化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

家に帰ったら寝る暮らし・・・元気の素

だいぶ前からなんだけど、化学物質過敏症(CS)の症状でヨレヨレだった頃を知る友達とか、blogを読んでくれてる友達に、元気になったね!と言われる。

そう言えば、そうなのかもしれない。

引っ越し作業も、ほとんど一人でコツコツやってのけた。

マンドリンの方も、最近は2ヵ所のサークルの練習に参加し、どちらでも助けてもらいながら活動中。

普段は仕事と言えるほどの作業ではないけれど、桜の季節は毎日多めの仕事で、ここしばらく毎朝8時出勤で立ち仕事。

こんなに毎日出歩いても、寝込むことなく過ごしている私。

もう、病人では無いのかも!と思うこともある。

◇ ◇ ◇

日中は元気そうに見えても、たぶん皆には見えない家での暮らしは、皆とは違うんだろうな。

この頃は、忙しく昼寝も出来ないから、夕方8時には布団に入る。
6時から寝てしまう日も多い。
流石にそんな日は、夜中に目覚めてblogを更新したり、SNSのお返事入れたり・・・布団からは出ずに過ごし、眠くなったら~また眠る。
夜中と言っても、夜の10時頃だったりで、皆の寝る時間かも。

家に居る時間は、寝る時間に等しいこの頃。
家事らしいことは、何1つ出来なくて、自分が食べた後の食器も、怠くて面倒で・・・こんな時に洗っても、綺麗に洗えないし、食器を割ってしまうだろう!と口実をつけて~洗わない。

忙しくなるのも分かってたから、引っ越し作業も~かなり無理してやってきて、今は最後の仕上の掃除も、家主さんに甘えてやらない。

行動するスイッチと、さぼるスイッチの切り替えが上手くなったのかもしれない。

それにしても、上手くやってるよね!と自分を誉めてやろうかな(笑)

◇ ◇ ◇

それにしても、私は元気になったとも思う。

目とはなの先、見える距離でも「歩けるかな?」と心配だったのが、まあまあ歩けるし。
夫の歩くスピードには追い付けないけど(笑)

この冬は、ほとんど散歩が出来てなくて、筋力アップが出来ず、夏を乗りきれるのか?心配なのですが。

疲れ易いとはいえ、以前と比べたらメチャクチャ体力もついて元気なんですよね。

以前が酷すぎるのかもしれませんが。

◇ ◇ ◇

しかし、これは環境限定だと思います。

農薬、PM2.5、気温の上昇により、あっと言う間にヨレヨレに戻るのはいつもの事。

今は元気でも、真夏は1日中シックシェルター(家庭用クリーンルーム)のテントで過ごす日々。

あちこち出掛けてはいても、本当に厳選した場所にしか行けません。

行く必要がある場所には、空気清浄機と防毒マスクが必要というのは、健康な人では無いでしょう。

閉じ籠れる所があるから、元気で居られる化学物質過敏症(CS)。

少しでも環境が悪化したら、即ダウンする化学物質過敏症(CS)。

期間限定、場所限定でも・・・元気になった事実はあっても、身の程をわきまえて、毎日を楽しもうと思います。

クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-04-03 03:48 | 体調記録日記 | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風