化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

家事のすき間を埋める私・・・少しずつ

念願だった家族との暮しですが、10年前と同じようには出来ない私です。

私の頭の中には、無茶の連続ではあったけど、元気だった頃の私が居座っていて、そんな出来もしない理想(?)の自分を求めようとしているような。

いい加減に諦めて、今のままで良いよ♪って心底思えるようになりたいです。

とはいえ、現状に満足し過ぎても、退化していきそうだし、役立たずの自分で居るのも嫌なんです。

だって、人の役に立つ、人が喜んでもらえるって、私にとって大きな活力源なんです。

いろいろ~いっぱい手伝ってもらい、助けてもらわないと生きていけないのに、何かしらお返し出来た方が居心地も良いですから。

◇ ◇ ◇

本人は、どう思っているのか分かりませんけど・・・
息子がずっと家に居るのに甘え、家族全員の夕食を、休みなく作ってくれてるのです。
10年余り!

これは、昔は私の仕事でした。
その大変さは良く分かっているので、私が一緒に暮らせるようになったら、私が!という思いが大きかったです。

でも、現実は厳しくて、化学物質過敏症(CS)の私は、2階のキッチンは使えず、1階のキッチンもリフォームは済ませたけれど・・・長居は出来ません。

そして、空気環境が良くないのも原因と思いますが、直ぐに疲れて料理に集中できなくて、家族の料理にたどり着けません。

でも、朝昼の自分の分は、少しずつ~ただ温めるだけでなく、料理をするようリハビリ中です。

どうも、私は何をするにも休憩が多いようで、何時に終わらせることができるのか?自分でも見当がつきません。

私が頑張って料理をしても、夕方仕上がるのか?今日中に食べられるのか?(笑)私も家族も心配な感じです。

◇ ◇ ◇

もう、出来ないことは諦めて、思いはあっても息子や家族にお任せするしかありません。

夕飯の支度中の息子に相談し、和え物だけ作ったり、昨夜はお吸い物(美味しく出来なかった)を作ったり。

風呂掃除も、息子や娘が時間通りにやってくれるけど、排水溝やら行き届かない細部の掃除を、私が出来そうな時に埋めていく。

一時は出来なかった繕い物も、少しはやれるようになったから、出来そうな体調の時にやってみる。

最近出来るようになったのは、洗濯物の取り込み(笑)
忘れてる日もあるけど・・・。

その他諸々、ほんとに子どものお手伝いレベルで笑ってしまいますが、任されても貫徹は難しいけど、出来る範囲で少しずつ、何かやっては自己満足しています。

◇ ◇ ◇

何かに夢中になったら時間が分からなくなる私。
夢中になれるのも良いけど、ある程度の時間の把握が出来るようになると良いな!

繕い物してて、夕飯の時間忘れて・・・呼びに来られることも。
「ご飯の時間には、2階に上がってよね!」とご注意をいただくのが私です(笑)

c0330749_06543723.jpg


クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-08-14 06:40 | 自己治療・体調管理 | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風