化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

香害110番(8/1)・・・日本消費者連盟(消費者リポート7月号)

再度8月1日(火)に「香害110番」電話相談が開設されます。

8月1日 午前11時~午後3時
この期間のみ通じる電話番号は
03(5291)2166

なかなか繋がり難いと思われます。
出来れば生の声を届けたいと思いますが、ファックスやメールも受け付けると・・・友達が確認してくれました。

「日本消費者連盟」担当:杉浦陽子
fax:03-5155-4767
Eメール office.j@nishoren.org

◇ ◇ ◇

電話がとても辛い私ですが、前回(7/26)この機会に!と思い、体調が悪い中、10回以上はかけたのですが繋がらず残念でした。

それでも、患者会メンバーやネットで知り合った化学物質過敏症(CS)仲間がお話出来て、親身になって聞いていただけたとのこと。
嬉しく思います。

◇ ◇ ◇

ネット上で私が見聞きする中には、大げさじゃないか!?香りも個人の自由なのに・・・!?など、「香害」ともの申す私たちに批判的な意見も多いように思います。

でも、それは不自然に作られた香りの正体をご存知ない、知らされていないからではないかと私は思います。

私は、元々香料臭は好きな方では無かったのですが、全く香料臭を排除していたわけではなく、それなりに楽しんでいたように思います。

でも、ある日突然、毎日毎日~いろいろな臭いに敏感になり、回りの誰もが気付かない臭いにより、呼吸困難になり、目まいや頭痛で暮しが成り立たなくなりました。

化学物質過敏症(CS)になって、皮膚から合成界面活性剤(合成洗剤)が身体の中に染み込み、痺れていくのを体感しました。

「香害」は、環境病である化学物質過敏症(CS)にとって避けたいもののほんの1例に過ぎませんが、多くの方々の協力があれば、直ぐにでも軽減できることと思い、私は声を上げていきたいと思います。

今は、香りを楽しんでいらっしゃる方々も、明日はCSを発症されるかもしれません。

調べれば調べるほど、取り込んだ有害化学物質は身体から出すのも難しく、子どもたちには濃縮されて引き継がれていくとか・・・とても恐ろしいものです。

お時間のある時にでも、日本消費者連盟のレポートも読んでいただきたいと思います。


「香害」は「公害」香りの洪水が体を蝕む
消費者リポート7月号
http://nishoren.net/tokushu/9172


クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-07-30 18:39 | お知らせ | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風