化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

タグ:引っ越し ( 16 ) タグの人気記事

化学物質過敏症(CS)の発症により10年の転地生活。
この4月にピリオドを付け、自宅に引っ越してはきたけれど、3ヵ月を過ぎても荷物の整理は出来ず、部屋には段ボール箱が散乱しています。

さすがに空き箱も増えてきて、処分すれば良いのに・・・空き箱も山積み。。。

◇ ◇ ◇

2007年に、家出同然に飛び出した私。
お借りした別荘は、冷蔵庫や食器類も供え付けられていたけれど・・・。

ゴミを入れるにもポリ袋が無い。
荷物を整理するにも段ボール箱が無い。
ちょっとした物を包んだり、湿気を取るために靴に突っ込むにも新聞紙もチラシ類も無い。

スーパーで段ボール箱をもらおうにも、今以上にスーパーに入れない身体。
段ボール箱にどんな臭いが付いてくるかと思うと、持ち帰る勇気もない。

引っ越しに使った段ボール箱は、長年(?)私が風に晒したりしながら使ってきた物たち。

これからだって、収穫した野菜を入れたり、いろいろ使い道もあると・・・つい思ってしまう。

段ボール箱も、私の苦手な紙の印刷物で、私の苦手な接着剤で固めた物なんですが。

中には嫌な臭いがあって使えない物もあるけれど。

私は、合板類よりはずっと楽に使えるのです。
プラスチックケースよりも負担が少ないのです。

でも、せっかくシェルターとなってくれてる私仕様のマイルームに、段ボール箱の山積みはイケマセン!

◇ ◇ ◇

昨日は、月に1度の粗大ゴミやら不燃ゴミ、資源ゴミを出す日でした。

思いきって5つほど処分しました。
それでも、まだまだ~たくさんあります(笑)

せめて、畳んで倉庫に置きましょう!
(倉庫が、満ぱいなのも何とかしなくては!・・・倉庫を増やせばゴミも増えそうですし)

◇ ◇ ◇

苦労した昔があると自覚して、今はそんな苦労は要らなくなったと自分に言いきかせ!
エイヤッ!という気分です。

戦中戦後の物の無い時代を過ごした、私の親世代が捨てられない!のも・・・ちょっとは寄り添って考えられそうなこの頃です。

それでも、不要品の処分は必要ですね!

クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-07-22 15:36 | つぶやき | Comments(0)
数年前から計画し、着々と進めてきた転地先から自宅に戻るという、私にとっては重大なミッション。

3月いっぱいで転地先を引き払う予定が、桜が咲かないばっかりに、転地先での桜餅作りの仕事も終らず・・・ずるずる過ごしています。

家主さんのご厚意により、引き続き転地先の家も使わせて頂くことになって、最後に残った荷物は、もうしばらく置いておくことになったし。。。

引っ越し完了は・・・いつになるのかな???

このままでは、元の生活と変わらないような。。。

何処かで区切りを付けようと思い、明日はガスを止めてもらうことにしました。

もう、ずいぶん前から転地先のお風呂は使ってないし、料理もろくに作らないから。

ガスを止めると、給湯器が使えないのですが、掃除に使うお湯や、簡単な調理は、カセットコンロで充分だと思います。

ここで、一応引っ越し完了にしようかと思います。

時々は訪れるこの家。
飲料水は運んでくるつもり(既にそうしてる)ですが、水が出ないのは不便かと・・・井戸水のポンプを動かす電気は、今しばらく使おうと思います。
灯りが無いのも、とっても不便ですから。
家賃無料でも、電気代は支払うと家主さんに伝えました。

◇ ◇ ◇

来週からは・・・
高知市にある自宅(家族の家)で暮らし、週2回は遠方になるけど治療に通う予定です。

そのうち1回は、帰りにこの転地先の家に寄って1泊しようと思います。

前後の2日に仕事が出来るのと、転地先で所属しているマンドリンサークルの練習に参加するという、欲ばりなスケジュールを考えています。

やってみて、無理な様なら~また別の方法を考えようと思います。

なんか、引っ越し!と大騒ぎしておきながら、これまでの生活と変わらないうようにも思いますけど(笑)

自宅で暮らし、転地先の家は~生活を楽しむ為の別荘であり、何かの折の非難場所として、なるべく現状を維持出来るようにしてみようと思っています。

傷みも目立つ古民家なので、難しいかもしれませんが、やってみようと思います。

家主さんのご厚意のおかげで、私の楽しみも増えて、ますます忙しくなりそうです。

写真は、昨日やっと開花した、庭の稚木の桜(ワカキノサクラ)
c0330749_18473010.jpg

例年だと、満開の時期なのに・・・。

クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-04-06 18:05 | 増築部屋へ引っ越し | Comments(0)
私の仕事は、桜まつりに合わせて作る桜餅作りが、1年で1番忙しいというのに、桜はちっとも咲かなくて。

昨日、やっと~例年より1週間遅れで高知市の標準木が開花。

つまり、私の仕事も1週間遅れとなり、3月末で引っ越す予定だったけど、ちょっと難しくなってしまいました。

期日までに出てくれ!と言うような家主さんではないけれど、一応事情を話して、もうしばらく居させてもらうことを伝えました。

そしたら・・・当分の間、ずっと使って良いとのお返事。

◇ ◇ ◇

先日お会いしてお話した後、私の留守中に家も見に来られ、家主さんの事情や私の事情も含め、いろいろ考えられたそうです。

今後も、私が週に1度でも月に1度でも家や畑に立ち入ってもらった方が、完全に放置された空き家となるより、家主さんとしては助かるとのこと。

畑も、いっぱい使って良いし、隅っこ1畝でも使ってもらえたら!とのこと。

治療やマンドリンクラブの交流や仕事など、私が疲れた時は休んだり泊まってOKとのこと。

長年、家賃も納めてきたので、これからは家賃無しでOKとのこと。

私としても願ってもないお話をいただきました。

◇ ◇ ◇

私の方からもお願いしようと思ったけれど、広い敷地の管理(草刈り等)は、住んでいても行き届かず、「管理しますから週に1度ほど使わせて下さい!」とは、とても言えなかったのです。

月に1度見回る位なら出来そうに思います。

とても有り難いお話。
お受けすることにしました。

縁あって廻り会えた家主さん。
感謝してもしきれません。

化学物質過敏症(CS)の私に寄り添ってくださり、私が暮らしたいように暮らせば良いと見守っていただきました。

これからも、よろしくお願いします。

◇ ◇ ◇

桜の開花と共に、連続勤務になってます。
いつもなら午前の2~3時間で済む仕事も、日によっては夕方まで立ち続けての作業になります。

連続勤務が終わるまで泊まって・・・その後も使えることになりましたが、自宅は家族の家にしようと思います。

この素敵なお話を、事前に聞いていたら~せっかく決心し実行に移していた引っ越しもご破算にしていたかもしれません。

素晴らしいタイミングでお話いただいたことも感謝です。

私も、一生を転地先で過ごすのは無理と判断しての引っ越しですから。

それにしても、CSにとって、複数の居場所があるというのは、とても贅沢で幸せなことです。

c0330749_15505814.jpg

桜ではなく、咲き始めた「花もも」

クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-03-30 14:59 | 住環境(家・転地先) | Comments(0)
今日は、転地先の方の仕事で~家族の家(もう、自宅と呼ぼうかな)から出勤。

思ったより早く終わって・・・お天気も良いので、アスパラの株を掘り出すことに!!

事前に何度か掘っては、埋め戻して準備はしてきたけど、何しろ粘土の中で頑張ってるアスパラを掘り出すのは至難の業。

でも、雨も降って土は弛んでるハズ!

2本あるアスパラの小さい方から取りかかる。

1回掘ったところは、サクサク難なく掘れる。
でも、前回リタイアした粘土層に達すると、どうにもこうにも~硬くて粘っこくて大変。

まるで化石の発掘のように、根っこを傷めないように掘り進める。
でも、力を入れないと掘れないし、力を入れると勢い余って根っこを切ってしまいガッカリ。

徐々に大胆になりながら、何とか掘り出せた。

手馴しが済んだところで、隣の大きな株に取りかかる。

うんとこしょ!
なかなか株は掘れません(笑)
粘土層は、スコップもミニショベルも役立たず。
先に細い、本来は草の根っこを掘り出す鎌(?)で、突き刺してはテコの要領で割るようにしてホジリ出す。
c0330749_19390417.jpg

長靴の深さまで掘ったけど・・・株は、まだまだ抜けません。

更に、株の回りを回りながら掘り進めると、大きな石が次々と出てきます。
粘土より、石が出た方が、深さ的にははかどる感じです。

ああ、やっぱり!
ここは、粘土の土地ではなく、家が建つ前は、田んぼだったんですね。

それから、更にエンヤコラ!

やっと~株は、のきました(笑)
c0330749_20173994.jpg

大小2個・・・重くて運べず、1個ずつ運びました。

ものさしも無いけど、直径1m以上の大穴掘って、ヘトヘトです。

採りたてのアスパラを食べたいばっかりに。。。
なんて食いしん坊なんでしょう!

アスパラさんは、一生懸命粘土層も突き破って根をはってたのに、掘り出されて迷惑だと思いますが、もう少し暖かいところに引っ越してもらいます。

この株だけでは、家族の分までは賄えませんけど。

◇ ◇ ◇

今日は、PM2.5も多くて、喉も焼けるような感じ。
PM2.5対応マスクで穴掘りしました。

掘り終わる頃には、頭痛となりました。
この転地先には測定局が無いのですが、高知県内PM2.5は30μg/m3位に上昇し、オキシダント濃度も0.06ppmを越していたようです。

シックシェルターのテントに入りたいけど、エアイーサーしか無い。。。

今さら、あの重い空気清浄機持ってくるより、自宅に帰った方がマシでしょうか!?

クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-03-28 19:07 | 畑作業 | Comments(0)
近所の花ももは、蕾もふっくらしてきたけれど・・・
c0330749_16390202.jpg


ソメイヨシノは、まだもう少し先のようです。

最初の開花予想は、今日だったのに冷たい雨が降ってます。

◇ ◇ ◇

一年で一番お仕事が忙しくなるこの時期、今日から連続で桜餅を作る予定だったけど・・・。

今日は、酒かすクッキー作りでした。

明日は、お休みとなり、明後日からかなぁ~桜餅は。

まあ、桜餅の開始前に、引っ越しの目処もついて、小休止も出来て助かったのですけど。

なんか~ちょっと~拍子抜けな感じもします。
まあ、良いか(笑)

◇ ◇ ◇

今日は、トイレのくみ取りに来てもらえました。

私が、引っ越すことを伝えると、
「留守なるなら、綺麗にしちょかんとね!」
丁寧に作業してもらえました。
ありがとうございます。

すぐ近くの郵便局で、郵便物を転送してもらえるよう手続きも済ませました。

後は、自治会長さんやご近所に挨拶かな!?

◇ ◇ ◇

家の中の掃除を済ませ、畑の片付けとか、のんびり草取りしたいです。
でも、草は限りなく生えてくるから・・・終わらないか(笑)

桜が咲いたら、大忙しになるんですけど。
嵐の前の静けさのよう。
静かに冷たい雨が降ってます。

お仕事のピークは、来週のようです。


クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-03-23 16:21 | 体調記録日記 | Comments(0)
引っ越しの仕上げで頭がいっぱいの私。

エアコンの取り外しも、遠くから電気屋さんに来てもらって無事終了。

今日は、障子も雨戸も全開!
盛大に換気して、一気に掃除しようと思ったけれど、昨日は歯医者で曝露した身体・・・

換気のつもりが、冷えを呼び込んだようで、血圧も170~180と高めで頭痛。
c0330749_18061764.jpg

換気もそこそこに雨戸も閉め、電気ストーブ2台で寝室を暖めて休むことに!

もう、休憩しても良いよね!
引っ越しの目処もついたことだし!

◇ ◇ ◇

かなり頑張り過ぎているのも分かっています。

私は、化学物質過敏症(CS)。
とても疲れ易いし、昨日の歯医者でほんの少しの一般の方は何ともないような薬剤で、あっという間に体調を崩す身体です。

秋から膀胱炎になるし、2回も風邪ひくし、様々なアクシデントと付き合いつつ、頑張り過ぎました。

私は・・・頑張ると、必ず体調を崩してきたので、「頑張る」のが嫌いです。
でも、頑張ってしまったので、そろそろシフトを戻そうと思います。

でも、このテンションの高い状態も、ある程度は保たないと、雪崩のように体調を崩して動けなくなる恐れもあるので、加減は難しいです。

ハイテンションの影響で封印している症状も、どこかで帳尻を合わせる必要がありますが・・・もう少し待ってもらえると助かります。
ごめんなさい身体さん。

◇ ◇ ◇

午後は暖かくして、ずっと布団に居ても160の血圧。
休むしかないね。

クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村

[PR]
by 2kaze | 2017-03-22 16:11 | 体調記録日記 | Comments(0)
1年掛りの引っ越しも総仕上げ。

今日は、エアコンを外す工事。
洗剤を使わずに洗浄した後、後日家族の家に取り付けてもらいます。

空回りする洗濯機も、廃棄処分で一緒にトラックに乗りました。
何台目かな?友達に譲ってもらった洗濯機。
洗濯物が多い化学物質過敏症。
よく働いてくれてありがとう!

冷蔵庫もお友達から譲ってもらったもの。
これは、後何年動いてくれるか?ですが、CSさんもお世話になった施設に寄付します。
運搬をどうしよう?と困っていたのですが、電器屋さんにお願いし、運んでいただくことになりました。

どんどん空き家っぽくなってきました。
空き家にしてるのですが(笑)

c0330749_11320318.jpg

エアコンも無くなった寝室の北側。
すぐ裏に石垣があり、山が迫ってます。
押し入れの下を開けると、お味噌や醤油の貯蔵に使ったと思われるスペースがあります。
ここも、全面に網戸を貼ってあるので、さほど蚊は入って来ません。

押し入れのポリ袋を外さねば!
画鋲外しの達人に成れそうです。

c0330749_11320431.jpg

洗濯機とミニタンスを置いてあった、もう1つの土間。

何故か汲み取り口が家の中にあるんです。
たぶん、明日あたりにトイレの汲み取りも来てもらえると思います。

c0330749_11320682.jpg

奥の北側の部屋。
2畳と3畳かな。
入居当事は、床が抜けていたので、私が使えるシンゴンという床材でフローリングにしました。

最初は、独特の臭いもありましたが、柔らかい木材で、足に優しく暖かく、私は気に入ってますが・・・持って行けません(笑)

さてさて、一段と寂しくなりましたが、画鋲外しに取りかかります!

開け放した部屋は、寒過ぎで・・・ちょっと血圧が心配です。

◇ ◇ ◇

電気屋さんには、工事の合間にCSのお話もさせていただきました。
CSにとって~高知市の家と転地先の家の違いなど・・・

いつも心を寄せていただき、的確なアドバイスもしていただき感謝しています。

◇ ◇ ◇

エアコン、冷蔵庫無しの、6年前に引っ越してきた時のサバイバルな暮らしになります。

クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-03-22 11:03 | 増築部屋へ引っ越し | Comments(0)
お話したいことは山のようにあるのに、私の頭の中はでんぐり返ってまとまらず。

でも、家主さんとお話しないと前に進めないので、お時間を頂いて~私が入れるお店で、ゆっくりお話できました。

◇ ◇ ◇

6年もお借りした転地先の家のこと。
お借り出来るようになった経緯とか、思い出なども話しながら・・・

私が出た後、家をどうするか?
家を売る!空き家バンクに登録!も考えたりしたけど、暫くはそのままにしておくとのこと。

私が持ち込んだ荷物は出すけれど、給湯器など残していくものもあり、エアコンは外してしまうとか、家の具合の悪い所など、放置するかどうか?・・・もう少し先に転地先に来てもらって決めることに。

ガスと電気は、止めるのか?契約者の変更をするのか?
ガスは止めるけれど、電気を止めると井戸のポンプが動かせなくなるので水が使えなくて不便かも。
水は、家の裏にあるお墓参りの時にしか使わないのに・・・と保留。

◇ ◇ ◇

そして、悩みに悩んでの相談。

引っ越した後も、遠い遠い治療の帰り道に立ち寄り、お菓子作りの友達の作業場を手伝った後、マンドリンクラブの練習にも参加したいという、私の楽しみであり、お世話になってきた方々との関係も繋げたいという私の希望を伝え・・・

そのミッションを遂行するのに、あの家を休憩場所として使わせていただけないか!?とお願いしました。

優しい家主さんのこと。
OKしてもらえるのは分かっていたけれど、タダというのも心苦しく、家賃を払い続けるのも辛い。

また、化学物質過敏症(CS)という環境に影響を受け体調が激変する身で、何もかも欲張ったミッションを遂行する体力があるのか?私自身も不安です。

私のワガママな案。
電気代は支払うので、休憩場所として週に一度程度、使わせてもらいたい!
農薬散布の時期は難しいかもしれないので、とりあえず4~6月の間。

もちろん快諾。
ただ電話で交渉するのではなく、家主さんの意向を確かめてから、私の思いも聞いてもらいお願いしたかったので、お話できてホッとしました。

◇ ◇ ◇

家の細かなことは、後日~私の頭も落ち着いてから書面に残してお渡ししようと思います。

私の友達のご親戚、私の古くからのマンドリン友達の親しいお友達であったという偶然も重なり、お借りすることができた家でした。

おまけにお家は~私の家族の家(自宅)の近くなので、これからもお付き会いできそうな、お付き会いしたい家主さんなのです。

家の修理も、好きなようにしてくださいと言って下さり、ほんとに助かりました。
もちろん、その都度お伝えしてからにしました。

この家のお陰で、ずいぶん元気になれたことを感謝し、何度もお礼を申し上げた次第です。

映画「いのちの林檎」のように、山奥でテント暮らしも考えて準備していた時期もありました。

今は、寒いだのカビが出るとかブツクサ贅沢なことを言ってますけど、家主さんにも6年暮らした古民家にも感謝です。

そして、支えてくれた友達他、多くの方々に感謝です。

◇ ◇ ◇

4月の私も参加するマンドリンの演奏会のチケットを、家主さんにお渡ししました。
以前、弾かれたこともあるとか。
聴きに来てくださるそうです♪

クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村

[PR]
by 2kaze | 2017-03-21 05:50 | 住環境(家・転地先) | Comments(0)
確か2010年の今頃、転地3軒目のこの家にやって来ました。

私は、化学物質過敏症(CS)。
症状が重く多岐にわたり、どうにも家で暮らせなくなりました。

それでも、なかなか家は見付からず、一か八かギリギリの妥協の上暮らし始めた家は、決して化学物質過敏症(CS)にとって理想的な家ではありませんでした。

1軒目は自宅よりはマシな所で、2軒目は1軒目よりマシな所、3軒目は2軒目よりマシ・・・という感じで移り住みました。

3軒目の今の家は、日当たりも良く、広くて畑もあって好条件だったのですが、近くに田んぼが広がっている所でした。

農薬散布がある事も承知の上、空気清浄機を購入し、引っ越しました。

それぞれの家で、経験や工夫を重ねて最低限の暮らしを確保してきたように思います。

その中の1つが封止作業でした。

体調悪化に繋がるものからの空気の遮断(封止)、冷暖房の効果もありますが、私の場合は農薬の空気汚染対策でもありました。

◇ ◇ ◇

すき間風(外気=農薬、PM2.5、香料臭・・・)を防ぐために!

昨日は、冷蔵庫の掃除に続き、封止に使用してきたポリ袋や養生シート、プチプチの断熱シートの撤去作業をしました。

よくもこんなに!と嫌になりました(笑)

家主さんの荷物が残っている奥の部屋の作りつけの物入れと小さなタンスは、何やら湿布薬の臭いが出てくるので、ポリ袋で封止してありました。
c0330749_06575300.jpg

外すと・・・元気に湿布薬の臭いが復活!(笑)
大きなポリ袋を切り開いてマスキングテープでガッチリ止めただけ。
完璧ではなくてもマシになるかと封止したもの。

外してみて、効果も実感できました。

◇ ◇ ◇

怪しいものは封止してみては!?とCS仲間にも伝えるのですが、なかなか実行しない方が多いですけど。
見栄えは良くないし、ポリ袋も面積が広くなるとポリ袋による曝露症状が出るし、ポリ袋だって臭いは通してしまうし。

そのままの状態の空気と、ポリ袋を貼った後の空気と、数日後のポリ袋からの初期の揮発物質が抜けた後の空気を体感できるのは、自分の身体しかありません。

大変な作業は、手伝ってもらえるなら手伝ってもらいながら、一瞬でも甲乙判定の為の空気チェックは必要です。

ポリ袋の臭いが嫌でも、封止したい臭いとどちらがマシなのか!?チェックして自分で判断し、決められない場合は、また封止を外せば効果のある無しも体感できると・・・私は思っています。

◇ ◇ ◇

障子や襖も養生シートや断熱も兼ねてプチプチシートでくるんでありました。
c0330749_06575451.jpg

ここは寝る部屋ではないし、かなり傷んだ雨戸の横から外が見える状態だったので、障子の両面に貼ってあります。
そして、片側は柱とのすき間も、上下のすき間も、マスキングテープできっちり止めてありました。
もう片側は、換気の為に開けられるように障子のみ。

これも、外してみたら外が見えて・・・ポリ袋さん守ってくれてありがとう!と感謝。

◇ ◇ ◇

古民家の畳の下は、断熱材も無く板を渡してあるだけです。
畳のすき間からは地面が見えます。
寝室は、工事をして床下補強し、アルミシートを貼ってもらい、床下からの換気は無くしてありますが、全部屋はできてません。

薄手のコタツの下の断熱用とか、レジャーシートとして売られているアルミシート(3畳サイズ)を敷き詰めて、端はマスキングテープで止めてありました。

マスキングテープも短期間なら、直ぐに綺麗に剥がせるのに、ものぐさな私は貼りっぱなしで、なかなか剥がせず苦労です。

これだけやっても、古民家は~天井からも風が入るので、PM2.5の驚異も増してきて、古民家暮らしを諦めて家族の家に私用の部屋を増築し、周辺が香料臭だらけの自宅に戻ることにした次第です。

◇ ◇ ◇

寝室の障子や襖をくるんでいる養生シートは残し、一番外側の封止を外し、台所の作りつけの棚など・・・あちこち建具もマスキングテープで止まってるし・・・画鋲も何十個~数えてきれないほど外しながら。

貼る時も大変だったなぁと思いつつ、外しながら空気の変化を体感し、最初はこんな空気の中で暮らしてたんだ!封止して良かった!と思いました。

ああ~!
寝室の襖と障子は10枚もある。
まだ、奥の押し入れは外せてない。
c0330749_06575777.jpg

全部外したら、泊まれないかも!?
来週は、エアコンも無くなるし。

クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村

[PR]
by 2kaze | 2017-03-17 06:48 | 住環境(家・転地先) | Comments(0)
昨日(3/6)
転地先の畑で一番大きく形の良い人参を、南国市の新しい畑の隅に植えました。

まだまだ畑という状態にはなってないけれど、いつまでも人参を放置するわけにもいかず。

じゃが芋の畝の隣で、茅やヨモギの根っこを掘り出したところに、人参の根っこを埋め戻しました。

c0330749_21033116.jpg

この立派な人参。
食べたら美味しいだろうな!

しっかり埋めて、人参を踏まないように、人参の周りを踏み堅めました。
そして、人参の首まで土を被せて完了!
c0330749_21033008.jpg

畑に、初めての緑です♪

しっかりした根っこの養分があるので、ここでも育ってくれると思います。
転地先より暖かい気候とはいえ、私の都合で人参もお引っ越しとなりました。

綺麗な白い花を咲かせ、種になるのは夏だったかな。

籾殻も乗せたいのですが、ものすごい強風なので諦めました。
「春二番」かもしれません(笑)

しかし、スマホ写真の設定が変なのか?私の腕が悪いのでしょうか?
相変わらず~写真が見辛く申し訳ありません。

なかなか畑に行けませんが、コツコツ続けています。

クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-03-07 20:42 | 畑作業 | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風