化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ
久しぶりに家族の夕飯の用意をしました。
毎日、休みなく息子が作ってくれて感謝の日々ですが、感謝だけでなく、たまには料理をしなくては!

思うばかりで実行に移せず。。。

午前中は、南国畑に出かけていたのもあって、一度は~今日は、よう作らん!と断ってみた ものの、野菜の整理も兼ねて~作ってみることにしました。

◇ ◇ ◇

1時に材料の確認。
自作のミニ人参は、萎びてる中から食べられそうなものを選んで、土落とし洗浄。
自作の新玉ねぎも、あまり干せてないものを冷蔵庫に保管してあったので、怪しいものもあったり。
じゃが芋は、残りは畑に入れて生育中なので、買ってきたもの。

冷凍肉を解凍しながら、野菜を洗って切っていく。

スーパーの商品のように均一じゃないし、小さい玉ねぎの皮むきとか、手間ひまかかって、私の作業もスローだし。

30分ほどで野菜を切り終えた時は、息苦しいし、気分も悪く、腰痛やら~もう疲れて集中力も無い感じ。

一旦、空気清浄機稼働中のマイルームに引き揚げ、昼寝!

◇ ◇ ◇

1時間ほどグッスリ寝て、3時から~再度カレー作り!

ちょうど肉も解凍できてて、炒めてカレーの壺も入れて、水とトマトピューレも加え圧力鍋で5分ほど煮る。

野菜も炒めてたら、早速疲れてきて、椅子に座って炒める。

炒め始めてから、ニンニクと生姜を忘れてると気付いてみじん切り。
生姜も、いっぱい採れたのに、あちこち配ってしまって、畑に入れる分(種芋)は無いみたいですね。

遅ればせながら投入して炒める。

もっと体力無い時は、炒めるのも省略して煮てしまうけど、もう少し頑張ってみよう!

高さのある椅子だけど、料理するには~もう少し高い方が良いな!

煮る鍋と、炒めてるフライパンと、2つも火を使ってると、頭も痛くなってきて、LEDライトを消してみたり、レンジフードの風量を増やしたり減らしたり。

もう、休みたい!
でも、もうひと頑張り!

家族の好みに合わせて、コープ自然派のカレールウやら、ちょっぴりスパイスも足して、後は野となれ山となれ(笑)
c0330749_18334080.jpg

私の身体は、30分ほどしか持たないようで・・・また布団の中へ!

◇ ◇ ◇

ヨレヨレで料理してたら、娘が「大丈夫なん?」と様子を見に来る(笑)

リオ(犬)も何やら吠えていく。

息子は、私が仕上られず放置してた、ベランダのリオ脱走防止ネットを仕上てくれてたような。
感謝です。

◇ ◇ ◇

やれば出来るじゃん!
でも、大変疲れました。。。

次は、いつかな?

クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-05-10 17:41 | 食べ物・食養生 | Comments(0)
料理は好きな方なんですよ!
一応既婚者(笑)で、料理もしてきたのです。

でも、2001年あたりから体調ガタガタになり、その頃から料理は苦痛で拷問のよう。

◇ ◇ ◇

そして、2005年に化学物質過敏症(CS)と診断を受け、2007年から10年近く家族と別れ転地生活。

気ままというか、1人分だけ出来る範囲のギリギリ食生活が長く、一般の料理(?)を忘れました。

キッチンにずっと立っているのが辛く、野菜を切っては横になり、再々休むので、料理してることも忘れたりで、仕上がらず。

自宅では、水道水があるだけで息苦しいし。
ガスコンロの排ガスが苦しいので、換気扇を回すと頭痛や胸苦しさが加わり、温度や湿度が上昇すると、空気中の有害物質が倍増する感じで息が吸えなくなってくる。

活性炭マスクや防毒マスクも使います。
味見を忘れて、とんでもない味になったり。。。

空気清浄機も使いますが、料理中は間に合わない感じです。

外気を入れて換気をしたくても、近所の洗濯物から、夕食の仕度時はシャンプーの臭いとかが押し寄せてきて、窓も開けられない。

◇ ◇ ◇

畑仕事は、ことことマイペースで出来るのに、料理はほんとにお手上げな私。

多少空気が悪くても、外の空気は大きく流れてて、まとわり着き押し込められた感じが無く、私は楽なのです。

農薬散布、野焼き、PM2.5などの広域大気汚染もあり、畑も難しい日もありますが、絶対毎日やらなくても良いので助かります。

◇ ◇ ◇

食べ物は、体調管理にとても重要で、食生活をより良くしないと回復は無いと私は思っていますから、いろいろあっても料理はやりたいです。

自宅では、ずっと息子が夕飯を作ってくれてます。
私が選び購入した食材を使ってくれますが、全ては用意出来ないので、一般のスーパーの食材も使います。

今の私は、少しは食べても、今のところ大きく体調を崩すことなく過ごせていますが、内心ドキドキです。

息子も悩みながら、なるべく安全な物を選んでくれてるからと感謝してます。
息子もドキドキだと思い、自信が無いものは、これは・・・と報告してくれて感謝です。

◇ ◇ ◇

私仕様で悩み考えてリフォームしたキッチンも、満足にはほど遠い仕上りとなり、半年近く経っても短時間しか居られません。

でも、工夫して料理が出来るようにしようと思います。

少なくとも、リフォーム前よりは使える状態になってますから。

食生活を改善し、体調も改善させて、もっとやりたい事が出来るようになろうと思います。
[PR]
by 2kaze | 2017-05-07 21:00 | つぶやき | Comments(0)
ミニミニサイズの小梅を少量ですが、梅干にしようと漬けてます。

2017.5.1 「180gの小梅の梅干し・・・2015年に習う」
http://kaze2.exblog.jp/26628002/

◇ ◇ ◇

2017.5 .3.追記
結局、重石はそのままで(忘れてた)、2日(48時間)経過。
ひたひたな感じで、エキスが出てきました。

袋を立ててみたら、半分位梅が出てる状態。
今しばらく、お米の重石を乗せて様子をみることにします。

◇ ◇ ◇

2017.5 5.(本日)追記

しっかりジプロックを閉じてたつもりですが、じんわりエキスが漏れているようなので、ガラス容器に移しました。
c0330749_20230874.jpg

ちょっと、これではエキスが足りないので、重石のお米を100g増やして400gにしてみました。
c0330749_20230987.jpg

もうちょいなのですが・・・。

もう少し様子をみることにします。

こんなことになってますけど・・・これで重石になっているのでしょうか?(笑)
c0330749_20231088.jpg

180gしかない小梅です。
大きなビンにした方が良いかもしれません。


クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-05-05 20:08 | 食べ物・食養生 | Comments(0)
4/9の演奏会の記録。
順番が前後しますが、お許しください。

化学物質過敏症(CS)であり、もうヘトヘトなんですけど、無謀にも打ち上げに参加しました。

昼間の演奏会だったので、打ち上げの宴席も早めの召集。

自宅も近いので一度帰宅し、舞台衣装も脱いで(朝から舞台衣装で出かけてた)、また香料だらけになるけど着替え、夫の運転で会場まで送ってもらう。

初めてのお店で様子が分からず、いつものように小さめのお弁当箱に、冷凍のお寿司をチンして詰め、ひょっとお刺身があれば!と仮定して、きちんと熟成させて作られた醤油とコープ自然派の着色料など使用してないワサビ、熱い番茶を持参。
そして、純米酒とてんさい糖で仕込んだ梅酒を、小さなペットボトルに入れて持ち込みました。
車でお迎えも頼めたから♪

c0330749_11261233.jpg


ヤッホー!
惣菜を集めた、何処で作られたか不明な盛り合わせでは無さそう。
オダシをちょっと口にして・・・大丈夫な感じ。
お刺身もあってラッキー!
養殖ものも、少量なら~良いか(笑)

いつもなら番茶で乾杯のところ、マイ梅酒で乾杯!
大勢だし、隅っこに陣取って、お店の方も気付いてたかもしれませんが・・・1人前の料金払ってるし(笑)

◇ ◇ ◇

お断りするチャンスがあれば、お店によっては、CSは難しくても、とてもたくさんの物でアレルギーのような症状が出るので、持ち込みさせてください!と伝えたら、これまで断られたことはありません。

何のアレルギー?と聞かれたら、多くの食品添加物や農薬など・・・と伝えると、大抵~全部除去し難しいとあきらめてくれます。
宴席で、飲まず食わずで居ろとまでは言われません。

◇ ◇ ◇

今回のお店は、わりと大丈夫そうなので、皆と同じお食事を頂けて、会話も弾み楽しかったです。

席も、うなぎの寝所のような長い長いテーブルを挟む感じ。
私は、壁にもたれたいのと、人の往来が少ない端っこに!
そして、仲良しのお友達が回りを固めてくれて、比較的安全なエリアを確保。

喫煙される友達は、なんと顔も確認が難しいような、反対の端っこに(笑)
そこまで離れなくても良いけど・・・感謝です。

◇ ◇ ◇

お酒は、とっても弱い私ですけど、小さなコップも持参でちょっぴり飲めて、少量でほろ酔い気分で安上がり!

しかし、宴席で最後に出てきた炊き込みご飯は、1口?2口??・・・なんか変!やっぱり変!
食べるのを止めました。

皆さんは美味しいと言われるけど、こっそり黙って残しました。

他のお料理は大丈夫だったのに残念です。

打ち上げの食事による体調悪化は無く、楽しい思いが残って良かったです。

結局、持参したお弁当は宴席では手を付けず、翌日家で頂きました。

◇ ◇ ◇

私は、ご飯・・・要注意です。

炊き込みご飯でなくても、ずっと以前に美味しい鰻屋さんで、ちょっとご飯の味が変!と思いつつ鰻に釣られて完食したばっかりに、酷いめに遭ったことがありました。

ちなみに~CSの娘も一緒に食べたのですが、症状も無く美味しく頂けたようです。

同じCSでも個人差があるんですよね。

それにしても、あちこち出かけてお食事もしたいのに、ドキドキしながら~自分の身体で人体実験するしかないCSです。

私自身の身体も変化していて、以前ダメだったものがOKになってることもあるので・・・冒険は、まだ続けようかな!?(笑)

危ない物は、たまにして、出来る時は出来る限りシンプルな食事に努めます。ハイ。

◇ ◇ ◇

酔っ払うほど飲んでいませんが、帰りは娘が車で迎えに来てくれました。
タクシーも具合いが悪くなることがあるので、大助かりです。


クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-04-11 10:17 | 体調記録日記 | Comments(0)
少し前、3/6のこと・・・
家族の家のガスオーブンで、いつもの全粒粉100%パンを焼きました。

紙の焼き型も見つかったし、倍の量で焼きました。

焼き型・・・狭いリフォームキッチンの、冷蔵庫にぶつかる為全開出来ない~開かずの引き出しの奥の端におりました(笑)

◇ ◇ ◇

前回、こねる時から硬い感じだったので、水の量を1個分あたり10g増やしました。

ちょっと手にベタついて扱い辛くなりましたが、小麦粉を片付けてしまってたので、手粉を付けようにも~手がベタベタで小麦粉出せなかった(笑)

でも、何とか~2分割して型に入ってもらいました。

◇ ◇ ◇

発酵やら焼いている間は、キッチンに居ると体調が思わしくない~化学物質過敏症(CS)の私。

ガスオーブンをセットしてはキッチンから離れます。

体調が思わしくないと言っても、電気オーブンより遥かに楽ですけど。

離れると、焼き上がりのチンと鳴るお知らせ音も聞こえない、それでなくても時間の経過がつかみ辛い私。

セットした時間にスマホも鳴るように時間をセット。
新しいスマホは、複数のタイマーがセット出来ることを発見!
タイマーそれぞれにネーミングも出来るってステキ♪
(ネーミングした文字が、老眼の私には小さいのが、ちょっと残念)

c0330749_06310421.jpg


ちょっと色白なので、最後の5分を200度に設定温度を上げてみたけど、5分では~あまり焦げなかった(笑)

もっと焼こうかとも思ったけど、私の集中力が切れそうだったので、今回はここで終了。

c0330749_06310002.jpg

型のおかげで、厚みもあり、上はカリカリ中はしっとりほわほわに焼けました。
c0330749_06310215.jpg

砂糖ゼロでも甘い!
小麦粉もデンプン(糖)なんだって実感。
油もゼロなので、身体に負担が少ない!

バターを付けたり、ジャムを塗ると・・・ゼロ効果は帳消しかも(笑)
でも、その時の体調により、糖抜き、油抜きも可能です。

食感も柔らかく、前回ほど~ずっしり重いパンにもならず、美味しく出来ました!
自画自賛(笑)

1個は、CSのお友達にプレゼントしました。

◇ ◇ ◇

次回は、量産目指して、3個分に挑戦しようか?2段重ねに挑戦しようか?

発酵の余熱設定が出来ないと諦めてたけど、早めにオーブンセットしたら良いと、後で気づいた!

体調や集中力が整えば、焼く温度も半分180度、残りを200度とかにしてみようか!?
それとも、最初から190度で焼いてみようか!?

省エネのパン焼きを目指しているから、こまめに調整しなくても仕上がるようにしたいです。

何しろ~些細な空気環境により、突然体調が土砂崩れとなるCS体質ですから。

◇ ◇ ◇

前回のパン焼き記事
2017.2.20.「全粒粉100%パン、ちょっと改良が必要みたい」
http://kaze2.exblog.jp/26441291/


クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-03-10 05:44 | 食べ物・食養生 | Comments(0)
今回の手作り味噌

レシピの分量で仕込んでみます♪
これまでより、ずっと麹の量が多いです。
しかし、私は生麹を使ったので、麹の量はレシピより少いと思います。
麹を増やすと甘くなるそうで・・・楽しみです♪

《材料》
大豆(乾燥)600g 無農薬大豆+地元大豆
玄米麹(生)1kg やさか麹
塩300g 美味塩
c0330749_15530635.jpg

《大豆を茹でる》
大豆を丁寧に洗い、たっぷりの水に24時間浸けておく。
水は、もちろん浄水器を通したもの。

水を切って大豆を圧力鍋に入れ、ひたひたの水を加え、圧をかける時間は10分!
(レシピには20分とあったけど、昨年は5分でも出来たので)
茹で汁は固さの調節のためにとっておく。

ネット上のレシピで、大豆の皮が圧力鍋の穴に詰まると書いてあったので、蒸し器に使っているもので落とし蓋をしてみたけど、水の量が多過ぎたのもあって役に立たなかったもよう。
c0330749_16181158.jpg

(写真は、水多過ぎです)

でも、無事茹でることができました。
ろくに力を入れなくても、ぺしゃんこにつぶれました。
これ以上多い場合は、分けて茹でて方が良さそうです。

しかし・・・復習したつもりが「水を替えてひたひたの水を加えて」を見落して、たっぷりの水のまま茹でてしまいました。
水多いな!って思ったのに後の祭り。
急いで圧を抜こうとしたら、湯気ではなく茹で汁が吹き出し、急ぐの止めました(笑)

《塩きり麹》
レシピは「乾燥麹1kgをお湯を400ccに浸けておく」と書いてありましたが、生麹なのでお湯は加えずに・・・塩と麹を擦り合わせるようにして混ぜました。
ああ、大きなボウルが欲しかった。
来年こそ、友達の作業場のを借りてこよう!

《大豆をつぶす》
ハンデイーブレンダーでつぶすので、熱くてもOKです。
昨年は、ブレンダー用の容器に移してつぶしましたが、今回はお鍋の中でやってみることに!
とりあえず半分の量で・・・
茹で汁を加えなくてもドンドンつぶれますが、歯が当たってない大豆は真ん丸のままなので、完璧を目指すと大変かもしれませんが、麹と混ぜる段階でつぶれたようです。
c0330749_16353132.jpg

《塩きり麹と混ぜ、固さ調節》
ペースト状の大豆と塩きり麹を、手で混ぜ合わせました。
「美味しくなあれ♪」と念じながら。

ここで、お気に入りの味噌を加えるつもりだったのに、2年前のお味噌は横に置いてたのに忘れました。

《保存容器に詰める》
大きめのお握りって感じで、仕込んだお味噌を玉にして、バシッと投げ込んでいき、全部入れ終わったらゴムベラで平らなならして・・・
c0330749_16553589.jpg

色白ですべすべお味噌の出来上がり♪

パラパラと化粧塩を降り、無添加和紙を張り付けました。
c0330749_16450642.jpg

この容器はシールの蓋があるので、密閉して~上から埃避けのポリ袋を被せました。

ふぅ~!

◇ ◇ ◇

ここで力尽き・・・大きなクッキー食べた後沈没。
1時間半ほどで目覚めたけれど、布団から出られずブログ記事を書いてます。
なんか熱っぽくて体温36.9になってます。

お味噌作りは、材料の種類も少なくてシンプルな作業なんですが、私の場合は寒い土間で、ここ数日はPM2.5の数値は低いけれど喉が痛い空気で、体力の消耗も激しいです。

圧力鍋やブレンダーという文明の利器も活用しながら、私の場合は大豆500g位が限度のようです。

ああ、重石はどうしようかな!?

◇ ◇ ◇

2014.8.13.初めての味噌作り・・・天地返し
http://huukumonmo.exblog.jp/21042560/

2015.2.2.味噌の仕込み
http://kaze2.exblog.jp/23425521/


クリックよろしくお願いします。
ランクアップにより、多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
化学物質過敏症(CS)のブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2016-02-20 16:35 | 食べ物・食養生 | Comments(0)

味噌作り2016・・・準備

注文してあった玄米麹と大豆が届いたと思ったら、私は参加出来なかったのに、味噌作り教室から当日使用されたレシピが送られてきました♪
わざわざ~ありがとうございます。
c0330749_11260200.jpg

やっと日取りが決まり、昨日の朝から大豆を水に浸けてあります。
c0330749_14043714.jpg


◇ ◇ ◇
レシピも届いたけど、復習しておかなくては!と、自分のブログを見たら、今知りたいことは書いてなくて残念。


2014.8.13.初めての味噌作り・・・天地返し
http://huukumonmo.exblog.jp/21042560/
・・・これは、塩辛い味噌になって困ったと思ったけれど、2年経ったら良い感じになって愛用中。

2015.2.2.味噌の仕込み
http://kaze2.exblog.jp/23425521/
・・・こちらは、全くの放ったらかしで、1年経って初めて開けてみたら、下の方はしっとりしてるけど、水分不足という感じ。
上の乾燥気味の味噌もどきは?ってお味。
重石しなかったからかな?
麹もそのままの感じ。
天地返ししてみよう!
c0330749_16575024.jpg

青の容器が2年前、左のビン入りが昨年仕込んだお味噌です。

◇ ◇ ◇

届いたレシピ読んでたら「麹をお湯につける」と書いてありました。

あれっ?こんなこと、今までやってなかったよ。。。
だから水気のない味噌になったのかな?

予習復習・・・いろいろ悩んでたらお昼になってしまいました。

◇ ◇ ◇

14:00 2年ものの手作り味噌を混ぜ込むのを忘れたけど、味噌仕込み完了!

とーっても疲れたので、お昼の代わりに光の種のゴボウのクッキーと黒大豆コーヒー。
c0330749_14043801.jpg

一緒に写っているのは、味噌ではなく、10日前に仕込んだ醤油麹。
土間は寒いし、忘れないように、狭いテーブルの上にいます。

使った道具の片付けは、まだだけど・・・エネルギー切れたので寝ます。

記事は後程。

クリックよろしくお願いします。
ランクアップにより、多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
化学物質過敏症(CS)のブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2016-02-20 10:53 | 食べ物・食養生 | Comments(0)
先日のマンドリン新年会の「レタス鍋」が美味しかったので、新年会とはちょっと具材が違うけど・・・再現してみました。

c0330749_19060576.jpg


丼より小さいミニ鍋なので、押しくらまんじゅうになってしまいました。

《レタス鍋》
鍋に水とダシ昆布を入れ火にかける
沸いてきたら玉レタスをちぎって入れ
しんなりしたら、豚のしゃぶしゃぶ肉を入れる
お肉に火が通ったら出来上がり♪

手作りポン酢でいただきました!

今回、大根、人参、椎茸、ネギ、豆腐があったので入れましたが、レタスと豚しゃぶ肉だけでも、充分美味しいです。
レタスがさっぱりした食感で、いくらでも食べられます。

包丁無しでも出来そうです。

・・・・・・

体調、体力にゆとりがあれば、お好みの具材を足して、大根おろしやネギなどの薬味があると~なお美味しいです。

手作りポン酢も簡単です。
事前に作って冷蔵庫に入れてありました。

《過去記事》
2016.1.8. ポン酢を作ってみた♪
http://kaze2.exblog.jp/25160639/

クリックよろしくお願いします。
ランクアップにより、多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
化学物質過敏症(CS)のブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2016-02-10 18:43 | 食べ物・食養生 | Comments(0)
1日1品、材料も作り方もシンプルな料理にトライ中。
体力無くても、多少体調悪くても、更に高齢になっても、食べたいものは自分で作りたい♪

《大根の皮のきんぴら》
家族用におでんを仕込んだら、皮がいっぱい!
自家採種の種から育てた、小さくても自慢の田辺大根、皮も食べたくて・・・ネットのレシピの応用です。
お砂糖、みりんも無しでトライ!

厚めの大根の皮を3mm巾位の棒切り(?)を、バターで炒め、大根の皮がしんなりしたら、醤油麹をジュッとかけ、香ばしく炒めて終わり!
c0330749_19281057.jpg

これまで、みりんと醤油、ゴマ油で作ってたのを、バターで炒めただけなのに、面白い味になりました。
分量は、全てテキトーです(笑)

《ごぼうの梅煮》
ごぼう1本をテキトー(笑)に切って、たっぷりお水を入れ、梅干し2個と一緒にコトコト弱火で煮るだけ!
ちょっとお水を入れ過ぎたかなぁ~!?

何時間も煮ると良いとのことですが、1時間煮たところ・・・柔らかくなってました。
c0330749_19281267.jpg

味見をしてたら減ってしまいました。
冷めてから、もっと煮てから、味に変化があるのか?確かめたくて、じっと我慢しています。

『追記です
冷めてから味見したら、ちょっと水っぽかったです。
水は、ヒタヒタにして、煮上がるころ水分が無くなる感じが良いみたいです。
何時間も煮る予定で、火の消し忘れも想定して、入れ過ぎました。
もっとしっかり煮てみようかな?』

『追記(2/1)
更に煮詰めて、水分を飛ばしたら・・・今度は、水っぽさは無くなりますが、酸っぱくなり過ぎました。梅干しが多すぎたのと、私のつまみ食いが多かったからだと思います。ゴボウ1本には梅干し1個で良かったかもしれません。
また、作ってみようと思います♪
c0330749_21472855.jpg


くみんちゅさんのレシピ
http://cookpad.com/recipe/2874292

《小松菜の重ね煮浸し》
重ね煮にあこがれて・・・
ほんとは、水無しで重ね煮するようですが、私は焦がす自信があるので、大1の水を入れました。
水大1に塩はパラリと入れた鍋に、畑で摘んできた数センチにカットした小松菜、その上に畑の人参のスライスを重ね、蓋をきっちり閉めて弱火で3分。
c0330749_19281479.jpg

これはビックリ!
マイ畑の人参は、とっても甘いのですが、それが更に甘く濃厚なお味になってました。
小松菜も充分柔らかくて・・・小松菜らしい味。
そのままパクパク食べてしまいました。

突然思い立って、冷凍の油揚げを投入!
冷凍を解かすには~さすがに水が足りなくて、大1の水と、味付け用に醤油小1(だったかな?)を追加して、炒め煮にしました。

最初から油揚げを入れたら良かったのに。。。
私、こんなこと、多いです。
出来上がりは、ちょっとクタッとなってしまいました。
c0330749_19281617.jpg


◇ ◇ ◇

ダシの素とかは使わずに、なるべく砂糖を使わずに作りたいと思っています。
添加物、限りなく減らしたいと思っています。

今日、家族におでんを作って、家族用に以前は私も使ってた、ほんの最近まで使ってた、市販のダシ醤油を入れてみたら、味見で口に違和感があってやり直し。

アミノ酸等、化学調味料不使用のダシ醤油なのですが。。。
化学物質過敏症(CS)の私、味にも敏感です。

でもでも、もっと敏感で何食べてもお腹壊してた頃と違って、今は食べられるものも増えてるのに。

これまでOKだったものがダメって、ちょっとガッカリです。

砂糖かなぁ~?
たぶん、市販のダシ醤油で料理してもお腹は壊れないと思いますが、美味しく食べたいので、醤油とみりんでやり直します。
今日は、大根とコンニャクだけでギブアップ。
明日、残りの食材仕込みます。

クリックよろしくお願いします。
ランクアップにより、多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
化学物質過敏症(CS)の皆さんのブログに出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2016-01-28 18:43 | 食べ物・食養生 | Comments(0)
風邪は治ったら!と言いたいけれど、咳少々と鼻水少々残ってます。
昨日から血圧が低くてフラフラしてます。
今朝は、(117-60)って・・・下の血圧が低く過ぎです。

こうなってきたら、化学物質過敏症(CS)の症状なのか?風邪の後遺症なのか?です。
何であれ、私の体調に違いはありません。
転地先を出る前は、160超えてたのに。。。

◇ ◇ ◇

もう少し、転地先に居るつもりで、黒豆を水に浸してしまったので、そのまま家族の家に持って帰りました。

いつ買ったのか?もらったのか?記憶にない可哀想な黒豆さん。
お正月はラッキーなことに、炊いた黒豆をいただいたので使わずに・・・。
今、炊かなかったら、完璧に忘れそうなので。


1晩浸してもシワシワ。
2晩浸してもシワは延びきらず。
48時間ほど経って、やっとふっくら豆になり、火を入れることにしました。
c0330749_14004806.jpg

クックパッドのレシピを眺め、豆の元の重さも不明で、何もかもテキトーでやってみることに!

【黒豆の煮物】
豆の重量は不明(笑)
水600cc(しっかり豆が浸かった)
種子島洗糖 大3
醤油    小1

持ち帰った圧力鍋に、黒豆、水、調味料を入れ、火にかける。
あくを取って(あまりでなかった)蓋を閉め、5分加圧、その後放置中。
私が作る料理は超簡単。

かなり砂糖(洗糖)控え目ですね。
茹でるだけでも良かったけど・・・。
甘さが足りなかったら追加すれば良いし、固かったらまた炊けば良い♪

楽しみに待つことにします。
出来上がったら追記します。

《追記》
ある程度冷めたみたいなので味見。
ふっくら炊けてます。
とってもあっさりお味。
たった5分で圧力鍋は、良い仕事をしてくれました。

ちょっと容器に取り分けて・・・
c0330749_15423506.jpg

残りは、鍋に200cc水と洗糖大3を追加し、ぐらぐらっと沸かしてみました。
甘めの黒豆も食べたくなりました。

・・・と、言いつつ、あっさり黒豆は、私のおやつになってます♪

《追記2》
そのまま冷えたら、ほんのり甘い黒豆になりました。
まだまだ、甘さ控え目ですけど、このまま頂きます♪
c0330749_17391151.jpg


《追記3》
甘さ控え目は嬉しいのですが、傷みやすいようです。
火を入れながら、大急ぎで食べてます。

◇ ◇ ◇

寒波襲来、高知市は日が刺していますが、雪がパラリ~パラリ~、ほこり程度に舞ってます。
私は、午前中は布団で冬眠してました。
被害が出ませんように!


クリックよろしくお願いします。
ランクアップにより、多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
化学物質過敏症(CS)の皆さんのブログに出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2016-01-24 13:41 | 食べ物・食養生 | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風