化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

リオ(犬)の靴・・・細工してたら曝露

肉球がガサガサだったり、指の間の皮が剥けたりするし、熱いアスファルトを歩くリオ(犬)に靴を履かせてます。

ゴム底の硬い靴は歩けなくて、ソフトな靴というより、布袋という感じのリオの靴。

それも脱げるので、私がマジックテープ(面ファスナー)を縫い付けて、やっと履けるようになりました。

そんなに履いてないのにボロボロになったので、新しく赤い靴を買いました。

c0330749_21582247.jpg

ボロボロの黒い靴と新しい赤い靴。

昨日曝露しながらも100均で見付けてきたマジックテープを縫い付けました。
c0330749_22391181.jpg

リオさん、いかがですか?(笑)

◇ ◇ ◇

良さそうなので・・・続けて縫い付けて・・・3個目に取りかかった頃から、鼻の奥がツンツン痛くなり、眼も痛くなり・・・中断。
ああ、頭も痛くなってきた。

やっぱり私は化学物質過敏症(CS)。

曝露したようです。

糸も材料も缶に片付け、缶の裁縫箱も閉じました。
c0330749_23120545.jpg

縫いかけの靴も・・・隣の部屋に追い出しました。

娘に、買ったばっかりやのに、干してなかったんやろ!と・・・言われてしまいました。

確かに!

以前は、全く出来なかったことなのに、最近は縫えるようになったので油断してました。

リオの足は、何故4本もあるのか?

新しい赤い靴も何回もつのかな?

◇ ◇ ◇

化学物質過敏症(CS)発症当時は、布の間を糸がすり抜けただけで、眼も頭も酷く痛くなり吐き気となりました。

編み物も縫い物も、ボタン付けすら出来なくなりました。

オーガニックコットンの布と糸でもダメでした。

私、こう見えても手芸とか洋裁が好きでした。

CSと気付き、いろんなものにより曝露症状が現れるようになり、小さなワンポイント刺繍さえ出来なくなって・・・諦めました。

曝露症状だけでなく、手先に力が入らなくなって、視点を合わせて集中することも、細かい作業も無理になりました。

上手くはないけど、いろいろ作るのは好きだったので、辛かったです。

それが、次第に不器用で縫い目もメチャクチャなんですけど、出来るようになってきたところです。

でも、まだ少し注意が必要なようです。

リオの靴。
ボチボチ仕上げます。

◇ ◇ ◇

リオ(犬)のこと、靴のことなどは・・・
別blogにも書いてます。
CS風のたより・日々のこと
http://cskaze3.janken-pon.net


クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-08-26 15:58 | 曝露記録 | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風