化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 08月 ( 60 )   > この月の画像一覧

私を追いかけるようにして、化学物質過敏症(CS)となった娘。

ほんとは、もっと前からCSだと気付いていたけれど、娘が納得(あきらめる?)するまで、じっくり待って診断を受けたのでした。

CS確定となって直ぐに、娘に活性炭マスク、ハーレー2の浄水器、シックシェルター(コットンのテントに空気清浄機を繋ぐ、家庭用クリーンルーム)、携帯酸素などを購入した。

別居しているので、私用とは別に、もう一式揃える必要がありました。
別居しているので、緊急事態になっても、私は直接助けてやれないから。

当時、娘は毎日ハードなパート勤務もしていたし、毎月のように東京や大阪に出かけていた。

◇ ◇ ◇

CSの母を見てきたからか、症状がじわじわと増えても、大騒ぎすることなく付き合っている様子。

私とは反応物質も違うけど、親子だからか?似た症状も多い感じです。

徐々にパートに行けなくなり、相変わらず東京や大阪に出かけているけれど、日帰りになってきたし、夜行バスには乗れなくなったそうな。

◇ ◇ ◇

昨日、東京に日帰りして・・・今日は、寝て過ごすかと思ったら、私より先に起きてきた。

以前は、翌日は完全にダウンだったとか。
顔色が悪く心配したけど、頭痛はあっても寝込むほどではないとのこと。

付き合い方が上手くなったのかな!?
何処が違うのかな?

出かける時は、タチオンとミネラルビタミンを増やしてる。
酸素をしっかり吸うようにしてる。
半身浴も!
それで、復活が速くなったみたい♪とか。

そんな話をしながら、背中が強張って辛いと言うので・・・
私は、娘をうつ伏せに寝かせ、背骨に沿ってツボを軽めに何度も押圧。
楽になったそうな♪

◇ ◇ ◇

お腹が痛くなったり、背中が強張ったり、私と症状が似てるので辛さも分かる。

聞かれたら私の対処法は伝えるけど、こうしなさい!とか指図はしないようにしてる。

こうしたら良いのに!と思うことも多いけど、親子でも個人差があるので立ち入らない。
(ああ、ちょっとお節介はあるかも)

方法は伝授して、後は自分で加減して、身体が楽になる方法を探すように!

◇ ◇ ◇

私だって、全く感じないし、体調悪化もないことを、気難しく避けるように言われても、感じないものを避けるのは至難の技。

絶対に身体に良くないと分かっていても、世間一般の人にCS患者と同じ生活を強要することは出来ないように、CS同士でもレベルは違うのだから、皆を自分のレベルにさせるなんて無理な話。

つい、CSは皆同じ!と思い、自分のレベルを標準に据えてしまうから、患者間の行き違いが起こるのではないかと私は思う。

私は、幸いにも患者会活動で、様々なCSさんと実際に会い、数名の方とは寝起きを共にする体験をさせてもらい・・・
反応物質が多すぎて、とても窮屈で付き合いかねるCSさんも居れば、臭いプンプンで側に来ないで!と叫びたくなるようなCSさんも居た。

娘との関係は、私がつい立ち入り過ぎるところがあって難しいけど、娘自身も経験が増えて・・・彼女の考察も興味深いものが多くなり、ある意味楽しいこの頃です。


クリックよろしくお願いします。
化学物質過敏症(CS)の皆さんのブログに出会えます。
にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2015-08-31 22:35 | 患者会・CS交流 | Comments(0)

明日は転地先へ・・・

先程、転地先の方の一斉防除(農薬散布)の担当者から連絡がありました。

雨で延びているようです。
あちらでの用事・・・広報の配布もあるし、コンサートの準備も!
予定では、しばらく休んでる代替治療にも行けそうな感じです。

一斉防除が無くても、ショウガ畑にも農薬は散布されているでしょうし、一年で一番農薬の濃度が高い時期なので、気を引き締めて転地先に向かいたいと思います。

◇ ◇ ◇

マイルーム(増築部屋 )も、雨で湿度は70%を越えて息苦しいです。
エアコン除湿、除湿機、空気清浄機を稼働させて立て込もっています。

ああ、私は籠の鳥(カナリア)


クリックよろしくお願いします。
化学物質過敏症(CS)の皆さんのブログに出会えます。
にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2015-08-31 16:51 | 体調記録 | Comments(0)
文字を書くのが・・・とっても億劫です。
字が上手とか下手というのを別にして、文字を書くのに、どれだけ苦労しているか!

化学物質過敏症(CS)の私。
部屋の空気環境、筆記用具、使用出来る用紙・・・いろいろ条件が整わないと、書くという作業ができません。

最近は、紙を干さなくても使えるものが多くなりました。
決まった様式の書類などで、臭いが強いものは、読書箱というステンレスの容器の上にガラスの蓋ができる物を使い、手袋をして記入していたこともあります。
活性炭マスクやゴーグルで記入していたこともあります。
(今は、素手でもOKですが、サインペンやマジックインキはNGです)

曝露により、以下の症状が強くなり、環境が整えば症状は軽減します。
<思考>
イライラ、息苦しい、身体が怠いなどという症状で、文章を落ち着いて考えることができません。
<記憶>
文字を書き移すにも、数字なら2桁でも記憶出来ず、何度も読み返したり、とても時間がかかります。
簡単な文字も思い出せず、書けないこともあります。
<視力>
視力低下、視線が定まらない、文字が追えない、ぼやけて見えるなどの症状で、自分が書いている文字が見えません。
<記入>
手が震え、指先に力が入らないなどの症状で、解読できる文字が書けません。
<音>
BGMやザワザワと話し声の聞こえる環境も、思考が出来ず、集中出来ないので、音の無い環境が望ましいです。
<体力>
座って身体を維持することが辛く、メモ程度は寝そべって書けますが、姿勢を維持するのが難しいです。

環境を整え、体調を整え、様々な条件が整わないと、書く作業に入れません。

◇ ◇ ◇

<脳と指先の作業のズレ>
私の脳が、どうなってるのか?自分でも戸惑う不思議な現象が起こります。

「高知市」と書こうと頭が考え、「高」と書き、次に書く文字が「市」になります。
「高市」と書いては、意味が違ってしまいます。

ひらがなでも「りんご」が「りご」になったり、「ご」を先に書いてしまう場合もあります。

パソコンやスマホ入力は、ローマ字入力なのですが、キーボードを押す時に間の文字を飛ばすことが多いです。

パソコンやスマホは、飛ばしてしまった文字を、後から挿入可能ですが、手書きの場合はいちいち消す作業が入るので、ちっとも進みません。

ボールペンで書かなくてはいけない時は、異様なほど緊張してすごく疲れます。

漢字を記憶してないので、調べるながら書くのは仕方ないとしても、ひらがなとカタカナが入り交じるのも困っています。

「りんご」が「りンご」「リんゴ」など、よくあります。

自分で書きながら、何故?って、時に腹立たしくなったり・・・消す作業をしている間に、何を書くのか忘れたりするので、とても疲れます。

文章の組み立ても前後するので、パソコンは文字の切り貼りが簡単で、私には便利なアイテムです。
漢字も自動的に出てくるし。

記憶出来る時間が短いのでしょうか?
書く作業に時間がかかって、脳が待てないのでしょうか?

◇ ◇ ◇

いろいろ上手くいかないので、ついつい後回しにしてきましたが、雨の日に・・・下書きの下書きを書きました。

そんなに長い文章ではないし、下書きなので、消さずに行間に書き込んだりしたのですが、消しゴムのカスだらけになりました。
c0330749_01021204.jpg
読める字が書けたので上等です。
トム君も・・・申し訳なかったけど、追い出して書きました。
c0330749_01035708.jpg

クリックよろしくお願いします。
化学物質過敏症(CS)の皆さんのブログに出会えます。
にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村

[PR]
by 2kaze | 2015-08-31 00:06 | 症状(支障) | Comments(0)
8/23高知新聞記事の当事者からのメッセージです。

「支援のお礼と控訴審について」
http://yurunakama.blog90.fc2.com/blog-entry-564.html?sp


「8月23日(日):高知新聞朝刊」
http://yurunakama.blog90.fc2.com/blog-entry-562.html?sp
[PR]
by 2kaze | 2015-08-30 10:33 | お知らせ | Comments(0)

いつ戻るのか?転地先

化学物質過敏症(CS)の症状が強くなり、家族と暮らせず転地先で独り暮らしてきましたが、家族の家に私の身体に合う建材で部屋を増築し、今しばらく続く転地先の農薬散布から、家族の家に逆避難しています。
c0330749_08015870.jpg

大型機械による一斉防除(農薬散布)と個別の散布・・・雨が降らなければ、数日で~ほぼ終了する予定だったのに。
昨日から雨となりました。

今朝は、農薬散布は無かったと思われます。
大雨だったから、空気は洗われて、農薬汚染もマシになっているでしょうか?
それとも、湿度が高くて苦しい空気でしょうか?

4日前に戻った転地先は、それは空気が苦くて、身体は怠くて力が入らず、せっかく戻ったのに寝て過ごすだけでした。

家族の家のマイルーム(増築部屋)も、工事が終わって~まだ2ヵ月あまり。
まだ若干、断熱材の炭化コルクの臭いが残り、空気清浄機や除湿器やエアコンを駆使して、何とか過ごせる程度の環境です。
(他の部屋は、更に厳しい環境ですし)

もう少しの辛抱なのですけど。
どちらで暮らすか?
2ヵ所も住まいがある、CSとしては贅沢な悩みかもしれません。

◇ ◇ ◇

昨日は、家族の家付近の外気も悪くて。
近所の工事の影響もありそうですが、オーガニックマーケットでも不快な空気だったから、もっと広範囲な空気汚染もあったように感じました。

PM2.5は20μg/m3前後で、さほど多くは無かったえれど、汚染物質の成分に、何かしら私の身体が反応するものが含まれていたのかもしれません。

転地先の家は古民家で、目張りしてもPM2.5の侵入は防げません。

PM2.5の影響が年々強くなってきたので、気密性のある部屋の必要性を感じ、私専用の部屋を増築したのです。

クリックよろしくお願いします。
化学物質過敏症(CS)の皆さんのブログに出会えます。
にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2015-08-30 07:11 | 住環境(家・転地先) | Comments(0)
リラクセーション講座でいただいたCD、聞きたいのにCDデッキは転地先の家。

ブツクサ言ってたら、お風呂用のがあるよ!と夫が電池を入れてくれました。
c0330749_21381798.jpg

早速!
「プログレッシブ・リラクセーション」にトライしました。
雨の夕方、シャッターも降ろして、電気も消して・・・薄暗いマイルーム(化学物質過敏症の私用に増築した部屋)のフローリングに、薄いマットを敷いて~ゴロッと横たわり、CDの先生の声による誘導に耳を傾けます。

力を入れてから力を抜く方法。
なかなか分かり易いです♪
身体が床に馴染んでいく感覚も面白いです。

◇ ◇ ◇

しかし、家族にリラクセーションの事を話して無かったから・・・娘と猫が乱入。
ペロペロと~なめられたけど、身体は現実に戻ってくれず。
「何してるの?」の質問に、「リラクセーション!」と答えようにも、口も上手く動かず、伝わったかどうか?
娘は猫を回収して去ってくれました。

アクシデントに見舞われたけど、そのままリラクセーションの世界に戻れました。

◇ ◇ ◇

何かね・・・終わった時は、最初に横たわった時より、身体と床の接地面積が増えたような感じがしました。

◇ ◇ ◇

ここで終わっても良かったけれど、そのままのCDで、「自律訓練法」にもトライ!

これは、重さを感じるリラクセーション。
プログレッシブ・リラクセーションで下地ができてるので、そのままズッシリと重さを感じることができました。
重くて踵が痛くなって痺れてきました。

呼吸もどんどん浅くなって、講座を受けた時と同じような感じです。
CDによると、呼吸が必要でなくなってくるとか・・・。
やっぱり、そうなんだ!

こちらが終わった時は、現実の世界に戻れるか?心配な位、身体は床に張り付いて、重くて動いてくれませんでした。

手のグーパーを何度も繰り返し、じわじわ時間をかけて現実の世界に戻ってきました。

◇ ◇ ◇

感じることに集中し、考えることを遠ざけ、リラクセーションの世界に浸っていくのですが・・・
今日は、いろんな考えや思いが、いくつか現れては消えていきました。

遠く離れて、しばらく会えてない友の事。
いきなり取り組むことになった、コンサートの事。
あれっ?もう1つは何だったかな?

頭に浮かんではきたけど、膨れ上がることなく消えていきました。

やる度に、新しい体験ができそうです♪

◇ ◇ ◇

2015.8.27.リラクセーション講座に参加
http://kaze2.exblog.jp/24608166/

2015.8.29.リラクセーション講座8/27・体調記録
http://kaze2.exblog.jp/24612785/


クリックよろしくお願いします。
化学物質過敏症(CS)の皆さんのブログに出会えます。
にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2015-08-29 18:38 | 自己治療・体調管理 | Comments(0)
家族の家からだと、池公園のオーガニックマーケットも近いです。
夜中に起きてて朝寝坊でも15分で到着。

c0330749_11130066.jpg


薄曇りで、私にはちょうどの日射しなのですけど、蒸し暑くて不快です。

茶々香さんのブルーベリージャム、キビナゴの天ぷら、無添加じゃこてん、いつものたこ焼き、木もれび庵のパン、大豊のミニトマトを買いました。
c0330749_11130237.jpg

みんなの家さんに、今年は水切り大会に行けなくて残念だったと伝え、ゆるゆる仲間とちょこっとお話・・・

それでも、なんだか息苦しいので早々に帰宅。
夫は、きびなごの天ぷら~さっそく摘まみ食い。

近いと良いですね。


クリックよろしくお願いします。
化学物質過敏症(CS)の皆さんのブログに出会えます。
にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2015-08-29 11:02 | 体調記録 | Comments(0)
フローリングのマイルーム(増築部屋)。
直接座るとお尻が痛い。

ちょっと席を離れてる間に、トムに取られた。
c0330749_08254778.jpg


それなら!と、娘が更に2つ持ってきてくれた。

でも・・・私がさっきまで座ってたクッションにはトムが。
c0330749_08254972.jpg


トムは、テーブルが要らないんだから、窓辺のクッションに行ってくれないかなぁ~!

席を立つ度に、座る場所を変えないで欲しいのですけど。

私、急ぎの作文、書かなくては!
手書きもPC入力も大変なんです。

寝そべって、スマホ入力で下書きした方が早いかも!

音声入力が便利♪って、教えてもらったけれど・・・。
私には、言語障がいが。。。
口は動かし辛いし、音声は不鮮明で、機械はまともに聞き取ってくれなくて、全く役に立ちません。

好き勝手な文章なら、いくらでも書けるのに、気が進まないと・・・でも、やらなくては!!!

今朝のトム君は、ここが良いそうです。
c0330749_08255162.jpg


クリックよろしくお願いします。
化学物質過敏症(CS)の皆さんのブログに出会えます。
にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2015-08-29 08:10 | 症状(支障) | Comments(0)
化学物質過敏症(CS)により、様々な制約がある私です。
CSというのに、けっこう出かけています。

でも、何処でもOKというわけではなく、出かける先の建物や参加される方々も考慮して、参加したくても断念することの方が圧倒的に多いです。

<参加までの葛藤>
今回の建物は、数年前(4年位前)大会議室で、空気清浄機を持参して防毒マスクを使用したのに、大きく体調を崩した所です。

しかし、数ヵ月前に料理教室があり、勇気を持って参加したら、調理室は活性炭マスクも時々外せる環境だったのです。
(調理室までの通路は、防毒マスクが必要)

リラクセーション講座は、前半の小会議室はジュウタン張りで、後半はフローリングの部屋。

いろいろ想像しても、自分の身体で人体実験するしかありません。
とにかく参加したかったから!

ダメもと、一か八かという感じで乗り込みました。
講師の先生も、企画いただいたスタッフの方々も、私のCSをご存知なのは、挙動不審でも理解いただけるという安心感はありました。

<建物内通路等>
料理教室に参加した時の空気を想像し、建物に入る手前から防毒マスク。

エレベーターに乗る前に、顔馴染みの方に会えてホッとしたけれど、防毒マスク姿で驚かせてしまいました。
「この建物は、定期的に防虫目的の薬品が使用されているので、私はマスクが必要」
「活性炭マスクより、防虫マスクの方が呼吸が楽」と伝えました。

<講座・小会議室>
入ってから防毒マスクをちょっと外してみたら、それほど強い刺激は感じなくて・・・でも、少しは刺激があるので、最後まで体調を維持するために防毒マスクで過ごしました。

参加者のうち数人は、私のCSをご存知なのですが、思った以上に初めての方が多く、驚かせてしまったと思います。
でも、スタッフの方々と親しげに会話をしていたのを見て、姿(防毒マスク)は不審でも、私という人物は怪しくなかったかなぁ~やっぱり怪しかったでしょうね!

8/23の新聞記事の写真は、私なんですけど・・・
私のトレードマークとでも思って、見慣れて欲しいです。
c0330749_04341493.jpg


ずっと防毒マスクだったので、参加者の香料臭は感じることなく過ごせました。
ものすごい!方は、いらっしゃらなかったようです。

講義はとても楽しく、私の中でうごめい処理に苦労していた「不安」「焦り」について、これからは上手く付き合っていけそう♪とリラクセーションのセッション前に、気持ちもスッキリ大満足なお話でした。

どうしても口呼吸が多くなるのか、喉が渇くので、水筒のお茶で喉を潤しながら、ちょっと防毒マスクを外してみたら若干刺激を感じるので、ずっと防毒マスクで過ごし、体調を崩すことなく、眼の痛みも無く居られました。

ただ、痩せっぽちの私は、お尻にお肉が少なくて、骨が当たって痛かった。

<レクリエーション室>
後半は、実際に皆と一緒にリラクセーションです。
フローリングに片面鏡張りのダンス教室とかにも使える広い部屋。

入るなり・・・床の臭いをチェック。
強い臭いは感じない。
手でそっと触ってチェック。
嫌なぬめっとした感じも無い。
防毒マスクを外してみたら、刺激も少ない。
広い空間の割りに人は少ない。
薄手の活性炭マスクに取り替えました。
陣取ったのは、人と距離が取れる端っこ!

硬い床に直接寝転ぶ方が良いとのこと。

しかし、合板でワックス(防虫剤も含む)が塗られた床に、直接寝ることはできません。
VOCは、下に沈むと聞いているので、床に寝るのも・・・ちょっと抵抗があるのです。

そして、痩せっぽちなので、骨が当たるところは痛くなる!

いつも使ってるキャンピングマットを敷いて、大の字に寝転びました。
防毒マスクは、手の届くところに置いて。

空調の温度も高めに設定されたとか。
照明も薄暗く・・・わぁ~気持ち良い!

先生の誘導の言葉(身体を感じるヒント)を聞きながら、マットを敷いても踵が痛い。

足を感じ、お腹を感じ、手を感じ・・・
空調の風が心地良かったのに、ちょっと寒くなってきて、羽織るものも直ぐ側に置いてあるのに、手を動かすのもおっくう。
寒くてもいいや!

あれっ?あんまり空気を吸ってないみたい。

とても穏やかで・・・
吸いたいのに吸えない、汚染空気の中で息を凝らしている、身体が吸うのを拒否しているのと反対の・・・
吸う必要が無いような、吸わなくてもとっても楽なのが不思議。

これって、私寝てるみたい。

先生の声も、時々遠くに行ってしまったり、戻ってきたり。
起きてるような寝てるような。

まだ、起きたくないよぉ~!
という気分なのに、終わってしまいました。
ゆっくり起きましょう!

この部屋の環境を考えたら、何かしらの症状が出てもおかしくないのに、頭はスッキリしてるし、何の症状もない。
薄っぺらな活性炭マスクしか着けてないのに。

リラックスできたら症状は消えるのか!?

先生の誘導があったけど、私の頭は横路にもそれて、いろいろさ迷って、自分で自分に魔法をかけたような気分でした。

終わって残念ですが、退出です。
通路~外に出るまでは、また防毒マスクでした。

<帰路・車>
車には空気清浄機を乗せてあり、マスク無しで運転。
走らせてちょっとしたら、喉が痛くなってきました。
魔法が解けたのでしょうか?

クリックよろしくお願いします。
化学物質過敏症(CS)の皆さんのブログに出会えます。
にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2015-08-29 03:43 | 体調記録 | Comments(0)
何かと緊張を強いられる化学物質過敏症(CS)の私にとって、リラクセーション講座は魅力的で、ずっと参加したかったのに、残念が続き・・・やっとこさ今日参加出来ました。

◇ ◇ ◇

「リラクセーションで深く安らぐ」

焦りも不安も、未来の為に生きる人間の宿命のようなもの。
人間は未来に支配され、未来の奴隷なのだ。

何故焦り、何故不安になるのか?

理想の未来の為に、とことんエネルギーを注ぎ込んでも、準備が足りないと焦り、不確かな未来に不安になる。

焦りや不安は、心や身体の大きな負担となり、そのストレスが病の原因の大きな部分を占めている。

あ~!私もそうなんだ!
焦りや不安にとりつかれている!

焦りや不安をなくすリラクセーション♪
未来が引き起こす緊張をゆるめるリラクセーション♪

考えることを止めて、感じること。
今の自分を深く感じることにより、未来を考えることが出来なくなるとか・・・

◇ ◇ ◇

後半は、リラクセーションのセッションです。

先生の誘導(感じ方のヒント)に従いつつも、私は私で感じることもあり、マイペースで感じつつ、先生の誘導に戻ったり。

眠っているようでありながら、しっかり感じて起きているような。

何とも不思議な心地良い時間です。

呼吸もどんどん浅くなっていくのに、ちっとも苦しくないのも不思議です。

手の指って、力を抜いたら伸びるかと思ったら、曲がったままだったとか、自分の身体についてのいろんな発見もあって楽しかった♪

終わった後、とっても気持ち良くて♪
これは、毎日やらなくては!

◇ ◇ ◇

実は、昨年も一度講座を受けて体験し、家でも時々やっていたけれど、しっかり感じる前に眠っていたのです。

昨年の私は、不眠症の解消や寝付きが悪いのが課題だったので、眠れるだけで幸せでした。

今回、頭の中を空っぽにする心地良さを知ったので、もう一歩リラクセーションを深めたくなりました。

原崎先生、企画いただいた虹の種の皆さん、ありがとうございました。

原崎先生のblog
「リラクセーション!リラクセーション!」
http://epikur.jugem.jp


クリックよろしくお願いします。
化学物質過敏症(CS)の皆さんのブログに出会えます。
にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2015-08-27 22:24 | 自己治療・体調管理 | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風