化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

2017年 03月 10日 ( 1 )

少し前、3/6のこと・・・
家族の家のガスオーブンで、いつもの全粒粉100%パンを焼きました。

紙の焼き型も見つかったし、倍の量で焼きました。

焼き型・・・狭いリフォームキッチンの、冷蔵庫にぶつかる為全開出来ない~開かずの引き出しの奥の端におりました(笑)

◇ ◇ ◇

前回、こねる時から硬い感じだったので、水の量を1個分あたり10g増やしました。

ちょっと手にベタついて扱い辛くなりましたが、小麦粉を片付けてしまってたので、手粉を付けようにも~手がベタベタで小麦粉出せなかった(笑)

でも、何とか~2分割して型に入ってもらいました。

◇ ◇ ◇

発酵やら焼いている間は、キッチンに居ると体調が思わしくない~化学物質過敏症(CS)の私。

ガスオーブンをセットしてはキッチンから離れます。

体調が思わしくないと言っても、電気オーブンより遥かに楽ですけど。

離れると、焼き上がりのチンと鳴るお知らせ音も聞こえない、それでなくても時間の経過がつかみ辛い私。

セットした時間にスマホも鳴るように時間をセット。
新しいスマホは、複数のタイマーがセット出来ることを発見!
タイマーそれぞれにネーミングも出来るってステキ♪
(ネーミングした文字が、老眼の私には小さいのが、ちょっと残念)

c0330749_06310421.jpg


ちょっと色白なので、最後の5分を200度に設定温度を上げてみたけど、5分では~あまり焦げなかった(笑)

もっと焼こうかとも思ったけど、私の集中力が切れそうだったので、今回はここで終了。

c0330749_06310002.jpg

型のおかげで、厚みもあり、上はカリカリ中はしっとりほわほわに焼けました。
c0330749_06310215.jpg

砂糖ゼロでも甘い!
小麦粉もデンプン(糖)なんだって実感。
油もゼロなので、身体に負担が少ない!

バターを付けたり、ジャムを塗ると・・・ゼロ効果は帳消しかも(笑)
でも、その時の体調により、糖抜き、油抜きも可能です。

食感も柔らかく、前回ほど~ずっしり重いパンにもならず、美味しく出来ました!
自画自賛(笑)

1個は、CSのお友達にプレゼントしました。

◇ ◇ ◇

次回は、量産目指して、3個分に挑戦しようか?2段重ねに挑戦しようか?

発酵の余熱設定が出来ないと諦めてたけど、早めにオーブンセットしたら良いと、後で気づいた!

体調や集中力が整えば、焼く温度も半分180度、残りを200度とかにしてみようか!?
それとも、最初から190度で焼いてみようか!?

省エネのパン焼きを目指しているから、こまめに調整しなくても仕上がるようにしたいです。

何しろ~些細な空気環境により、突然体調が土砂崩れとなるCS体質ですから。

◇ ◇ ◇

前回のパン焼き記事
2017.2.20.「全粒粉100%パン、ちょっと改良が必要みたい」
http://kaze2.exblog.jp/26441291/


クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-03-10 05:44 | 食べ物・食養生 | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風