化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

2017年 03月 12日 ( 2 )

午前中は葬儀、一旦家に戻って食事や休憩の後マンドリン練習に!

一般の方には平気でも、化学物質過敏症(CS)の私にとっては、かなりハードな一日でした。

マンドリンの練習場に向かって走り始めてから気付きました。
水筒を忘れた!

肌身離さずと言って良いほど、私は水筒(保温ポット)に番茶や白湯を入れて持ち歩いています。
外出しない日も、部屋に置いて~いつでも飲めるようにしています。

葬儀の時も車に乗せていたのに、習慣で~家に戻った時に降ろしてしまい、次のマンドリン練習に持って出るのを忘れたのです。

習慣になってるので、忘れっぽい私にとって比較的忘れないものなのに。。。

どうしよう!?
飲み忘れてるタチオンも飲みたいのに!

非常時に備えて車に備蓄(?)している飲み物があったのを思い出しました。

駐車場に着いてから、助手席下の物入れを探したら、ミネラルウォーターとジュース缶がありました。
やれやれ。

◇ ◇ ◇

自販機で売ってる飲み物は、飲むと具合いが悪くなるものがほとんどで、お茶もダメで、ミネラルウォーターなら飲めなくはないけど違和感があったり・・・です。

自然食品店で見つけたお水が、今は楽です。
一般の自販機には無いのが残念。

『金城の華(かなぎのはな)』
純天然のアルカリイオン水、硝酸態窒素ゼロとか、いろいろ書いてありますが、私は飲んでみての自分の身体の反応が選ぶ基準です。
(明らかに添加物などが入っているものはNGですけど)
c0330749_11312299.jpg

今回のような時には500ml入りが丁度良いです。
車に乗せっぱなしでしたが、賞味期限も切れて無かったです(笑)

1リットルとか2リットル入りは、料理に使うには良いでしょうが、飲み物だけだと使いきれないし、車に乗せておくにも重いし、場所を取りますから。

今日、久しぶりに飲んでみて、気持ちの良い水でした。

自宅の災害時備蓄用にも、大きいボトルを買っておこうかな。

◇ ◇ ◇

お水は、家ではハーレー2の浄水器を使っています。

飲めることは飲めるのですが、ほんとに美味しいか!?と言われると、浄水でも生水だとちょっと・・・という感じです。
まあ、私は生水を口に入れるのは歯磨きの後位で、飲むことはありませんが。

浄水器のお水が無い時でも、一度沸かしたお水なら大丈夫な場合が多いです。

ちょっと味に違和感があっても、お茶にすると飲めたりします。
私が水筒に入れて持ち歩く番茶は、とっても薄く入れてます。

水に対する違和感を感じることも少なく、飲む度にストレス感じなくて良いです。

◇ ◇ ◇

水筒も忘れてましたが・・・道も間違いました。

斎場で曝露した後ですから。
やりそうだ!と思いつつ、ゆっくりめに安全運転してて・・・ああ、行きすぎた!という感じ。

忘れ物も曲がるべき交差点を通り過ぎるのも、曝露後によくあることです。
曝露のせいにせず、曝露に気付いているなら、更に注意しろ!と自分にカツ!です。

クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-03-12 23:39 | 体調記録日記 | Comments(0)
今年2度目の親戚のご葬儀に参列してきました。

黒のパンツスーツに黒ブラウス。
朝は寒くても日中は穏やかな日和で助かりました。

最後はずっと施設で暮らされましたが、105才という長命な方が親戚にいらっしゃるのは、なんだか心強く思いました。

◇ ◇ ◇

しかし、私は化学物質過敏症(CS)。
葬儀場は、私の苦手な農薬たっぷりで育てられた花が、一面に飾られていて、焼香の煙も・・・

斎場に入る前から、ガッツリと活性炭マスクで防御して入場。

親戚とはいえ、ご無沙汰ばかりで。
なんとなく見覚えがあっても、名前が?な方がほとんど。
お会いするのは10年ぶり位(たぶん、祖父母の葬儀以来)。
中には、小学生の頃遊んだとか・・・50年ぶりは、さすがに~覚えがない!(笑)

挨拶とかの間は、まだ何とか・・・。

受け付けだけして、ご葬儀が始まる前に手を合わせて退散した時期もありましたが、何とか居られそう。

でも、読経が始まり・・・じっと座っていたら、嫌な感じの臭いがまとわりつく感じ。
この臭いは、何の臭いだろう?農薬かな?衣類の防虫剤かな?など思いを巡らしつつ、だんだん呼吸も浅くなり、どうやったら息が吸えるのか?なんて・・・。

退出した方が良いかな?
皆に心配かけるよね。
知らない人が多いご葬儀の方が、動き易いのに・・・。

ふと・・・
臭うということは、活性炭マスクの効果が無くなってる!と、やっと~まともな思考が出来ました。

ゴソゴソ音をさせてしまったけれど、厚手のキーメイトマスクCS-5に交換したら、スゥーッと息が吸えました。
やれやれです。

ご葬儀最中に、息を止める修業をしていたような。。。

息が吸えない以外にも、顔がのぼせるような、火照るような感じもあり、厳粛な場でじっと座るって大変でした。

でも、私の身体は、以前よりずっと耐えられる身体になっているようです。

我慢も身体には良くないと思いますが、私は最後のお別れをしたかったので参列させてもらいました。

精進落も誘っていただきましたが、ご葬儀だけで限界と思い失礼しました。

◇ ◇ ◇

ちょっと頭痛や、怠さ、軽いメマイなど・・・ちょっと怪しい体調。
まだ、後から出てくるかも!と思いつつ。

着替えて、顔を洗い、鼻洗い(ぬるま湯に塩)で~だいぶスッキリ!
次のミッション(マンドリン練習)に向かいました。

黒のパンツスーツもブラウスも、洗濯機洗いOKなもの。

でも、犬と猫の毛がいっぱいくっついてて困りました。
犬猫に接触しないよう、家を出たけれど、車やらも毛だらけで、斎場の駐車場でコロコロ粘着シートで毛の掃除(笑)

毛がくっつき難い、私が着られるスーツが欲しい!

クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-03-12 18:03 | 曝露記録 | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風