化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

パネル展のおみやげ・・・2017アースデイ高知

化学物質過敏症(CS)を知ってもらうパネル展。

パネル展の開催も会を重ね、最近は曝露の恐怖心も薄れ、人見知りで話しベタというマイナーな性格も押し込めることが出来てきた私。

以前行っていたチラシ手渡し作戦(?)も止めて、立ち止まってくれた方に小さめなリーフレットを手渡す。

渡して直ぐに立ち去る方もいるけれど、それをきっかけにお話して下さる方もいる。

質問責めになって、しどろもどろでも~私には分からないことは、きっぱり分からないと伝え、私はこう思うと伝えていく。

いろんな質問を受けることで、私自身の気付かなかったことに気付くことも多く、伝える側と思って始めたパネル展は、実は私の学びの場だったと・・・つくづく思う。

◇ ◇ ◇

体調不良の原因が分からず右往左往の人に出会い、活性炭マスクを手渡し、工夫すれば楽に暮らせると伝えながら、私も多くの先人CS仲間に支えてもらって今があると振り返る。

理想論をとなえつつ、現在の自分の生活を見直す意識も高まる。

◇ ◇ ◇

CS仲間達が、これ幸いとブースの裏でCS談義に明け暮れて・・・おいおいパネル展示を見てくれる人とは話さないのか!?とも思うけど。

相談者も多く、ネット上でのお付き合いも多い私と比べたら、CSさんとの交流の少ない仲間達。

それぞれの生活を知ることって、とても大事なことだから、多いに語れ!と眺めつつ、私は私のやりたい新しい出会いに精を出す。

そう、CSは個人差があって、誰一人同じ人はいない。
仲間の生活の中から、生活歴から学ぶことが~なんと多いことか!

私は、患者会やネット上の仲間から、山のように体験談を聞き、一緒に悩み工夫を重ねて今がある。

知識は、私の宝物ではあるけれど、皆いただいたものに過ぎなくて、つい偉そうに物言う私が恥ずかしくなる。

◇ ◇ ◇

今回のパネル展には、患者の声に耳を傾けて下さる支援者との出会いもありました。

CSに対し意欲的に細々としたことまで興味(?)を持って質問下さり・・・私も、つい熱が入って、仲間と共に窮地に立たされている現状を、盛りだくさんに訴えてしまいました。

これも、もう少し整理して伝えるべきでした。

今一度、以前に作った資料を見直して、文書でも伝えたいと思います。

正直、体調不良の日も多く、あちこち訴えに出かけようにも、会う人の柔軟剤臭が苦しいし、出先の建物内の空気環境も問題で、その中で整然と話が出来るわけもなく・・・。

やりたくても前に進めず、日ばかり進んでいるのが現状。

これを機会に、アクションが起こせたら嬉しい!

1つでも良いから!
糸口が見つかって欲しい!

◇ ◇ ◇

パネル展で直接お会いできなかった方々も、ネット上で応援して下さるし、いろんな意味で化学物質過敏症(CS)を見直すことになり感謝です。

充実した日を、ありがとうございました。

クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-04-24 06:04 | 患者会・CS交流 | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風