化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

タグ:曝露症状 ( 23 ) タグの人気記事

次々と虫歯が出来て、歯医者の上得意となってる私。

治療方法がどうの、歯みがきがどうのという話は、これまでにも書いてきたので棚に上げ、今日の曝露記録を書いておこうと思います。

◇ ◇ ◇

一度、根管治療もした歯が、再度虫歯になり治療が必要になりました。

そこで、薬を入れることになり、FCという名前が・・・。
前にも使ってきたから!と言われたけど、内心ドキドキ。

どうしよう!?と考える間もなく、いきなり治療開始。
(いつもは、ひと言確認してくれるDr.なんですけど)

猛烈な衝撃的な臭いが苦しくて・・・もっと、ちゃんとバキュームで吸い取ってよ!鼻にマスクしとくんだった!と心の中で叫びつつ息を止めて耐える。

ほんとに手際良く、あっという間に治療は修了し、歯に蓋をしたら~口の中も苦味も臭いも残らずヤレヤレ。

「ちょっと臭かったね!」というDr.に、「ちょっとや無かった!めちゃくちゃ臭かった!」と食って掛かった私。

会計を済ます頃、若干頭がボーッとなり、重苦しい感じがしてきて、「なんか変な怪しい感じがするけど、外の空気吸って休んだら良いかも!」と帰ることに。

◇ ◇ ◇

歯医者さんから駐車場まで、なんかふらふらして真っ直ぐ歩けてない感じ。
気分は、そんなに悪くないけど、念のため携帯酸素を吸っておく。
タチオン錠もオーリングしてみたら、6錠必要とのことで直ぐに飲む。

ちょっと瞼が重いけれど、前は見える、目も動いて左右のミラーも確認できるので出発!

ゆっくりめで走らせてたら、顎の力が抜けてきて・・・おかしいな!?

今日は、帰ったら~ゆっくり寝よう!歯医者さんが終わるまで、様子を見よう!なんて思いながら運転。

そうこうしてるうちに、身体全体が怠くて痺れてくるような感じになり、顎はますます力が入らなくなって・・・これじゃあご飯も食べられないよ!

歯医者さんに引き返そう!

お昼休み直前だったけど、ふらふらしてトボトボしか歩けない私を見て、直ぐに詰めた薬を外し、丁寧に洗い出してくれました。

歯に薬が入っていた時間は、30分も無かったと思います。

刺激臭を吸い込んだ曝露なら、直ぐに酸素も入れたし、徐々に回復することが多いのに、汚染空気から離れたにも関わらず、症状が悪化するのは、歯に詰めた薬が吸収され全身を巡り始めたからと考えました。

◇ ◇ ◇

処置の後は、ふらふらだったこともあり、20~30分ほど椅子に横たわって休み様子をみることに。

徐々に顎に力が入るようになりました。
重かった瞼も、意識しなくても開けていられるようになりました。
身体の怠さや痺れた感じは、スッとは抜けてくれない感じです。

休んでいる間に、時折心臓の辺りがシクシク痛むことが数回あり、心配しましたが・・・酷くなるようでもなく。

回復してきたら、窓も開けてくれてますが、歯医者さんの薬品や香料臭の空気から逃れたくなりました。

穴ぼこの開いた歯に蓋をしてもらって、ゆっくり帰るからと、立ち上がり歩き始めたら・・・

ああ、良くなったね!と別の患者さんを見てた歯科衛生士さんの声。

私としては、まだ怠さが残っていたけれど、具合いが悪くなって引き返してきた時と比べ、歩き方も回復したようです。

◇ ◇ ◇

早めに外す判断が出来て良かったです。
次の予約日まで薬を入れてたら、もっと酷いことになっていたかもしれません。

Dr.は、一過性のもので済むように思われているようでしたので、歯科治療で悪化する人も多いことも伝えました。

これまで使えてた薬は使って良いと言ったのは私です。
今回の体調悪化に関してDr.を責めるつもりは全く無く、私の申し出に直ぐに応じて外してもらえて感謝しています。

私の曝露症状を見てもらえたし、私が反応する薬剤の1つがハッキリ分かったし。
人体実験など、したく無かったのですが、個人差がある化学物質過敏症(CS)は、原因物質の確定は自分で示すしかないので、ある程度は仕方ないのでしょうね。

私自身だって、以前は使えていたのですから。

歯科以外でも、マンドリン練習で曝露を重ねていることや、引っ越し作業で疲れていることも、身体の反応を大きくさせてしまったのかもしれません。

この点についても、次回Dr.に伝えようと思います。

◇ ◇ ◇

その後、徐々に回復できて、転地先の家に向かう準備、曝露時に着ていた衣類の洗濯、パン焼きも・・・

一段落したり夕方、ふと力が抜けて、横たわると同時に寝落ち。
軽めの曝露爆睡状態に!
身体も頑張って、リセットに努めているようです。

CSとの付き合いも長くなり、徐々に痺れていく身体を感じながらも、割と冷静に思考できて良かったです。

しかし、微妙な症状を、たぶん体験したことが無いDr.や回りの方に伝えるのは難しいですね。


クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-03-21 18:36 | 医療・治療 | Comments(0)
午前中は葬儀、一旦家に戻って食事や休憩の後マンドリン練習に!

一般の方には平気でも、化学物質過敏症(CS)の私にとっては、かなりハードな一日でした。

マンドリンの練習場に向かって走り始めてから気付きました。
水筒を忘れた!

肌身離さずと言って良いほど、私は水筒(保温ポット)に番茶や白湯を入れて持ち歩いています。
外出しない日も、部屋に置いて~いつでも飲めるようにしています。

葬儀の時も車に乗せていたのに、習慣で~家に戻った時に降ろしてしまい、次のマンドリン練習に持って出るのを忘れたのです。

習慣になってるので、忘れっぽい私にとって比較的忘れないものなのに。。。

どうしよう!?
飲み忘れてるタチオンも飲みたいのに!

非常時に備えて車に備蓄(?)している飲み物があったのを思い出しました。

駐車場に着いてから、助手席下の物入れを探したら、ミネラルウォーターとジュース缶がありました。
やれやれ。

◇ ◇ ◇

自販機で売ってる飲み物は、飲むと具合いが悪くなるものがほとんどで、お茶もダメで、ミネラルウォーターなら飲めなくはないけど違和感があったり・・・です。

自然食品店で見つけたお水が、今は楽です。
一般の自販機には無いのが残念。

『金城の華(かなぎのはな)』
純天然のアルカリイオン水、硝酸態窒素ゼロとか、いろいろ書いてありますが、私は飲んでみての自分の身体の反応が選ぶ基準です。
(明らかに添加物などが入っているものはNGですけど)
c0330749_11312299.jpg

今回のような時には500ml入りが丁度良いです。
車に乗せっぱなしでしたが、賞味期限も切れて無かったです(笑)

1リットルとか2リットル入りは、料理に使うには良いでしょうが、飲み物だけだと使いきれないし、車に乗せておくにも重いし、場所を取りますから。

今日、久しぶりに飲んでみて、気持ちの良い水でした。

自宅の災害時備蓄用にも、大きいボトルを買っておこうかな。

◇ ◇ ◇

お水は、家ではハーレー2の浄水器を使っています。

飲めることは飲めるのですが、ほんとに美味しいか!?と言われると、浄水でも生水だとちょっと・・・という感じです。
まあ、私は生水を口に入れるのは歯磨きの後位で、飲むことはありませんが。

浄水器のお水が無い時でも、一度沸かしたお水なら大丈夫な場合が多いです。

ちょっと味に違和感があっても、お茶にすると飲めたりします。
私が水筒に入れて持ち歩く番茶は、とっても薄く入れてます。

水に対する違和感を感じることも少なく、飲む度にストレス感じなくて良いです。

◇ ◇ ◇

水筒も忘れてましたが・・・道も間違いました。

斎場で曝露した後ですから。
やりそうだ!と思いつつ、ゆっくりめに安全運転してて・・・ああ、行きすぎた!という感じ。

忘れ物も曲がるべき交差点を通り過ぎるのも、曝露後によくあることです。
曝露のせいにせず、曝露に気付いているなら、更に注意しろ!と自分にカツ!です。

クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-03-12 23:39 | 体調記録日記 | Comments(0)
今日は、ひな祭りに行く予定だったけど、予定変更でマンドリンの練習に!
c0330749_23485654.jpg

日曜練習の会場は空気が良くないのに、練習は朝から夕方まで。

休む予定だったので、空気清浄機も用意出来なくて、活性炭マスクで対応してみよう!

午前中の2時間は・・・
キーメイトマスクの薄手=150円
BMC活性炭マスク=26円
インフルライフセーバー=90円

午後1~3時
キーメイトマスクの薄手=150円
BMC活性炭マスク=26円

午後3時~5時
キーメイトマスクCS-5=270円
インフルライフセーバー=90円

今日1日のマスク代合計7枚=802円

毎週となると・・・。。。

昨日の土曜日も2枚重ねで176円也でした。

◇ ◇ ◇

1時間ほどで活性炭マスクの効果は薄れ、徐々に体調が悪化してきます。
でも、1時間毎の交換は、もったいない気もして節約してしまいました。

最後の2時間は、厚手のCS-5のマスクにしてみたら、さすがに交換はあって体調の悪化も少ない感じがしたのですが・・・空気が通り辛く、酸欠気味になってしまい、それはそれで苦しい時間になりました。

携帯酸素の機械が、ノズル(?)を開けると音がするので、演奏中は使い辛く、休憩や小休止を狙って酸素を吸いながら練習でした。

こんなにまでしてマンドリン弾くことない!とも思うし。
マスクしても参加出来ない状態から、ダメージ受けながらも、倒れることも寝込むこともなく参加出来るようになって嬉しい気持ちもあります。

次回は、エアイーサー(空気清浄機)を持ち込めば、呼吸が楽なマスクで居られるでしょうか!?

◇ ◇ ◇

お昼ご飯も、仲間は別室でお食事してるようですが。
私は、一人マイカーで冷凍食品の海苔巻弁当。
c0330749_23473868.jpg


背中バリバリ!
息吸えなくて酸欠。
頭もわもわ~
まぶたが重い。
歩くとフラフラ平衡感覚が変。

外気も怪しかったけど、練習場よりずっと楽で、車の中はオアシスで、休憩してたら身体も楽になりました。

クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-03-05 23:00 | CS用品 | Comments(0)
ほんとに、もう!ビックしました。

遅ればせながら、やっと始まったリフォーム工事。
早々と決めてあった床材(かば)が、その後の打ち合わせで(なら)になってて・・・再度サンプル確認もして、何週間も前に(かば)に決定していたというのに。

材料が揃わないなんてことで、工事が中断。

昨日、家に寄り・・・化学物質過敏症(CS)の私には、大丈夫な建材であっても、工事現場は体調悪化につながる危険なところ。

ベランダから、遠目に眺めてたら、杉板の土台の上に床材を張っていました。
c0330749_03563430.jpg

杉板の上には、臭いを封止するためにシートを張るようにお願いしてあったので、慌てて中止してもらいました。

工務店の担当者に電話をかけながら、張ってる床材を見たら、「シンゴン」を打ち付けてて、更にビックリ!うろたえました。

担当者の大きな勘違い。

「シンゴン」も、私仕様のマイルームに使った材。
とても柔らかく気持ち良いけれど、椅子生活をする娘の部屋には、猫が跳び跳ねるし、傷だらけになりそうで、「かば」にしたのでした。

一瞬、もったいないし、工期が更に遅れるのも困るし、このまま張ってもらおうか・・・とも思いましたが、大工さんは工務店の指示で剥がし始めました。

「かば」は、ちゃんと準備してあって、30分ほどで届き、工期も少々の遅れで済みそうです。

◇ ◇ ◇

工務店さんは、なぜ間違ったのかも分からないと言うのです。
ぽっかりと・・・抜け落ちたような。

普通一般に、こういう事はあってはならない!と怒るでしょうが、もちろん私も電話の時は、叫んでたと思いますが、化学物質過敏症と考えたら納得できます。

私も、当然のことが、時々抜け落ちます。
記憶の流れの途中が空白になることがあります。
患者仲間と付き合ってて、お互いによくあることなんです。

担当者さんに、正直に伝えました。
CSの症状と私は思いますよ!
毎日、新しい建材や様々なものに曝露しているから、症状が出ても当然!

彼との付き合いは5年以上だし。

早いタイミングで気づいてくれて良かった!夕方まで見に来なかったら、床はそのまま張り終えてたと思う、とも言われました。

◇ ◇ ◇

最初に気付いたシート張りの件は、下地の杉材も薬剤による処理はしてないことを確認。

娘も、張った当日は臭かったけど、ぐっと臭いも抜けたので、更に換気をしたら大丈夫そうとのこと。
私も、さほど強い臭いを感じなかったし。
シート張りの上は、釘打ちのみで張ることになり、床鳴り(ギシギシ)する恐れがあるとのこと。

再度、家族とも話し合い、シート無しで、にかわと釘で張ってもらうことにしました。

土台の杉板の下には、床下の合板も使っている、元々の家の建材臭が上がってこないように、シートを張ってあるようです。

◇ ◇ ◇

住みながら、2部屋同時にリフォームなので、夫、娘、息子は荷物の谷間で寝ています。

当然、私が泊まれる部屋はありません。

家族は、現場監督として工事を見に来い!と言うけれど、私は昨日も腹痛となり、お腹が弛くなって家に入ったり出たりの繰り返し。
CS仲間の家で休ませてもらったり。

クリックよろしくお願いします。
ランクアップにより、多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
化学物質過敏症(CS)のブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2016-03-09 02:59 | 住環境(家・転地先) | Comments(0)

町のひな祭&コンサート

転地先の町のひな祭。
土日は、イベントも多いので、ちらっと出かけてみました。
友達の観光ボランティアグループも出店しているし♪
通りには格子雛と名付けた手作りのお雛様や菜の花が飾られ、古民家などに様々なお雛様が飾られ、毎年楽しませていただいてます。
c0330749_05341158.jpg

とはいえ私は化学物質過敏症(CS)。
お雛様にはつきものの防虫剤により、頭痛や吐き気などの症状が出て苦しいので、さっと眺めてさっと写真を写すだけで精一杯。
家に帰ってから、写真を眺めて楽しみます。

そんなこともあって、数年前に実家の母のお雛様も寄贈させていただき、ひな祭の時に会いに出かけます。

私のお雛様は、ガラスケース入りのミニチュアで、娘が置きたいと言うので寄贈せず、10年近く防虫剤無しで・・・今のところ健在です(笑)

◇ ◇ ◇

昨日の日曜は、憧れの方のフルー&オカリナの演奏会も開かれるというので、雨の中出かけました。

会場は、古い建物の移築とはいえ、中はほとんど新築。
建てられた当初は、全く近付くこともできなかったけれど、広い玄関が毎日全開放されるようになってから、ぐっと空気環境は良くなり、私も居られるようになりました。

顔見知りの観光協会の方に見つかって、最前列に座わる人が居なくて困ってるから座って!と頼まれ、最前列の方が前の方の臭い(衣類や整髪料など)も気にならなくて良いかと、特等席で鑑賞♪
c0330749_05341312.jpg

フルート、オカリナだけでなく、ケーナ、ウクレレ、ギター、ハープなどなど・・・いろんな楽器を組み合わせて、馴染みの曲からクラシックまで楽しい選曲、素晴らしい演奏を楽しむことができました。

なんと、フルート名人の彼女がハープにもトライされてて♪
私も、影響を受けて~帰るなりギターの練習をしました(笑)

もちろん、活性炭マスクを外すことなく過ごしましたが、コンサート開始時間にはすし詰め満員の会場で、体調悪化も無かったのは、最前列が良かったのでしょうか!?

ここで、こじんまりと私も演奏会が出来たら良いな♪と思いながら聴きました。

20年近く前のこと、私の所属していたマンドリンクラブでフルートの彼女と一緒させていただいたことは・・・お弟子さんやファンの方に囲まれた中、言えずに帰りました。
CSの私、長居は禁物ですし。


クリックよろしくお願いします。
ランクアップにより、多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
化学物質過敏症(CS)のブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2016-03-07 04:56 | 体調記録日記 | Comments(0)
一昨日、家族の家で大工さんと工務店さんと、工事前の最終打ち合わせ。

これまで何度も繰り返してきた打ち合わせには、夫も同席して聞いててくれたハズだったのに・・・。
工事内容は、化学物質過敏症(CS)の私主導なためか、イマイチ主体性がないような夫でした。

一昨日(工事前日)やっとエンジン始動!
これまでも、不用品の処分とか、かなり協力してくれていたのですけどね。

◇ ◇ ◇

打ち合わせの後
突然、夫はスイッチが入ったようで・・・地震に備えて止めつけてあった金具を外してタンスの移動。
次々とやり始める夫に、嬉しいけど~マイペースな私はついていけず(笑)

まあ、予測はしてたけど、タンスの裏はスゴイ埃!
慌ててマスクの着用!!!

タンスの裏のすき間とはいえ、帯状に積もった埃の山。
掃除機!ホウキ!と言う以前に、じゅうたんのようになった埃は、手でつかめました。

ちょうど帰ってきた息子と、大物を1階に降ろしたり、突然バタバタと片付きました。

大工さん達が動かしてくれると言ってたけど、出来ることはやっておいた方が、工事も早く済むし♪

◇ ◇ ◇

工事開始は、使用材料の変更(私の注文と違っているのに気がついて良かった)や、大工さんがインフルエンザって・・・別の大工さんの手が空くのを待ったり(喫煙者はNG)などもあって、開始前から予定より2週間遅れ。

予定通りだったら、もっと忙しかったのか。

娘の仕事の締め切り日とずらしてあったのに、しっかり締め切りと重なり、徹夜状態に工事で気の毒なことですが、とにかく早く終わりますように!

◇ ◇ ◇

狭い我が家で、残った部屋に荷物がなだれ込み、その谷間で夫と娘と息子は暮らしてます。

私の部屋は、娘の荷物!
私は、泊まることは不可能。

昨日始まった工事を確認したいけど、行けば曝露するし、一昨日のバタバタで疲れてるし、転地先で待機ですが落ち着きません。

大丈夫かな!?
サンプルはOKでも、床一面だと臭うだろうな!
工事後、どうしようもなく~やり直し・・・なんてことになりませんように!
ただ、祈るばかりです。

◇ ◇ ◇

しかし、あの埃の中で・・・
私、喘息発作も無かったです。
家の掃除機でビリビリ感も無かったです。

10年近く前、あの家で暮らしていた頃は、掃除の出来ない主婦(?)でした。

マスクをしても、埃が舞うと咳が酷くて、もう何も出来なくなるので、掃除中は私は家から出て、家族は私が居ない間に掃除機をかけるのでした。

血液検査では、埃アレルギーもある私。
当時よりは性能も良い掃除機になってますが、咳の発作も無かったし、電磁波的な症状も少なくなってるようです。

クリックよろしくお願いします。
ランクアップにより、多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
化学物質過敏症(CS)のブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2016-03-03 04:10 | 住環境(家・転地先) | Comments(0)

親孝行の真似事

今日は、母の誕生日です。
朝から、何だかんだの電話があり。

ずっと言われながらも連れて行けてなかった、とってもローカルな美術館に出かけることに!
そう、誕生日だし。
今日が最終日だし。

PM2.5が多くて畑もできないし。

しかし、途中の神社の大祭で渋滞するわ、高知市内もめちゃくちゃ車が多くて運転もたいへん。
c0330749_16374892.jpg

ローカルなちっちゃな美術館で、お客さんは居ないに等しいけれど、油絵の大作の影響か、閉めきられた部屋の空気は苦しくて、絵を観るのは嫌いじゃないけれど、化学物質過敏症(CS)の私はイライラ落ち着かず、分厚い活性炭マスクで息苦しく、眼もチカチカ。
c0330749_16375065.jpg

母も、観るのが目的と言うより、来るのが目的のようなので、早めに切り上げてくれました。

お腹がちょっとゴロゴロ言いたげでしたが、堪えてくれてヤレヤレ。

でも、帰路の運転中に頭はガンガン。

今日は、母の誕生日。
私も親孝行の真似事、頑張りました。

母を家に送り届けた後、家族の家でシャワーをしたら、頭も少しスッキリしました。

さあ、日が暮れてしまったゾ!
蒔いたばかりの種が風邪ひきそうです。
帰らねば!!!

◇ ◇ ◇

2/29 追記
疲れ果て、やっとこさ、帰りつきました。
渋滞もあったので、母の家まで1時間半、そこから美術館まで1時間。
母の昔話はエンドレス(笑)

良い話は少なくて、どろどろの~聞いておかねば!とは思いつつ、素直に聞けない自分もいて、もやもやしながらの会話に疲れました。
私の心も身体もゆとりが無く、ひたすら安全運転に努めて、上の空もあったような。
母さん、ごめんなさい。


クリックよろしくお願いします。
ランクアップにより、多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
化学物質過敏症(CS)のブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2016-02-28 16:19 | 体調記録日記 | Comments(0)

上映会(2/11)での体調記録

もう1週間以上経ってしまい記憶が薄れていますが、記録しておかなくては!

◆人混みの中の香料臭
息を止めたくなるような香料臭は感じたけれど、治療効果なのか締め付けられるような頭痛も目眩も無く息苦しい。
意識しても身体は空気を吸ってくれないので、緊急アラームが鳴っている感じで落ち着かない、外に飛び出したい衝動にかられるがグッと我慢。

◆上映会場ホール内
次々と人は入場してくるが、着席して静かに居てくれるので、ロビーの人混みよりは落ち着いて居られる。
分厚く重ねたマスクで「活性炭マスクよ、汚染物質を吸着してくれ!」と、意識をして静かにゆっくり呼吸に努めることができる。

以前感じていた~皆が配られたパンフレットをパラパラめくって眺めるために発生した印刷物からの刺激臭は感じない。
(活性炭マスク+活性炭シートを着用)

◆聴覚
大きな音で、頭をガンガン殴られているようで辛い!
耳栓が欲しいと思ったけど、私はスポンジ状の耳栓をすると耳が痒くなるので使えないのでした。
自分の指で、耳穴を塞いで音の調節をする。
私は、片方の耳しか聴こえないので、片方だけでOK。

音は充分大きいのに、音が割れて聞き取れない。
リアル感を出すためか、電車や車が通過する音や回りの人の出す音など、都会故の雑踏の音が多くて、その中から~たどたどしく語られる障がいをもつ方の会話を聞き取ることがとても難しい。
雑音を消して言葉に集中するという処理が、私の頭には出来ないように思う。
要約筆記の字幕が欲しい感じ。

1月にひいた大風邪の後遺症も考えるが、昨年に観た映画でも同じ感じだった。

◆視覚
映画の最初と最後に出た、下から上へと流れるテロップが読めない。
映画の途中の左右に流れる字幕も、途中までしか読めずに消えていく。
でも、横書きの文字が横に動く方が、上に動くよりは読みやすい。

時々、突然メモを貼り付けた感じで現れる文字は、映像と区別されて(下地がクリーム色)読みやすいが、出現場所が移動するので、目が泳ぐというか~文字に視点を移動させている間に消えて、半分くらいしか読めない。
ああ、私の眼って、こんなことが難しいんだ!と実感。
たぶん、空気環境が良ければ、もっとスムーズに読めると思う。

時々、画面の右上に~見出しというか、説明文が小さく出ていたような。
気付かずに見落としていたように思う。
気付いても読む前に消えた(笑)

小さめのホールで後ろの方の席に座り、顔を動かさなくても、全画面充分に視野に入っているのに。
(眼科で視野検査は異常なし)

◆眼の症状
眼に違和感は感じるが、痛いとか眼を閉じたい感じは無い。
ただ、眼が乾く感じはあり、ぎゅっと眼をつぶっても涙は出てくれず潤わない。
画面を見落とさず、聞きもらさないように一生懸命なので、目薬を点すゆとりもない。

眼に違和感が無くても、様々な曝露の後はいつもより光に敏感になるので、今回は映像を凝視し続けたことでもあり、会場を出た後は光がギラギラ眩しかった。

眼の乾きにより眼球が傷付くのか、右眼が痛く白眼の一部が赤くなった。

香料曝露時によく現れる症状、右眼の目尻の粘膜が赤くピリピリ痛くなった。

曝露が強いと両目に症状が出るが、今回は右眼だけが痛かった。
私は、いつも右眼から症状が現れる。

帰宅後、暖かいお湯で湿らせたミニタオルで眼の温湿布。
数日で、痛みも赤みも消えたけど、香料に遭遇すると症状が出る。

◇ ◇ ◇

化学物質過敏症(CS)の私。
日常的な不定愁訴と曝露時に現れる症状がミックスされた日々を送っています。

何もかもごちゃ混ぜだったのが、転地生活をしながら分類して自分観察ができるようになってきたと思います。

非日常な上映会の体験により、自分の弱点が確認できたようにも思います。

曝露は、避けるのが基本ですが、時には可能な限り防御して、一度きりの人生を楽しみたいと思います。


クリックよろしくお願いします。
ランクアップにより、多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
化学物質過敏症(CS)のブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2016-02-19 05:48 | 曝露記録 | Comments(0)
映画「あい・・・精神障害者と向き合って」を観ながら、ふつふつと様々な思いが沸き上がり、頭の中はとても忙しかったです。

統合失調症や自閉症、知的障がいのある方々のことが知りたくて出かけた上映会ですが、「藍工房」という通所施設の取り組みは見えても、当事者の声も拾っていましたが、私には物足りなく感じました。

◇ ◇ ◇

私が勝手に期待し、知りたかったのは、当事者の苦しんだ体験やありのままの姿でした。

映画で見えるのは、体調が良い時の姿だけ。
具合が悪い時は、人に会いたくもないし、見せたくないと思います。
取材も難しいとは思いますが、文字でもいい、なんらかの形で教えてもらいたかったです。

当事者は、「苦しかった」「辛かった」「人間関係が上手くいかなかった」と話されていてはいるけれど、私は想像はしてもイマイチ、その辛さがつかめなくて・・・私の理解力が足りないのが悔しかった。

もっと具体的な例を知りたい!
差別を受けたのは、どんなに場面だったのか?
当事者には、どんな言葉や態度が辛かったのか?
いろいろ知りたいのに・・・
ひょっとしたら、私が全く気付かないようなことで、人を傷つけているかもしれないし。

◇ ◇ ◇

また、このことは、化学物質過敏症(CS)にも言えることと思いました。

私は、懸命に毎日ブログを10年書き続けてきたけれど、どんなに言葉を尽くしても、伝わっていないのかもしれない。

CS患者も、辛く苦しい状況にある時は、家族であっても医師や医療従事者であっても、全て拒否して1人で閉じこもるので、苦しむ姿は見せることができません。

体調の良い時しか、人と交流できない。
良い状態しか見せられない。

ありのまま全てを伝えられないから、多くの人々に知ってもらえない。
分からないから、寄り添うことも出来ないように思います。

分かってくれない!と嘆く前に、分かるように伝える努力や工夫が、もっともっと必要なのだと・・・映画を観ながら、ひしひしと感じました。

たぶん、似た症状をもつ者同士だったら、映画の表現で充分共感できるのではないかと思います。

CS同士だったら、あれは辛いよね!というだけで共感できることも多いので。

大きな課題を、改めて自分に刻みました。
ああ、書くって難しい。
思っていることが書けてない。。。

◇ ◇ ◇

映画「あい・・・精神障害者と向き合って」HP
http://www.ai-movie.net


クリックよろしくお願いします。
ランクアップにより、多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
化学物質過敏症(CS)のブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2016-02-12 19:04 | つぶやき | Comments(0)
最近、あまり冒険していなかったので、久しぶりの準備及び曝露後対応です。
これまでも、繰り返し書いてきたことですが、少しずつ変わってきていると思います。
(長文です)

《準備》
出かけるホールは、こじんまりとした所。
トイレの場所、出入り口や喫煙コーナーの位置など、何年も前ですがわりと良く知っている会場。
ずっと前の情報ではあるけれど、館内の消毒作業は3月なので、2月のこの時期が一番マシかもしれません。(今回は、消毒については未確認)

1日限りの3回の上映・・・3回目上映開始30分前に到着。
2回目の人達が出ていないので、駐車場はいっぱいでしたが、ラッキーなことに1台だけスペースを見付けて駐車。

車の中で準備開始!
衣類に臭い等が付着しないように、薄手のパーカー(ポリエステル)を着る。
髪に臭いが付着しないように、帽子を被ろうとしたけれど・・・いつもは複数乗せてあるのに、使った後の補充を忘れて~帽子無し。

活性炭マスクを着ける。
今回は、呼吸が楽なように、ウィルス対応&薄手活性炭マスク+薄手のキーメイトマスク。
香料臭が強い場合に活性炭シート+当てガーゼを準備。
c0330749_20470758.jpg

持ち込む荷物として・・・携帯酸素、防毒マスク、予備マスク、厚手のCS-5キーメイトマスク、お湯を入れた保温水筒、頓服薬などを、ポリエステルのエコバッグ(臭いが付いてものきやすい)に入れました。
c0330749_20470977.jpg


《会場内での対応》
入ってみたら、上映終了直後で、ロビーは人だらけ。
とりあえずトイレに向かったた、猛烈な香料臭。
トイレの芳香剤なのか?中に居た人達の臭いなのか?
即刻、手に持っていた活性炭シートと当てガーゼをマスクの内側に装着。
マスクを手で口に押さえつけると、香料臭は薄れた。

前回のお客さんが出たところでホール内に入る。
当然、ホール内の方が人は少なく、座って静かにしていてくれるので空気は楽。

トイレでも、ホール内でも、マスクを空かして臭いチェックはしません。
臭くても体調が悪化しなければ居続ける予定なので、ほんの少しでも悪いと分かっている空気は吸わないように!

席は・・・
右端通路横の後ろから2番目の席を確保。
脱出するには、左の最後尾がベストだけれど、人の出入りも多いので右端を選択。
最後尾だと、後ろに立つ方がいると苦しいので、後ろから2番目♪

1回目2回目の上映は立ち見されるほど満員だったそうですが、3回目はちょっとだけ空席もあり、私の隣の席は空いててラッキーでした。

上映開始(暗くなる)と同時に防毒マスクに変更。
呼吸がとても楽です。

上映中、音がやかましいけど聞き取れないとか、文字が読めないとか・・・これは、別記事で書こうと思います。

呼吸は浅くなり、多少息苦しくなっていきましたが、耐えられる程度。
眼も違和感があったけど、これくらい仕方ないかな!という感じ。
ゴーグルも持っているけど、こういう場で効果があるのか?
防毒マスクと合体した物が欲しいけど、今の防毒マスク以上に着用には抵抗がありそうです。

回りの人は、マスクしてたら安全と思われるようですが、顔などの露出している皮膚も化学物質を感じるし、眼の粘膜はかなりダメージを受けるので要注意です。
映画なので、眼をつぶる訳にもいかず。。。

《終了後》
防毒マスクでは、他のお客さんが驚くかと思いつつ、防毒マスクも見てもらいたくて(笑)
防毒マスクは首から下げて、活性炭マスク3枚重ねのスタイルに戻しました。

走って外に飛び出したいところですが、ゆっくりと人にぶつからないように、転ばないように外に出ました。
小さな会場は、直ぐに出られて嬉しいです。

自覚症状は眼の違和感位で、ほとんど無かったので、ササッと歩けそうでしたが、2時間弱も苦しい空気の中に居て、身体がダメージを受けているのは確かなので、あえてゆっくり歩いて車に戻りました。

車に乗る前に・・・
全身に付着した香料臭などを車に持ち込まないようにしなくては!
なかなか見付けられなかったけれど、あって良かったポリ袋♪
c0330749_21465705.jpg

持ち込んだバッグ、パーカー、マスク類を入れてぎゅっと縛りました。
助手席で、小さな空気清浄機の「源気くん」も♪

帽子を被っていなかったので、無いよりはマシかと・・・職場で使ってた三角布をきりっと!
c0330749_21465944.jpg

会場内で帽子を被っていたら、帽子をポリ袋に入れます。

そこで、やっと車に乗ります。
違和感がある眼を洗うために、ヒアレインミニ(防腐剤なし使いきり点眼薬)をさしてはティッシュで拭き取りました。
c0330749_22201897.jpg

暖かいお湯をゆっくり飲みます。
ほんとは、うがいをしたいところです。

オーリングで確認し、タチオン錠を50mg×3錠。
ビタミンCを飲もうと思ったら、手持ちゼロ。

今回、車にあるべき非常用物資が足りていないと判明!
早急にチェックと補充をが必要です。

携帯酸素も吸いながら、眼球が速やかに動くか?バックミラーやサイドミラーに視線を移して確認。

そんなことをしてたら・・・駐車場の車は、空っぽになっていました。

《帰路》
これまでは、運転して~一路、転地先の家に向かっていたのですが、上映会の会場から家族の家までは車で20分ほど。

今は鼻が慣れて香料臭は感じないけれど、入場時の猛烈な香料臭のことを考えたら、私は絶対臭い!(香料臭だらけ)

家族の家に寄って、お風呂に入ることに!
案の定、家族の家に入るなり、服が臭くて大変です。
全身しっかり洗えて、うがいも鼻洗いもして、余分に置いてあった服に着替えて、やっと寛げました。

こんな日は、泊まって帰ると良いのですが、明日は朝から仕事です。
こんな日は、仕事もお休みしてましたが、ひな祭りや桜祭りが近付いて、仕込みも多くて・・・仕事をすることにしました。

髪が乾いてから、ほんとの帰路に!
脱いだ衣服もポリ袋に封印。
車内には、EMWの薄め液をさっと吹きかけてから乗り込みました。

なるべく夜は運転したくないのですが、仕方ありません。
曝露したら、いつも以上に眩しく感じるので、メガネの上からかけられるカバーグラスを!
ギラつき防止というメガネは、コープ自然派のチラシで見付けました。
普段の運転でも、PC作業の時も使っています。
c0330749_22102584.jpg

1時間の運転中、カバーグラスをしてても眼が痛くなり、眼をぎゅっとつぶっても涙が出てくれません。
ヒアレインを点眼しなくては!と思いつつ帰宅したら、右眼の白眼が赤くなっていました。

番茶に塩をちょっと加えたものにガーゼを浸し、眼を温湿布。
気持ち良い♪

胃腸は、働く元気も無さそうで、いつも飲んでるサプリのプロテインを夕飯にしました。

◇ ◇ ◇

そんな~こんな~でも、頭痛無いし。
私、ずいぶん強く(?)なりました。
昔の曝露と比べたら、かなり余裕です。

困った!どうしよう?自分はどうなるの?という状態だったのに。
今は、倒れてもなんとかなる。
どの程度ならOKというか、自分の中で基準があって、一線を越えたら即刻退散もできるよう、逃げる方法も身に付けてきたように思います。

今回も、もしも!の時はレスキュー頼むつもりで、家族にも不意討ちとならないように私のスケジュールを伝えてありました。

◇ ◇ ◇

今回の記録です。
これがベストかどうかは分かりません。

クリックよろしくお願いします。
ランクアップにより、多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
化学物質過敏症(CS)のブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2016-02-11 18:09 | 曝露記録 | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風