化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:増築部屋へ引っ越し( 38 )

1年掛りの引っ越しも総仕上げ。

今日は、エアコンを外す工事。
洗剤を使わずに洗浄した後、後日家族の家に取り付けてもらいます。

空回りする洗濯機も、廃棄処分で一緒にトラックに乗りました。
何台目かな?友達に譲ってもらった洗濯機。
洗濯物が多い化学物質過敏症。
よく働いてくれてありがとう!

冷蔵庫もお友達から譲ってもらったもの。
これは、後何年動いてくれるか?ですが、CSさんもお世話になった施設に寄付します。
運搬をどうしよう?と困っていたのですが、電器屋さんにお願いし、運んでいただくことになりました。

どんどん空き家っぽくなってきました。
空き家にしてるのですが(笑)

c0330749_11320318.jpg

エアコンも無くなった寝室の北側。
すぐ裏に石垣があり、山が迫ってます。
押し入れの下を開けると、お味噌や醤油の貯蔵に使ったと思われるスペースがあります。
ここも、全面に網戸を貼ってあるので、さほど蚊は入って来ません。

押し入れのポリ袋を外さねば!
画鋲外しの達人に成れそうです。

c0330749_11320431.jpg

洗濯機とミニタンスを置いてあった、もう1つの土間。

何故か汲み取り口が家の中にあるんです。
たぶん、明日あたりにトイレの汲み取りも来てもらえると思います。

c0330749_11320682.jpg

奥の北側の部屋。
2畳と3畳かな。
入居当事は、床が抜けていたので、私が使えるシンゴンという床材でフローリングにしました。

最初は、独特の臭いもありましたが、柔らかい木材で、足に優しく暖かく、私は気に入ってますが・・・持って行けません(笑)

さてさて、一段と寂しくなりましたが、画鋲外しに取りかかります!

開け放した部屋は、寒過ぎで・・・ちょっと血圧が心配です。

◇ ◇ ◇

電気屋さんには、工事の合間にCSのお話もさせていただきました。
CSにとって~高知市の家と転地先の家の違いなど・・・

いつも心を寄せていただき、的確なアドバイスもしていただき感謝しています。

◇ ◇ ◇

エアコン、冷蔵庫無しの、6年前に引っ越してきた時のサバイバルな暮らしになります。

クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-03-22 11:03 | 増築部屋へ引っ越し | Comments(0)
早朝に、段ボールゴミも無事出して、準備もできてなかったけれど、手当たり次第に荷物を車に乗せる。

これ、無くても暮らせそう!
朝からマンドリン練習があるから大急ぎ!

c0330749_23472084.jpg


それでも、けっこういっぱいになりました。
もう少しでマンドリンを乗せるの忘れそうでした(笑)

土間の荷物も、散らかっているように見えますが、これでもだいぶ減りました。
ポリ袋、ガムテープ、掃除道具、修理道具、食糧や食器類が少々です。
c0330749_23472598.jpg

後、養生シートを貼った障子の向こうの寝室に、布団と着替え、テーブルが1つ残っています。

終わりそうで終わらない引っ越しも、もう一頑張りです。

クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-03-20 23:34 | 増築部屋へ引っ越し | Comments(0)
とっても風が強くて飛ばされそうな日。
今日、明日は~仕事も無いから、掃除頑張らなくては!と思っていたところ、連絡が入りました。

遠いのに引き上げる転地先の大掃除に来てくれるって♪
有り難くて涙が出そうです。

友達の到着までに、私も段ボール箱と格闘。
引っ越し荷物を詰めようとコレクションしてた段ボール箱が、大量に余ってしまい処分。

畳んだり、上に乗って潰したり、紐を掛けて縛ってたら~もうヘトヘト。

友達の到着と同時に、お昼食べたい気分(笑)

◇ ◇ ◇

あれやって!これやって!こうやって・・・次々指示を出すのって、私は苦手だしそれだけで疲れるので、人に頼むより自分がやった方が楽な感じ。

でも、以前一緒に暮らしてた友達は、勝手知ったる人の家(?)
てきぱき~何も言わなくても、どんどん掃除していきます。
痒いところに手が届く♪

寝室と土間以外の5部屋全部、あれよあれよと言う間に、掃除機かけて拭いてくれました。
私一人だったら~何日もかかってよ。
c0330749_17163097.jpg

(雨戸を閉めた後で暗いですが・・・スッキリ!)

私は、あっちウロウロ、こっちウロウロ・・・(笑)

至るところに刺さってる画鋲やフックなどを外したり、持ち帰ってもらう物の埃を払ったり・・・

なんか、とっても~くたびれたけど、私は何やってたのか?(笑)

強力な助っ人のおかげで、5部屋も片付いたし、大荷物を運んでもらえたし、とっても寛ぎました。
引っ越しのフィニッシュも見えました!
ありがとうございました。

明日は、一人で土間の掃除頑張ります!!!

今日は、くたびれたので早々に寝ます(笑)

※ 6・6・4・3・3・2畳の6部屋+12畳と8畳ほどの土間にお風呂とトイレ。
部屋は、細かいけれど、襖や障子を取り払うと大広間になります。

クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-03-15 16:27 | 増築部屋へ引っ越し | Comments(0)
明日は転地先の2か月に1度の粗大ごみの日。
粗大ごみは、前日から出しても良いとのこと。
c0330749_21201589.jpg

小ぶりではあっても180cmの食器棚は、1人ではどうしようもなく、夫に出動をお願いした。

はるばる転地先まで・・・ありがとう!

ゴミ置き場は、軽いゴミなら歩いて行ける距離ですが、えっちらおっちら手で運ぶかも・・・ってことで、文具店時代に使ってた~荷物運び用の台車も持ってきてもらいました。

しかし、夫が裏技を!
助手席の背もたれも、しっかり倒せて・・・私の車スペーシアに、食器棚が乗りました!!!
感激です。

転地先の家の敷地から道路に出るには、車巾ギリギリの下り坂にカーブもあって、運転は慣れてる私。
夫は駆け足。

タンス類を運ぶ為に3往復してくれました。

引き取ってもらえる、タンスや大きな棚も、夫に一緒に担いでもらって家の外の軒下に移動。

お疲れ様でした。

これまで~生活を支えてくれたタンス達に感謝!
譲って下さった方々にも感謝です。

◇ ◇ ◇

家の中は、急にガラァ~ンとした感じになりました。
私、引っ越すんだ!

来週は、エアコンも外し、冷蔵庫も運び出し、最後の1週間は~どうやって暮らすのでしょう?

転地1年目のサバイバルな暮らしを思うと、どおってことないか(笑)

◇ ◇ ◇

実は、今日は仕事もありました。
夫と粗大ごみを出す間は抜けて、ゴミ出し済んだら仕事に戻りました。

桜の季節は、1年で一番忙しい。
今週もいつもと違う日に仕事となり、来週も増えるかも、再来週あたりは~お天気にもよるけど、毎日仕事になるかも。

今週のうちに、掃除頑張っておかなくちゃ!
掃除、苦手なので、どうなることやら。

クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-03-14 20:41 | 増築部屋へ引っ越し | Comments(0)

転地先の食糧の準備!

明日から、また転地先に戻るので、食糧を準備しています。

多少は台所用品も残してありますが、少し前から~家族の家で準備して持って行ってます。

朝からパンを焼こうと思ったのに、食洗機が動いてて・・・キッチンの空気が悪化してるので、作業ができませんでした。

お昼過ぎから、パン焼きとご飯炊きを同時進行!

ご飯は炊き上がり、小分けに出来たけど、パンは発酵中。

ほとんどコネないパンですが、今回~何分位コネルのか?時間を計ってみました。

パウンドケーキ型2個分、小麦粉の量では400g分をコネルのに10分弱でした。

のんびり~ゆっくり~元気な方が見たらスローモーションのようかもしれません。

休みながらでも、この10分は~私には長くて疲れました。
昨日の疲れもあると思います。

昼下がり~眠くて仕方ないけど、パンが焼けるまで、起きていなければ!!!

上手く焼けるかな?

4個一度に焼くと効率も良いと思いますが、今日は2個分で精一杯でした。

1個は自分用、もう1個は転地先のお友達にプレゼントしようと思います。

◇ ◇ ◇

お風呂も家族の家オンリー、洗濯も家族の家で済ませます。

毎週単身赴任しているようで、けっこう忙しくしています。

持ち帰った荷物の整理もしなくては!

畑道具等は別にして、後3回で運べるかな?
9年半の二重生活。
早く終止符を打ちたいです。


[PR]
by 2kaze | 2017-03-13 14:27 | 増築部屋へ引っ越し | Comments(0)
家族の家に持ち帰ることができない物達を、全て廃棄するのも~もったいなくて、あちこち順に声をかけています。

小物、大物、いろいろ引き取っていただき感謝です。

昨日は、一昨日に中身を出して掃除をした小さなタンス2個。
c0330749_21202856.jpg


木製の棚2個の行き先が決まりました。
c0330749_21203343.jpg


どちらも、馴染のお店が閉店の時に、お店で使っていた物を譲っていただいた物です。

店主さんとの思い出があり、お店の様子を思い起こさせてくれる物であり、この地での暮らしになくてはならない物でしたが、持ち帰ることができないので・・・行き先を探していました。

私が運べたら良いけれど、棚は大きいので、取りに来ていただけそうな方に声をかけ、昨日は確認してもらいました。

カビがあるのを承知の上、干して使ってくれるそうです。
ありがとうございます。

引き取りに来られるまで、外の軒下で日光浴してもらいましょうか!?

◇ ◇ ◇

後、スリムな食器棚は行き先が無く、来週の粗大ゴミの日に処分する予定です。
c0330749_01220463.jpg

カビが無ければ、このままこの家に置かせてもらおうかと思いましたが、行き先を見付けられず残念です。

◇ ◇ ◇

着のみ着のまま~家を出た私。
化学物質過敏症(CS)は、日用品が少ない方が楽でした。

最初の家は、家主さんの物をお借りしての暮らし。
3軒目のこの家に来てから、家主さんはずっと居て構わないと言ってくださったし、私は行くところも無く、一生この家で暮らすつもりで、荷物も増えていきました。

ほとんどが、いただいた物。
何も持ってなかったところに、有り難かったです。

転地生活を支えていただき感謝です。

これで、引っ越し絡みの養子縁組の話は終了かな。
それぞれの場で、再度活躍してください。

◇ ◇ ◇

あっ!
電子レンジと電子レンジ&電気オーブンの行き先が・・・決まってなかった。。。


クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-03-11 01:15 | 増築部屋へ引っ越し | Comments(0)
3月末で引き上げようと、懸命に片付けています。

仕事もちょこっとあって、午後からエンジン全開!・・・と言ってもマイペースですけど。

明日は燃えるゴミの日、とにもかくにも~ガラクタの中からゴミを選り出す作業。

大きなゴミ袋3つ満杯。
4つめに・・・というところで電話。

棄てる予定のタンスを見せて欲しとのこと。
私が転地先に居る時間を知らせる。

日時の調整をしていて気がついた!
私は、明日は午前中に仕事があり、その後は家族の家に荷物を積んで走る。

次に転地先に来る日は、粗大ごみを出す日!

ええっ!
その日は、仕事が超忙しく午後までかかると・・・今日通達があった。

仕事が終わるなり、大荷物を運び出すことになる。

棄てるタンス、今日~空っぽにしなくては!
(いくつか、引き取ってもらえるかもしれないけど)

確か、カビだらけだったよね。

そうか、夫に手伝ってもらって運ぶにしても、私も運ぶのですよね。

カビだらけの埃だらけのタンスは・・・持ちたくない!

しっかりマスクを着け直し、大掃除。
タンスの裏はネズミさんの暮らしの跡があったり、引き出しの中も~どうやって入ったのか?形跡が。。。

カビと訳のわからんゴミや埃と格闘しました。
ああ~疲れたよ!
せっかく整体治療で身体もスッキリしてたのに、元の木阿弥。。。

でも、気がついて良かったです。
電話があって良かったです。
私の頭の中は、1週間ずれていて、もっと先のことと思ってましたから。

◇ ◇ ◇

一段落したところで、電器屋さんから電話。

まだ、数年しか使っていないエアコンを外してもらう工事日が決まった。
洗ってから家族の家に取り付けてもらう予定。

ついでにご機嫌斜めな洗濯機の廃棄もお願いし、更に小型冷蔵庫の運搬までお願いしました。
高知市の電器屋さんなので、帰るついでに冷蔵庫を降ろしてもらおうと思います。
もちろん、運び賃の請求もしてくださいと伝えました。
わがまま聞いていただけてホッとしました。

これで、運送業者に頼むことなく引っ越し完了出来そうです。

◇ ◇ ◇

化学物質過敏症(CS)の私。
症状が出ないように、ササッとカビをかぶった服は着替え、手も顔も洗いました。
眼も洗った方が良いみたいです。

タンス類の処分、エアコンの移動、冷蔵庫に洗濯機。
いろいろ決まって良かった。

タンスと言っても・・・小さな2段の引き出し2個(工具入れ)、幅の狭いのっぽの食器棚(書類入れ)、背の低い食器棚(靴箱&工具入れ)、のっぽの物入れ(畑の道具入れ)。
全部、いただき物でした。

私自身の衣類や食器は、今回処分する合板のタンス類には入れていません。

全て湿気の多い土間に置いてあったので、カビだらけになってしまいました。

クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-03-09 17:55 | 増築部屋へ引っ越し | Comments(0)
今日は、引っ越し前の最後の不燃ごみの日。

片付けたながら、指定のごみ袋に入れて・・・なんと6袋になりました。

7年分の不燃ごみではないけれど、置場所があるので放置していたのも事実です。

まだ、この転地先から~更に転地した時は必要かもしれない物もあったり。

私の、あと何年あるか?の一生を、家族の家(元自宅)で過ごすために、部屋を増築し家もリフォームしてきたけれど。

化学物質過敏症(CS)の私は、何らかのアクシデントで転地を迫られることもある。

そんな思いが、捨てられない症候群となっているのかもしれません。

でも、ここで一区切り!

ガラクタになった物達も、いっぱいお世話になってきた物ばかり。
親切な方から譲っていただいた物も・・・
c0330749_06452908.jpg

ありがとうございました。

[PR]
by 2kaze | 2017-03-08 06:31 | 増築部屋へ引っ越し | Comments(0)
昨日も、車に乗せられるだけ荷物を突っ込んで家族の家(引っ越し先)に運びました。
c0330749_07242498.jpg

ガラステーブル、折り畳みテーブル、小さな木製の棚・・・すき間に、ごちゃごちゃした物達。

長くかかってます(笑)
でも、こんなに真面目(?)に荷台にぎっしり引っ越し荷物を積んで運び始めたのは、今年に入ってから。

キッチンが仕上がらないと、引っ越しは決めていても、私の気持ちの中で~家族と暮せる!という実感が湧かなかった。

未だにキッチンは、仕上がってないし、化学物質過敏症(CS)として難点はいろいろあって、工夫が必要なのですが、これ以上家賃を払い続けるのももったいないので。

今のところ、広い広い転地先の家に溜まった、転地生活9年半の荷物は、業者にも家族にも頼まず、マイカーで一人で運んでいます。
(人に頼むと、荷物が汚染されるので、二度手間になるということも・・・)

一人では、無理なのか!?
終わりそうで終わらない(笑)

家族の家に着いて、さて部屋に入れようと思ったら・・・
c0330749_07242533.jpg

この子(犬)が、くつろいでます(笑)
赤いバンダナ似合うけど。
ここは、私の部屋なんですけど。

◇ ◇ ◇

断捨離も頑張って・・・痒くて着られない服、臭くて着られない服も新品に近いけど捨てました。
一応、化学物質過敏症(CS)でない友達とかに見てもらって、使ってもらえないか?聞いてみたけど、衣類は好みやサイズもあって難しいですね。

来週は、不燃ゴミ、再来週は粗大ごみの収集があるので、気合いを入れて処分します!

捨てられなかった物も、引っ越し先(家族の家)で~また、選別して処分頑張ってます。

だって、もう部屋に入らない。。。

楽器2台は隣の部屋、マンドリン1台はマイルーム。
でも、まだ~もう2台来るのですが。
ほんとは、更にもう1台、友達に預けっぱなし。
ああ。
[PR]
by 2kaze | 2017-03-04 06:49 | 増築部屋へ引っ越し | Comments(0)
3月末には、空けようと長期戦で頑張ってきた引っ越し作業。
いよいよ終盤となりました。

私は、化学物質過敏症(CS)。
雑多な日用品からの微細な揮発物質も苦手です。

家族と離れ、転地生活を始めた頃は、寝具以外のものは隣の部屋に追い出して暮らしていたと言うのに・・・。

身近に置くと便利だし、元々ものぐさで片付けがとっても苦手なのもあって、いつの間にやら雑多な物と同居するようになっていきました。

でも、時折~何やら原因不明の息苦しさに苛立って、がむしゃらに手当たり次第に寝室にある物達を、ぜ~んぶ追い出したりしながら生きてきました。

◇ ◇ ◇

必要な物から順に、転地先から増築したマイルームに運んでいる時は、まだ何とかなっていたのですが・・・今、持ち込んでいる荷物は、ほとんどガラクタで、棄てる決心が付かない物達で。

細かい物、それぞれの置き場を設定できれば良いのでしょうが、あっちに置いたりこっちに置いたりしている間に・・・部屋に山積みとなり、収拾がつかない状態です。

マイルーム以外に置くと、何かしら微妙に臭いなどが付着し汚染されるので、放り出せないのが辛いところです。

◇ ◇ ◇

もう、荷物がかなり詰まっているマイルームに、車に乗せてきた荷物を、とりあえず運び込むとこんな状態。
c0330749_17412463.jpg

ギャー!
足の踏み場も無く、発狂しそうになります。
長距離運転をしてたどり着いた後は、目も疲れてて、せめてシックシェルター(家庭用クリーンルーム)のテントに入りたい気分。

テントを組むにも、片付けないといけないので、イライラしながらムキになって片付けることもしばしば。

今は、少し片付いて・・・こんな感じ。
ここから、もうちょい綺麗(?)になってます。
c0330749_17412525.jpg

ちょっと床も見え、通り道も出来てます。
おやつを持ってカメラを向けたら、リオ(犬)は絶賛しっぽ振り中(笑)

でも、まだ転地先から荷物を持って帰る予定なのですけど。。。
ずっと、こんな繰り返し。

完全に引き上げた後は、押し込めた荷物の中で追い出せる物は、別の部屋に移そうと思います。

もっともっと荷物を減らさないと、夏を越すのも難しいから。
せっかくの部屋で、ずっとテントから出られないのも悲しいから。

クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-03-01 13:24 | 増築部屋へ引っ越し | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風