化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:旅行記・旅行対策( 39 )

朝からパン焼き。

いつもの全粒粉パン。
旅行に持って行こうと思います。
c0330749_20514043.jpg

2つ分も要らないかな!?
母と叔母の分も・・・なら、足りないかな!?

パンは、40度で40分の醗酵、180度で30分焼く作業は、オーブンにお任せで、私はアラームが鳴った時だけ出し入れするだけ。

後は、ずっと旅行に持って行く物の捜索と準備で明け暮れました。

手袋が見つからなかったり、充電池を充電したり・・・、働いてくれない頭を無理矢理動かしてたら気分が悪くなって昼寝。

気を取り直して、パソコンでリーフレットや名刺を印刷してたらプリンターがストライキするし。
2階のプリンター使おうと、ネット(有線)に繋げようとしたら接触不良で上手く行かず。

タブレットだから持って上がれば良いけれど、ちょっとだけだからWi-Fi繋いだら~背中バリバリで頭痛になって身体痺れて・・・。
ああ、もう、どうでもいいや!
別に無くてもいいや!

いっぱい準備したけど、絶対忘れ物するし!

◇ ◇ ◇

でも、マスクの準備は念入りにやりました。

防毒マスクは、何故か玉ねぎ臭く、私の口臭だと思うけど・・・。
EMWで拭いても取りきれず、スプレーしてみたら、細部までEMが入ってくれたようでスッキリ!

吸収缶もこの際新しいものに交換。
農薬散布時に、ずいぶん使ったから。
c0330749_20514124.jpg

活性炭マスクの方は、CS-5、活性炭シート、薄手のキーメイト、安価な方のPM2.5対応活性炭マスクのそれぞれ2枚、高い方のPM2.5対応マスクも2枚。

このセットを2つ。
各1枚ずつのセットを1つ。

合計で各5枚のマスクを準備しました。

たぶん残ると思います。
空気が酷いところとか、長距離の電車や航空機内は防毒マスクで過ごす予定です。

寒くなってから、比較的体調も良いので、何とか乗りきります!

楽しく過ごせたら曝露症状も大きくならずに済むと、自分に言い聞かせました。

後は、アプリで乗り替えチェックしてたら、最後の1日は終わってしまいました。

クッキーとかも焼いて持って行きたかったな。
まっ良いか。
後は、野となれ山となれ!
ヤケノヤンパチ(笑)
成るように成る!

旅行中に記事のアップが出来ると良いけど、どうなることやらです(笑)



1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-11-20 20:11 | 旅行記・旅行対策 | Comments(0)
食品添加物、微量な残留農薬などにもに反応する、化学物質過敏症(CS)の私。

何もかもダメというわけでは無く、食べてもOKなものもある。

極微量で標示されてない場合もあり、標示されていても・・・
例えば「アミノ酸等」と書かれていても、全くダメ(激しい嘔吐や下痢など)な時もあれば、食べてしまった後で~あれっ、入ってたのに気付かなかったよ!と驚くこともある。

避けられるなら、とことん避けたいものではあるけれど、何泊もする旅行では無理な場合も多々あることでしょう。

一人旅なら、トイレに立て込もってスケジュール変更しても、自分が残念なだけで済むけれど、同行者が多いと・・・考えてしまいます。

どうか、アクシデントが起きませんように!(願)

◇ ◇ ◇

今回は、親戚が集まってのカニ料理を楽しみながら親睦を深めるのがメイン♪
私は、カニのアレルギーは無いので、楽しみではあるけれど、食品添加物ゼロが望ましいとか化学物質過敏症については、宿泊先には伝えていません。

シンプルな料理をチョイスしながら、自分の味覚センサーとこっそりオーリングテストしながら楽しもうと思います。

まあ、何年も会えていない親戚ではあるけれど、子どもの頃から親しくしてきた方達ですから、何とかなると思います。

でも、食べたい欲求に負けて修行の足りないオーリングも誤作動の恐れがあるだろうし、味覚で嗅ぎ分けられないこともある。。。
予測不能なアクシデントに、ついつい心は恐怖に傾いてしまうのを、大丈夫!これまでの旅行も無事だった!と自分に言い聞かせているところです。

化学的根拠が無いかもしれないけれど、恐怖心というものは、私の場合・・・よりセンサーを敏感にさせて体調悪化に加担するように思います。

例えがちょっと違うかもですけど「火事場の馬鹿力」というか、緊張感・気合!?というようなもので、少しは過敏なセンサーを働かない状態に出来るようにも思います。

あくまでも私の場合です。

心もち緊張しつつ、ある程度はセンサーを働かせていけたら♪
なんて都合の良いことも考えて、旅行のシュミレーションを重ねています。

◇ ◇ ◇

そして・・・
メインの外食以外はどうしよう!?

母の直ぐ下の妹(私の叔母)の家でも泊まります。
高齢なので、世話をかけたくありません。

昨日の宅急便荷物の中に、私が食べられるレトルトカレーとスパゲッティー、レトルトミートソースを叔母と母の分も入れて送りました。

食べなかったら、お土産に置いて帰ろうと思います。

叔母は、閑静な住宅街に居ながら、庭全面を畑にしている珍しい庭の持ち主で、無農薬野菜もあると思いますが、夏と違ってこの時期は採れる野菜も少ないかもしれません。

また、叔母と母を連れて、カニのお宿(?)まで、これまた心配な長距離JR移動もあって、駅弁はとても食べられそうにないので、ネット検索で途中の駅近くのオーガニックなお店を見付けたので、行ってみようと思います。

はてさて、上手くいくでしょうか!?

◇ ◇ ◇

今日は、いつもの全粒粉パンも焼いて、持って行こう思います♪



1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-11-20 05:26 | 旅行記・旅行対策 | Comments(0)
これまでの旅行は、夏が多かったから~着替えを多目に用意しても大したことなかったけど・・・。

今回は、3泊4日で宿泊先が2ヵ所。
シーツやタオルケットは諦めて、それぞれバスタオル2枚にしたけれど、寒いとフリーズしてしまう私。

暖かい服を・・・と思うとかさばって、着替えても旅行中は直ぐに香料臭に汚染されるから、ちょっと衣類も減らしたけれど、けっこうな荷物になりました。
c0330749_17563197.jpg

ダンボール箱で、足の踏み場も無いというのに、お邪魔犬がやって来る(笑)

何度も旅した空気清浄機も箱に入れて・・・ガムテープをベリッと剥がす度に飛んで来る犬が居る(笑)
c0330749_17563401.jpg

どうも~おやつの袋を開けてるのと勘違いしているような。。。

でも、手荷物を減らそうと、母の荷物も突っ込んで、ダンボール3箱を1日余裕で先程~集配所に持ち込んでヤレヤレ。

◇ ◇ ◇

今度は、手荷物のチェックです。

携帯酸素と防毒マスクに水筒は、肌身離さず持ち歩く予定。
酸素も水筒も、けっこうずっしり重い!

大きめのバッグにして持ってみたら、重くて肩凝りそう。

そこで、小さめだけどショルダーにもリュックにもなるバッグに入れてみた。
無理かと思ってたのに入った!
c0330749_17563630.jpg

きつきつなんですけど・・・どうしようかな!?

これと、ほぼ空っぽな感じの椅子付きキャリーバッグをコロコロ押して行こうと思います。
c0330749_17563837.jpg

キャリーバッグは、私の杖変りですので。

母に買った、シルバーカートは要らないそうで、置いて行きます。

ちらっと練習に出かけてみたら、エスカレーターに乗せるのが危なっかしいので、またの機会に使ってもらうことにします。
私が使いそうですけど。

◇ ◇ ◇

航空会社に、携帯酸素の連絡もメールでやり取りして済みました。

耳の不自由な方用の連絡先に・・・正真正銘耳の不自由な身となりましたから。
でも、私も母も障がい者枠の50デシベルはクリアー出来てるので、ちょうど間ってことで・・・障がい者にはなれていません。


1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-11-19 17:06 | 旅行記・旅行対策 | Comments(0)
仕事、マンドリン、患者会、畑、家族・・・様々な日常に心が捕らわれて、大急ぎでやるべき旅行の準備に思考が向いてくれず、とても困っています。

どうも~旅行に関して拒絶反応が起こっているようです。
心の奥底の恐怖心や行きたくない気持ちの裏返しとして、準備にかかれない感じがあります。

でも、行くしかありません!

化学物質過敏症(CS)の恐怖心を振り払うには、準備を整えるしかありません。

CS症状がありながら、毎年のように宿泊を伴う旅行を重ね、経験を積んできたから大丈夫!と自分に言い聞かせています。

それでも、今日1日手に付かず・・・夕方になって、ようやく荷造り以前の物の厳選に入りました。

◇ ◇ ◇

これまでと違うのは、宿泊先が2ヵ所なので、荷物も2ヵ所に送るというきこと。

枕、シーツ、タオルケットの寝具セットは諦めて。
バスタオル2枚(枕カバー・布団の衿カバー)と安全ピンで対応しようと思います。

石鹸洗いをしてないバスタオルは、2ヵ所分4枚あったかな!?
2枚は今朝洗ったけど、もう2枚の臭いチェックをしなくては!

2~3日、粗食でも死にはしないけど、出来れば皆(親戚が大勢)と楽しく過ごしたい!
食べられるものが無くても、最低限の食糧を送っておきたい!

3泊4日。
着替えは、最低3組と、パジャマは2組。

これまでの旅行だと、もうとっくに準備して微調整に入ってるのに、これから服探しに入ります。

明日には、母の荷物チェックもしなくてはいけないのに。。。

でも、こうしてblogに書きながら、少しは旅行準備に心が向き始めましたようです。

いろいろ時間がかかる私。
急げ!!!

◇ ◇ ◇

エアイーサー(空気清浄機)の箱は、何処に片付けたのか!?
マスクの確認、防毒マスク、携帯酸素は、荷造りの後でも良いかな?

あっ!
航空会社に携帯酸素の連絡を入れておかなくては!



1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-11-18 16:57 | 旅行記・旅行対策 | Comments(0)
高齢の母を連れて旅行の予定。
コンパクトに畳めて軽いシルバーカーを頼んであった。

母は要らないと言うので、旅行に持って行くかどうかは?ですけど。

化学物質過敏症(CS)の私と、高齢の母。
いつ何処でへたり込むか危うい2人の旅行です。
座面付きのキャリーバッグと共に、老々旅行を助けてもらおうかと思っています。

◇ ◇ ◇

ブレーキも持ち手も、左右に分かれず一体化したバーになってるので、片手が使えない状態でも操作可能。

とっても小さく畳めるので、自家用車に乗せても、そんなに邪魔にならない感じ。

付属の薄手のバッグにすっぽり入れたら、私でも軽く担いで持ち歩ける重さ。

ただ、専用のポーチがあるものの、大きな荷物は運べない。
c0330749_11122962.jpg


http://www.tacaof.co.jp/products/products.php?id=16

これも、ずいぶん悩んで決めたもの。

母が使わなくても、私が使う予定。
母をダシにして買ったような感じ(笑)

幸い近くのお店(電器店の福祉コーナー)で現物が展示されているのを見付け、実際に触って座って確めることが出来ました。

展示品の方がプラスチック臭は飛んでいると思うものの、私が短時間しか居られない電器店。
香料臭もすごいところに長く置いてあるので、新しいものを購入することにしました。

もう少し早く買えば良かったのに。。。

◇ ◇ ◇

届いた箱を開封した途端、ぷ~んと怪しい刺激臭。

そのまま外に出して、もちろん活性炭マスクで商品の確認。
しばらく外に居てもらいます。
何でも1日目は、すごい臭いですから。

収納バッグもポーチも物干しで風晒し!

2週間で臭いが減ってくれるのか?ちょっと心配。

◇ ◇ ◇

2017.10.21.座面付きキャリーバッグが届いた♪
http://kaze2.exblog.jp/28084873/




1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-11-07 10:46 | 旅行記・旅行対策 | Comments(0)

日頃の準備(葬儀に参列)

親戚の葬儀が、今年は3回目。

連絡は、突然やって来る。

化学物質過敏症(CS)にとって、葬儀の場は過酷な環境ですが、最後のお別れは、やっぱり行っておかないと!・・・自分は気持ちの整理が上手く出来ないので、可能な限り参列しています。

◇ ◇ ◇

いろいろもの忘れも酷くて、うろたえて多少パニックになっても大丈夫なように、日頃の準備が肝心です。

《衣類》
黒のパンツスーツに、黒のブラウス、黒のバッグをカバーを掛けた状態で、一式まとめてぶら下げてあります。

ストッキングが履けないので、薄手の黒のくつ下、温度調節用に黒のカーディガンもスタンバイ。

後、黒靴を出せば、衣装はOKです。

今回も、衣類を探し回ることなく準備出来て、ほんとに助かりました。

今日は、早速昨日着たワンセット全て洗って、次回用にセットし直しました。

以前は、あれは何処?とバタバタ探すことで疲れはててました。

化学物質過敏症(CS)は、これ以外にも準備がたくさん必要です。

《曝露対策》
活性炭マスクも数種類、時に防毒マスクも必要です。

これらは葬儀に限らず、いつでも何処でも必要なので、日頃から~車にも、非常持ち出しバッグにも、数セットスタンバイさせています。

携帯酸素と私が飲める鎮痛剤や日頃飲んでるタチオン錠やサプリメントなども、セットで用意しあります。

エアイーサー(空気清浄機)も車に乗せて走りました。
無くても大丈夫そうでしたが、少しでも良い環境で運転できるように乗せました。


《非常用飲食物》
私は、ごく一般的な仕出し弁当やレストランの食事も、食べるとお腹を下すことが多いので、お弁当や水筒、お菓子など多目に持参します。

これは、事前にセットすることは出来ませんが、賞味期限が長めのパンと4枚で包装されてるビスケットを常に車に乗せてあります。
c0330749_21542141.jpg

曝露して、直ぐに動けず休憩が必要だったり、思わぬトラブルで予定していた時間に帰ることができなくてもお腹が空かないように!
1食には足りなくても、これがあるのと無いのでは、気持ちの上でも大違いです。

今回は、ひょっと葬儀の後に一緒にお食事を!と誘われた場合も考えて、冷凍食品のお寿司を弁当箱に入れて持参してました。
c0330749_21543460.jpg

結局、お食事会には出ずに、帰りの車で食べました。

ピラフとか、お寿司の冷凍食品も、切らさないよう冷凍庫に準備しています。

これも、葬儀に関係なく、農薬散布やいろんな場面で急に出かける時に役立ちます。

飲み物は、保温水筒に番茶を・・・出かけない日も部屋に置いて飲んでます。
1日に、どれ位の水分をとったのか?把握できます。

今回は、長距離運転なので、お茶のように薄いオーガニックのインスタント珈琲も水筒に入れて出かけました。

《着替え》
斎場で臭いをいっぱい付けた喪服のままで運転するのも辛いので、着替えも用意しました。

そして、急に冷え込んだ日でもあったので、防寒用に重ね着できる衣類も用意しました。

もし、車中泊もありそうなら、寝袋も乗せていきますし、羽毛のジャンバーなら、常に車に乗せてあります。

◇ ◇ ◇

日頃の準備があったので、急に出かけることになっても、割りとスムーズに準備出来たように思います。

クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-10-25 18:30 | 旅行記・旅行対策 | Comments(2)
良いことではありませんが、不幸がありまして・・・四国山脈を突っ切って高松まで、自力運転で往復しました。

化学物質過敏症(CS)の私にとって、公共のバスや電車に乗るのはとても危険です。
車内消毒や余計なアロマサービスの危険。
不特定多数の方の香料臭をはじめ、この時期は防虫剤やクリーニング溶剤など、もちろん柔軟剤や合成界面活性剤の危険も重なります。

選んで選んで買ったマイカーに、様々な必需品を乗せて走ります。
車は、休憩所、避難所、宿泊所にもなります。

今日は、PM2.5も農薬散布も少ないと思われますが、エアイーサー(空気清浄機)も車に乗せ稼動させて走りました。
いつでも一緒!という感じです♪
c0330749_18023226.jpg


◇ ◇ ◇

往復100km位は、毎週走っているけれど、300kmは遠かった。

でも、30分毎に休憩しながら走り・・・ひょっとしたら、もっと遠くまで行けるかも!?なんて考える私が居ました。

Googleマップのナビでは、11月に出かける大阪の親戚まで4時間!
片道2時間の高松往復が出来るなら、しっかり休みながらだと到着出来るハズ♪

まあ、発症前には毎週のように出かけていた高松と、運転経験ゼロの都会の大阪では、疲労感も違うし、翌日は使い物にならないだろうし・・・。

今年は、忍耐は必要でも、短時間で到着できる飛行機移動にするしかないけど、機会があれば~もう少し距離を延ばしたい!

もちろん、体力的なことも含めて、いろいろ準備が必要ですけど。

◇ ◇ ◇

そうそう♪
大阪も遠いけど、四国内もけっこう広く、自家用車でしか行けないところも!

山奥のCSのところまでは、片道2時間半(往復5時間)。
これまでは途中で会ったけど、何年も会えてない。

どんな家に居るのか?出かけてみたい!
車で寝ながら帰れば、行けるかも♪

◇ ◇ ◇

早々と寝てしまい、午前3時に目覚めての投稿です。

道中の香料臭曝露の記録は、別記事にします。

遅れて出てくる曝露症状を、小出しにしながら復活する予定です。

クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-10-25 03:05 | 旅行記・旅行対策 | Comments(0)
4年も5年も悩んでいた~スワニーのキャリーバッグを遂に購入!
c0330749_13100936.jpg

だって高いし・・・。
化学物質過敏症(CS)の私。
臭くて使えないかもしれない。
曝露の危険があるのに、旅行なんて二度と行かないかもしれない。

そう思いながら、大阪や東京、京都にも出かけ、あのキャリーバッグがあれば!と思うシーンが何度もありました。

何処でも直ぐに座れる♪
日頃は、座布団サイズのマットを持ち歩いてます。
c0330749_13101005.jpg

でも、人が往来するところで地面に直接座るというのは・・・どうもね。
ぶつかったり、蹴られたり、危険な場合もありそうです。

◇ ◇ ◇

これまでの旅行は、リュックサックや、娘のキャリーバッグを借りてました。

2輪のキャリーバッグは、身体を斜めにねじって歩くことになり、その姿勢で腰に大きなダメージを負っていることもあり、使えないんです。

そこで4輪のキャリーバッグにしました。
ストッパーも付いてて、揺れる電車の中でも、きちんと止まってくれそうです。

実際に部屋の中で押して歩いてみたら、娘のキャリーバッグより~ずっとしっかりしてて、ぐらつくこともありません。

曝露してヨレヨレになっても、軽い力で荷物が運べそうです。

c0330749_13101189.jpg

座面の出し入れも、簡単に出来ました。

座ってみたら・・・
座面の高さも、普通の椅子と同じ位。
左右に身体を揺らすと、多少揺れますけど、真っ直ぐ座ってる分には問題ありません。
長時間座るなら、お尻にお肉の少ない私には、座布団が欲しいかも(笑)

バッグに荷物を入れたら、もっと安定すると思います。

バッグの中も、内ポケットもしっかりしてて、使い勝手も良さそうです。
c0330749_14011291.jpg

外側のポケットには、私の必需品(?)保温水筒も入れられます。

ただ、バッグの方の持ち手の紐がきゃしゃな感じです。

キャリーからバッグを外せるようになっているんですが、私は外すこと無いかもしれません。

階段など、バッグを持ち上げる必要があれば、キャリーの持ち手を持つのでしょうけど、ショルダーにするには短い感じ。

手の力も弱い私は、大きな楽器を運ぶ時に付ける、もう少し幅広で長い肩紐を付けておいて、肩と手の両方で運ぼうと思います。

まあ、実際に使ってみないと分かりませんね。

◇ ◇ ◇

何より嬉しかったのは、臭くないこと!
無臭ではありませんが、新しいバッグ特有のくっさーい臭いがありません。

雨も降り台風も迫る中、いつものようにベランダで開けるのもためらわれ、私の部屋の隣の居間で荷物をほどいたのですけど・・・そのまま、自分の部屋に持ち込むことが出来ました。

タイヤ部分は、クンクン臭いを嗅いでいないのですけど(あえて曝露しない)、部屋に置いてても気になりません。

実は、数日~ちょっとお泊まりのお客さんがあり、バッグを居間にも置けない状態です。

とりあえず、ポリ袋を被せて私の部屋に置いてます。

台風が過ぎ去ったら、ベランダで風晒しをしようと思います。

持ち歩くのに臭くても困るし、中に入れた荷物が臭くなるのも困りますから。

使えそうなので嬉しいです♪

◇ ◇ ◇

スワニー、4輪キャリーバッグ、座面付き、機内持ち込み可能サイズ(D-286)

スワニーのHP
http://www.swany.co.jp

クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村

[PR]
by 2kaze | 2017-10-21 12:32 | 旅行記・旅行対策 | Comments(0)
11月の母との旅行。
全部お任せの母(笑)
細かい日程も決まらないけど、とりあえず日程変更可能な航空券を予約。

1人旅ではないので、無理してでも皆に着いて、母との行動を考えたら・・・座面付きのキャリーバッグが必要。

これは、4~5年も前から欲しかったもの。
これまで娘のキャリーバッグを借りてたけれど、どうしてもバッグにもたれ掛かる感じで・・・バッグのハンドル壊しそうでした。

化学物質過敏症(CS)の私。
ベンチがあっても、香料臭の危険があり、誰かが座ってる横には座れません。

何処でも座れる椅子が欲しかった。
そこで、座面付き!

別に簡単な折り畳みの椅子を持ち歩くことも考えた。
でも、電車が来るギリギリまで座ってて、サッと椅子を片付けて電車に乗り込むなんて無理と思う。
椅子に座るほどヨレヨレな時は、サッとは無理。

4~5年ずっと悩みつつ、前より歩けるようになったけど、これから年も重ねるし、元気いっぱいでも突然動けなくなるのがCSです。
この際・・・やっと買う決心に!

◇ ◇ ◇

通販サイトで、ずっとお気に入りに入ってたキャリーバッグ。
念のため、スマホよりは大きい画面のタブレットPC(surface。)でも検索。

せっかく決めてたのに、機内持ち込み不可と分かる。
気付いて良かった♪

それでは・・・座面付きで機内持ち込み可能なもの・・・???
たった一点!
でも、あって良かった♪

型番をメモして、今度は慣れたスマホで安いものは無いかと探す。
この時点で、私は良く失敗して~違うものやサイズを間違ったりトラブルので慎重に!

住所変更も出来てるよね。
何度も見直して注文完了!

一夜明けて・・・他のサイトを見てても、広告欄に検索したバッグが出てきます。

「返品不可」ええっ!
うろたえて、届いたメールを確認したら~そこにも「返品不可」の文字。
どうしよう、高い買い物なのに。。。

一瞬、不良品も引き取ってもらえないのかと・・・頭真っ白。

落ち着いて考えてみたら、気に入らないから、大きさが思ってたのと違うとか・・・そう言う返品が不可で、不良品は交換可能だろう!って、そうじゃないと詐偽ですよね。

失敗だらけの私の、取り越し苦労でした(笑)

しかし、臭くて使えない!という理由では返品出来ないだろうな。

CSのお買い物。
このリスクは大きくて、なかなか買うところまで踏み切れないのです。
成るように成るさ!

今回の旅行に間に合わないかもしれないけど。

◇ ◇ ◇

注文したのは、スワニーというメーカーの座面付きキャリーバッグです。

クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-10-16 06:09 | 旅行記・旅行対策 | Comments(0)
何年も前から私と旅行に行きたいと言う母。

ほんとは旅行ではなく、四国遍路に行きたいと言うのですけど・・・。
お寺1カ所でも無理っぽい。

バスツアーが良いと言われても、合成洗剤、柔軟剤、整髪料、線香の臭いだらけで無理。

私が運転し車で待機したとしても、お参りした母は線香や焼香の臭いを付けてくるハズ。

ホテルでなく宿坊なんて無理。

やっとこさ四国遍路はあきらめてもらって、埋め合わせに(?)私が東京や大阪に行く時に、母の妹たち(私の叔母)に会いに行こうと誘い続けたけど・・・ずっと断られ。

それなのに、しょっちゅう妹に会いたいとぼやく母。

◇ ◇ ◇

秋なら、私の体調もなんとかなるかも!と、1ヵ月ほど前からアクション開始。

今回も無理かな・・・と思ってたら、叔母達3人プラスその子ども達で1泊旅行の予定があるから一緒に行かないか!?と誘われた。

母を連れて3軒回ろうと思ってたから、一気に同窓会のように親戚が集まれて、それは願ったりかなったり♪

しかし、広い部屋をキープしてて雑魚寝とのこと。
私、化学物質過敏症(CS)なんです。

叔母2人と母は、石鹸生活なんですけど、私の従兄弟やお嫁さんは柔軟剤だろうな。。。
食べ物のことやら~いろいろ悩ましいけど、子どもの頃から交流も多かった気心の知れた親戚ばかりだから、何とかなるか!?

何しろ、私と一緒じゃないと行かないと母は頑張るから、送り届けて先に帰ることも出来そうにない。
確かに!かなり耳が遠いから、通訳も必要。

見切り発車で、やってみよう!

いろいろいろいろいろいろ・・・自分のことでも、いっぱいいっぱいなのに。

1つ1つ、準備するしかないね。
これを外したら、ずっと母に恨まれそうな感じです。

まあ、悩めるほど、私も元気になったと言うことで、ちょっとヤケクソですけど、やるしかない!

クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-10-03 14:08 | 旅行記・旅行対策 | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風