化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ
今日は、お仕事(仕込み少ないとのこと)お休みさせてもらって、古民家の掃除。

今日こそは泊まろう!

台風の時は、天井裏からも風が吹き込む古民家です。
案の定、どこもかしこも埃っぽい。
掃除機持って来てないから、小さめのホウキで掃きました。
荷物が無いから掃き易いけど、広くて~疲れた。。。
蜘蛛の脱け殻(?)ゲジの脱け殻(?)怪しいものも転がってました(笑)
やっぱり~ヤモリさんも!
今日は障子のところに居ました。
古民家は、サバイバルや!

晴れてくれたので、雨戸も開けて風を通し、布団も干しました。

◇ ◇ ◇

日が陰るのを待って畑に♪

先週草刈りした畝。
しばらく畝立てしてないから平畝になってます。

じゃが芋植えたいから、久々に大きな鍬を振りました。
案外、身体は覚えてくれてました。

細目だけど、高めに土を盛り、真中に深い溝を掘って・・・谷底を更に掘ってじゃが芋の種芋12個埋めました。

写真、写したハズなのに撮れてなくて、埋めた後にもみ殻被せたところです。
c0330749_18134833.jpg

芽が出たら、両肩の土を谷に落とします。

穴ぼこを掘って埋めるように教わったけど、溝を切ってしまった方が、1こ1こ穴掘るより早く埋められます。

この上に、枯れ草被せて乾燥防止します。
枯れ草が無いと、土はカラカラに乾燥してしまいます。

◇ ◇ ◇

もう少し頑張って・・・

隣の畝も、人参蒔いた南側を畝立て。
畝間の土を軽く上げました。
c0330749_18134984.jpg

長靴でしずしずと踏んで鎮圧。
田辺大根の種をバラ蒔きに!
うっすら土を被せて、また~しずしず鎮圧。
もみ殻被せて出来上り♪
c0330749_18135038.jpg

出来上った畝の向こうの草が気になります。

◇ ◇ ◇

先に蒔いた人参。
c0330749_18135206.jpg

南国畑以上にジャングルです。
誰だ!こんなに蒔いたのは!?(笑)

ちょっと水不足な感じなので、水をやってみました。
多過ぎる芽は、自然淘汰されるでしょうか!?
間引くのも大変そうです。
間に、オオイヌノフグリもいっぱい芽生えて、えらいことになりそうです。

◇ ◇ ◇

次々と、やるべきことを!

草ボーボーの残りの畝も、草刈りしました。

これ、めちゃくちゃ大変でした。
木みたいなシソは生えてるし、ツユクサも太くて縦横無尽で元気だし、ツルものが絡まってるし、ネコジャラシは背が高い。。。

草ジャングルの開拓を進めていたら・・・
c0330749_18135374.jpg

草の下で、独り生えのツルムラサキが生きてて、実を付けてました。
ツルムラサキも、何度か収穫したけれど、草がすごくてたどり着けなくなってました。
見えなくなったから、消滅したと思ってたけど・・・たくましい!
また、来年も勝手に生えることでしょう♪

◇ ◇ ◇

今日は、完全にオーバーワークです。

でも、3月と9月は、何が何でも畑仕事をしなくては!
植えないと野菜は出来ませんから。

今日はPM2.5も多く(30μg/m3前後)、活性炭マスク二重での作業でした。

クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-09-21 17:25 | 畑作業 | Comments(0)
年に何度もない、マスク無しで過ごせる日。

暴風雨の時間は、比較的短かったように思うけど、やはり台風すごかったです。

こんなびしょびしょの時は、畑に入らない方が良いのですが、大雨の後の水の溜まり具合いを見たくて7時頃から畑に出かけました。

さすがに~しっとりしてました。

でも、案外土の上の方はグショグショではなくて良い感じ。

里芋と生姜の葉は、風に振り回され破れてたり、ちゃんと縛ってなかったアスパラの茎が倒れてたり・・・。

人参、大根、オクラ、さつま芋は無事でした。

よく頑張りました!
c0330749_18400511.jpg

つみつみの人参も、小さな本葉が出てきました。

c0330749_18400768.jpg

大根も本葉が出てきて・・・もうちょっとしたら間引いて食べようか!?

◇ ◇ ◇

少し草刈りをして、オクラの畝の隣にもう1畝作る準備。

大物の茅の根と格闘してたら、軍手も重たい土が染み込んで~のうが悪い!

雨上がりはダメだわぁ~!
それでも、日が高くなるにつれ、どんどん乾いていきます。
太陽ってスゴイ!
ビーチパラソルの影で作業しながら思います。

◇ ◇ ◇

一旦引き揚げ、昼寝して・・・
15時から畑です。

土も乾いてきたので、オクラの畝の増設作業の仕上です。

いただいたニンニク30個ほど埋めました。
c0330749_18400800.jpg

もうちょい直したかったけど、ニンニクも植えたくて・・・畝は微妙にうねってます(笑)

低い畝で土も浅かったけど、畝間の土を掘って積み上げて高畝になりました。
でも、徐々に土も沈むので、普通の高さになる予定。

次回、オクラの足元にも、ニンニクを植える予定。
終わってないオクラとニンニクの同時進行です。

クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-09-18 18:11 | 畑作業 | Comments(0)
一昨日の夜。
薄手の布団を被っても寒くて、そこいらに置いてあったタオルケットも重ねたけど寒くて・・・寝袋を広げて重ねてやっと眠れました。

こんな日は、血圧が暴走したり危ない私。
それに、古民家に出かけて疲れてるハズ!

台風がこちらに向かっているようですが、風も無くて~今にも降りそうな雲ではあるけど雨も無く・・・畑のだなぁ♪と、布団にくるまったまま思う(笑)

夫が珈琲を入れて、部屋に持ってきてくれ感謝。
やっと起きられそう!

ごそごそ準備運動(?)して畑に向かったのは10時頃。
晴れてたら、暑くていられない時間なのに涼しい!

◇ ◇ ◇

人参・・・たくさんの種蒔き過ぎで、密集し過ぎです。

大根・・・双葉も大きくなり、本葉が出てきました。

オクラ・・・今頃(植えたのが遅かった)実りの時期となって、美味しそうなのが採れました。
c0330749_08283659.jpg

これなら売れそう(笑)

さつま芋・・・もう少し待ってみようかな!?

◇ ◇ ◇

今の作業は、オクラの畝の改良工事。

気の毒なことに、大急ぎで植えたオクラの足元は土の層が浅くって、次の作物(ニンニク)を育てるには~土を盛り上げて高畝にしたい!

土地はいっぱいあるけど、茅の根をある程度除いた畝でやる方が手っ取り早い。

オクラには、迷惑かもしれないけど生き埋め(笑)

茅の根を取り出しては積み上げて。
土寄せとも言いますが・・・10cm以上埋められて、やり過ぎな感じです。
c0330749_08283790.jpg

(写真は、前回の畑で3日前のもの)

おかげで台風が来ても、ぐらつくことがない。

丁度良い湿り具合いの土で、面白い位茅の根っこはツルツル引き出せました。

昨年のニンニクが少なくて・・・と呟いてたら~無農薬ニンニク、いっぱい分けてもらいました。
えんどう豆も!ありがとう♪
c0330749_08283835.jpg


これ、全部植えたら~どんだけ出来るか!?
取らぬ狸の何とやら(笑)

いっそのこと、オクラの足元に埋めたかったけど時間切れ。
ああ楽しかった♪

◇ ◇ ◇

今日も涼しくて、畑に行きたいけど・・・雨。。。

台風、ささっと被害なく過ぎて欲しいです。

クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-09-16 07:40 | 畑作業 | Comments(0)
友達から発芽してる!と連絡をもらって畑に出かけたのは17時過ぎのこと。

畑近くで~もうもうと煙が上がってて足がすくむ。

昨日も、古民家近くで野焼きがあって・・・活性炭マスクで草刈りでした。
田んぼへの農薬散布は終わろうとしていますが、野焼きはずっと続くのでしょうね。

風向き煙の向きを見て・・・とにかく畑に行ってみよう!
ダメなら帰るしかない。

幸い風に恵まれ、短い時間ですが畑作業を楽しみました。

c0330749_20401884.jpg

お利口さんの大根は、雨にも恵まれ3日で発芽しました。
ずらりと勢ぞろい♪

カラカラだった畑の水分が、少しでも土に残るよう、厚めに草を被せてあったのですが、友達がひと足早く除けてくれてました。

そのまま放置してたら、カイワレ大根になるところでした。
ありがとう♪

大根の双葉は、けっこうしっかりしてますが・・・とっても可愛い♪

◇ ◇ ◇

人参は、早くても1週間はかかると思うので、もう少し待たないと。
人参は、発芽に日光も必要とのこと。
こちらも草を除けました。

◇ ◇ ◇

オクラも、まとまって花が咲いたこともあって・・・
c0330749_20401933.jpg

こんなに収穫出来ました!

これまでは、もっと大きくなって収穫してた丸オクラですが、無肥料だからか?大きいものは筋っぽい感じだったので、早め小さめで収穫してみました。

後は、いつもの茅の根っこ掘り。
土の湿り具合いも丁度良く、日も沈んで涼しくなったと思ったら、薄暗くなってしまいました。
つるべ落としですね。

今日は、冬瓜をもらいました♪
ありがとうございます!

クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-09-08 20:18 | 畑作業 | Comments(0)
待望の雨なんですが、降ったり止んだり、それも小雨で・・・今のところ~お湿りにも足りない感じです。

それでも、種蒔きのチャンスは少ないので、ダメ元で蒔きました。

◇ ◇ ◇

8/21に蒔いた人参は、全く発芽せず。。。

今日は、そのすぐ隣に用意していた畝に、人参(黒田五寸)の種を蒔きました。

パラパラと雨は降るけど、土はカラカラで・・・かなりガッカリな状態ですが、蒔かないと芽も出ないので強行です。

8/21の夜、少しまとまった雨があった後は、もう1回降っただけ。
雨、少な過ぎの異常気象です。
(東日本は、ずっと雨らしいけど)

◇ ◇ ◇

大根は、もう少し後でも良さそうですが、体調が不安定な私のこと、蒔けそうな時に蒔きましょう!

未完成ながら、土を盛り上げた畝。
人参の畝と違って、ふかふか~空気を含み過ぎてます。

土を鎮圧する為に、恐る恐る畝の上を・・・踏みながら進みます。
数cm沈み、畝の端の土は崩れていきます。
ふわり、ふわり、メマイのような揺れ。
バランスを取りながら、畝を壊しても困るので、しずしずと往復。
c0330749_15531484.jpg

長靴の巾のへこみが2本出来ました。

へこんだところに、自家採集の田辺大根の種をパラパラ。
数cm間隔に幅広筋蒔き(?)

種が隠れるかどうか、ほんの少しほぐした土を被せ・・・また、長靴で、種を踏み締めました。

ふんわり籾殻を被せます。
c0330749_15531539.jpg

土の状態にもよりますが、出来れば大根の脇に小松菜を蒔いてみようかと思ってるので、今は大根の種の上だけ籾殻を乗せました。

これに、枯れ草をかけて種蒔き終了。
発芽したら枯れ草は減らす予定です。

◇ ◇ ◇

しかし、今日は涼しくて♪
でも、カッパ(雨具)着てると暑いけど・・・。

種蒔き終わったら、雨は止んで・・・どうしよう!?

カッパの帽子を外したら、一面の草原だったところが、刈られていました。
気がつくの遅すぎ(笑)

私達が耕作(?)してる辺から2mほど空けて、地主さんが草刈りしてくれたようです。

残りは私が刈りましょう!
鎌を振ってザクザクと!
ストレス解消にピッタリです。

地面の際から刈ってたら土埃。
雨は、草は濡らしても地面には届いてないようです。

時おり雨も降ってきて、カッパの外はビショビショ。
鎌を振ってたら、汗でカッパの内もシットリ。

何畳分か刈って、私の体力電池切れ。
c0330749_15531716.jpg

向こうの端まで刈りたかったけど、本日はここまでにしました。

分かるかな!?
真中から手前は、私が鎌で刈ったところ。
左上の微妙に高くなってるのが、地主さんが草刈り機で刈ってくれたところ。
さつま芋の畝の左の辺が、刈り残し。

私が刈ったのは、広大な畑の、ほんの一角です。

穂が出始めてたので、気になっていました。
地主さん、ありがとうございます。

◇ ◇ ◇

雨の日は、北向いて咲くのかな?
オクラ♪
c0330749_15531880.jpg


クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-09-05 15:01 | 畑作業 | Comments(0)
晴天続きで早朝と夕方は、南国畑に通う日々。

ずっと~しゃがんだ姿勢も良くないけれど、登り降りとか、重い物を持つ、立ちっぱなしは無理でも、しゃがんでの畑作業は可能です。

身体も外気温で暖めて、血流を良くして汗出しも兼ねて、のんびりの作業です。

◇ ◇ ◇

朝の畑と夕方の畑の水分の違い。
草が繁っているところと、草刈りしたところの違い。
一度、早春に耕うん機で耕してもらったけど、そのまま半年放置の土と、私が茅の根っ子を掘り出して細かく粉砕された土の違い。

いろいろ体感しながら・・・
私って、自然破壊しているんだ!と実感。

粉々に砕かれた土は、野菜が育つには最悪の環境に思えてきた。

今日は、さつま芋畑にいた大きなヨトウ虫を2匹も駆除。
大量発生のカタツムリも、きりがないけど見付けたら駆除。
生態系も破壊してます。

草の根やミミズが懸命に作った、水持ちが良く、小さな空洞がいっぱいの土を砕くのも・・・。

私、何やってるのかな!?
やり方間違っているんじゃない!?
自問自答しながらの畑作業。

◇ ◇ ◇

太い茅の根っ子を引っ張り出しながら・・・

虫たちが生き生きと暮らす茅の野原が良ければ、こんな自然破壊はしないよね。

だいたい、野原に美味しい野菜を植えることが不自然なのです。

不自然な野菜を育てて食べたいから、壊しているのです。

茅の太い根っ子を除けて、一度ご破算にした後、草や虫、微生物に助けてもらって、自然に近付けた土にしようと企んでいるのです。

◇ ◇ ◇

手鍬で土は崩すけど、手で茅の根っ子を出し、手ですくっては盛り上げて、畝が出来てきました。
c0330749_12050734.jpg

高畝にしたいけど、乾いた土は崩れてしまうので、板でせき止めてみました。

これで、大根の種が蒔けると思ったけれど、雨が降ってくれないことには砂漠に種を蒔くような感じです。

◇ ◇ ◇

人参の種も、ドンピシャ蒔いた直後に大雨だったけど、その後1滴も降らないから芽は出てくれません。

芽を出さずに待っててくれたら、次の雨で発芽してくれるかな!?

人参の種蒔きが済んだ畝の隣、被せてあった枯れ草を除けてみたら、畝はカラカラに乾燥してました。
c0330749_12050869.jpg

草を刈った後の土は、しっとり湿っているのに、草の根も除けて砕いて盛り上げた土はカラカラです。
私が自然破壊した結果です。

今日は有機石灰とバークを入れ、また枯れ草をたっぷり被せておきました。
雨乞いするしかありません(涙)

◇ ◇ ◇

駆逐の甲斐あって、野菜たちにとまるカタツムリは減ってきましたが、毎日のようにヨトウ虫の卵塊が・・・。
c0330749_12050915.jpg

これを見逃すと、またエライコトになります。

◇ ◇ ◇

やっと湿疹の方が鎮静化したというのに、昨夜から眼が変です。

休め!のサインでしょうか!?
症状は大したことないけど、いつもとは違うので要注意です。

クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-08-27 11:04 | 畑作業 | Comments(0)
人参の次は、大根の種を蒔こうと思ってます。

人参は畝は、農薬散布前に茅の根っこを掘り出してあったのですが、大根用の畝は手付かずです。

今朝は、6時前から南国畑に出勤(?)
お仕事に行かれる息子さんと駐車場でご挨拶。
「あれっ!そうか、この時間じゃないと畑出来んよね♪」と私の姿に驚きつつも納得されてお仕事に行かれました。

◇ ◇ ◇

大根の畝。
時間も無いから、植える予定のところだけ掘り返して、大物の茅の根っこだけは除けようと掘ってみたら・・・
c0330749_21121149.jpg

なんと、耕板層と言うのでしょうか(?)田んぼの下の固い石と粘土で固めたところまでが、10cm足らずしかありません。

10cmの土では~大根は、難しそうです。

土が、けっこう深いところもあるけれど、浅いところもあるようです。

やりかけたけど、予定変更です。
さつま芋の畝作りと同じように、板で囲んで土を止めて、高さのある畝にしなくては!

茅の根っこが無ければ、畝間の土を畝に上げたら済むけれど、頑丈な根っこが耕板層に張り付くように広がっているので除けなくてはいけません。

早朝から頑張っても時間は直ぐに経ち・・・。
途中、友達からのモーニング珈琲の差し入れで一休みしながら、汗びっしょりになりました。

◇ ◇ ◇

カタツムリの集団にやられて、ボロボロ瀕死だったきゅうり。
新芽も出てきて、雌花も咲いていました。
c0330749_21121366.jpg

きゅうりに成れるかは?ですけど、もう少し片付けずに様子を見ようと思います。
なんとしても子孫を残そうと頑張ってます。
写真のカタツムリは、処分させてもらいました。

畑全体カタツムリが湧いてます。
オクラにも里芋にもいっぱい付いてて、私はカタツムリキラーになりました。

そうそう、里芋にヨトウ虫の卵の塊を3つも発見!
教えてもらってて良かったです。
そして、先日のヨトウ虫大虐殺を逃れた・・・私の指ほどに育って、ムシャムシャと里芋の葉っぱを食べてるヨトウ虫を発見!

ごめんなさい。
私は、里芋を食べたいので、せっかく大きくなってたけど、処分させてもらいました。

◇ ◇ ◇

今日は、頑張って、16時過ぎからも畑仕事。

なんかスッキリしてると思ったら、広い畑の草原を半分以上刈ってくれてました。

地主さんが、見かねて刈って下さったようです。
有り難いことです。
ちっとも畑に出来なくて、申し訳ありません。

短時間でも、気温の下がるのを待っての畑仕事ですけど、2度も・・・疲れました。

シャワーを浴びて体重を計ったら、更に1kg減ってました。
1リットルも汗かいたのかな!?

クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-08-23 20:32 | 畑作業 | Comments(0)
古民家畑の畝間で育った独り生えの大根。
あまりにも立派なので食べずに種を作ってもらいました。

しかし、数年前より、美味しい未熟種を鳥さんに食べられ、昨年は半分以上~殆んど食べられて、鳥は食べ残しという感じ。

今年は、引っ越して、更に目が届かないから、ちょっと早めに食べられる前に刈り取って、土間で干してありました。

留守宅の土間は、いい加減湿気が多いところに風も入らず、カビも増えて・・・思うようにいきません。
外に干すと、食べられそうだし。

でも、たぶん、芽を出して、私の好きな大根葉炒めなら、小さい葉っぱでもOKなので植えてみようと思います。

◇ ◇ ◇

大根の種は、しっかりした莢(さや)に入ってます。
乾燥して更に固いです。
c0330749_16154107.jpg

莢が破れてるのは、食べられた跡です。

自然界なら、倒れて莢のまま下に落ちるから、莢のまま土乗せておいた方が良いのかもしれません。

以前に、実験的に莢のまま、軽く土に埋めてみたことがありましたが、上手く発芽したものと、発芽しなかったものがあって・・・やり方が不味かったのかもしれませんが、間引き菜を収穫するなら、種を出して蒔いた方が発芽も揃うように思いました。

コツコツと、種を出してますが、ちっとも終わりそうにありません。

全部蒔くわけでもないから良いかな!?
大根は、かいわれ菜で食べる手もあるから、種は多い方が良いかな!?

◇ ◇ ◇

最初に種採りした時は、嬉しくてワクワクしたものです。

たった1個の種から、大根になり私の背丈ほど茎を伸ばしてたくさんの花を咲かせて、数えきれないほど種(子孫)を残します。
植物の生命力の凄さに圧倒され感動しました。

今も、感動するのですけど・・・昨年より種が小さいみたい!とか~いろいろ思いながら種を外しています。

これは、田辺大根。
大阪の友達が送ってくれた種を繋いでいます。

大きい種は、鳥に食べられるというのもあると思いますが、種は微妙に小さくなってきたように思います。

肥料も最近は、殆ど入れてないですし。

農家さんから、大粒の丹波の黒豆を育て続けていたら、だんだん粒が小さくなってきた!という話を聞いたことがあります。

田辺大根も高知育ちの田辺大根になってきたのかもしれません。

古民家育ちですけど、今年から南国市育ちになっていくのでしょうか!?

いろいろ楽しみですけど、蒔かないと進まないので頑張ります!

先週、古民家畑の草刈りをしていたら、独り生えの大根が芽吹いてました。
9月植えの大根と聞いてますが、気候も年々変化してるので、8月に蒔いた方が良いかもしれません。

クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-08-18 15:39 | 畑作業 | Comments(0)
次々とスケジュールが積み重なって大忙し!
何で~こんなに忙しいのか!?って、私が欲ばりだからでしょうね(笑)

引っ越し後の新たな二重生活を始めて2週間。
これまでと逆に、自宅6泊で古民家別荘は1泊のスケジュール。

1泊2日の間に、治療を2種類、短時間でも仕事が2日、マンドリンサークル参加・・・すき間時間に家のメンテナンスや畑。
我ながら効率良くスケジュールを組んだものですが、めちゃくちゃ忙し過ぎます。

身体に必要な治療と、身体を酷使(?)するスケジュールとのバランスを取れないか!?・・・難しいけど、欲ばり承知の上~試行中です。

昨日のすき間時間も、目一杯有効活用!
体調、傾いてるのに大丈夫かな!?

◇ ◇ ◇

昨日は、先週に続き、タケノコ掘り!

今にも雨が降りそうな曇り空。
こんな湿気のある天気の時は、ハミ(マムシ)が出そうで嫌なんだけど。
棒で地面を叩きながら登る。

4本のタケノコ発見。

私も、ずいぶんタケノコ掘り、上手になったもんだ(笑)
1本は石垣に近くて鍬が使えず、伸びてるたから、少し掘ってノコギリで切り取る。
c0330749_23002864.jpg

4本って、見た目よりズッシリ重く、休み休み引きずり降ろす。

◇ ◇ ◇

降りながら大きなイタドリも発見!
私の親指より太くて肉厚。
c0330749_23002978.jpg

タケノコもイタドリも、出るポイントを見回るだけなので、仕事は早い(笑)

◇ ◇ ◇

前庭畑は、ふさふさの草に覆われて・・・大根と菜花が花盛り♪
c0330749_05454258.jpg

ボチボチ種になってきました。
未熟な大根の種も美味しい!って、鳥さんも知ってしまったからか、昨年は~思いきり種を食べられてしまったけど、今年は大丈夫かな?

◇ ◇ ◇

カラスノエンドウが私の腰の辺りまで伸びてしまって、ニンニクは埋没。
ニンニクを刈らないよう気をつけて草刈り。
花芽も出ててたので、摘み取る。
c0330749_05454374.jpg


◇ ◇ ◇

玉ねぎも、今年は農家さんには及ばないけれど、肥料もほとんど入れてない(・・・と思う)割りに大きくなった。
花芽がチラホラ出てて摘み取る。
葉っぱが倒れてきたので、収穫かな!?

昨年は、この辺で筋っぽくて食べられない玉ねぎになったけど、今年は~まだ大丈夫な感じ。

ネットで調べたら、8割倒れてからとか、倒れて1週間後とか書かれてたから、来週かな!?
来週、雨降りませんように!

今日は、大きいの小さいの、トウが立って何か硬そうなのとか抜いてみた。
c0330749_05454511.jpg


玉ねぎの畝の回りも、ザクザク草刈り。
ふさふさの草がたっぷり生えて良い感じ!
刈った草は、畝にも、畝間にも乗せて・・・草マルチとなりながら肥料になってくれる。

◇ ◇ ◇

引っ越し完了するまでは、体力温存も兼ねて、大好きな草刈り作業を封印してきた。

昨日は、前庭畑の半分近くを思いきり刈って・・・やっぱりヘトヘトになったけど、心は大満足!!!

草刈りしておかないと、ハミが潜む危険もあるし。

疲れたのに・・・古民家別荘には、ご飯を作ってくれる息子がいない(笑)


クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村

[PR]
by 2kaze | 2017-04-21 05:28 | 畑作業 | Comments(0)

引っ越し損なった大根

人参は、新しい畑に引っ越したのに・・・

畝間に独り生えてきた、たくましく元気な種採り用と決めていた大根は、花が咲いてしまいました。
c0330749_21511498.jpg

急に背伸びして、私の腰の高さほどになってます。
もう、引っ越せません。

ここで種をつけてくださいませ。

大根の若い種は、私がかじっても美味しくて。
ここ数年、鳥さんがつつくし、カタツムリやら虫達にも食べられてしまいます。

種はできても収量は少ないので、新しい畑に引っ越しさせたかったのに、時期を逃してしまいました。

種が実る頃、忘れずに来なくては!

すぐ近くで、同じ油菜科の菜花が咲いてます。
交配してしまうかな?

クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-03-23 06:03 | 畑作業 | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風