化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

病院に行く装備・化学物質過敏症(CS)

化学物質過敏症(CS)の私。
病院に行くには、この装備!

いつも2つのバッグに入れ、車に常備の装備品。
今日は、夫に送迎を頼んだので、持ち歩くしかない!
c0330749_16180515.jpg

茶色いバッグ1つにまとめようとしたけど、水筒も入れてないのに満ぱい。
これじゃ荷物の出し入れも難しい。

c0330749_16180601.jpg

結局いつもの籠に入れました。
この方が、必要な物を取り出しやすいです。
私の医療記録のファイルは別に持つことに。

◇ ◇ ◇

防毒マスク
活性炭マスク数種
携帯酸素
私が飲める医薬品(鎮痛剤、目薬、タチオン錠、ビタミンC)
保温水筒(今回は番茶)
非常食(今回はビスケット数枚)
化学物質過敏症(CS)リーフレット
衣服(体温調節用今回は薄手カーディガン)
日光対策品(帽子、スカーフ、アームカバー、手袋、日傘)
病歴体調記録ファイル
老眼鏡

以前は、臭いの付着を防ぐ為に、室内用のフィットする帽子も必須でした。

体調記録は、病院に行く度にその時の体調や質問事項などをまとめて医師に渡しています。
控えをファイルして保管してあるので、何年分もの症状を閲覧することが出来ます。
病院内の空気に曝露すると、思考が上手く出来なくなり、伝え忘れたり、聞き忘れることもあるので、今回も書いて渡しました。

◇ ◇ ◇

いつもの受診は、自分で運転して出かけているので、駐車場の車に戻って休むことも可能でしたが、今回は夫に送迎を頼み、夫も用があって病院での待機が難しいこともあり・・・手荷物が多くなりました。

予約なしの受診で待たされることは確実でしたので、体調によっては病院の外で待つことも考えての装備でした。

◇ ◇ ◇

病院というところ。
病気の診断や回復するために向かうところのハズですが・・・。

医薬品の曝露は仕方ないとしても、他の患者さんや病院スタッフの香料臭もあるし、トイレの芳香剤は減らしてもらいたいところです。

ご意見箱に入れる用紙を持ち帰ったので、書いて出そうと思います。

1年以上前、ご意見箱に入れたものの・・・お返事、まだ来てませんけど。

とにかく、病院に出かけるだけで、非常に疲れて体調は悪化します。
体力的に余裕がないと行けないって、変ですよね。
[PR]
by 2kaze | 2017-08-28 16:14 | 医療・治療 | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風