化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

タグ:曝露症状 ( 79 ) タグの人気記事

7月の酷い湿疹以降、42kgになっていた体重は、なかなか増えてくれなくて。

体調(湿疹)は回復しても、体重は戻らない。

体重は軽くても良いんだけど、寒気が酷いのは、筋肉量が少ないのもあるかな!?と思って、じんわり増量作戦。

動物性たんぱく質を多めに食べると、胃がもたれたりお腹がゆるくなったりで、加減が難しいけど、じんわり増やしてきて。

2月に入って、やっとこさ43kgを安定的に越すようになって、まだまだ痩せっぽちながらBMIも16に!

◇ ◇ ◇

それなのに、昨日の香料曝露から、下痢ではないけどお腹がゴロゴロってご機嫌斜め。

体重は、数か月かかって増やした1kg、一気に減りました。
BMIも15になりました。
たぶん、すぐ戻ってくれると思うけど。

ちょっとしたアクシデントで・・・なんか虚しいですね。

些細なことなのに。
化学物質過敏症(CS)は、ダメージに弱いですね。
もっともっと、気を付けて暮らさなくては!

◇ ◇ ◇

今日は1日、布団で過ごしました。

肺のヒリヒリ感はあっても、痰や咳はほとんど出なくなってます。
ただ、お腹はゴロゴロ落ち着かず。

寒いので、部屋の換気扇を止めてたら、頭痛が始まったので、また稼働中です。
香料臭は感じなくなってるけど、有害物質は微量ながら残っているのかもしれません。

柔軟剤の特徴として、付着し易く長期間持続するようです。

毎日、柔軟剤を使用した衣類を身につけてる人は・・・と、おもうとゾッとします。

化学物質過敏症(CS)は、量産体制に入って忙しくなりそうです。

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村

[PR]
by 2kaze | 2018-02-11 20:09 | 体調記録日記 | Comments(0)
昨日の夕方、換気扇の付け替え工事をしてもらいました。

3つの換気扇の機械を別の機種に交換するだけなので、ネジ止めと配線だけの短時間の工事でした。

電気屋さんと工務店さんの2名。
これまでにも、何度も来て工事してくれた2人。
香料臭はあって息苦しさはあったけれど、今回のような症状は無かったので、まさかこんなことになるとは思わなかった。

香料臭意外にも原因はあるかもしれないけれど、臭い自体は・・・私の感覚では、最初は最悪というほど強く感じていなかったけれど・・・
症状は、後からやって来た。

◇ ◇ ◇

一夜明けたところまでの症状など。

工事中・・・
薄手活性炭マスクで、少し息苦しい。

工事終了後・・・
直ぐに香料臭が付着した上着1枚脱いで、部屋の外に出す。
キッチン、自室、共に給気扇排気扇を回す。
自室のシックシェルターの空気清浄機を動かす。

工事終了後1時間余り(20時過ぎ)・・・
キッチン、自室、若干の香料臭。
軽いめまいを自覚。
エアイーサー(空気清浄機)も動かす。

21時頃から・・・
シックシェルターテント内で横になっていると、身体が揺れているような感じ。
痰が出てくる。
お腹がグルグル少し緊張している感じ。

23時頃・・・
痰を吐き出す回数が増え、吐こうと咳が単発的に出てくる。
次第に喉や肺がヒリヒリ痛み出す。
度々、排尿のためにテントから出てトイレに通う。
尿の量も少し多め。
テントから出るとフワッと香料臭を感じる。

夜中・・・
胸の痛みもあり熟睡できない。
痰を出したり、トイレに向かってはうとうとの繰り返し。
朝まで、5~6回はトイレに通った。

翌朝7時頃・・・
夜中の3時過ぎあたりから眠れたように思う。
朝テントから出た時は、ほとんど香料臭を感じない。

若干痰がからむ感じは残っているけれど、夜中と比べたらずっと咳も減って楽になった。

再びテント内で休んでいると、お腹がグルグルし始め腹痛が始まる。
トイレにて軟便。
排便後も、お腹はグルグル怒っている感じ。

ちょっと心臓の辺も痛いかも。

◇ ◇ ◇

寒さは厳しいけれど、香料臭曝露以前には風邪っぽい症状は無かった。

香料臭と共に吸い込んだ有害物質を、なんとか外に出そうと、痰や咳という症状で身体は頑張ってぐれたのではないかと思う。

ここ最近、お腹の調子は良い方で、夕飯もこれまで食べてきた食事内容で、食べ過ぎてもいない。

曝露により、身体が緊張して排尿と排便という形での症状ではないかと思う。

朝になって、タチオンを服用。
もっと早く飲めば良いのに。。。

これ以上、遅滞症状が出ませんように!

◇ ◇ ◇

しかし、シックシェルター(家庭用クリーンルーム)があって良かった!
エアイーサー(空気清浄機)を持ってて良かった!

曝露してしまったけれど、PM2.5にも対応するフィルター付きの給気扇、そして排気扇も設置して良かった!
(シャッター付きなので、外気が悪い時は空気の進入も防げるタイプ)

これらの機械が無かったら、もっと症状は重くなっていたと思う。

身体を守ってくれて、ありがとう!

◇ ◇ ◇

私の症状の原因は、合成洗剤や柔軟剤ではないかと思う。

洗えること、使う人にとっては良い臭い。
私は、柔軟剤によるふわふわ感は、気持ち悪いものでしかないけど、好きな人もいるようです。

しかし、成分の中に強烈に身体に害を及ぼすものが含まれていることを、世の中の人は知らない。

また、人工香料の成分については、何の規制もなく、安全の保障は全く無いということも知られていない。

そして、今・・・柔軟剤により化学物質過敏症(CS)を発症する人が増えている。

自分が使っている柔軟剤で、病気になり、柔軟剤が染み付いた衣類が全て着られなくなるだけでなく、柔軟剤が染み付いた家に住めなくなるという、化学物質過敏症の恐ろしさも知られていない。

ある日突然、化学物質過敏症はやって来る!
誰にでも起こりうる病。

加害者にも、被害者にもならないように!
私は願い、毎日blogに書き続けている。

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村

[PR]
by 2kaze | 2018-02-11 06:59 | 曝露記録 | Comments(0)
2005年にミシンを使って気分が悪くなり、それ以来ずっと封印してきたミシンです。

正確には、私が曝露した油臭いミシンは、まだ動くけど処分してしまい、数年前に新しく買ったミシンです。

古いミシンの曝露は、私にはトラウマのように強烈だったのに・・・blogを読むと、さらりと臭かった程度にしか書いてなくてガックリです。

布を針で縫うとか、編み物で糸が擦れると、もうダメです。

先日も、やっと臭いの少ないカーテンを買ってきたというのに。
洗って干して、臭いをチェックしてOKだったのに、長さを短くしたくてハサミを入れたら気分が悪くなって中断。

数日後、まち針で止めて、しつけ糸で縫ったものの、ちょっと気持ち悪くなって・・・裁断時の記憶が甦る。
連続で糸や針が布を打ち抜くミシンは無理だろうとの結論。

ポリエステルの布は、サラサラしてて、手縫いは難しそうだけど、手縫いしかないよね。

そんなこと考えている間に、お正月も過ぎてしまいました(笑)

◇ ◇ ◇

今日は、娘がミシンを出して、何やら縫い物をしてたので、カーテン縫ってくれないか?って頼んだつもりが・・・ミシンがやってきた。

いつかはチャレンジしなくては!と思ってたので・・・

c0330749_16132854.jpg

エアイーサー(空気清浄機)の風を受けながら、ゴーグルと活性炭マスクも付けて!

さあ縫うゾ!
このミシンは、初めてなのでウロウロ。
とりあえず、ボロのタオルで試運転。
ゆっくり縫いも出来て便利です。

縫い始めたら、アッという間に出来上り♪

◇ ◇ ◇

タイミング良く、夫が降りてきたので、カーテンレールの取り付けを頼みました。
つっぱりポールでぶら下げてた、もう1つの南側のも付けてもらいました。

転地先だった古民家で使ってたものを外して持ち帰ってありました。

転地先では、苦労して一人で付けたよね。

頼んだら、これもアッという間に出来上り♪

カーテンフックも何処かにあるハズですけど、いつもの安全ピンでぶら下げました。
c0330749_16132928.jpg


今日は、雨で西日は射さないけれど、これで日射しの調節も出来ます♪

大きな布を広げたり、カーテンレールを付けたり、ミシンも持ってきたし。

エアイーサーは頑張ってくれてるけど、ちょっと気持ち悪くて眼も腫れぼったくなりました。

化学物質過敏症(CS)でなかったら、どおってこと無いのでしょうね。

同じ病名の娘も、何ともないようですし。

こんなことで散歩は休みたくないけれど、動くと気分が悪いのでお休みにします。

明日は、歩けますように!

◇ ◇ ◇

曝露の恐怖は、なかなか消えてくれません。
恐怖があると、曝露症状も加算されるように思います。

危険の回避は必要ですが、染み付いた恐怖心の払拭は自分にしかできません。

私は、折りをみて、お試しを重ね、身体に大丈夫!と言い聞かせるようにしています。

ミシンは・・・症状が出たので、解決まで至っていませんが、一歩進めたでしょうか!?

◇ ◇ ◇

2017.12.18.やっとカーテン買ったけど
http://kaze2.exblog.jp/28635645/

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2018-01-17 15:25 | 自己治療・体調管理 | Comments(0)
今日もいろいろ忙しく、散歩に出たのは夕方の5時近く。

5時という時間は、人や車の往来も多いし、私の苦手な寒さも重なるので避けてきた時間帯。

でも、仕方ありません。

◇ ◇ ◇

歩き始めたところで、すれ違った人の香料で曝露。
吐き気と眼の痛みでくじけそう。
以前よりは香料臭にも強くなった私ですが、苦手な物質を含む香料臭だったようです。

次に車の排気ガス。
私も、毎日長距離運転して、空気汚染している一人ですけど・・・。。。

以前のように、咳き込んで道端でしゃがみ込むことなく、車の少ない道を目指します。

c0330749_18194305.jpg


やっと交通量も少ない、ほとんど人も通らない川沿いの土手に出たけれど・・・。

背の高い高圧線の鉄塔が、私を威圧するようにそびえてます。
いつ出来たのか?大きめな携帯基地局も・・・。

すぐ近くに大きなマンションも学校もあるのに。。。

リオ(犬)と散歩の時は足もとばかり見ていて、ちっとも気が付かない景色。
独りで歩くと目に付きます。

◇ ◇ ◇

空気清浄機の部屋に居たら、曝露せずに済むのに!

せっかく化学物質や電磁波過敏を懸命に避けて暮らし、やっとこさ元気になってきたというのに。

散歩は、今の私にとって確かに有効な自己治療の手段ではあるけれど。

毎日、曝露で良いのでしょうか?

◇ ◇ ◇

ひとしきり歩いた帰り道。
またもや交通量の多い道路や、人が行き交う(決して多くはないけど)道を自宅に向かっていたら・・・

活性炭マスクの中の口は、半開きで顎に力が入らず、よだれを垂らしそうな状態。

気分も悪く、頭も痛い、眼も痛い。

散歩はできても、帰り付いたら横になる。

こんなこと。
毎日続けていたら。
また、化学物質過敏症(CS)が悪化してしまうのではないか!?

曝露する度に、自問自答です。

◇ ◇ ◇

それでも、クリーンな環境に身を置くことを諦めて、自宅に戻った私です。

体調悪化は絶対避けたいけれど、悪い環境に負けない身体になりたいから、今は敢えて身体を慣らしていこう!と・・・散歩を続けようと思います。

代替治療は、片道1時間以上かけて通っています。

散歩は、時間も短く済み、私にとって効果があり、安上がりで・・・こんなにすばらしい治療はありません。

昨年12月から、再々チャレンジで始めた散歩は、17回(3回休み)になりました。
3620歩40分

そして今日は、私の化学物質過敏症(CS)発症記念日。

13年が経ちました。


1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2018-01-15 17:30 | 自己治療・体調管理 | Comments(0)
入院中の母は、順調に回復中。

しかし、化学物質過敏症(CS)の私は、入院手続き等で長時間病院に居たことで、体調はかなり傾いてしまったし、毎日数分見舞うのが精一杯。

半年近くも楽しみにしていた自主上映会も、半分は諦めていたけれど、思いきって出掛けてきました。

「コスタリカの奇跡」
軍隊を廃止して、軍事費を福祉や教育に注いでいるという小さな国。

内戦、外部からの侵略も経験し、積極的に勝ち取った平和。

何度も危機的な状態をくぐり抜けながらも、武装しない道を国民は求めてきたという。

戦争を放棄しながらも、平和にのんびり暮らせる素敵な国とイメージしていたけれど、ぼーっと暮らしていては、平和など空から降ってこないのですよね。

観ることが出来て良かったです。

◇ ◇ ◇

前回観た映画は、言葉が聞き取れず、頭の中で想像しながらの鑑賞でした。

字幕が出るところは理解できても、日本語での吹き替え部分は字幕が無く、日本語だけど私にとっては意味不明。

今回は、日本語が無いオール字幕なので、読むのは大変でしたが、内容は分かり易かったです。

大きな音は聞こえても、音が割れて聞こえて言葉が理解出来ない私。
字幕は、とっても有り難いです。

大きな音は疲れるので、補聴器を外して鑑賞しました。

なかなか上映会に行く決心がつかなかったのは、この音の問題もあったからでした。

会場は、古民家の近くのホールで、私にはお馴染みの所。

しかし、化学物質過敏症(CS)には厳しい環境で、防毒マスクと携帯酸素も持って乗り込みました。

一応、二重の活性炭マスクで過ごせたのですが、見終わってからは、頭痛、喉た肺の痛み、背中は強張りと痛み、眼も痛いし、疲労感。

往復の遠距離運転も疲れたけれど、会場での曝露はじんわり後から効いてきて、自宅に着くと布団に!

しばらく休んでも疲れは取れず、今日は散歩もお休みしました。

◇ ◇ ◇

日本には、奇跡は起こりそうにないけれど、国レベルの平和を願いつつ、私は私で出来ることはしようと思います。
対人関係も、敵を作らず平和に暮らせるよう努めなくてはね♪

[PR]
by 2kaze | 2018-01-13 17:56 | 曝露記録 | Comments(0)

曝露後のヤケクソ散歩

昨日のこと。

朝10時から16時頃まで、ずっと居たわけではないけれど、母の付き添いで病院を出たり入ったりの曝露。

病院という所。
化学物質過敏症(CS)にとっては、治療も何もしなくても、入るだけでかなりダメージを受けてしまいます。

肉体的にも精神的にも疲れ果てて帰宅。

鼻の中も口の中も病院臭でひん曲がった感じ。
どうにも室内のよどんだ空気が耐えられず、散歩することになる。

ほんとは一人でのんびり歩きたかった。
でも、娘も曝露、夫も用が済まず帰宅してなくて。
もっと寒くなってからリオ(犬)をトイレ散歩に連れ出すより、今がマシかと一緒に散歩。

マスクも交換して、外の空気で肺の中を洗う気分。

いつもはハーネスの背中側の金具にリードを繋いでいるけれど、胸側に繋いで出発。

リオが強く引っ張ると胸が横や後ろに引かれて前進しにくくなるのです。

とぼとぼな私に付き合って歩いてもらいました。

近くのトイレポイントに寄っても用を足してくれず。。。

丘の上の公園に・・・えんやこらと登りました。

公園に着いたら、リードも背中側に付け替えて、遠くまで走れるよう伸縮自在にセット。

待ちかねたようにリオは大ハッスル!

何度も倒されてるので、しっかり踏ん張って腰も屈めてリードを両手で握ります。

それでも、むち打ちになりそうな衝撃!
もう、リードは丈夫な木かあずま屋の柱に縛りたい。

ひとしきり走って、用を足して、また走って・・・。

やっと帰路につきました。

2418歩 40分

c0330749_09370814.jpg


あれだけ走ったのに物足りないのか、玄関先で全力で「帰らないゾ!」踏ん張るリオ。

お疲れさんの私は引き込めず、玄関内で座って待機。

いろいろ犬にも都合があるようです(笑)

◇ ◇ ◇

曝露後でも、少しは余力があれば、身体を動かして血を巡らせるのも回復に繋ります。

何も出来ずに車で沈没することもあるけれど、タチオン飲んで、うがい・手洗い・軽く入浴も出来て、気分は悪いけど何とかなりました。

父が入院そして亡くなった時は、こんなに長時間は居られなかった私。
ずいぶん耐えられるようになりました。


1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2018-01-10 09:12 | 自己治療・体調管理 | Comments(0)
昨日のこと。
母を入院させました。

不充分とはいえ、私の出来る範囲でサポートしているつもりでしたが・・・母は風邪をこじらせ肺炎になりました。

若ければ安静にしていれば自力で治るのでしょうけど、なにしろ高齢です。

◇ ◇ ◇

連休あけで混むのは承知の上、無理矢理病院受診。

母は院内に!
私はマイカーで待機。
母のも院内の患者さんの風邪菌(ウイルス)ももらいたくない。
更に濃厚となっている薬剤や香料臭、そして建材による曝露も避けなくては・・・化学物質過敏症(CS)の身がもたない。

案の定肺炎との診断。
連休前は大丈夫だったのに。。。

医師から入院を進められ、昨年も正月早々入院した病院を紹介してもらい、そのまま病院のはしご。

入院のみでも3度目の慣れた病院。
活性炭マスクを分厚くして突入。
こちらも混んでるけど、連絡してくれてたからか、わりとスムーズ。
でも、心電図やらCTやら、病人も忙しい。

私の方も要領よく、荷物を取りに行かなくては!と・・・可能な限り早めに病院を脱出。

◇ ◇ ◇

それでも、13時は過ぎていて・・・私のお昼はどうしよう!?

外に出てから、CS友達に教えてもらったお店が、直ぐ近くにあるのを思い出し・・・寄ってみる。

ランチ!売り切れてなくて良かった♪
c0330749_07240513.jpg

tuturuさんのランチ♪
もう、ホッとしました。

今日は、早朝に遠距離運転で治療にも出かけていたし、ずっと病院でヘトヘトなんです。

気がつけば、頭ガンガン。

まだ、用事は山のようにありますが、ゆっくりいただきました。
ありがとう!

お店は2回目ですけど、顔見知りの方が来られて、お話しもして気分転換も出来ました。
ありがとう!

あまりにも曝露が酷い時は、胃腸も動かないので、食事の量は控えた方が良いのですが、朝食は5時で軽めだったし、努めてゆっくり噛みしめていただきました。

◇ ◇ ◇

気を取り直し、実家に戻って家宅捜査。
これまた、いろいろ怪しい空気の中、必要なものを集めて母に届ける。

書類の記入やら、出来る範囲で済ませ・・・ほんとは母の記入欄も手伝ってやれば良いけれど、これに付き合うと1時間以上かかりそうなので、無情にも放棄して病院から脱出。

◇ ◇ ◇

私も、ずいぶん元気になったし要領よくなった。

数年前の入院の時は、母は1日で元気になったというのに、私は転地先で1週間寝込みました。

頭痛いし、目やにだし、背中は強張って、お腹もゆるい。
せっかく整体治療で復活した腰も怪しくなった。
それでも、しばらく要注意で過ごせば、いつも通りのスケジュールはこなせる・・・と思います。

◇ ◇ ◇

人のふり見て我がふり直せ!

お正月は無駄に動き回って疲れ果て。
片付けは、ゆっくりで良いのに頑張って。
熱がある時は横になっても、薬で下がると起き出してコタツでうたた寝。
薬を飲み忘れるし・・・。

側で見てて、優しく注意しても頑固。。。
厳しく注意しても・・・結局言うきと聞かない。

母は、たぶん・・・もう少し若かった頃や元気な時の自分を基準に暮らしているようです。
仕方ありません。

私は、もう少し弱っていた頃の自分を思い出し、自分の身体は労りながら暮らさなくては!と思った次第です。

老いては子に従い!
娘や息子の意見も、もっと素直に聞き従いましょう!

しかし、身体を甘やかし過ぎても老化は進むので、何処で切り換えるかが難しいですね。

母さん、私が元気なら、家事も手伝えるだろうに、何にも出来なくてゴメンナサイ。

◇ ◇ ◇

今回は、防毒マスクは使わず、活性炭マスク二重で病院に居ました。
3回取替えました。
使ったマスクは、病院の臭いを吸着していて、ウッとなるほど臭いです。
活性炭マスクにも感謝です!


1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2018-01-10 06:14 | 曝露記録 | Comments(0)
化学物質過敏症(CS)の私。
以前は香料臭で急激な血圧上昇、ぜん息発作、激しい頭痛などの深刻な症状がありました。

今は、時おり出くわす許容範囲を越える香料臭には苦しみますが、以前ほど激しい症状ではありません。

それでも、経験してしまった恐怖は拭いきれず、香料臭を少しでも感じると、とっさに息を止める必殺技を身につけ、避けて避けて暮らすようになってます。

CS患者仲間から、通りすがりの香料臭が衣類に付着し、取れなくて困ったという話をよく聞くものの、私の場合は洗って干したら何とかなることが多かったです。

しかし、先日母と出かけた旅行中、身につけた衣類の中に、干し終えても・・・置いてある側を通るだけでも~ふわふわと香料臭漂うズボンがありました。

仲間が苦労してるのは、この手の香料臭か!
さて、どうしてくれよう!(笑)

昔は、ピリカレという洗剤を使って落としていたけど、今は石鹸洗剤を使いたくない私。

1回目の洗濯は、アルカリウォッシュプラスで洗ったので、違うもので洗ってみよう!

しかし、頑固な香料臭に違いない。
長時間座ったJR.の座席が原因だとしたら、私の体重をかけて、揺られながら繊維の奥まで押し込んでしまったかもしれない。

バケツにお湯を入れ、EMWを多目にコップ半分ほど投入して、半日浸け置きました。

バケツから出したズボンは、EMWの液ごと洗濯機に入れ、灰汁洗剤を入れて20分浸け置き、2回目の洗濯。

干す時も香料臭無し。
乾いてからも香料臭無し。
めでたし、めでたし♪
(EMWの効果なのか?灰汁洗剤効果かも)

しかし、今時の柔軟剤等の香料臭は、香り長持ちなんて宣伝してるから、タッチしたら復活するとも言ってるから油断出来ません。

都会で暮らすCSさんは、公共の座席(バス、電車、レストラン)に座る時は、防水シートを敷いて座るとか。

私は、なかなか~そこまで気が回らないけど、そういう事も必要になってくるのでしょうか!?

香料臭の無い方の治療でも、治療用ベッドは、他の患者さんの香料臭が残っていて、短時間でも香料臭のおみやげもらってしまいます。

◇ ◇ ◇

それから、それから、防毒マスク。
吸収缶を外して丸洗い。
それでも、香料臭は取れなくて。
防毒マスクもEMWの液に浸け置き洗い。

吸収缶は、洗えないのでEMW液で絞ったタオルで拭きました。
それでも、防塵用素材には香料臭。。。

マスクに装着して使う分には、吸気に香料臭は無いので、まだ使えそうなんですけど。
置いてある吸収缶が臭い!
この吸収缶は、けっこう高いんです。
しばらく風晒しして、もう少し使おうと思います。

もちろん、いつでも交換できるよう、新品の吸収缶も用意してます。

◇ ◇ ◇

すれ違っただけでも、もらってしまう香料みやげ。
進化する香料を嘆いていても身は守れません。
わが身は自分で守るしかありません。
もう一工夫考えなくては!

香料に負けない身体になるために、どれだけお金も時間もかけて治療し、努力してきたことか!
へこたれないぞ!と自分に言い聞かせています。

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-12-02 05:35 | 母と旅行2017.11.21.~24. | Comments(0)
今日は鍼治療。

3泊4日の旅行に出かけたというのに、こんなに元気で驚くだろうな♪
なんて思いながら車を走らせてたら、キャベツ畑で水撒き!?

盛大に放水銃を振り回して、大きく育ったキャベツに撒いていた。
昨日は雨で、水撒き要らないよね。
ということは、農薬散布だぁ!

慌てて息を止めて真横を通過。

私が遭遇する農薬散布は、お米や生姜畑が主で、ちょこちょこと他の作物も植えられているけれど、実際に農薬散布に出くわすことは少ない。

今日はドンピシャでした。

そんなに大きな畑ではないけれど・・・。
その後、次第に喉が変。
鍼治療を終えての帰路は、もう撒き終わってるけど活性炭マスクを着けて通過。

自宅に戻るなり爆睡。。。

爆睡は、鍼治療で身体がリラックスしたからかもしれないけれど、最近~こんなこと無いのに。

旅行疲れと言っても、3日も経ってから~いきなり爆睡は変。

オーリングチェックして、グルクロンサンを飲んでおく。

◇ ◇ ◇

せっかく旅行も出来たのに。
鍼の先生も元気になったもんだ♪
と喜んでくれたのに。
一気に「化学物質過敏症(CS)」を目の前に突き付けられたような感じです。

「忘れるなよ!」と言われたように思います。

私は、ネオニコチノイド系農薬の曝露で眠くなるのでした。

都会の香料は、なんとか耐えた身体なのに、農薬には弱いなぁ。

2時間寝たのにまだ眠くて、喉がヒーヒーする。
これ以上症状が出ませんように!

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-11-27 17:52 | 曝露記録 | Comments(0)
化学物質過敏症(CS)を発症して10年余り。
良いのか悪いのか・・・ポーカーフェイスが身に付いてしまいました。

症状が多彩で、症状が無い時なんてほとんど無いから、あちこち痛いだの気分が悪いだの~いちいち顔に出してたら、顔が歪んでしまいそう!

CS前に高血圧症状が酷く、頭痛の連続だった頃、眉間のシワも深くなってしまったし。。。

シワが嫌というより、ずっとしかめっ面では回りの人も不快でしょう。
毎日、顔を合わす家族のことを思うと更に・・・です。

最近は、症状も減って、24時間どうしようもない辛さということも無いけれど、化学物質過敏症が察知する臭いや自覚症状を、いちいち表情に表してたら忙しくて仕方がない(笑)

とっても大変な状況なら、冷や汗も出るだろうし、顔色も悪くなるだろうけど・・・。

多少の辛さなら、平静を装っているつもりは無いのに、いつの間にかポーカーフェイスが身に付いてしまったようです。

柔軟剤臭があり、とっても臭い方とお会いしても、呼吸は極端に浅く耐えながら・・・ポーカーフェイスのままササッと用事だけは済ませるとか。

ぜん息発作やメマイでどうしようもない時は、速攻で逃げるしかありませんが、許容範囲で状態にもよりますが、数分ならOKとか自分なりの許容範囲の汚染状態なら、いちいち「臭い!」という感覚を顔に表して、私の表情で相手を不快にさせることはないようにしてきたようにも思います。

◇ ◇ ◇

香料臭であったり、建材やワックスによる空気汚染であったり、化学物質過敏症(CS)の側から見れば、様々な攻撃を受けてる状態。

でも、相手の方には何とも無く、気付くことも出来ない空気感です。

臭い攻撃を受けたからと、しかめっ面で「にらみ」返したら・・・。
相手の立場を思うと、いきなり「にらみ」攻撃を受けたということにもなりそうです。

私は、対立を好みません。
喧嘩を売って、やり合う体力があれば、他のことに使いたい(笑)

私の側に、正当な理由があっても・・・きちんと伝える時間が無い場合がほとんどなので、泣き寝入りでもないけれど、仕方がないと思うことが多いです。

◇ ◇ ◇

しかし、ポーカーフェイスでいるばっかりに、症状も無く平気なんだ!と思われる場合も多々あるようで。。。

先日の葬儀の席でも、私の体調は~逃げ出して帰ろうか!?と危機的な状態なのに、耐えてじっと居られたら、大丈夫なんだ!と思われたのかもしれません。

大きな悲しみを背負った親族に、ここの空気は苦しくて大変!CSの症状は・・・!などとうんちくを述べるような場でもない。

もっと違った場では、大丈夫!?と問われたら・・・「大丈夫ではありませんが、これ位なら倒れはしません!」などと、親しい方には、ちょっと皮肉って伝えたりもしてますけど。

CSを伝え、ありのままの私を伝えることは難しい。

多少の辛さもポーカーフェイスで隠せる私。
隠した部分を埋め合わせる為に、こんなblogを続けているのかもしれない。

相手を不快にさせたり、過剰に心配させることがない伝え方を・・・考える日々。



1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-11-10 06:08 | つぶやき | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風