化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

補聴器を外すとホッとする

元々難聴ではあったけど、何が困るって・・・人との会話がギクシャクでとんちんかん、マンドリンの自分が弾く音の確認が出来ないこと。

楽器を弾かず、人との接触が無い時は、聴こえなくても何も問題(トラブル)は無い。

独りの時間は、補聴器を外す。
都会の喧騒から逃れ、静かな我が家に戻った時のようにホッとする。

ああ喧しかった!(笑)

大きな音は、とても疲れます。

化学物質過敏症(CS)と自覚した頃から、疲れてる時は特に音刺激が脳に刺さるように辛いです。

補聴器を外すだけで、静かな世界が手に入る便利な耳で良かった!

◇ ◇ ◇

いろんなところで補聴器を使います。

私の耳が聞き取れない音域(高音)の曲を弾く時、仲間と合奏する時、左隣の音が必要な時・・・。

補聴器のイヤホンだけ、入れたり外したりだけで、全く違う世界になります。

車の運転中の騒音は要らないけれど、同乗者がいる時は、会話が成り立たないので補聴器は必需品となりました。
ああ、私は今までずっと黙秘してきたような。。。

いつもの生活だと、家で家族と過ごす時、治療に行く時、ボイラーの音とかで喧しい仕事場に行く時、買い物をする時・・・場面に応じた設定に切り替えます。

便利な耳になった!と、補聴器生活になって嬉しいです。

時々、補聴器を忘れてトラブルも!

ほとんどの人に補聴器使用を公表してるので・・・「ごめんなさい、今補聴器着けて無い!」と告げ、補聴器を着けるまで待ってもらいます。

老眼鏡をかけたら、文字が読めるように、補聴器を着けたら聴きたい音が聴こえます。

便利な補聴器は、値段が高くて誰もが気軽に買えるものでは無いのが残念です。

◇ ◇ ◇

補聴器を着けて古民家に戻ると、蛙がゲロゲロ大合唱!
わ~スゴイ!と楽しんだ後、補聴器は外して~ゆっくり静かな一時も楽しんでます。

クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-05-26 02:28 | 体調記録日記 | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風