、家賃も納めてきたので、これからは家賃無しでOKとのこと。

私としても願ってもないお話をいただきました。

◇ ◇ ◇

私の方からもお願いしようと思ったけれど、広い敷地の管理(草刈り等)は、住んでいても行き届かず、「管理しますから週に1度ほど使わせて下さい!」とは、とても言えなかったのです。

月に1度見回る位なら出来そうに思います。

とても有り難いお話。
お受けすることにしました。

縁あって廻り会えた家主さん。
感謝してもしきれません。

化学物質過敏症(CS)の私に寄り添ってくださり、私が暮らしたいように暮らせば良いと見守っていただきました。

これからも、よろしくお願いします。

◇ ◇ ◇

桜の開花と共に、連続勤務になってます。
いつもなら午前の2~3時間で済む仕事も、日によっては夕方まで立ち続けての作業になります。

連続勤務が終わるまで泊まって・・・その後も使えることになりましたが、自宅は家族の家にしようと思います。

この素敵なお話を、事前に聞いていたら~せっかく決心し実行に移していた引っ越しもご破算にしていたかもしれません。

素晴らしいタイミングでお話いただいたことも感謝です。

私も、一生を転地先で過ごすのは無理と判断しての引っ越しですから。

それにしても、CSにとって、複数の居場所があるというのは、とても贅沢で幸せなことです。

c0330749_15505814.jpg

桜ではなく、咲き始めた「花もも」

クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-03-30 14:59 | 住環境(家・転地先) | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風