化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 10月 ( 60 )   > この月の画像一覧

予報通りの冷え込みで、外気温8度です。

4時に目覚めた時は、室温14度。
エアコン入れて5時まで布団で待機(笑)

いつもはパンだけなんだけど、今日は早朝治療で往復した後も用があるので玉子も焼きました♪
c0330749_05560431.jpg

外は真っ暗、光が苦手で~いつも照明暗くてすみません。

パンは、自然食品店のナッツとレーズン入り、そして先日自分で焼いた全粒粉パン。
ナッツパンは、冷めると堅いけど、マイ全粒粉パンは柔らかい。
これが、これまでになく上出来で、美味しくて(自画自賛)、何処が良かったのか?反芻中。

おかずは、玉子1個でちょっとオムレツ風な形にして遊んでみた。
林檎は、昨夜剥いた残り。
栗の渋皮煮は・・・洗糖(砂糖)減らし過ぎてイマイチだったけど、ラム酒を入れた分は、次第に美味しくなってきて、一人こそこそ食べてます。

飲み物は、プロテインが甘ったるいのでココアパウダー(無糖)を加えたもの。

体調により、週に何度か朝食を抜くか、遅い朝食にしているけれど、今日はこの時間しか食べられそうにない。

それと、今朝は胃のもたれも無く良い感じ♪

調子に乗って食べ過ぎかも!?

気温差で身体が驚きストライキしないよう、しっかり着膨れます!

クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-10-31 05:33 | Comments(0)
一週間ぶりの南国畑。
前回は、超大型猛烈台風21号の直後。
今日は、中位(?)の台風22号の直後。

21号のつめ跡は残ってて、ちょっと無惨な畑ではあるけれど、今回の台風は~見たところ被害は無さそうな感じ。

もじゃもじゃの人参を間引かなくては!
誰だ、こんなに種を蒔いたのは!?なんて、ブツクサ自分に文句を言いながら、ごめんよ!と抜いていく。
とにかく、台風で葉っぱがもつれて~引っ張り出すのも苦労しました。

ぷっくり可愛い人参さん♪
c0330749_18410003.jpg

大きいのが指の太さ位。
間引きと言わず、収穫ということにしようかな♪

細かくて申し訳ないけど、今日は私は料理する気になれなくて・・・友達に引き取ってもらいました。

葉っぱは、私も友達も~何故か食べるとお腹の具合いが悪くなるので、畑に置きました。
美味しいのに勿体無いけど。
c0330749_18410370.jpg

まだまだ、もじゃもじゃな人参畑。
大きなアゲハの幼虫も、5~6匹。
人参の歯が軸だけになってたし。
美しい色なんですけど、処分させてもらいました。

これからは、間引きしながら、人参を味わっていこうと思います。

◇ ◇ ◇

そして、台風の前に友達が仕上げてくれてた玉ねぎ用の畝。

貝殻石灰とEMペレット肥料を少し入れて浅く手鍬で耕うん。
炭そだち、もみ殻を被せ、穴あき黒マルチをセット!

古民家では、一人で苦労して張ってたけど、友達と一緒だと~アッと言う間に出来ました♪

マルチを張る間、強風も止まってくれてラッキーでした。
c0330749_18410146.jpg


これで、苗が手に入ったら、いつでも植えられます。
台風の影響もあってか、種屋さんでは・・・玉ねぎの苗売り切れてました。

手前に写ってる、ぼろぼろの生姜と里芋も掘らなくちゃ!

ヨトウ虫の大発生、カタツムリの大発生、日照りに長雨、超大型台風。
さんざんな目に合いましたね。

なかなか思うように畑仕事が出来ません。
やれる範囲でやるしかありません。

クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-10-30 18:09 | 畑作業 | Comments(0)
今のところ~中位の台風という感じ。

先週の猛烈な暴風でへし折れた、リュウキュウにも容赦なく風は吹き付け、葉っぱは破れてぼろぼろに。
c0330749_10534624.jpg

頑張れと声援を送ってみる。

10.29. 10:00 高知市 台風22号

◇ ◇ ◇

私は、気圧差にくじけないよう、朝からカレー作り!

私が、滅多に作らない料理をしてるから台風が来たのではありません(笑)

台風が来るから、料理してテンション保っているのです!

野菜切って休憩。
ニンニク、生姜を刻んで休憩。

c0330749_16331009.jpg


ああ、くじけそう~って寝っ転がってblog投稿中。

息苦しく、腰痛、頭も締めつけられるよう!
外は暴風雨。

◇ ◇ ◇

11:30 大鍋に材料集合!ヤレヤレ。

人参1本入れたら多かったかも(笑)
なので、お肉と一緒に圧力鍋で下煮。
触感無くなったから、ちょっと人参苦手な人も、たぶんOK♪

◇ ◇ ◇

暴風も・・・風向きが、南東から南西に変わってきた。
真南を過ぎたかな?

軽くお昼も食べたら眠くなる。

ここで寝たらおしまい!と・・・思うけど・・・台風が来なくても、お昼寝必須の私です。

カレーも出来たので、沈没することに!

◇ ◇ ◇

2時間ほど、昼寝ではなく爆睡していたような。

しっかり布団被ってるのに、手足が冷えてます。

台風も治まったのか、夫がガラガラと雨戸を開けてる音がします。

耳は聞こえていても、身体はしびれて~金縛りのようで動けません。

膀胱のあたりも不快で、トイレに行きたいのに!

ああ、さっきからメールの着信音も・・・起きなくちゃ!

やっと眼を開けて、ちょっと布団で準備運動 。
どっこいしょ!と身体を起こす。

う~ん!
起きてしまえば、曝露で爆睡した時ほどの不快感も無く、ヤレヤレ。

ほんとにもう、世話のやける身体です。

やっぱり昼寝しなかった方が良かったのかもしれない。
でも、眠くて仕方がなかった。

うすーい、タンポポ茶を飲んでます。
c0330749_16331170.jpg

16:00 雨曇も去って青空が写り込んでます。

c0330749_16473194.jpg

粉末のタンポポティーより、これが好きです。
紅茶のようにいれたり、濃いのを飲みたい時は、小鍋で煮出します。

c0330749_16331380.jpg

リュウキュウもお疲れ様。

前よりは、段取りよくカレー作れました♪
お味は?

クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-10-29 10:44 | 体調記録日記 | Comments(0)
先日のテレビ番組を見て・・・体臭の悩み、化学臭の苦しみは、人との関係とも複雑に絡み合って、なんともし難い状態にあると、私は改めて思いました。

私個人は、化学物質過敏症(CS)であるから、どうしても譲れない部分もある中、どうしたら糸口を見付けて解していけるのか?途方に暮れながらも、考え行動に移していかなければ!と思いました。

番組で紹介された事柄は、ごく一部のことであり、象徴的にスポットを当てられたものではあるけれど、たくさんの事例から~ある意味、視聴者が興味深く思ってくれるのを狙ったものとも思いつつ、事実には違いないのでしょうね。

◇ ◇ ◇

体臭・・・確かに強い人がいて、ちょっと離れていたい気持ちも分かります。

私も、尿が異様に臭う日もあって、自分の体臭でありながら「クサイ!」とイライラする日もあります。

私は、シャワーを浴びたり着替えたりしながらも、体調不良のサインの1つと考えてみるけれど。

制汗剤や消臭スプレーを上乗せして対応する人が多いように番組を見て感じました。

「におい」に、無香料であっても化学物質を上乗せして、強い刺激で「元のにおい」を感じさせなくする方法のように私は思うのですけど。

「におい」の解決は出来てなくて、逆に化学物質を毎日自分や回りの人に振り撒いて・・・大丈夫なのでしょうか?

私にとっては、体臭以上に臭くて身体へのダメージも大きく、近寄られたら命の危機さえ感じるレベルなのですけど。

今は感じなくても、次第に感受性を身に付け、化学物質過敏症(CS)あるいは別の病気になるのではないかと・・・私は、番組を見ながら背すじが凍るような思いがしました。

企業も接客サービスとして体臭に気を配るところまでは良いと思うのですが、こちらも番組では消臭剤などを使用して「におい」対策をする様子が、優等生的なお手本のように放送され、私は絶句でした。
こんな人がいると思ったら、怖くてお店にも入れない!

私自身、レジ係りの女性の制汗剤なのか柔軟剤なのかに曝露して、ほんとに短い時間だったのに体調が悪化したことがあり、本社の方に注意して欲しい旨伝えたら・・・
汗臭くないように、従業員には制汗剤等を使用するように指導したため、行き過ぎたのかもしれない!との返事で驚いたことでした。
(2度目の曝露以後、お店に行くのは止めました)

ローカルな地でもあること。
都会の競争の激しいところでは、もっと「におい」対策も進んでいるだろう!との予想が的中したような番組でもありました。

「におい」を気にし過ぎるのではないか!?
心の問題も取上げられていましたが。
私は、「におい」に限らず人間関係を保つ難しさ、人が自分らしく生きることがとても難しいことが根本にあるように思いました。

嫌われる、排除されることの恐怖のような感情が、敏感でピリピリした生活に追いやられているようにも思いました。

私は化学物質過敏症なので「におい」を敏感に感じるのですが、かなりの部分を平静に装い我慢してしまうのは・・・回りの人に異常な人と思われたく無い!という気持ちが働いているのかもしれません。

意識してセーブし、苦しいけど息を殺して「におい」が過ぎ去るのを待つこともあれば、許容範囲を越えたら叫んで逃げることもあるのですけど。

無意識のうちに・・・もありそうです。

ストレス社会で、どうやったら自分を保つことが出来るのでしょうか?

私は、人との付き合いを遮断し、我が身第一で生活するしか生きることが出来ないので良いのか悪いのか。

頭の中を整理したくて書き始めたのに、とりとめもなくなりました。



クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-10-28 16:16 | つぶやき | Comments(0)
ここしばらく化学物質過敏症(CS)の私にとって、ハードな日々が続いています。

正直よれよれ。
それでも、倒れずに難関の病院受診もしてきました。

視野検査は3ヵ月待ちで、朝一番の予約。
充分余裕をもって出発したつもりが渋滞。
病院の敷地に入っても、駐車場の機械操作待ちで何台も車が連なってました。

車を降りる時から防毒マスク着用。
c0330749_21232243.jpg

車を降りる時から防毒マスク着用。
受け付けを済ませてエスカレーターに乗ろうと思ったら点検中。
エレベーターで2階へ!

ちょっぴり遅刻してしまいましたが、後回しにならずに済みました。
1番なので、直ぐに呼ばれたけれど・・・防毒マスクでは眼圧を計る機械の検査は出来ません。

あたふたと・・・薄手のキーメイトマスクでは身体も持たないから分厚いキーメイト(CS-5)を着けました。

久々のCS-5は、分厚いだけあって顔との間のすき間が気になって、間に薄手のキーメイトを重ねることに!

病院ですし・・・風邪ひきさんとかも多い時期、ウイルスやPM2.5対応のマスクも重ねたかったけれど、厚手のCS-5は呼吸も通り辛いので、2枚重ねで検査に臨むことにしました。

視力も前回と同じ、眼圧も正常。
そして、ちょっと時間のかかる視野検査。

8月にもトラブルがあり、視力は変化が無くても、私の感覚では見え辛いので気になるところです。

左眼は、途中霞んできて、休憩を入れましたが、右眼は一気に検査してもらいました。
覗き込んだ画面で光の点滅に合わせて、手元のスイッチを押す作業。

検査が終わって、一旦待ち合いコーナーへ。
前回来た時ほど混んで無くて良かった。

Dr.の診察が近付き、検査コーナーに入りかけたら「お呼びしましたが、外で待ってください!」と言われて・・・???

眼に刺激も感じて、一瞬マスクをずらしてみたら、整髪料のような臭いがツーンとしました。

視力検査中の男性の臭いのようです。
眼科スタッフが、CSの私を気遣って、私が気付く前に知らせてくれたようです。

何度目かの受診。
CS仲間も受診しているので、だんだんCSの苦手なものも分かってもらえるようになり感謝です。

◇ ◇ ◇

▼体調記録を渡す
Dr.にお会いし、持参した体調記録を渡します。
そのまま読み取って電子カルテに入れてくれるそうです。

Dr.にも感謝されますけど・・・
私としては、滅多に受診しないので、伝えたいこと、聞いておきたいことも、病院内の空気環境ではボーッとなって忘れるので、毎回書いたものを渡します。

Dr.は、内容を確認しながら、丁寧に説明を加えアドバイスもいただきました。

▼検査結果
網膜はく離や緑内障の心配も無く、今の症状は加齢によるものと見られ、治療の必要も無く、様子を見ていて良いとのことでした。

▼ヒアレインミニ点眼薬
点眼薬も、後発医薬品として防腐剤無しでフィルター付きの点眼薬があると紹介してもらいましたが、私は連続して使うことも少ないので、今まで通りの1回使い切りタイプをお願いしました。
c0330749_22242085.jpg

眼の乾燥を防ぐ目的ですが・・・
症状が無い時も、毎日使用した方が良いのか?との質問には、自覚症状がある時だけの使用で良い!とのことでした。

▼曝露時の眼の手当て
空気汚染による曝露で、眼が痛くなる場合も、ヒアレインで良いのか?という質問には、生理食塩水に近い点眼薬で、防腐剤が入っていないもの「ソフトサンティア」で洗い流すと良いとのこと。
ヒアレインだと、保湿目的なので、有害物質を留まらせる方に働くかもしれないとのことでした。
これは、処方薬ではなく、薬局で買うように!
c0330749_22045053.jpg

薬局で手にしてから思い出しました。
CS発症時に別の眼科でもらってたものでした。
CS症状が強くなり、眼科に行けなくなっ手に入れられなくなったのでした。

▼前回受診後の体調不良
前回8月に瞳孔を開く点眼薬を使用して検査した後、1週間ほど自律神経失調症の症状が強くて体調が悪かったことを伝えると・・・。
交感神経にも作用する点眼薬ではあるけれど、眼科的には数時間で効果は消えるものだそうです。
でも、私は化学物質過敏症(CS)。
その微量の薬剤に反応してしまったのかもしれない!と伝えてきました。

◇ ◇ ◇

病院内に居たのは1時間ほど。
眼科の検査、Dr.の診察時以外は、ずっと防毒マスク。
検査時は、いつもより厚手の活性炭マスク。
眼は刺激を受けていましたが、香料臭も感知することなく過ごせました。
受け付けや会計の時も、他の患者さんに接近しないよう、するりするりと避けていました。
防毒マスクに迫って来る人もいませんでした(笑)

ウイルスマスクも悩んだのですが・・・結果的に、重ねなくて良かったと思います。
呼吸が浅くなるのも、体力消耗に繋りますから。

今回は、おかげで携帯酸素も使わずに済みました。
どよ~んと、身体は疲れています。
でも、前回よりはダメージ少ないように思います。
元気が無いのは、連日のハードな日々の影響と思います。

帰宅後、ウイルス吸い込んでるかもしれないと、丁寧にうがいをしました。

◇ ◇ ◇

これまでの眼科受診記録
2017.10.27.眼科受診記録(2013~2017)
http://kaze2.exblog.jp/28136438/

クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-10-27 20:26 | 医療・治療 | Comments(0)

眼科受診記録(2013~2017)

今日は、年に1度の視野検査に行きました。

受診に備えて、体調や眼の症状を記録するためblogを繰ってみたので、この際リンクをまとめてみました。


◆右眼が一時見えなくなるアクシデント
2013.10.20.右眼が変(一時暗くて見えない)
http://huukumonmo.exblog.jp/19848450/

◆パソコン作業により、眼に焼き付くような痛み
(CSの主治医の紹介で眼科受診)
2014.3.17.眼科受診、一段階終了
http://huukumonmo.exblog.jp/20472174/

2014.3.19.新しい薬(タウリン、目薬)
http://huukumonmo.exblog.jp/20481413/

2014.4.18.眼の乾き・目薬変更
http://huukumonmo.exblog.jp/20593883/

2014.4.19.目薬で痒み
http://huukumonmo.exblog.jp/20594771/

◆定期検診
2015.6.2.年に一度の眼科受診
http://kaze2.exblog.jp/24198170/

◆定期検診
2016.8.5.眼科受診終了!・・・意見箱にCS外来の要望
http://kaze2.exblog.jp/25874865/

◆暗い部屋で眼の中を何度も光が走る
2017.8.28.眼科受診記録・・・眼の中を光が走る
http://kaze2.exblog.jp/27119776/

2017.8.31 眼科受診その後(この怠さは?)
http://kaze2.exblog.jp/27195241/

◆定期検診
2017.10.27.眼科受診・視野検査・点眼薬
http://kaze2.exblog.jp/28139007/


クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-10-27 13:08 | 医療・治療 | Comments(0)
高知市から西へ車で1時間ほどのところにある、私が半年前まで転地療養していた古民家。

風も強いところなので、そこそこ台風の被害も覚悟していたけれど、じゃが芋の葉っぱも付いてる♪
c0330749_15241891.jpg

大根も人参も無事でした。

南国畑ほど、めちゃくちゃな風は吹かなかったようです。

◇ ◇ ◇

また、数日後には台風が来るとか。
晴れてる間に、さつま芋を掘り上げました!

2度ほど、掘ってるので、残りです。

土佐紅金時は・・・

********

ここまで書いたところで・・・
もうもうと~野焼き!

あたふたと車に乗せてあった防毒マスクを取りにいき着用!
さすがPM2.5対応防毒マスク。

開け放ってあった雨戸を閉めて回る。

しかし、空気清浄機を部屋に持ち込んで閉じ籠ってる場合ではなく・・・防寒マスクで畑作業再開。

*****

そして、夕方にblog記事の続きです(笑)

そう、土佐紅金時は・・・
c0330749_18260120.jpg

少数精鋭というか、大きいお芋ですけど数は少ない。
1本に3個位かな。

安納芋は・・・
c0330749_18260201.jpg

これは~1本のツルに、小さいけど10個もお芋が出来てました。
最初に掘ったお芋が、あまりにも小さいので、芋掘りは中断して来週にしようかと思ったほど。

でも、だんだん大きいお芋も出てきて♪
全部掘り上げました!
c0330749_18260355.jpg


ちょっと離れたところでも育ってたり、子だくさんなので、丁寧に掘っていきました。

それでも、後で畝を立て直そうと鍬を入れてたら、畝間の通路で育ってたり、5個も出てきました。

安納芋は、たっぷり♪
みかん用のダンボール、いっぱいになりました。
お世話になってるお友達にプレゼントの予定です。


早朝、自宅を出る時は、気温は10度しかなくて、真冬の出立ちでしたが、日中は26度もあってTシャツ1枚でも良さそうな感じ、脱いで脱いで~夕方からは着て着て・・・寒暖の差が激しいです。

そう、もう一昨日も、昨日も、そして今日もハードな1日。

防毒マスクでの畑作業は疲れます。

それでも、野焼きがあっても、来週まで畝を放置するわけにはいきません。

c0330749_18260444.jpg

ヨロヨロしながら、お芋を掘り上げた2畝分、畝間の土を上げて畝立てして、芋のツルは短く切って土を被いました。

c0330749_18260647.jpg

ツルだけではちょっと足りなくて、枯らしてあったススキも切って被せました。

秋の日は、つるべ落とし。
ギリギリで間に合いました。
ふぅ~。

そうそう、午前中に生姜も大きいのを収穫しました。
c0330749_18260707.jpg

ぷりぷりの上出来です♪

でも、今年は生姜の出来は悪くて、後数本は~たぶん、こんなに大きくなってないと思います。

種生姜は、自家製なのか?種屋さんのものか?混ざってしまって分からなくなりました。

農薬の種類によっては、種生姜は食用に出来ないと・・・JAのメーリングリストのお知らせにありましたから、種生姜は食べないようにしようと思います。

◇ ◇ ◇

もう~ハード過ぎて倒れそう!
でも、やれるところまで~やります。
来週は本番なので、これからマンドリンの練習に行ってきます。

クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-10-26 06:20 | 畑作業 | Comments(0)

日頃の準備(葬儀に参列)

親戚の葬儀が、今年は3回目。

連絡は、突然やって来る。

化学物質過敏症(CS)にとって、葬儀の場は過酷な環境ですが、最後のお別れは、やっぱり行っておかないと!・・・自分は気持ちの整理が上手く出来ないので、可能な限り参列しています。

◇ ◇ ◇

いろいろもの忘れも酷くて、うろたえて多少パニックになっても大丈夫なように、日頃の準備が肝心です。

《衣類》
黒のパンツスーツに、黒のブラウス、黒のバッグをカバーを掛けた状態で、一式まとめてぶら下げてあります。

ストッキングが履けないので、薄手の黒のくつ下、温度調節用に黒のカーディガンもスタンバイ。

後、黒靴を出せば、衣装はOKです。

今回も、衣類を探し回ることなく準備出来て、ほんとに助かりました。

今日は、早速昨日着たワンセット全て洗って、次回用にセットし直しました。

以前は、あれは何処?とバタバタ探すことで疲れはててました。

化学物質過敏症(CS)は、これ以外にも準備がたくさん必要です。

《曝露対策》
活性炭マスクも数種類、時に防毒マスクも必要です。

これらは葬儀に限らず、いつでも何処でも必要なので、日頃から~車にも、非常持ち出しバッグにも、数セットスタンバイさせています。

携帯酸素と私が飲める鎮痛剤や日頃飲んでるタチオン錠やサプリメントなども、セットで用意しあります。

エアイーサー(空気清浄機)も車に乗せて走りました。
無くても大丈夫そうでしたが、少しでも良い環境で運転できるように乗せました。


《非常用飲食物》
私は、ごく一般的な仕出し弁当やレストランの食事も、食べるとお腹を下すことが多いので、お弁当や水筒、お菓子など多目に持参します。

これは、事前にセットすることは出来ませんが、賞味期限が長めのパンと4枚で包装されてるビスケットを常に車に乗せてあります。
c0330749_21542141.jpg

曝露して、直ぐに動けず休憩が必要だったり、思わぬトラブルで予定していた時間に帰ることができなくてもお腹が空かないように!
1食には足りなくても、これがあるのと無いのでは、気持ちの上でも大違いです。

今回は、ひょっと葬儀の後に一緒にお食事を!と誘われた場合も考えて、冷凍食品のお寿司を弁当箱に入れて持参してました。
c0330749_21543460.jpg

結局、お食事会には出ずに、帰りの車で食べました。

ピラフとか、お寿司の冷凍食品も、切らさないよう冷凍庫に準備しています。

これも、葬儀に関係なく、農薬散布やいろんな場面で急に出かける時に役立ちます。

飲み物は、保温水筒に番茶を・・・出かけない日も部屋に置いて飲んでます。
1日に、どれ位の水分をとったのか?把握できます。

今回は、長距離運転なので、お茶のように薄いオーガニックのインスタント珈琲も水筒に入れて出かけました。

《着替え》
斎場で臭いをいっぱい付けた喪服のままで運転するのも辛いので、着替えも用意しました。

そして、急に冷え込んだ日でもあったので、防寒用に重ね着できる衣類も用意しました。

もし、車中泊もありそうなら、寝袋も乗せていきますし、羽毛のジャンバーなら、常に車に乗せてあります。

◇ ◇ ◇

日頃の準備があったので、急に出かけることになっても、割りとスムーズに準備出来たように思います。

クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-10-25 18:30 | 旅行記・旅行対策 | Comments(2)
やっと放送されることになった
NHK「クローズアップ現代+」
10/25 22:00~
「体臭気にしすぎ!?相次ぐにおいトラブル」

番組で意見を募集しています。
下記サイトに送りましょう!

http://www.nhk.or.jp/gendai/schedule/

リンク先は、日付けが替わりと切れると思いますので、記事をコピペしておきます。

《NHKサイトより》
近年、清潔志向が強くなったことなどにより、体臭に敏感になる風潮が広がっている。企業の社員たちに体臭ケアを指導するセミナーも人気。「体臭が気になって人付き合いがうまくいかない」と悩む若者も珍しくないという。一方、においケアなどの目的で使う商品の「香り」をめぐって、トラブルになるケースも。「柔軟剤などの香りをかいで、頭痛などの身体症状を感じた」と訴える人もいる。私たちは、においとどう付き合っていけばよいのか?

出演者
坂井信之さん(東北大学教授)
坂部貢さん(医師・東海大学教授)
武田真一・鎌倉千秋(キャスター)

・・・引用おわり

◇ ◇ ◇

当初番組がアンケートを募集した時の仮の題は
「スメハラ、香害・・・においの悩み(仮)」

それが・・・
「体臭気にしすぎ!?相次ぐにおいトラブル」

「香害」の文字が無くなっています。

放送が1ヵ月遅れたことも気になるところです。

しかし、出演者の中に、CSをよくご存知の坂部貢Dr.がいらっしゃるので、少しホッとしています。

「香害」にスポットは当たらないかもしれませんが、番組を注視したいと思います。

◇ ◇ ◇

私は、香害に悩むのではなく、逃げ惑うしかない暮しをしている者です。

化学物質過敏症(CS)は、誰にでも起りうる環境病。
それも、子どもたちの発症者が増えていること。

売られている製品が、人体に害のあるものが含まれ、知らされずに多くの人々が使用させられていること。

自覚症状は、直ちに出ないかもしれないが、接していることで身体は痛めつけられ、CSの発症の危険もあると私は考えています。


日常で香料を使ってきた方がCSを発症した場合は悲惨です。

衣類はもちろん、持ち物全てが使えなくなり、においが染み付いている家で暮らせなくなります。
(最近の柔軟剤は、長続きするそうですし・・・)

CS患者は、新しい物は使えない物が多いし、新しく建てられたり、リフォームや合成界面活性剤入りの洗剤で掃除をされた家には住めません。
引っ越して、新しい物に買い替えて・・・ということは、CS患者には難しいのです。

多くの人々に、身をもって体験してきたCS患者の声(警笛)を聞いてもらいたいです。

クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-10-25 03:41 | お知らせ | Comments(0)
良いことではありませんが、不幸がありまして・・・四国山脈を突っ切って高松まで、自力運転で往復しました。

化学物質過敏症(CS)の私にとって、公共のバスや電車に乗るのはとても危険です。
車内消毒や余計なアロマサービスの危険。
不特定多数の方の香料臭をはじめ、この時期は防虫剤やクリーニング溶剤など、もちろん柔軟剤や合成界面活性剤の危険も重なります。

選んで選んで買ったマイカーに、様々な必需品を乗せて走ります。
車は、休憩所、避難所、宿泊所にもなります。

今日は、PM2.5も農薬散布も少ないと思われますが、エアイーサー(空気清浄機)も車に乗せ稼動させて走りました。
いつでも一緒!という感じです♪
c0330749_18023226.jpg


◇ ◇ ◇

往復100km位は、毎週走っているけれど、300kmは遠かった。

でも、30分毎に休憩しながら走り・・・ひょっとしたら、もっと遠くまで行けるかも!?なんて考える私が居ました。

Googleマップのナビでは、11月に出かける大阪の親戚まで4時間!
片道2時間の高松往復が出来るなら、しっかり休みながらだと到着出来るハズ♪

まあ、発症前には毎週のように出かけていた高松と、運転経験ゼロの都会の大阪では、疲労感も違うし、翌日は使い物にならないだろうし・・・。

今年は、忍耐は必要でも、短時間で到着できる飛行機移動にするしかないけど、機会があれば~もう少し距離を延ばしたい!

もちろん、体力的なことも含めて、いろいろ準備が必要ですけど。

◇ ◇ ◇

そうそう♪
大阪も遠いけど、四国内もけっこう広く、自家用車でしか行けないところも!

山奥のCSのところまでは、片道2時間半(往復5時間)。
これまでは途中で会ったけど、何年も会えてない。

どんな家に居るのか?出かけてみたい!
車で寝ながら帰れば、行けるかも♪

◇ ◇ ◇

早々と寝てしまい、午前3時に目覚めての投稿です。

道中の香料臭曝露の記録は、別記事にします。

遅れて出てくる曝露症状を、小出しにしながら復活する予定です。

クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-10-25 03:05 | 旅行記・旅行対策 | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風