化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

湿疹のこと(1)・・・忘れないために!

2017年7月20日頃から1ヵ月余り、顔、手、首、胸、腹部、背中、足は少々・・・湿疹が、雪崩のように増えて腫れて、特に顔は人相が変り、左目は潰れるほどに腫れ上がりました。

汗が出ると痒い、食事をすると身体が温もって痒い、眠ろうとすると痒い。
何処かを掻くと、連鎖するように、あっちもこっちも痒くなる。
地図のようにアザのように真赤に膨れるものと、ポツポツと小さな水ぶくれが、点々と独立して出るところと、折り重なるように集団(?)で出るところもあり、いろんなパターンが混在する湿疹でした。

一部は、汁が出てただれました。

痒みが峠を越えたあたりから、皮膚は硬くなっていき、ただれたところは瘡蓋(かさぶた)になり、地図状に腫れていた皮膚も硬くなり、日焼けの後のようにポロポロと薄く皮が剥けていき落着きました。
小さな水ぶくれも、1個でも無性に痒く、水がひいて、それぞれ丸く皮が剥けていきました。

大きく腫れたところは、しばらく赤黒い感じでしたが、徐々に元に戻ってきましたが、少し何かが触っただけでもピリッと痛く、皮膚の敏感な状態は続いているようです。

2週間ほどは、1日中寝て、1日中起きている状態。
痒みで何も考えられない、何も出来ない、食べると痒いので食も細くなり、眠気で1日中ボーッとしていました。

痒くて痛くて、1回だけ鎮痛剤を飲んでみて、数時間は痒みもマシになることを確認しましたが、1回のみでその後は飲まずに耐えました。
命には別状無さそうでしたから。

痒みには保冷剤で冷やすのが、私の状態には良かったので、昼も夜も痒くて辛い時は、とっかえひっかえ保冷剤で冷やしました。

ただ、私は化学物質過敏症(CS)で、冷えにも敏感なので、冷やし過ぎると気分が悪くなったり、お腹が痛くなって下痢をしてしまうので、加減が難しかったです。


クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-08-24 20:12 | 体調記録日記 | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風