化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

もう、ホームセンターに行くものか!

必要なものがあってホームセンターに行く。

化学物質過敏症(CS)にとって、厳しい環境なのは重々承知の上でのこと。

私の苦手な合板や木材、芳香剤や洗剤類、プラスチック製品、ゴム系のものもずらり。

そうそう、農薬類も・・・。

一瞬でダメ!と店の外に出たくなる時もあるけど、自分の目で確かめて買いたいものもあって、突入するのです。

古民家の近くの町のホームセンターは、だだっ広くなく私が何処に何があるのか、だいたい把握出来てて、ホームセンターの中で一番マシなお店でした。

◇ ◇ ◇

昨日、欲しいものがあってお店に入ると・・・
ドーンと派手な看板と共に殺虫剤が山のように積まれてて、足がすくみました。

それでも、店の奥の工具売り場まで直行。
早くも曝露のためか!?目当ての商品を見つけられずウロウロ。
1区画をぐるり、隣の区画をぐるり。

お腹がしくしく、眼も痛くなってくる。

諦めて外に出ようか!?と思った時、やっと見つけて商品を手にレジに向かう。
最初に向かった場所にあったのに、どうして見付けられなかったのか!?

レジは1ヵ所。
レジで商品を渡した途端、強い香料に曝露。
店員の顔を見て・・・ああ、この人!

とにかく支払いを済ませて店外に逃げる。

ああ、気持ち悪い!
お腹もグルグル怒ってる。
外の日射しが一段と眩しく、眼が痛い。

しばし、駐車場の自分の車で休みたい気分だったけど、暑いしホームセンターの敷地内に居たくない、もう空気汚染の心配は無いのに離れたい気分。

お腹のグルグルが治まったところで出発。

このホームセンターは、外にトイレがあり、何度も直行して急用(?)を足してきた。
今回は、何とか行かずに済んだけど、少し走らせた公衆トイレの世話になる。

◇ ◇ ◇

何度も曝露して苦しい思いもしてきたホームセンター。
それでも、危険をかえりみず突入する懲りない私。

殺虫剤の山も・・・ちょっと油断してたけど、何のこれしき!

秒単位で悪化する身体と向き合い、ギリギリのところでダメ押しの香料曝露が辛く苦しかった。

以前にも、あの人の香料に殺られたことがあったから。

しばらくは気を付けていたのに、そうそう行くところでもないから忘れてた。

曝露で思い出したけど。
私は、前回の曝露で店側に名指しで抗議のメールを送り、以後注意するとの返事をもらっていた。

店は、汗臭い臭いでお客様に不快な思いをさせないよう注意したところで、行き過ぎたようだ・・・とのことだった。

抗議は、何ヵ月も前のこと。
ひょっとしたら昨年の今頃かもしれません。

でも、全く改善されていない!
柔軟剤だかなんだか~同じものを使い続けているよう。

化学物質過敏症(CS)の私ですが、今はだいぶ鈍感になって、少々の香料は許容できる状態になってます。

それでも、一瞬でガツンと症状が現れるものって酷いと思うのです。

今一度抗議するって、無駄な気もします。

どれだけ気持ち悪かったか!!!
お腹は下しても、人には見えない。
気持ち悪いのも見えない。

あの場に居続けたら、呼吸困難になったり、吐いたり、歩けなくなったり、倒れたりして症状の見える化も出来そうですけど。

そんなことして、何年もかけて治療や養生により回復してきた苦労も水の泡にしたくない。

見かけは普通の人。
でも、やっぱり私は化学物質過敏症(CS)。

もう、あのホームセンターには行くものか!!!

◇ ◇ ◇

幸い昨日は、鍼治療の日。
治療開始時は、まだグルグル怒ってたお腹も、治療のおかげで治まってくれました。

曝露直後にタチオンも飲んでます。

◇ ◇ ◇


思うに・・・
スーパーとか、ホームセンターとか、100均とかって、合成洗剤や柔軟剤とかを売って儲けているんですよね。

そんな企業のものを買うなんて、私も柔軟剤メーカーの応援してた!ってことですね。

クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-06-03 00:27 | 曝露記録 | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風