化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

うつうつ・ぐずぐず・いらいら・・・ゲリラ香料臭に襲われる恐怖!?

聴きたい演奏を聴きに行けなかった。
観たい映画を観に行けなかった。
聞きたい講演も聞きに行けなかった。

次々開かれるイベントを眺めながら、見送る日々。
申し込めずにいる自分に、いらいらしてしまう。

行けなくはないハズなのに!

これまでなら、倒れても行く!と意気込んでいたのに。
人生は一度しかなくて、私は今やりたいことはやってきた。

化学物質過敏症(CS)故に諦める場面も多々あるけれど、わりとスパッ!と決断出来ていた。

何故だか最近・・・行きたくてたまらないのに踏み出せない。

◇ ◇ ◇

何故だろう?とずっと考えてます。

体調が良くないから、心がブレーキをかけてくれてるのかも!とか。

それもあるとは思うけど・・・。

数年前までは、香料臭があっても、ある程度は自分の体調悪化の予測が可能でした。

これ位なら、数時間で回復出来るとか・・・。

近所の香料臭が辛くて、それだけでは無いけれど転地療養までしたけれど、様々な治療を重ねて、多少の香料臭も耐えられる(?)というか、察知しては逃げる対応も上手くなってきた。

でも、考えてみたら・・・

ホームセンターなどというCSには苛酷な場でさえ、マスクして短時間であるけど突入可能なのに、農薬や殺虫剤、建材、香料入りの商品が並ぶ中よりも、たった1人のレジ打ちの女性の香料臭でノックアウトでした。

いつも出かける自然食品店で、たぶん1人だと思うけど、商品からでは無い香料臭に襲われて、体調悪化。

いつどこで誰から襲われるかもしれない恐怖は、経験を重ねる度に上乗せされて心に染み付いてきたように思います。

日頃、不特定多数の人が会うことなんて、ほとんどない私。
その、とても少ない機会でもゲリラ攻撃に遭う。

「私は、柔軟剤を使用しています」と、大きな名札を提げてくれてたら、避けて通ることもできるのに。
ああ、柔軟剤なら~みんな使ってるか。。。

◇ ◇ ◇

どうも、うつうつの原因の1つは、これかもしれません。

自宅で暮らし始めて、自然食品店も近いし、外食できるお店だって~いつでも行けるのに、滅多に行かなくなってます。

鍼治療の帰りに寄ろう!と買い物をメモしていても、忘れてなくても・・・また今度にしよう!って家に戻っている私です。

恐怖心を取り除くって、難しいです。

クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村

[PR]
Commented by ねね at 2017-09-17 10:05 x
・・・わかります。とてもよくわかる(たぶん)。

このコメントは読まなくてもいいし
お返事も要りません。

ただ一度お礼を言いたくて
書いているだけです。

風さんのこのブログのおかげで
私は病院を受診せずに、自分がCSの予備軍(もしかしたら患者)と思いながら
今まで家で普通に暮らしてこられました。

自分に出来る努力をして
家族も協力してくれる人たちだったので
幸運にもそれが出来たのだと思います。

先日こちらで紹介されたCS当人へのアンケートに
答えているうちに、なぜ自分が受診して
確定診断を得てないのか初めて気づきました。

「発症」は風さんよりちょっと後です。
そろそろ10年超えたかも。

私は「おうちの子」でいることが好きな人ですが
風さんはそうじゃないと思うから
元気が出るのを祈ってます。

「避難生活」の疲れは、結構長引いても当然という気が
私などはします(へたれなもんで(^^;)

私が読んでる限りでは、風さんは自分の疲れに
気づきにくい方のように見えて・・・
いつも勝手に心配しています。
(失礼なコト言ってスミマセン)
Commented by 2kaze at 2017-09-17 18:49
ねねさん、コメントありがとうございます。
なるほど・・・確かに!確かに!です。

CS診断を受けずに暮らす方法も有りだと思いますし、私の友達の何人かは受診せずに~工夫して暮らしています。

それでも、私は一度診断を受けておくことをお勧めします。
突発的なことで、突然悪化することもあるのが化学物質過敏症(CS)です。
悪化して受診さえ出来なくなった方を知っていますので・・・。
行けそうな時がチャンスです。

今は必要無くても、障害年金の申請は65才まで可能です。
by 2kaze | 2017-09-16 11:36 | 体調記録日記 | Comments(2)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風