化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:曝露記録( 85 )

昨日の夕方、換気扇の付け替え工事をしてもらいました。

3つの換気扇の機械を別の機種に交換するだけなので、ネジ止めと配線だけの短時間の工事でした。

電気屋さんと工務店さんの2名。
これまでにも、何度も来て工事してくれた2人。
香料臭はあって息苦しさはあったけれど、今回のような症状は無かったので、まさかこんなことになるとは思わなかった。

香料臭意外にも原因はあるかもしれないけれど、臭い自体は・・・私の感覚では、最初は最悪というほど強く感じていなかったけれど・・・
症状は、後からやって来た。

◇ ◇ ◇

一夜明けたところまでの症状など。

工事中・・・
薄手活性炭マスクで、少し息苦しい。

工事終了後・・・
直ぐに香料臭が付着した上着1枚脱いで、部屋の外に出す。
キッチン、自室、共に給気扇排気扇を回す。
自室のシックシェルターの空気清浄機を動かす。

工事終了後1時間余り(20時過ぎ)・・・
キッチン、自室、若干の香料臭。
軽いめまいを自覚。
エアイーサー(空気清浄機)も動かす。

21時頃から・・・
シックシェルターテント内で横になっていると、身体が揺れているような感じ。
痰が出てくる。
お腹がグルグル少し緊張している感じ。

23時頃・・・
痰を吐き出す回数が増え、吐こうと咳が単発的に出てくる。
次第に喉や肺がヒリヒリ痛み出す。
度々、排尿のためにテントから出てトイレに通う。
尿の量も少し多め。
テントから出るとフワッと香料臭を感じる。

夜中・・・
胸の痛みもあり熟睡できない。
痰を出したり、トイレに向かってはうとうとの繰り返し。
朝まで、5~6回はトイレに通った。

翌朝7時頃・・・
夜中の3時過ぎあたりから眠れたように思う。
朝テントから出た時は、ほとんど香料臭を感じない。

若干痰がからむ感じは残っているけれど、夜中と比べたらずっと咳も減って楽になった。

再びテント内で休んでいると、お腹がグルグルし始め腹痛が始まる。
トイレにて軟便。
排便後も、お腹はグルグル怒っている感じ。

ちょっと心臓の辺も痛いかも。

◇ ◇ ◇

寒さは厳しいけれど、香料臭曝露以前には風邪っぽい症状は無かった。

香料臭と共に吸い込んだ有害物質を、なんとか外に出そうと、痰や咳という症状で身体は頑張ってぐれたのではないかと思う。

ここ最近、お腹の調子は良い方で、夕飯もこれまで食べてきた食事内容で、食べ過ぎてもいない。

曝露により、身体が緊張して排尿と排便という形での症状ではないかと思う。

朝になって、タチオンを服用。
もっと早く飲めば良いのに。。。

これ以上、遅滞症状が出ませんように!

◇ ◇ ◇

しかし、シックシェルター(家庭用クリーンルーム)があって良かった!
エアイーサー(空気清浄機)を持ってて良かった!

曝露してしまったけれど、PM2.5にも対応するフィルター付きの給気扇、そして排気扇も設置して良かった!
(シャッター付きなので、外気が悪い時は空気の進入も防げるタイプ)

これらの機械が無かったら、もっと症状は重くなっていたと思う。

身体を守ってくれて、ありがとう!

◇ ◇ ◇

私の症状の原因は、合成洗剤や柔軟剤ではないかと思う。

洗えること、使う人にとっては良い臭い。
私は、柔軟剤によるふわふわ感は、気持ち悪いものでしかないけど、好きな人もいるようです。

しかし、成分の中に強烈に身体に害を及ぼすものが含まれていることを、世の中の人は知らない。

また、人工香料の成分については、何の規制もなく、安全の保障は全く無いということも知られていない。

そして、今・・・柔軟剤により化学物質過敏症(CS)を発症する人が増えている。

自分が使っている柔軟剤で、病気になり、柔軟剤が染み付いた衣類が全て着られなくなるだけでなく、柔軟剤が染み付いた家に住めなくなるという、化学物質過敏症の恐ろしさも知られていない。

ある日突然、化学物質過敏症はやって来る!
誰にでも起こりうる病。

加害者にも、被害者にもならないように!
私は願い、毎日blogに書き続けている。

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村

[PR]
by 2kaze | 2018-02-11 06:59 | 曝露記録 | Comments(0)
工事は明日になるかと思っていたけど、早く済ませたかったので、夕方に来てもらった。
c0330749_00561077.jpg


c0330749_00561175.jpg


c0330749_00561342.jpg


PM2.5対応の給気扇と排気扇・・・昨年、それ以前に付けてもらっていたものが、私の希望
と違っていたので、付け直してもらいました。

これまで使っていたものより、しっかり空気が取り込めるようです。
PM2.5が少ない日に工事出来て良かった♪

◇ ◇ ◇

工事は、スムーズに終わったけれど・・・。
何度もしつこくお願いしているのに、担当者の香料臭は相変わらずで。。。
改めてリーフレットも手渡し、化学物質過敏症(CS)患者には、合成洗剤も柔軟剤も厳禁と伝える。

私は、これまで薄手の活性炭マスクでも、息苦しくてもさほど曝露症状は無かったけれど。

今回は、担当者が帰られて、直ぐに衣類は着替えて、設置された給気扇と排気扇をしっかり回して、業者も立ち入ってない2階の居間で夕食を食べました。

1時間ちょっと経って、1階に降りると、そんなに強くは無いけど甘酸っぱい香料臭が残ってました。

これ位の臭いなら、大丈夫かとも思ったけど、エアイーサー(空気清浄機)を動かし、シックシェルターのテント(家庭用クリーンルーム)も閉じてテント内にクリーンな空気が入る状態で布団に入りました。

寝る支度をしている時、何だか頭がふらつく感じが始り、横になると~明らかに揺れてる感じ。
軽いめまいが起こっているようです。

参ったな!と思いつつ、明日はカーテン洗った方が良いかな!?とか考えつつ、うとうと。

それまで、ちっとも風邪っぽい症状は無かったのに、今度は痰が出てきて、何度もティッシュを取っては吐き出すようになり。
吐き出そうとしたら咳も出るようになり、肺や喉も痛くなる。

何度も会ってきた人なので油断してました。
香料臭を持ち込まれることは想定して、布団が汚染されないように、テントは閉じておきました。

1時間以上経ってから、症状が増えて戸惑ってます。

私は、化学物質過敏症(CS)を発症した当時は、とても香料臭にも敏感で、血圧が舞い上がったり、喘息発作を起こしていたけれど、代替治療に通い激しい症状は、滅多に出なくなっていたのに。

今思えば、今日の担当者の香料臭は、以前と少し違っていました。
新しい洗剤や柔軟剤に変更していたのかもしれません。

新製品は、香料臭が長もちするように開発され、身体へのダメージは大きく大変です。
今夜は、眠れないかも・・・。

blog入力中も、何度も痰が出てきます。
何か肺に貼り付いてしまった感じ。
痰にからめて出そうとしても、なかなか取れない感じ。

◇ ◇ ◇

業者には、化学物質過敏症(CS)の方の相談が増えているそうです。
更に勉強して、身体に優しい家造りをしたいとおっしゃってます。

CSに寄り添っていただけるのは有り難いけど・・・。

合成洗剤や柔軟剤を使ってたら、患者は会うことも難しく、家を建てる以前に体調を崩してしまいます。

担当者はもちろん、会社ぐるみで、せめて香料は排除してくれないと話にならない!と伝えました。

そんな香料臭も排除できないような、生半可な対応でCS患者と関わるのは言語道断。

何度も伝えてきたのですが、実行できないようなので。
もし、会社がCS対応を目指すなら、別な対応できる人を雇って担当してもらわないと困ります。

◇ ◇ ◇

CSで苦しんでる人に、更にダメージを与えてノックアウトするつもりなのか!!!

油断していたとはいえ、回復に向かっている私でさえ、1時間足らずの接触でこんなに症状が出てるのに。

今時の柔軟剤の恐ろしさは、これまでのものとは違って強烈になっていることを、身をもって体験している私です。

今日の担当者以上に強烈で、街ですれ違っただけで、倒れそうになる香料臭もあるのです。

CSと関わる仕事をすると言うので、辛口になってしまいます。
でも、伝えなくては!



1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村

[PR]
by 2kaze | 2018-02-10 23:32 | 曝露記録 | Comments(0)
夜中に頭痛が酷くなったので・・・お昼前に、しばらく使っていなかったシックシェルター(家庭用クリーンルーム)用のテントを組み立てました。

部屋の中は、特に何か持ち込んだわけでもなく、頭痛や倦怠感が酷くなったのは、PM2.5による空気汚染を疑っています。
窓もドアも閉めてあるのですが、換気も出来てないので部屋で居座っているのでしょうか?

c0330749_15451700.jpg

頭の位置を変えると痛むので、ゆっくりスローモーションで組み立てました。

家族に手伝ってもらっても良かったけど、出来ることはなるべく自分でやる主義なので!

さっそく中で昼寝しました。

冷えた足が、なかなか温もりません。
腰が、とても怠いです。
散歩も出来てないのに、何故か足腰あちこち筋肉痛。
頭は重苦しく痛いです。
とにかく身体全体とても怠くてたまらない。

テントの中では、いくぶんマシな感じですけど・・・。
一眠りして、足は温もったけど、あまり改善出来ていません。

寝ていると頭痛も無くなったと思ったけど、先ほどトイレに起きたら頭痛がありました。
空気は、テントの中がずっと楽なので、しばらく籠っていようと思います。

何なんだ、この空気!?

空気悪化に弱いですね。
やっぱり私は化学物質過敏症(CS)でしたね。

高知市のPM2.5は一時30μg/m3を越える程度。
高知県内でも少ない方です。
四国内をみても、高知県はPM2.5は少ない方です。

それでも、私の身体が嫌がる物質がやって来たようです。
シックシェルターありがとう!


1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2018-01-20 15:12 | 曝露記録 | Comments(0)
夜中の3時。
まあ、トイレとかで目覚めることも多いけど・・・妙に頭が痛いし身体は怠い。

一昨日、車のトラブルで寒いところでゴソゴソしたから風邪っぽいのがあるけれど、この頭痛は・・・と寝ボケた頭で考えた。

部屋の中では喉の痛みは少ないけどPM2.5だろう!

最近は、ミニサイズの空気清浄機「源気くん」で過ごしているけれど、シックシェルター(家庭用クリーンルーム)用の空気清浄機のコンセントを差し込む。

スマホをONして検索したら、昨日の午後から、高知県内軒並み右肩上り。
今現在、高知市内はまだ少ないけど、西部方面は30μg/m3越え。

やっぱりね!
私の場合、夏場のPM2.5は、これほど頭痛には至らないことが多いけど、冬場のPM2.5は熱が出たりするので、観測数値が低めでも要注意。

シックシェルターのテント、出した方がいいかもね。

痛い頭でテント組むのは億劫だけど、夜が明けて身体も動かせるようになったら組みましょうか。

昨年なんか、ずっとテントだったように思います。
今年の冬は雨も多くて、予想は高くても高知は海風で薄まるのか?比較的楽に過ごせたように思います。
1ヵ月以上テント畳んだままでした。

◇ ◇ ◇

ネット報道によると・・・
中国の国の規制施策により、北京等ではPM2.5が減っているそうです。
しかし、全国的には小幅な改善で、石炭や重工業を重視する施策もあり、PM2.5が急上昇した地域もあるとか・・・。
私は、安心できる状態ではないと思っています。

2018.1.11.Yahooニュース(ロイター)
「中国大気汚染対策の成果に偏り、北京は大幅改善 全土では小幅」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180111-00000062-reut-cn

◇ ◇ ◇

私が見ているPM2.5のサイト
「PM2.5まとめ・・・全国のPM2.5情報・予報サイト」
https://pm25.jp

高知県の情報
http://pm25.jp/p/39/

リンク先の情報は、その時の観測数値が反映されます。

私の投稿記事は、2018.1.20.3時現在の数値によるものです。


1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2018-01-20 03:37 | 曝露記録 | Comments(0)
入院中の母は、順調に回復中。

しかし、化学物質過敏症(CS)の私は、入院手続き等で長時間病院に居たことで、体調はかなり傾いてしまったし、毎日数分見舞うのが精一杯。

半年近くも楽しみにしていた自主上映会も、半分は諦めていたけれど、思いきって出掛けてきました。

「コスタリカの奇跡」
軍隊を廃止して、軍事費を福祉や教育に注いでいるという小さな国。

内戦、外部からの侵略も経験し、積極的に勝ち取った平和。

何度も危機的な状態をくぐり抜けながらも、武装しない道を国民は求めてきたという。

戦争を放棄しながらも、平和にのんびり暮らせる素敵な国とイメージしていたけれど、ぼーっと暮らしていては、平和など空から降ってこないのですよね。

観ることが出来て良かったです。

◇ ◇ ◇

前回観た映画は、言葉が聞き取れず、頭の中で想像しながらの鑑賞でした。

字幕が出るところは理解できても、日本語での吹き替え部分は字幕が無く、日本語だけど私にとっては意味不明。

今回は、日本語が無いオール字幕なので、読むのは大変でしたが、内容は分かり易かったです。

大きな音は聞こえても、音が割れて聞こえて言葉が理解出来ない私。
字幕は、とっても有り難いです。

大きな音は疲れるので、補聴器を外して鑑賞しました。

なかなか上映会に行く決心がつかなかったのは、この音の問題もあったからでした。

会場は、古民家の近くのホールで、私にはお馴染みの所。

しかし、化学物質過敏症(CS)には厳しい環境で、防毒マスクと携帯酸素も持って乗り込みました。

一応、二重の活性炭マスクで過ごせたのですが、見終わってからは、頭痛、喉た肺の痛み、背中は強張りと痛み、眼も痛いし、疲労感。

往復の遠距離運転も疲れたけれど、会場での曝露はじんわり後から効いてきて、自宅に着くと布団に!

しばらく休んでも疲れは取れず、今日は散歩もお休みしました。

◇ ◇ ◇

日本には、奇跡は起こりそうにないけれど、国レベルの平和を願いつつ、私は私で出来ることはしようと思います。
対人関係も、敵を作らず平和に暮らせるよう努めなくてはね♪

[PR]
by 2kaze | 2018-01-13 17:56 | 曝露記録 | Comments(0)
昨日のこと。
母を入院させました。

不充分とはいえ、私の出来る範囲でサポートしているつもりでしたが・・・母は風邪をこじらせ肺炎になりました。

若ければ安静にしていれば自力で治るのでしょうけど、なにしろ高齢です。

◇ ◇ ◇

連休あけで混むのは承知の上、無理矢理病院受診。

母は院内に!
私はマイカーで待機。
母のも院内の患者さんの風邪菌(ウイルス)ももらいたくない。
更に濃厚となっている薬剤や香料臭、そして建材による曝露も避けなくては・・・化学物質過敏症(CS)の身がもたない。

案の定肺炎との診断。
連休前は大丈夫だったのに。。。

医師から入院を進められ、昨年も正月早々入院した病院を紹介してもらい、そのまま病院のはしご。

入院のみでも3度目の慣れた病院。
活性炭マスクを分厚くして突入。
こちらも混んでるけど、連絡してくれてたからか、わりとスムーズ。
でも、心電図やらCTやら、病人も忙しい。

私の方も要領よく、荷物を取りに行かなくては!と・・・可能な限り早めに病院を脱出。

◇ ◇ ◇

それでも、13時は過ぎていて・・・私のお昼はどうしよう!?

外に出てから、CS友達に教えてもらったお店が、直ぐ近くにあるのを思い出し・・・寄ってみる。

ランチ!売り切れてなくて良かった♪
c0330749_07240513.jpg

tuturuさんのランチ♪
もう、ホッとしました。

今日は、早朝に遠距離運転で治療にも出かけていたし、ずっと病院でヘトヘトなんです。

気がつけば、頭ガンガン。

まだ、用事は山のようにありますが、ゆっくりいただきました。
ありがとう!

お店は2回目ですけど、顔見知りの方が来られて、お話しもして気分転換も出来ました。
ありがとう!

あまりにも曝露が酷い時は、胃腸も動かないので、食事の量は控えた方が良いのですが、朝食は5時で軽めだったし、努めてゆっくり噛みしめていただきました。

◇ ◇ ◇

気を取り直し、実家に戻って家宅捜査。
これまた、いろいろ怪しい空気の中、必要なものを集めて母に届ける。

書類の記入やら、出来る範囲で済ませ・・・ほんとは母の記入欄も手伝ってやれば良いけれど、これに付き合うと1時間以上かかりそうなので、無情にも放棄して病院から脱出。

◇ ◇ ◇

私も、ずいぶん元気になったし要領よくなった。

数年前の入院の時は、母は1日で元気になったというのに、私は転地先で1週間寝込みました。

頭痛いし、目やにだし、背中は強張って、お腹もゆるい。
せっかく整体治療で復活した腰も怪しくなった。
それでも、しばらく要注意で過ごせば、いつも通りのスケジュールはこなせる・・・と思います。

◇ ◇ ◇

人のふり見て我がふり直せ!

お正月は無駄に動き回って疲れ果て。
片付けは、ゆっくりで良いのに頑張って。
熱がある時は横になっても、薬で下がると起き出してコタツでうたた寝。
薬を飲み忘れるし・・・。

側で見てて、優しく注意しても頑固。。。
厳しく注意しても・・・結局言うきと聞かない。

母は、たぶん・・・もう少し若かった頃や元気な時の自分を基準に暮らしているようです。
仕方ありません。

私は、もう少し弱っていた頃の自分を思い出し、自分の身体は労りながら暮らさなくては!と思った次第です。

老いては子に従い!
娘や息子の意見も、もっと素直に聞き従いましょう!

しかし、身体を甘やかし過ぎても老化は進むので、何処で切り換えるかが難しいですね。

母さん、私が元気なら、家事も手伝えるだろうに、何にも出来なくてゴメンナサイ。

◇ ◇ ◇

今回は、防毒マスクは使わず、活性炭マスク二重で病院に居ました。
3回取替えました。
使ったマスクは、病院の臭いを吸着していて、ウッとなるほど臭いです。
活性炭マスクにも感謝です!


1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2018-01-10 06:14 | 曝露記録 | Comments(0)
生演奏は良いですね♪

じっくり、たっぷり、ギター演奏を楽しんできました。

間際まで迷ったけど・・・自分でも運転出来る距離ですけど、会場で曝露もあるだろう~風邪も治ったばっかりだし。。。

夫が運転してくれると言ってくれたので、山を越えて瀬戸内海側まで出かけました。

演奏は、それは素晴らしいに決まってます!
ずいぶん昔に知り合って、これまで残念な演奏はありませんでしたから。
c0330749_17521391.jpg

もう聞き惚れて~うっとり♪
とっても上手なだげでなく、曲の作り方というか、私が弾くならこんな感じが良いと思うような、お手本を聞かせてくれてるような、気持ち良い演奏でした。
c0330749_17521495.jpg

私も、あんな表現が出来たら良いな♪
いっぱい刺激ももらえて大満足♪

また、演奏を聞く機会がありますように!
ありがとうございました。

◇ ◇ ◇

ちょっと曝露で頭痛。
カトリック教会でしたけど、なんかお香のような臭いを感じ、活性炭マスクを重ねて聞きました。
なんのこれしき(笑)


1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-12-10 17:49 | 曝露記録 | Comments(0)
今日は鍼治療。

3泊4日の旅行に出かけたというのに、こんなに元気で驚くだろうな♪
なんて思いながら車を走らせてたら、キャベツ畑で水撒き!?

盛大に放水銃を振り回して、大きく育ったキャベツに撒いていた。
昨日は雨で、水撒き要らないよね。
ということは、農薬散布だぁ!

慌てて息を止めて真横を通過。

私が遭遇する農薬散布は、お米や生姜畑が主で、ちょこちょこと他の作物も植えられているけれど、実際に農薬散布に出くわすことは少ない。

今日はドンピシャでした。

そんなに大きな畑ではないけれど・・・。
その後、次第に喉が変。
鍼治療を終えての帰路は、もう撒き終わってるけど活性炭マスクを着けて通過。

自宅に戻るなり爆睡。。。

爆睡は、鍼治療で身体がリラックスしたからかもしれないけれど、最近~こんなこと無いのに。

旅行疲れと言っても、3日も経ってから~いきなり爆睡は変。

オーリングチェックして、グルクロンサンを飲んでおく。

◇ ◇ ◇

せっかく旅行も出来たのに。
鍼の先生も元気になったもんだ♪
と喜んでくれたのに。
一気に「化学物質過敏症(CS)」を目の前に突き付けられたような感じです。

「忘れるなよ!」と言われたように思います。

私は、ネオニコチノイド系農薬の曝露で眠くなるのでした。

都会の香料は、なんとか耐えた身体なのに、農薬には弱いなぁ。

2時間寝たのにまだ眠くて、喉がヒーヒーする。
これ以上症状が出ませんように!

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-11-27 17:52 | 曝露記録 | Comments(0)
昨日も、早朝治療のドライブで・・・疲れて昼過ぎまで布団の中。

午後になって畑で~のんびり穴掘り(ススキの根っこ取り)作業。

夕方、自宅に戻ると、パンの材料がキッチンにあった(笑)

今日は、パンを焼く予定だったのに昼寝(朝寝?)してしまったようです。
記憶はありました(笑)

全粒粉だけ計量済み。
一般の主婦なら夕飯の仕度の時間だけど、我が家は息子が作ってくれてます。

息子は2階、私は1階のキッチンなので、邪魔することなく作業開始。

全粒粉+ドライ酵母+岩塩+ぬるま湯
入れるものも少ないから、スローな私でも作業が早い(笑)

◇ ◇ ◇

c0330749_09421477.jpg


このパンを食べたら、売られているオーガニックなパンでも、甘ったるくてもの足りない。

これと同じパンは何処にも売ってないので、自分で焼くしかありません。

それが、前回あたりから、一段と美味しく焼けるようになりました♪

これまで体力や集中力や余裕も
無く出来なかったけど・・・
全粒粉をザルでふるってから使うこと。
寒くなってきたので、水をお風呂のお湯程度のぬるま湯にしてこねること。
体調がマシなので、これまでよりしっかりこねてるかもしれません。
発酵に入る前に、最後に生地全体しっとり水で濡らすこと。

わ~!私、いろいろやってますね。
c0330749_09421553.jpg


見ためより柔らかい♪
柔らかく焼けるようになったので、前は軽くトーストした方が美味しかったけど、今は翌日になっても焼かなくてもOK♪

切った時に出るパンくずも集めて食べちゃうほど、全粒粉パンは美味しいです。

◇ ◇ ◇

そして、お楽しみなオリーブオイル。

2週間前のこと、突然出かけた高松で、自分用のお土産に買ってきたオリーブオイル♪

自家栽培・手摘み・一番搾り・・・とっても魅力的なオリーブオイル。
あまりにもお値段が良いので、躊躇しながらも気になって買ってみました。

若草のような風味とある。
なるほど!
これまで食べてきたオリーブオイルとは一味違う♪

ちょっと、家族好みでは無さそうだけど、こっそり楽しもう♪
なんて思いながら・・・オイルに岩塩をパラリと振ってはパンにつけていただきました。

うん、フレッシュな感じ♪

しかし、1切れ食べた後になって、なんだか唇がぴりぴりです。

しまった!!!
エキストラバージンとは書いてあるけれど、オーガニックとは書いてない!

それでも、せっかくのオリーブオイルですから、ぴりぴり程度なら少しずつ楽しもうかと、食いしん坊な私はあきらめない(笑)

しかし、しかし、だんだん喉にも違和感が出てきて。。。
じわじわと不快感。

こりゃダメみたい。

一口目で分かると良かったのに。
多少のことは大丈夫と思い始めた矢先のこと。
良い勉強になりました。
大ビン買わなくて良かった!
他のオリーブ商品も気になりながら、買わなくて良かった・・・と思うことにします。

もったいないなぁ~
化学物質過敏症(CS)でない友達に、事情を説明して引き取ってもらおうと思います。
使いかけで申し訳ないけど。
これまでも、何度も引き取ってもらってます(笑)

商品は悪いものではありません!
日本では、標準以上とても良い商品と思います。


1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-11-08 08:48 | 曝露記録 | Comments(0)
夏のあせもから、目も開けられないほど腫れ上がり、あちこち痒くて1ヵ月以上苦しんだ湿疹も・・・結局原因不明。

最近は、腫れはしないけど、背中やら腕やらが痒くて掻きむしってしまい、知らない間にカサブタも。。。

カサブタが痒くて、また掻きむしる悪循環。

1ヵ所痒くなると、あっちもこっちも~という状態は、夏の湿疹の時と同じです。

元々乾燥気味な私の皮膚。
それもあるだろうけど、化学物質過敏症(CS)とも絡んでるよね。

多少痒みがある状態から、ボリボリ掻きむしるようになったのは・・・そう、遠出して葬儀に出席した直後から。

出かける前から少々痒く、出先での曝露が原因とも言いきれない。

そして、昨夜は空気環境の良くないホールで、マンドリンの発表会のリハーサル。
古民家に戻ったら、痒くて痒くて。。。

柚子の収穫剪定中に虫刺されもあって痒かったけれど、夜は虫に刺されたところとは違う、腕や背中が痒くて、掻き始めたら次々いろんなところが痒くなった。

でも、夏の湿疹と違って、夜も眠れて良かったです。

特に変わったもの食べてない。
お腹も壊れてない。
疲れとか精神的ストレスは、いつもある(笑)

今日は、発表会の本番。
出番直前まで防毒マスクにしましょう。
(リハーサルも演奏中以外は防毒マスク、演奏中は二重活性炭マスク)

◇ ◇ ◇

そりゃぁ~汚染空気曝露は、化学物質過敏症(CS)には良くないです。
大きなストレスです。

痒みも身体からのサインと受け止めるべきでしょう!

以前は、頭痛とかのサインが多かったのが、痒みに移行してきたのでしょうか!?

もっと外にも原因があるのかもしれません。
でも、夏の湿疹同様、分からないものは、一旦棚に上げておきましょう。

毎年参加してきた発表会。
ホール内で過ごす時間をなるべく減らし、楽しもうと思います。

◇ ◇ ◇

久々の防毒マスクの私に、マンドリン仲間は・・・
「今日は具合いが悪いが?」と言いかけて、
私の返事を待たずに
「ここ(ホール)の空気が悪いからやね!」と言ってくれました。

活性炭マスクも防毒マスクも、具合いが悪いから着けるのではなく、空気が悪いから着けるのです!

クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-11-03 05:53 | 曝露記録 | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風