化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

行政との面談・・・農薬散布の事前通知

昨日は、化学物質過敏症(CS)の患者会の仲間と行政の方と面談に出かけてきました。

道路や公園などの農薬の散布にかかわる部署の方々。

ずいぶん前から事前通知もいただいているのに、直接お話するのは初めてでした。

化学物質過敏症(CS)に関する資料をお渡しすると共に、私達の農薬曝露時の症状などをまとめたもの等も提示。

事前通知に感謝し、更に農薬散布を減らす方向に向かって欲しい!などなど・・・お願いしてきました。

いくつか具体的に患者の窮状もお話し、耳を傾けていただき感謝です。

患者会以外の一般の方々にも散布情報を公表できないか!?
メーリングリストのような形で配信はできないものか!?

難しいと思いますが、是非取り組んで頂きたいと提案もしてきました。

今日お会いできた部署では、除草剤は使わないとのこと。
他の部署でも見習って欲しいです。

行政は縦割りで、同じ街路樹でも施設内の植栽の管理は、それぞれの施設が行っているとか。
いろんな情報も頂き感謝です。

道路だけでも、市道、県道、国道と個々にお願いして事前通知をもらっています。

それでも、農薬散布情報の全てではなく、山林はまた違う部署とか。

田畑の農薬散布情報もまだまだ得られていなくて、CS患者は得体の知れない空気環境の悪化で右往左往の日々を送っています。

CSにやさしい環境は、皆にもやさしい環境だと思います。

少しでも空気環境が良くなるように、これからもよろしくお願いします。

ありがとうございました。

◇ ◇ ◇

面談は、入口近くのロビーに椅子と机をを並べて頂きお話させていただきました。

私は、活性炭マスクを重ねて向かったのですが、消毒か殺菌剤でしょうか?空気はピリピリしていて苦しく、防毒マスクを付けました。

頭もぼーっとして、きちんと説明できたか?分かっていただけたか?心配です。

とりとめもない、まとまらない話になっていたかもしれませんが、丁寧に聞き取り理解をしようという姿勢は、とても有り難かったです。

帰る頃には頭痛や軽いふらつきもありましたが、仲間とちょっとお茶しながら休憩。
無事に運転して帰ることができました。

クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-06-29 01:01 | 患者会・CS交流 | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風