化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

香害記事・・・国は早急に調査・規制して

2017.11.2.朝日新聞記事・私の視点
小児科医 渡辺一彦 氏

香料による被害
「国は早急に調査・規制して」

c0330749_07342750.jpg


『柔軟剤や化粧品などに含まれる香料で化学物質過敏症(CS)になる例が急増している。当院の外来でも患者が目立ってきた。・・・』


小児科医も実感する事態になっている。

化学物質過敏症(CS)は、衣食住全てにおいて生活の制限がとても多く、人との接触が難しくなる。

中半・・・世捨人のような暮しとなる。

50歳で発症した私は、家族や人と離れて暮らすことも苦では無かったけれど。
人生がこれから!という子どもたちが、孤独に暮さねばならず、やりたいことも出来ない状態になるのは、何としても防がなければ!と思っています。

今現在、香料に関する規制は、全くないと聞いています。

企業秘密の方は、しっかり守られて成分も知ることが出来ない状態。

これまでの様々な公害も、国の規制が後回しとなり多くの犠牲者が出ています。

今、何の症状も無く、平気で使えていても、化学物質過敏症(CS)は~ある日突然発症します。

体調がおかしいと思ってる間に、香料以外のありとあらゆるものに身体が反応する事態に・・・。

売られているものは、確かに法に適合した商品であると思います。
しかし、法は抜け穴だらけで、こんなに多くの人が苦しんでいても、規制が間に合っていません。

自衛するしかありません!

どうか、自分や家族の身を守ってください。



1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-11-05 07:03 | つぶやき | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風