化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:畑作業( 288 )

昨夜は、マンドリンの練習も終え、夜遅くに帰宅。
電気ストーブ1台で、13度にしかならない古民家には泊まらなかった。

しかし、自宅のマイルームもエアコンを消してたら10度しかなくて(涙)
エアコン付けっぱなし、湯たんぽ抱えて寝たけど、夜中ずっと寒気!
また、風邪ひいたかも・・・。

◇ ◇ ◇

そう言えば・・・
カイワレ大根は、毎日眺めてるけど、発芽しないし根も出ない。

私が部屋に居る間は、15度以上だけど、この寒さで発芽しろと言うのは無理みたい。

発泡スチロールに入れ、熱いお湯を入れたマグカップと同居してもらうことにした。

発泡スチロール、ピッチリ蓋をしたら、中は湿度たっぷりのぬくぬく♪
お湯は冷めると思うけど、後の世話は私の気分次第です。

この条件の悪い季節に、師走の気忙しい時に発芽実験しなくても良いのに、私の変な性分です(笑)
c0330749_09030428.jpg


◇ ◇ ◇

私の身体は、自家製私好みに調整した「生姜葛湯」隠し味程度にハチミツをスプーン半分位入れて飲みました。

市販のインスタントの生姜湯や葛湯は、甘過ぎてイケマセン。
余力がある時は、自分で作ります。

今日の水分補給用のお茶は、タンポポティーに♪



1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-12-15 08:44 | 畑作業 | Comments(0)
今年は、雨が多くて・・・ずっと畑の土が湿ってた。

旅行に行ったり、風邪ひいたりもあって、畑が出来なかったのもある。

やっとこさ、里芋と生姜を交互に植えた畝に取りかかる。

生姜を1つ試しに掘ったら、種芋とそんなに変わらない感じ。

夏の初めだったか・・・ヨトウ虫が大発生。
うじゃうじゃ気持ち悪いほどの虫を退治した。
もう、枯れてしまうかと思ったほど。

次は、カタツムリが大量に現れて・・・畑に着くとカタツムリ退治の日々でした。

やれやれ~枯れずに済んだと思ったら、台風の近年にない猛烈な暴風のため、葉っぱは破れてボロボロに。。。

こんな里芋、出来てるわけない!
もう、掘らずに来年まで畑に置いておこうか!とも思った。

それでも、掘ってみたら、あんなにダメージ受けたのに、思っていた以上にずっしりと、しっかりした里芋が現れてビックリ!!!
c0330749_19032019.jpg


これじゃぁ見辛いかな!?

掘ってたら友達もやってきて、つるはしで掘ってくれました。

湿ってて張り付いてる粘土状態の土を、コツコツ落として、太い根っ子を気ったら~こんな感じ。
c0330749_19032131.jpg


生姜も、出来が悪いなりに、種芋が「大生姜」だったこともあって、ぷりぷりと丸っこい生姜が出来てました。

この畑。
芋類は気に入って育ってくれるみたいです♪
(秋植えじゃが芋はダメでしたけど)

しかし、寒かった!
風が冷たく、湿った土も冷たく、1時間半が精一杯。
3時半には退散しました。



1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-12-13 18:41 | 畑作業 | Comments(0)
台風で葉っぱが飛んでなくなって・・・それでも~また葉っぱを広げてくれたじゃが芋。

先日の試し掘りでは、小さなじゃが芋1個に豆粒のようなのしか出来てなくて、覚悟はしてたのにガックリ。

今日、気を取り直し、残りを掘りました。

わぉ~♪
台所で萎びて芽を出してたレッドアンデスを、ダメもとで畑に入れてあったのが・・・出てきました。
鮮やかな赤にほっこりです♪
c0330749_18505296.jpg

これが、午前中に掘った分。
畝の中では、日当りが良いところでした。

そして、午後に残りも掘りました。
1/3位は、1個もじゃが芋が無く、無いかと思えば出てくる・・・おおい!これで終わりですか?とか~言いながら一喜一憂。

日も傾いて、手も冷たくて。。。

少なくても~じゃが芋頑張ってくれたんです。
ありがとう!
c0330749_18505387.jpg

全部で1kg位かなぁ♪

次回は、たくさん採れますように!
いっぱい植えないとね!

◇ ◇ ◇

先日、古民家に寄った時、庭は柿の落ち葉だらけになっていて、ボーボーの草に絡まって、手で拾うしかなくて。

そうだ!
これで、腐葉土を作ってみよう!
大きなポリ袋いっぱい拾って、南国畑に持ってきました。

c0330749_18505415.jpg

足で踏んで、こなごなにして、糠を交ぜ、土も少々、水も少々・・・足で踏んだり、ひっくり返したり。

ポリ袋のまま、南国畑で腐葉土になるまで置いてみようと思います。

◇ ◇ ◇

春のこと。
古民家のアスパラを2本、南国畑に引っ越しさせて、とりあえずのままでした。

数日かけて、株の回りを掘り直し、順に乾いたススキの葉と糠を、畝の底に敷き土を被せていきました。
c0330749_18505584.jpg

やっと畝らしくなりました。
c0330749_18505749.jpg

増設したところに、新しいアスパラの苗を追加しようと思います。

これまで、アスパラの根本には、刈った草を積み上げてありましたけど・・・。

それが気に入ったのか、ミミズがいっぱい繁殖し、モグラのトンネルだらけでした。

ススキと糠を入れたら、もっとミミズが増えるかもしれません。
でも、ねっとりした粘土の土を改良するには、必要かと思いやってみました。

バークとか、もみ殻とかも要るかな!?



1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-12-09 18:14 | 畑作業 | Comments(0)
数年前の大根の種。
古民家の土間にも、干したままの大根の種。
大切な種なのに・・・畑に行くことがないって悲しい。

数年前にもやったことがあるし、カイワレ大根に育ててみよう!

ずいぶん前に買った、専用の器もある(笑)
以前は、小さなザルに入れて育てたけど、出来なくはないけど~やりにくかった。。。
c0330749_06284405.jpg


キットの説明!
c0330749_06284509.jpg


12/6 種を水に浸す!
c0330749_06284790.jpg


12/8 早くも世話を忘れそうになる。
種は、充分水を含んで、ぷっくり膨らんでた。
ザルになってる方の容器に移す。
c0330749_06284833.jpg


12/8 容器の印のところまで水を入れ、種を入れたザルをセットする。
種は、丁度ひたひたに水に触れる感じ。(便利だ♪)
c0330749_06284901.jpg


12/8 蓋を被せるって、説明書にあるけど、完全に箱を被せてしまったら、私も完全に忘れてしまいそう!(困った!)

藍染のミニタオルが、光も通し難いようだし、横からちらっと容器も見えて、良いかもしれない。
とりあえず、こんな感じでやってみる。
c0330749_06285017.jpg


これから、毎日~水を変えるとのこと。
そうね!以前は、水ごと腐らせたこともあったよね。
水が減ってるのに気付かなかったこともあったよね。

毎日・・・。
出来なくても、冬は夏ほど腐らせる心配は無いだろう!
出来る範囲でやってみよう♪

寒いから、育つのには時間がかかるのかもしれない。

いろいろ毎日楽しい♪
どんどん、やること増やしているような!?

アルファルファの種も、冷蔵庫にあるハズ(笑)

◇ ◇ ◇

注意!
種は、スプラウト用のものを使用してください。
大根の種は、一般的に種も農薬で処理されています。

私は、無農薬で何代も自家採取してきた種を使用しています。


1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-12-09 06:02 | 畑作業 | Comments(0)
今朝も、またまた寒くて~0度という気温。

早朝治療を済ませて古民家に向かおうと思ったら電話。

「お休みって言ってたけど、あんこ作ることにしたから、味見に来ない!?」
畑やる気満々だったのに・・・。
様子を見に仕事場に、ひょこひょこ出かける私(笑)

小豆を煮てる間に、クッキーの試作品を作るとかで~結局お仕事。
まあ、これはこれで楽しくて♪

◇ ◇ ◇

15時頃にやっと古民家。
こちらは霜だけでなく、小雪も舞ったとか。

古民家畑のじゃが芋もグッタリ。
c0330749_18210527.jpg

日も傾いているので、大急ぎでじゃが芋掘り。
出来てなかったどうしよう?
ドキドキしながら掘りました。

1本目。
c0330749_18210687.jpg

南国畑の3倍の収量(笑)

一喜一憂しながら掘り終えて。
c0330749_18210751.jpg

全部でこれ位採れました♪

天候不純、寒い古民家畑では上等です。

以前、デジマを植えた時は、オバケのように大きくて、それが気に入らないからデジマは植えてなかったのに。
今年は、種芋はデジマ1種類しか無かったから。
・・・なぁんだ普通サイズより小さくて、ちょうど良いかも♪

決して豊作ではありません。
放ったらかしでも育ってくれてありがとう♪
こちらは、台風の被害も無く助かりました。

畑が2ヵ所にあって大変だけど、こういう時は~ほんとに助かります。

春植えのじゃが芋が採れるのは、梅雨入り前かな!?
それまで・・・ちょっと足りないみたいですけど。

冷えが心配だけど、暗くなるまで・・・着膨れて畑の手入れをしてました。

今夜も寒そうです。
泊まらずに自宅に戻ろうと思います。

◇ ◇ ◇

試作品♪
美味しいけど・・・もうちょい修成しなくては!
c0330749_18210806.jpg


お友達と頂いたランチ♪
c0330749_18210976.jpg





1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-12-07 17:57 | 畑作業 | Comments(0)
1週間ほど前から、自宅の庭にもジョウビタキが来るようになり、冬が駆け足でやってきてると思ったら・・・
c0330749_21432285.jpg

今朝の高知市は、7時の気温が0.3度。

これは霜が降りたハズ!
少しは暖かくなるのを待って、南国畑に向かうと、案の定・・・じゃが芋は萎れてました。
c0330749_21432369.jpg

まるでお漬け物のような感じです。

せっかく元気に育っていたのに、強烈な台風の風で葉っぱはちぎられ、軸だけになったじゃが芋。

それでも、軸からは葉を伸ばして広げてはいたけれど、じゃが芋は~たぶん出来ていないと覚悟はしていました。

そして、ここ最近は、雨が多くて・・・腐ったかも!?

霜で凍っていたので、午後になってから2本掘ってみました。
土は、雨でしっとり重かったけれど。
c0330749_21432518.jpg

1本は、全くお芋は見当たらず。
もう1本にあったのは、豆粒のようなじゃが芋4つ。
そして、腐ったお芋が1つ。

まだ、全部は掘ってないけど、大きなじゃが芋は無理だと思います。

こんな不作は初めてです。
台風が無かったら!

仕方ないですね。

風邪も治ってきたけれど、冷えが強いので、午前中に1時間、午後に1時間の作業がやっとでした。

2月までに、春植えのじゃが芋用の畝を作らないといけませんね!

c0330749_21432762.jpg

こちらの収量は期待できない里芋も、霜ですっかり萎れてしまいました。
もう少し、土が乾いたら掘りたいと思います。



1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-12-06 21:21 | 畑作業 | Comments(0)
量は少なくても1度に食べきるには多過ぎる生姜。

先日、おろし生姜(冷凍保存と生姜の甘酢漬け(冷蔵保存)を作った。

生姜を丸ごと冷凍という手もあるけれど、凍った生姜をすりおろす作業は、冷たいのが苦手な私には向いてない。

◇ ◇ ◇

生でも食べられるように・・・

ある程度、生姜が乾いたら、厚めに新聞紙でくるんで、今回は発泡スチロールの箱で保存しようと思います。
c0330749_09040178.jpg

1回目の収穫分(10/26)は、新聞紙にくるみ、後で収穫(12/1)はもう少し干してからにしようと思います。

◇ ◇ ◇

生姜は、寒いと傷んでしまいます。
湿気があるとカビが生えます。
乾燥すると、萎びてミイラ(?)のようになってしまいます。

10月末収穫分を、新聞紙にくるんで、野菜保存用のワゴンに入れてあったのですが・・・
c0330749_09040231.jpg

(写真は、玉ねぎ収穫時のもの)

どうも通気性が良すぎて、乾燥が進んでいるようでした。

そこで、蓋もきっちり閉まる、発泡スチロールに入れてみようと思います。

古民家では、ちょっと蓋が弛い発泡スチロールでちょうど良かったので、新聞紙の湿り具合いを見ながら・・・蓋は調節しようと思います。
(忘れませんように!)

そして、置場所も大切なんですけど・・・。
古民家のように広くない自宅。
まだ、蓋の調節も必要なので、とりあえず冷蔵庫の上にしました。

こんな小さいな発泡スチロールに収まるなんて!
来年は、もう少し収量を増やさなくては!

◇ ◇ ◇

2017.12.3.生姜仕事・・・おろし生姜、甘酢漬け
http://kaze2.exblog.jp/28452272/


1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-12-04 08:31 | 畑作業 | Comments(0)
私の風邪の方は、時々咳が出る程度。
喉は痛みも・・・ほぼ無くなって終息に向かっております。

◇ ◇ ◇

11/28
風邪になる前に、ちょっとだけ畑作業が出来ました。

旅行でのぼせた頭を静めるには、畑作業が一番です♪

c0330749_18344634.jpg

台風で倒れたけれど、友達が支柱を立てて起こしてくれたオクラ。

花は咲いても、やっぱり収穫は無理でした。

私は、オクラの足元に植えたニンニクに気持ちが移っていたけれど、友達は何処にニンニクが埋まっているか知らなかったでしょうね。

ニンニクも、台風でちぎれてダメージが大きかったから、とてもひ弱な感じです。

それでも、台風までは飽きる位実をつけてくれたオクラです。
ありがとう♪

根っこはそのままで、地上部分を切りました。
c0330749_18344898.jpg

種をつけてる2本は、もう少し置こうと思います。

◇ ◇ ◇

どうしても、麦を植えたくて!
ほんの30cmほどの巾で2m位かな。
ススキの根っこを掘り出して、大麦の種を蒔きました。
c0330749_18344938.jpg

古い種なので、発芽してくれるか心配ですけど、蒔かないことには生えてくれません。

大麦の収穫というより、麦が風避けになってくれないかと・・・実験です。

この畑は、風当りが強く、野菜の葉っぱが飛んでしまいますから。

もっと巾広く植えた方が良いのか?
細くても何本もあった方が良いのか?
やってみないと分かりません。

ほんとは小麦を育てたいのですが・・・種が途絶えてしまいました。
何処かに残ってないかな?

◇ ◇ ◇

大根もむくむく大きくなってきた♪
c0330749_18345075.jpg


人参も、いっちょまえになってきた♪
c0330749_18345142.jpg


小さいけど、甘くて美味しい人参です。
これは、自分で育てないとね!

買ってきた人参は・・・水分が抜けてるように思います。

日暮れが早くなったし、寒くなってきて、化学物質過敏症(CS)の私の農作業は・・・はかどりません。

でも、今頑張らないと、春の作物植えられないので、コツコツ頑張ります。
早く、風邪も治さなくては!



1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-11-30 18:08 | 畑作業 | Comments(0)
木曜に植え付けた玉ねぎの苗が、金曜の早朝(?)に獣に、端から端までひっくり返された。

ボロボロになった黒マルチは剥がして、隣の畝に飛んでたり、埋もれてたり・・・の苗を拾い集めて、もう1度植え直し。

心配で、普段は行かない日曜に見に行ったら、獣の害は無く、玉ねぎも起き上がろうと頑張ってました。

◇ ◇ ◇

そして今日。
獣の害が無いのを確認して・・・どうしよう?黒マルチ。
c0330749_18193881.jpg

そうっと、新しい黒マルチを被せてみたら、何とか穴から苗は出てくれそうです。

上手くいくかな?

古民家畑は、週に1度しか来られない。
来週は来られないし、雨だと畑作業は出来ません。

既に、草たちは~まるでスプラウトのように、びっしりと芽を出しています。
c0330749_18193992.jpg

オオイヌノフグリにカラスノエンドウなど・・・種を蒔いたのは誰だ!(私です)

玉ねぎは、草に埋もれてしまいます。

とにかく、やってみよう!
端から順に、玉ねぎを1つ1つ引っ張り出して、穴に合わない苗は植え直し、少々なら穴を拡張しつつ・・・。

c0330749_18194154.jpg

お留守の穴は、案外少なくて、玉ねぎの生命力に感動です。

葉っぱが折れたり、短くちぎれたものもあるけれど。
c0330749_18194292.jpg

何とか、これで頑張ってみてください。
明日は、雨が降るそうです。

このところ、雨が多くて日照不足な感じですけど、ここの玉ねぎには恵みの雨になりそうです。

◇ ◇ ◇

作業が済んだら日は落ちて、古民家の室温13度でした。

先週は、電気ストーブ1台では温もらなくて、寒くて眠れなかったから、今回はストーブ2台。

室温18度になりました。
湯タンポも入れて寝ようと思います。
夜中は、危ないのでストーブは消しておこうと思います。

転地した最初の冬は・・・合板のある、断熱材無しの家で、真冬も窓を開けて寝てたのを思い出しました。

窓を閉めると呼吸が出来なかった、化学物質過敏症(CS)の私。


1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-11-16 17:51 | 畑作業 | Comments(0)
EMペレットのカツオ節のような良い臭いの肥料を入れたばっかりに・・・植えた~その1晩でひっくり返された玉ねぎの苗。

1週間前に施肥してから植えた畝の100本は無事でしたけど。

こういう事は経験済みで、遣られるかも!と想定はしていたけれど、こんなに丁寧に端から端まで遣られるのは想定外でした。

2017.11.10.やっぱり遣られた・玉ねぎ(古民家畑)
http://kaze2.exblog.jp/28225539/

◇ ◇ ◇

ボロボロの黒マルチは外し、拾い集めた苗を植え直したけれど、またひっくり返され日向に放置状態となれば、今度こそ枯れてしまいます。

昨日、遠足に行く約束の友達を迎えに行く前に・・・古民家畑に!
c0330749_07215570.jpg

おおぉ!
夜露でしっとりの畑で、すっくと立ち上がっている!
茎も折れて、うなだれた苗もありますが、掘られなかったら育ってくれそうな感じ♪

もう1度引き抜いて、マルチを張って植え直そうと思ってたけど・・・
やっとこさ起きた苗には酷かも。

もう少し、このまま様子をみることにしました。

◇ ◇ ◇

冷え込んできてもスプラウトのように芽生えてきてる草たち。
c0330749_07354718.jpg

週1に数時間の畑作業では、草取りは間に合わない。

古民家畑は寒いから、私が植えた苗の中では一番成育も遅い中生のターボ苗。
せめて黒マルチで、少しでも地温を上げたいところです。

機会を見付けて植え直そうかな!・・・と、畑を後に遠足に向かう♪



1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-11-13 06:44 | 畑作業 | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風