化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

2017年 11月 04日 ( 1 )

昨日、年に1度の発表会に無事参加出来、打ち上げも楽しく過ごせました。

直前には、練習もせずに思うように弾けない自分にブツクサとぼやいておりましたが、本番は思う存分スリリングにライブ演奏を楽しみました。

エーデルワイス

荒城の月
八木節
小さな木の実
トリッチトラッチポルカ

20分そこそこの演奏で、日頃の施設での慰問演奏より短い感じでしたが、舞台での発表は~格別でした。

c0330749_17245180.jpg

写真は、本番前夜のリハーサル。
当日も、他の団体にジロジロ見られても、ずっと舞台袖でも防毒マスクで香料臭や薬品臭、機械設備等防御。

舞台にはマスク無しで参加。
緊張感からか、毎回本番は息苦しくありません。

まあ、本番は・・・日頃間違わないところでアクシデントがあったりでスリリング(笑)
それもまたライブの良いところ。

私自身も、もっと良い演奏が出来たら良かったのでしょうけど、それなりに思いきり弾いて楽しむことが出来ました。

直前にぼやいた耳が聴こえ辛い件は・・・
今回の音声担当の方が素晴らしく、適格に音を拾ってモニターでも長してくれたので、補聴器は機械音は美しく再生してくれないものの、私なりに音のバランスも感じながら安心して弾くことが出来ました。
ほんとにほんとに音声さんに感謝です。

◇ ◇ ◇

小さな発表会ではありますが、毎年のことですし、早々と忘年会を兼ねての宴会にも参加。

化学物質過敏症(CS)の私は、食べられるものが限られてるので、冷凍の添加物少な目なお寿司を解凍して持参。

新鮮なお刺身がたっぷりあって、持参した無添加の醤油で頂きました。
わさびを忘れ、ちょっと残念でしたけど(笑)

こんな我が儘なやりたい放題な私なのに、仲間からは思ってもみなかった・・・労いや感謝の言葉も頂き、ちょっとウルウル。

早速ライブ録音を、冷や汗覚悟で鑑賞。
思ってたほど荒は録音されて無くて、ホッとしたことでした。

ライブならではの勢いも加わり、つたない演奏ながら奏者の思いも表現できて、良い演奏が出来て良かったと思います。

◇ ◇ ◇

以前は、化学物質過敏症(CS)ゆえ、体調を保つのが難しく、鎮痛剤なども使用して参加していたのですが。

ここ最近、薬無しでOKになっています。
今回は、リハーサルでは苦しかったものの、当日はさほど苦しさも無く、頭痛もメマイ等の症状も全く無い状態で演奏出来て幸せでした。
防毒マスクに感謝です。
(活性炭マスクより呼吸が楽です)

古民家に泊っても良かったけど、宴会の後は自宅に戻りました。
身体中洗いたかったし。

割りと平気で起床。
さすがに疲労感はあってスローモーション。
それでも、曝露衣装等の大洗濯。
家族も干すの、手伝ってくれました。

鍼治療も受け、メンテナンス。

必須な昼寝は・・・何時間寝たのか?
一気に遅滞症状が出てダルダルな身体。
でも、怠いだけ!
ゆっくりしなさい!のサインと思います。

あっ、それと・・・痒い症状。
相変わらず掻きむしってます。
以上(笑)

◇ ◇ ◇

ぼやき記事
2017.11.1.マンドリン熱は冷めた?耳の不調
http://kaze2.exblog.jp/28167801/

痒い症状
2017.11.3.痒い痒い・・・空気曝露で悪化する?
http://kaze2.exblog.jp/28177689/

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-11-04 16:27 | マンドリン | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風