化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

2週間後に演奏会・・・ギリギリの体調はリハビリ!?

土日は、古巣のマンドリンクラブでの練習に参加しています。

定期演奏会も2週間後となり、練習は練習2回と当日のリハーサルといなりました。

c0330749_03592368.jpg


年に一度の定期演奏会というので、応援参加ですが、この一年は11月にマンドリンオーケストラでオペラという大がかりなもの、4月には別の主催で大きな舞台での演奏会もあり、連続で体調管理も大変な日々。

何しろ私は化学物質過敏症(CS)。
練習場も演奏会場も大勢の参加者の柔軟剤や化粧品とかの臭いでも体調を崩しつつ、立て直しつつの参加です。

楽器からの揮発物質で体調を崩すので、楽器を手にすることも無理だった時期があり、こつこつリハビリで弾けるようになっても、10年程は大きな舞台はハードルが高過ぎて諦めていたのです。

3年程前にご縁をいただき、演奏曲目も少ないけど、大きな会場で大勢の仲間と弾くことに!

もう、これが最後でも良い!という思いで、一大決心をして参加したというのに、ずるずると~もう一回 、もう一回、今日に至ります。

元気になったね!と言われますが、ずっとギリギリなんです。

◇ ◇ ◇

先週の練習では、気分が悪くて、気が遠くなって、座ってる椅子から落ちるのではないかと思うほど。

久しぶりの、突然やってくる電池切れ症状。

お昼ご飯を軽く、それも菓子パンで済ませたのが良くなかったかも。

それで、昨日の練習は、ご飯物のお弁当にして、しっかり食べたら睡魔に襲われ居眠り状態。

数分の休憩時に、床にぶっ倒れて仮眠。。。

◇ ◇ ◇

練習が終わると、皆で椅子とかの片付けをするのですが・・・
私は、いつものスローが更に遅くなり、自分の楽器や荷物を片付けてたら、練習場は既に片付き、皆も帰り・・・最後の方で退場となります。

私、これでもテキパキやってるつもりなんですけど(笑)
毎回なんです。

まあ、荷物が多いというのもあるけど。
空気清浄機も持って行かない、古民家近くのマンドリンクラブでの練習の時も同じ感じです。
荷物は、皆と同じなのに。。。

◇ ◇ ◇

それに、忘れ物が多いこと。
練習場に忘れてきたり、持って行くのを忘れたり。
毎回、何かしらの忘れ物。

空気清浄機のアダプターを忘れて、2回も取りに帰ったのは。。。

同じ忘れ物を連続って、忘れない工夫もしてるのに我ながら情けない。
c0330749_04004907.jpg


◇ ◇ ◇

練習場では、ほぼ皆と同じ感じで過ごしても、帰宅するとバタンキュー。

息子がご飯の用意もしてくれてて、美味しくいただいた後は・・・布団に直行。
翌朝もぐだぐだ寝ます。

昨夜も、たぶん8時には沈没。
3時なんかに目覚めて記事更新(笑)
もちろん、もう一度しっかり寝ます。

練習中も、マスクで長時間は酸欠となり携帯酸素が必要。
空気清浄機も必要。

それでも、息苦しい、頭痛などもあって演奏に集中できないことも。

練習場では、平気(?)な顔でも、帰宅すると頭ガンガンでふらふらのことも多々。

◇ ◇ ◇

忘れ物も含めての症状や支障は、体調が良くないサインと思います。

そんなにまでしてマンドリン弾くの!?

はい!好きなんです。

ギリギリでも、弾けるから続けているのだと思います。

どんなに頑張っても弾けない時期は、断ってきたし、声も掛けてもらえなかった。

このギリギリというのが、化学物質過敏症(CS)にとって、良いとは言えないかもしれないけれど、私の場合は・・・リハビリ的な効果があり、汚染された俗世間で生きるしかない中、良くない普通の生活に身体を慣らすことになっているように思います。

CSの皆さんは、こんな危険なことは真似をしないようにしてください。

トライは重要と思いますが、自分の身体の観察が充分に出来た上で、進む歩幅は決して大きくならないように!

クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-05-29 03:41 | 体調記録日記 | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風