化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:畑作業( 212 )

自宅の菜園!?

転地生活中は、目の前に畑があって、大根もネギもレタスも・・・必要なだけ採ってきては直ぐに料理する、冷蔵庫も要らない便利な暮しをしてきたから、自宅にも菜園が欲しいのです。

でも、住宅密集地で、隣家は迫り狭い庭は日当りも悪く、畑には難しい。

ベランダなら日当り良好だけど、飼い始めた犬が~いろいろ攻めてくる(笑)

◇ ◇ ◇

それでも諦めきれずの鉢植え菜園!?

5/4に大きめの鉢に自家採取の種を蒔いたもの。
左上がシカクマメが3本。
右上がインゲンマメは1本。
下がナーベラ(食用ヘチマ)も1本。
c0330749_15323635.jpg

種は、もっとたくさん蒔いたけれど、昨年のインゲンマメは種採り時点でサヤの中で根っ子が出てたり状態が良くなったので、発芽率も低いのかもしれません。

シカクマメは、3本もあったら食べきれないから、間引こうかな!?

この3種で、マイルームの西日を防ぐ緑のカーテンにする予定。
上手くいくかどうかは、やってみないと分かりません。

c0330749_15323675.jpg

左上が転地先から持ってきたイチゴ。
ささやかに実も出来て♪
数も少なく、こっそり私一人いただきました。
これからランナーが出てくるでしょう!

右上はフルティカトマト。
自家採取の種で苗が作れなかったので、1本だけ買ってきた苗。
ほんとは、ベランダに持って上りたいけど・・・犬対策をどうしたものか。

左下は九条ネギ。
転地先の畑から、プランターに引っ越してもらい、葱坊主も咲き終え、間もなく種が採れると思います。

右下は、転地先のから引っ越し組のリュウキュウ。
転地先でも、機嫌が悪く植え替え時期かと持ってきました。
これは~庭の隅に地植えです。

さて、お腹の足しにはならないような感じですが、充分楽しめそうです。

クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-05-22 15:01 | 畑作業 | Comments(0)
一昨日のこと。
生憎の晴天で・・・

大陽からの光の刺激や、全身に熱が加わることで、体温のコントロールが上手く出来ない私は、エネルギーを激しく消耗してしまう化学物質過敏症(CS)の私。

毎日雲ってくれる訳にはいかないようで、パラソル立てたりして畑に居ましたが。

お友達がタープを持ってるというので、畑にタープを設置!
ほとんど、夫にお願いして、やってもらいました。感謝!

c0330749_01573102.jpg

タープの下は、それはもう!見た目よりずっと涼しくて!快適です。

雲が出るのを待ったり、日が傾くのを待ったり、お天気の日は作業を諦めるしか無かったけれど、これで畑の時間が増やせそうです。

まだまだまだ~畑に座込んで茅の根っ子掘りが続くので大助かりです。

◇ ◇ ◇

農家さんに見られたら笑われそうですけど、

まるでピクニック♪
早速、お友達がコーヒーを持ってきてくれて、おやつタイム。

コツコツ農作業もしましたよ(笑)

外気は、光化学オキシダントの濃度が高くて、目が痛かったけれど、畑は風が吹いてて心地良かったです。

家でマンドリン弾くのも良いけど、私は畑も大好きです。

こんなに楽しくて、美味しい野菜も採れるって幸せですね。

杭とか、補強しないと、ちょっと危なっかしいタープですけど、工夫しながら使わせてもらおうと思います。

◇ ◇ ◇

化学物質過敏症(CS)って・・・
病名から、化学物質により体調を崩すことにスポットが当たりがちですが・・・

合成化学物質、石油由来の化学物質による症状以外にも、日光や温度変化や音にも敏感に反応してしまうことがあります。

合成化学物質だけでなく、自然界の木材であったり、農薬とかも使っていない花の臭いにも反応してしまうこともあるのです。

それも、個人差があって、同じ病名のCS患者でも、全く違うものに反応したり、同じ原因物質でも症状が違うこともあるので、ひとくくりにして言えないところが、CSの難しいところだと・・・私は思います。


クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-05-22 01:00 | 畑作業 | Comments(0)
昨日もお仕事はお休みでした。
古民家の居るのは一泊二日。
植え付けるなら、午前中しかありません。

一昨日の、さつま芋の植付けと草刈りでヘトヘトな身体。
腰がうずく感じで夜もよく眠れず、早朝に目覚めたけれど寝直し(笑)

やっと起きたけど、畑より帰り仕度が先だよね!って、頭がよく働く(笑)

空気清浄機、水タンク、着替えた衣類(洗濯物)、マンドリンの楽譜も!と荷物は多い。

荷物を車に乗せ終わったら10時過ぎでした。

里芋も生姜も、種芋は枯れる心配も無いから、できるところまでにしましょう!

◇ ◇ ◇

先週刈っておいた古民家裏畑。
畝は消え失せ平らになってます。
c0330749_07533884.jpg

刈った草を畑の横に移動させてたら・・・
c0330749_07533904.jpg

掘り残した小さな里芋から芽が出てました。
植付け適期のようです。

里芋も生姜も深く植えたいので、数年ぶりに鍬を振って畝立てです。
(昨年は、小さなスコップで土を盛ったけど)
c0330749_07534012.jpg

鍬の巾で端と真中を少しずつ土を盛り・・・1筋やっては陰で休憩。

草刈り機で刈ったから、草の根っこは健在で、ベリベリ剥がす感じ。
カンカンと、大きな石ころにも当たって苦戦です。

畝立てが終わった後、カギ状になった手鍬(?)で表面の土を掻いて、根っこを引っ張り出し、今にも生えそうな根っこや茅の根っこは放り出し、盛った土と下の土を馴染ませます。

これも大きな鋤き鍬でやると良いけれど、今日の私はよろけて出来そうになく、チョコマカ座って作業。
c0330749_07534166.jpg

暑い日射しでは、何分も居られず、晴雨兼用の傘を担ぎながら。
ずいぶん楽。

これまで、里芋の畝と生姜の畝を、毎年南北交替させながら、1列ずつ植えてきたけれど。

複数の本に、里芋と生姜は相性が良いので、交互に植えると良いと書いてあるのを見て、やってみよう!
c0330749_07534211.jpg

穴ぼこを掘って、里芋の隣は生姜、その隣は里芋・・・と並べてみました。

植えるのは、もっと深く、畝間の高さより下に埋め、種芋の上には5cmほどの土を乗せて軽く押さえる。
だから、植えた後も穴ぼこは残り、谷間に種芋が居る状態。

芽が出てきたら、土寄せではなく、回りの土を穴に落とすのが私のやり方。
c0330749_07534301.jpg

目印と日除け保湿草避けに、もみ殻を被せ、回りは刈った草を被せて終了。

でも、植えたのは畝1つ。
もう1畝は来週に!
時間も体力も切れました。

◇ ◇ ◇

毎年、里芋の保管は上手く出来なくて、腐るか乾燥し過ぎてダメにしてきました。

もう使い物にならないけど、処分しなくては!と思い・・・嫌々開けてみたら。
c0330749_07534556.jpg

元気に芽を出す里芋!!!
わぁ~種芋買わなくても良かったかも!

でも・・・種屋さんの種芋は食べられないけど、この里芋は食べられる(笑)

◇ ◇ ◇

里芋の保管
大きく厚めの発泡スチロールの箱に大きな丈夫なポリ袋を入れ、その中に土を入れ、しっとりする程度に湿った状態の中に、収穫した里芋を埋めて土が乾かないように、ポリ袋を軽く閉じ(完全密封ではない)、発泡スチロールの蓋を閉め・・・暖かくなく、凍るほど寒くない部屋で保管。

古民家の寝室の隣の部屋に置きました。
土間では寒くてダメでした。

今年は・・・私が住んでないから寒すぎるかもしれませんね。



[PR]
by 2kaze | 2017-05-20 06:50 | 畑作業 | Comments(0)
先週、友達が草刈りして、畝立てしてくれた古民家の前庭畑。

昨日買ってあったさつま芋のツル(土佐紅金時)を植えました。
昨年より早い!

本当は、午前中は仕事のハズだったけど、急にお休みになってラッキーでした。

あいにくの晴天で、風が強めで空気は良かったけれど、日射しが強すぎました。

作業の合間に軒下に逃げ込み、お茶飲んだり休憩しながら植えました。

◇ ◇ ◇

先週刈った草は、枯れて良い感じ。
c0330749_22380983.jpg

乗せてあった草横に降ろし、今一度お邪魔な草が無いか?チェックしながら、畝を平らにして芋づるを並べてみる。
c0330749_22381167.jpg

向こうとこっちの巾が違うけど、まあ良いか!

はみ切りがあると良いけど、南国畑に持って行ったし。
枯らしてあった茅をハサミで切りながら、植えた芋づるの上に被せます。
c0330749_22381225.jpg

葉っぱを出してやろうかと思ったけど、日射し強いし、ぐったりしてきたので日除けも兼ねてたっぷり乗せました。
自分で出られるかな!?
c0330749_22381349.jpg

向かって左の畝も同様に植えました。

寒いと冷えるし、暑いと熱が出る変温動物な私。
パラソルも南国畑に置いてきて・・・大丈夫かな!?

◇ ◇ ◇

午後は、昼寝の気分だったけど、頑張って草刈り!

古民家の東側が陰になってるから・・・空き家になってる隣から、越境してやって来る草や木と格闘です。
茶色いトタンの波板は、修繕工事の余り物。
通路確報の為に敷いたけど、回りの草が伸びて、これじゃハミが潜んでいても気付かないかもしれません。
c0330749_22381596.jpg

トゲトゲの薔薇とか、野イチゴとか、気を付けながら、すっきり~かなりヤケクソで草刈り(笑)
虫がまとわりつくので、ネット付きの帽子に変更。
細い木も刈るし、根っこも切りたいのでノコギリ鎌でやっつけました。
c0330749_22381694.jpg


◇ ◇ ◇

ここで止めたら良いのに、日が傾いて、古民家の西側もお隣の家の陰になったので草刈り。

ついこの間刈ったように思うけど、ぼーぼー生えてます。

古びた獣避けネットや杭も外しながらやってたら、日が暮れました(笑)

動き過ぎです。
疲れました。

風があって、マスク無しで作業できる日なんて、めったに無いことです。

回りの田んぼは、耕うん機が走り回り、田植えのところも!
昔は、耕うん機のモーター音だけでも辛かったけど、今は我慢できるようになりました。

外に居られる空気が嬉しかったです。


クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-05-18 19:12 | 畑作業 | Comments(0)
この春は、引っ越したこともあって、自家採取の種で苗を育てることができていません。

5/16・・・新規開拓中(?)の南国畑に種の直まきも自信がないので、種屋さんで「地這いキュウリ」の苗を買ってきて植えました。

何しろ広々と地面はいっぱいありますから、支柱やネットを張らなくても良い、地面に広がってくれるキュウリです。

台風の時に支柱が倒れる心配もありませんから。
ただ、地面の上で実るので、キュウリの下半分は色白になるのですけどね。

畝を立てるのも諦めて、キュウリの苗の真下だけ、茅の根っこを取り除き、ほんの少し肥料と貝化石の石灰を入れて植えました。
c0330749_22420884.jpg

そして、苗の回りには、お友達に分けてもらった「炭そだち」を乗せてみました。

しかし、白いシートの上の根っこのスゴイこと!
直径30cmほどの土を掘り返して出てきた根っこです。

苗は、たったの2本。
どれくらい育ってくれるでしょうか?
困るほどいっぱい採れると良いな!

いきなり虫に遣られることが無いように、不織布も掛けておきました。
c0330749_22420923.jpg

大は小を兼ねる!?
とりあえず、お友達が持ってた大き過ぎるけど、無いよりマシかと掛けてみました。

5/17・・・萎れず、元気そうでした。
植える前の晩に、しっかり水をやってありました。

◇ ◇ ◇

お友達のじゃが芋。
レッドアンデスは、花が咲き始めました。
c0330749_22421074.jpg

私の自家採取の芋キタアカリは、ちょっと病気が出てるみたいですが、元気そうな葉っぱもいっぱいあるから大丈夫・・・かな!?
c0330749_22421213.jpg

植えるのが大巾に遅れてしまったじゃが芋です。
大きな芋は、期待してません(笑)

クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-05-17 22:12 | 畑作業 | Comments(0)

200円の鎌、2000円の鎌

自宅と南国畑と古民家の畑。
いちいち道具を持って回るのも大変なので、古民家用にも鎌を買いました。

何本も鎌は持ってたけど、切れなくなって~引っ越しを機会に処分したし。

しかし、鎌はいろいろあって、200円足らずのものも・・・。
どれにしようかな!?

ノコギリ鎌は、土の中に差し込んで根っこから切るのに便利。
でも、直ぐちびてしまうのですよね?
ノコギリ状の歯を目立てするの大変だし。

高いめのノコギリ鎌も買ってみたけど、結局ちびてしまうので、今回はこれまでになく安い200円程度のものを買ってみました。
一応、良く切れます!(笑)
c0330749_20454271.jpg


そして、バサバサと広い面積の草を刈るには・・・と、研いで使えるよう、奮発して2000円の鎌を買いました。

そりゃぁ~もう!
気持ち良い位、スパッと切れます!!!

これまで、土の中の根っこも切ったりして、鎌の先がまぁるくちびてましたが、これからは・・・ちゃんと使い分けて、ノコギリ鎌と鎌を持ち変えるようにしようと思います。

◇ ◇ ◇

久しぶりの古民家近くの上畑。
お隣の畑との境まで草ぼーぼーだったけど、バッサバッサと切って、アッと言う間に通路が出来ました。
c0330749_20454362.jpg


そして、石垣近くの1m以上に伸びて木のようになってたカラムシも、かなり太かったけど、スパッと気持ち良く切れました。

(左)伸びたカラムシ
(中)刈った後
(右)先ほど刈った通路に敷きました
c0330749_20454545.jpg


買ったばかりの鎌、大活躍でした。
私も、草刈り上手くなったもんだ!(自画自賛)

以前は、鎌を振り回しても、ちっとも切れなかったんです。
2000円の鎌のお陰でしょうか?

200円の鎌は・・・これから、どうなんでしょう?

クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-05-12 20:22 | 畑作業 | Comments(0)
日常が戻ってきました。
週の中で一番ハードな日。
5時起きで遠方の治療に向かい、友達と作業場で仕事。
夜は、明後日本番の演奏の練習。

◇ ◇ ◇

仕事が早めに終わった。

「今日は、草刈りして、さつま芋が植えられるようにしなくちゃ!」と、つぶやく私。
「草刈り、手伝おうか!?」と、友達2人。

ワーイ!!!

古民家別宅に着いたら、草は胸の高さまで延びてます。

とりあえず、残ってる早生玉ねぎを収穫してもらって・・・
なかなか~上出来!
ラッキョウ位のもあるけど、友達の畑のより大きいそうで、誉めてもらいました。
アッと言う間に終わりました。
c0330749_15552305.jpg

次に、放ったらかしの種を付けつつある大根とカラスノエンドウがコラボ中の畝へ!
鎌で刈るより抜いた方が早い!とグイグイ引っこ抜いては~隣の畝に乗せていく。
とにかく2人は、早い!
(私が遅すぎると・・・いつも言われる)

何年も耕してないので、畝と畝間の段差も無くなってる畑。

耕してくれるというので、浅く耕して畝を立ててもらいました。
今日は、暑くて大汗かかせてしまいました。

私は、横でへなちょこニンニクの収穫。
c0330749_19073005.jpg

へなちょこ!なんて言ってゴメンナサイ。
立派なニンニクもありました。

ご自分の畑は、草も生やさない主義の友達ですが、私のお願いを聞いて、畝の上も畝間も、刈り取った草を山盛り被せてくれました。
c0330749_19073160.jpg

ワーイ!
たっぷりの草マルチ!
草を被せる前に写真を写せば良かったか(笑)

友達も、私の畑の土はフカフカで良いね!
草も肥料になるのよね!
・・・と口では言うけれど、自分の畑の草は綺麗に抜いて、庭園のような畑にしています。(笑)

どちらもOKです。
それぞれで良いのです!

体力の無い化学物質過敏症(CS)の私。
転地生活をずっと支えて来てくれた友達。
今日も、さらっと助けてくれました。
私1人だったら、1日かかっても~終わってなかったかもしれません。
ありがとうございます。

◇ ◇ ◇

お昼は、一緒にランチして・・・その後も!

裏山登ってタケノコ採り!
大きなタケノコの先っぽや、ハチク、コサンチクを採りました。
掘らずにポキッと折るだけで簡単です。
3人の目でキョロキョロ・・・けっこう採れました。
ほんとは、もう少し大きくなった方が食べるところも多くなるけれど、今日しか上がれないし、竹が生えて家の方に降りてきても困るので、小さいのも採ってきました。
c0330749_22314222.jpg

イタドリ1本(笑)、フキも♪

友達は、手際よく皮剥いて、切って、私の鍋いっぱいにしてくれました。
至れり尽くせり感謝です。
私は、切るの遅いと・・・よく知ってる友達です(笑)
c0330749_06014033.jpg


私は、水と糠を入れて茹でるだけ。

◇ ◇ ◇

その後、庭の稚木の桜(ワカキノサクラ)がいっぱい芽を出してるのを見付け、苗木に育てるとか~持って帰りました。

玉ねぎやらタケノコやら、収穫物も持って帰ってもらいました。

私、手際よく働く友達の横でウロウロしてる間に、作業は終わってしまいました。


クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-05-11 15:42 | 畑作業 | Comments(0)
ちらっと種苗店を覗いたら、ところ狭しとばかりに野菜の苗が並んでました。

毎年、自家採取の種を蒔いて育ててきたトマトも、今年は蒔けずにいます。

売られている苗を見て、かなり焦っています。

◇ ◇ ◇

新しくお借りして始めた畑は、茅などの根っこが多く、畝の準備が間に合わない。

引っ越し前に使ってた畑も、使えることになったけど、引っ越し作業に追われて草ぼーぼー。
植えても、週1回しか行けないから、植えてもタイミングよく収穫出来ないかもしれません。

広い畑があると言うのに・・・。
何処に何を植えたら良いのやら?
今年は、諦めた方が良いのかも・・・とも思ったり。

◇ ◇ ◇

これまで毎年育てていた、茄子、トマト、パプリカ、トウモロコシ、オクラ・・・お店に並ぶ苗を眺めても、買うことが出来ません。

さつま芋のツル、生姜や里芋の種芋も眺めながら~どうしよう?

鉢で育てようかな!?

◇ ◇ ◇

草刈り機があれば、古民家の畑に植えられるかな!?
コードレスの草刈り機が欲しい!

とりあえず、種芋は買っておこうか!?

頭はグルグル大忙し。

日射しも強く暑い畑での作業は、出来るわけない!と思ったり、見切り発車でやってしまえ⁉なんて思ったり。

◇ ◇ ◇

さつま芋のツルを見て焦ってたけど、昨年のblogを見たら5月末~6月始めに植えてたようなので、もう少し時間はありそうです。

今日は、新規の畑。
明日は、古民家の畑。
どこまでやれるか!?やってみよう!

身体よ、動いてくれ!

ああ、3日後はマンドリン演奏の本番もある(笑)

PM2.5は多くなる予報。。。

クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-05-10 05:35 | 畑作業 | Comments(0)
今日も空気が怪しくて、空気清浄機の動くマイルームから出ると喉が変。
マスクして洗濯物を干してたら、首を絞められてるような息苦しさ。

ウツウツとマイルームで過ごすのもねぇ。

畑の方が空気も流れて気持ち良いかも!
ということで、今日も南国畑に出かけました。

畑でも、一応マスク着用。
でも、自宅付近の空気よりずっと良くてラッキー!

居られる場所があって良かったです。
転地する前も、毎日毎日・・・友達の家におじゃまして過ごしたよね。
畑もなくて、私は何してたのかな?

◇ ◇ ◇

雲も多いけど日射しが強くて、パラソルの下で開墾作業。
コツコツと、茅の根っこを剥がしていきました。
c0330749_18361581.jpg

写真は、お昼休みで自宅に帰る前のもの。
午後も続けて、畝の2/3ほど進みました。

畝の土をリセットした後、畝の回りの茅の根っこを取り除きながら、畝に土を乗せて高畝にしようと思います。

しかし、暑い!
暑いだけで疲れます。
まだ、夏になってないのにね(笑)
真夏は、たぶん~農薬散布などの影響もあって、農作業できる日も少なくなると思います。
5月が勝負です!!!

そして、古いけどいっぱいある「ハブ草」の種を、な~んにもしてない手付かずの畑に、お友達がパラパラ蒔いてくれました。
c0330749_18361636.jpg

畑のまん中(笑)

ただ、蒔いただけ!

この地が気に入って、この気候が気に入れば、芽生えてくれると思います。
芽が出なかったら、蒔き直しましょう!

◇ ◇ ◇

お友達のご主人が、切れ味の悪い鎌を研いでくれました。
ありがとうございます。

スパッ!スパッ!
あんまり気持ち良く切れるので、日が暮れるまで草刈りやりたかったです。

でも、今日は長時間畑に居たので、夕方のチャイムを聞いて片付けました。

今日も、楽しかったです!

クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-05-05 18:08 | 畑作業 | Comments(0)
建て込んだ住宅街にある自宅。
狭い庭も殆ど家の影だというのに、マイルームに西日だけはしっかり射し込みます。

昨年は、ゴーヤの鉢植えでグリーンカーテン。
一応日射しは和らいだけど、家族はゴーヤは好みでは無さそうなので、今年は別のものに。

私の実験開始です(笑)

引っ越しで行方不明だった自家採取の種も見付かったので。

インゲン、シカクマメ、ナーベラ(食用ヘチマ)を大きめの鉢に蒔きました。

鉢にあった古い土に、バークを加えてみました。

全部の種が芽吹いて育ったら、ジャングルになりそうです。

古民家別荘で作っても、収穫時期に通えないし、一番手近な鉢植えで・・・上手くいくでしょうか!?
c0330749_05380476.jpg

昨日は、外気がとても苦くて、水やりの後はマイルームに避難。
部屋の窓越しに見下ろした写真です。

◇ ◇ ◇

南国畑にインゲンを植えたら、食糧確報に役立ちそうですけど、畝の整備が間に合いません。。。

見切り発車で、何もせずに蒔いてみようか!?
茅や草が繁っても、インゲンの方が背が高くなるから大丈夫かも・・・。
やってみないと分かりませんけど(笑)

クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-05-05 05:14 | 畑作業 | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風