化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

タグ:曝露症状 ( 72 ) タグの人気記事

2月の広報、地区長さんが持って来てくれました。
これもあるので、転地先に戻っていました。

4月号の配布まで、あと2回となりました。
今回は、12種類もあって、18軒の仕訳ですが、化学物質過敏症(CS)の私は、印刷物でも体調を崩すので~ちょっと大変でした。

いつもは隣の部屋で、ちょこちょこっと済ませてきたのですが・・・寒いし、隣の部屋は散らかってるし(笑)、空気清浄機のあるエアコンもある寝室で、マスクとゴーグル(眼も痛い)で作業しました。

◇ ◇ ◇

最初は、お天気が悪いから霧かとも思っていたのですが、ネットで調べたらPM2.5の数値が高くなっていました。

午前中畑に出ても、マスクしてたら特に症状も無かったので、PM2.5対応のマスクを着けて配達に出かけました。
15分程で配り終え、昨年と比べたら、しっかり歩けるようになったもんだ!と自分の身体が嬉しくなりました。

しかし、歩いていると微妙に空気に違和感があり、今日はマスク外せないな!と感じました。

◇ ◇ ◇

15時頃、空気清浄機のある部屋で、一時マスクを外して過ごしていたら、喉が少しだけチクチクしてきました。
眼もどよんとして重い感じですけど、これは印刷物に反応した時と似ていて、PM2.5の影響かどうかは?です。

また、夕飯の後(18時頃)、マスクを外していたら嫌な感じ。
布団に入って、シックシェルターのテント(家庭用クリーンルーム)のファスナーを閉じて過ごしていたら、嫌な感じは無くなりました。
空気が汚染されていると実感です。

環境省のそらまめ君のデータでは、高知県のPM2.5の測定値は30~40μg/m3とかなり高めになっています。
昨日は、5μg/m3程度という快適な空気だったというのに。

そして、年末年始のPM2.5は10μg/m3程度でも、かなり口の中が苦かったのに、今回は30μg/m3を越しても苦くなく、今のところ症状も軽いし、発熱もしていません。

私の身体は、PM2.5に含まれる何に反応しているのでしょうか?
内容を知りたいものです。

症状が少なくても、PM2.5注意しようと思います。

クリックよろしくお願いします。
ランクアップにより、多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
化学物質過敏症(CS)のブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2016-02-01 20:09 | お付き合い・自治会・ご近所 | Comments(0)
1/5朝の咳が酷かった(高知市PM2.5=36μg/m3)ので、午前中はほとんどシックシェルターのテント(家庭用クリーンルーム)の中で過ごしました。

身体には、ずっとテント暮らしが安全かもしれませんが、極端に動かないのも体調悪化に向かうのは(私の場合)、農薬汚染の時に何度も経験済み。
身体と相談しながら、テント脱出に向かう!

◆昼前にテントから出て、PM2.5対応マスクで、空気清浄機2台動かすマイルームで過ごしてみる。
ちょと眼にも違和感があり、時々軽い咳。
一度テントに戻り休み、また出て過ごす・・・繰り返す。

◆マイルームで・・・マスクを外したり、また着けたり~しながら、身体の様子を観察。

◆マイルームを出て2階(エアエンジン空気清浄機使用)で食事し、少しマスク無しで過ごしてみる。

◆思いきって車で10分ほどのCS仲間の家に向かう。(コープ自然派の荷物の受け取り)
身体は緊張気味。(20μg/m3)
マスク着用でも口は若干苦いが、咳も無く運転できた。

◆高知県各地、近県のPM2.5の測定値の推移を検討し、濃度は下降に向かっていくと自己予測。
まだまだ私の身体が反応する数値(20μg/m3)だが、PM2.5対応マスク二重で咳発作は防げると体感できたので・・・転地先に帰ることも可能と判断する。
PM2.5が完全に下がるのを待っていては、いつまでも転地先に戻れない。
戻って体調が悪化するなら、再度いつでも家族の家に戻れば良い!

◆シックシェルターのテントから出る!どころか、マイルームから出て転地先に戻る。
活性炭マスクにPM2.5対応マスクを重ね、車内ではエアイーサー(空気清浄機)を動かしながら、日暮れ直前に無事到着。
口が苦くなり、舌先がしびれないように、空気抵抗のあるマスク着用でも、懸命に静かに鼻呼吸に努めていたら、鼻の奥が痛くなった。

◇ ◇ ◇

1時間あまりの車での移動中、緊張感が勝っていたのか強い症状も無く到着できました。

こともあろうに、シックシェルター用空気清浄機のアダプターを家族の家に忘れてきてしまった。。。
予備がもう1つあるハズ!と探すが見つからず。。。
エアイーサーのアダプターでも使えるので、エアイーサーはお休みさせて、シックシェルターを動かしすことに!

いいかげん疲れてるところに、二重マスクで行き絶え絶えのアダプター捜索で更に疲れて、19時には布団の中。

1週間留守した家は、なかなか温もらず、しばらく使ってなかった湯たんぽを入れ、冷たくなった足を擦りながら~お風呂に入りたい!ストレッチや体操したい!と思いつつ~これ以上動けそうにもなく眠りました。

◇ ◇ ◇

私は、身体中心のケアも必要ですが、心のケアも必要と考えています。

私の場合。
恐怖心は、様々な症状を倍増させると感じています。
今回の咳発作(?)の恐怖に従えば、ずっとシックシェルター生活となってしまいます。
いつでもシェルターに戻れる状況を残しながら、自分自身に「大丈夫!咳が出ない」を確認しながら生活圏を広げてみました。
何日もかけて、何ヵ月、何年もかける場合もあります。
未だに、トライしてみるのですが、一般のスーパーに入れません。


クリックよろしくお願いします。
ランクアップにより、多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
化学物質過敏症(CS)の皆さんのブログに出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2016-01-06 05:05 | 自己治療・体調管理 | Comments(0)
ここ数日、PM2.5対応マスクと薄手活性炭マスクの二重マスクで過ごしています。

PM2.5の数値は10μg/m3前後だったのが、今日は20μg/m3を越してきています。
当然なのですが、数値(結果)が出る前から私の身体は反応を始め、症状が出始めます。

臭いを感じない空気ですが、マスク無しでは数分で口の中は苦くなってきます。

そして、ちょっと痰がからんだ咳。
咳の回数は多くはないけれど、10月のPM2.5でこじらせてしまった時と似た症状なので、重い症状に移行しないように用心して過ごしています。

10月の時のような吐き気はなくて、助かっています。

ただ、空気の通りの悪いPM2.5対応マスク。
ずっと着けてると、酸欠気味で疲れます。
そして、うっとおしいです。

でも、予防が肝心なので、耐えます。

◇ ◇ ◇

2015.10.27. 2015年10月のPM2.5による症状
http://kaze2.exblog.jp/24861314/

2015.10.27. 先日(2015.10.)のPM2.5後遺症
http://kaze2.exblog.jp/24861866/

◇ ◇ ◇

追記
2015.12.27.朝起きたら(9時 笑)PM2.5の測定値は夜中に30μg/m3越え!
シックシェルターのテントで寝てて良かったです。
予報では「25日が多くて27日には下がる」ようでしたが、ずれているようですね。
だいたい、高知県の測定局は6ヵ所しかないし。
地理的な違いも出やすいから、もっと測定局を増やして欲しいです。


クリックよろしくお願いします。
化学物質過敏症(CS)の皆さんのブログに出会えます。
にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2015-12-26 19:03 | 曝露記録 | Comments(0)
鍼治療に向かって車を走らせていたら、猛烈な眠気と強烈な背中の痛みが始まり、呼吸も辛く運転が危険な状態に!

コンビニの駐車場に車を停めて、そのままリクライニングさせて眠ってしまいました。

昔は、時々あったけど、こんな運転中の突然の強い眠気は久しぶりです。

幸い10分ほど経ったところで、隣の車のドアを閉める音で目覚め、気を取り直し~背中は痛かったけど、早く治療してもらいたかったので、車を走らせました。

背中の中央部分の痛み!
ギックリ腰寸前と言われた時と似ています。
そう、ギックリ背中って言われた時も、息苦しかったです。


鍼治療で、症状を伝えると・・・
「何か、変なもの吸い込んじゃったかな?」と言われたて・・・。
そうだったのか?そうではないのか???

ああ、携帯酸素やマスクやら車に乗せてあるのに、自分では何もせず(出来ず)眠ってしまったんだ。

臭いを感じなかったから、曝露の可能性すら頭に無かった!
曝露かどうかは?でも、もっと自分で対処すべきだった!
しっかりしなくては!と思った次第です。

鍼治療で、痛みも軽減してヤレヤレ。

◇ ◇ ◇

帰路は、念のため活性炭マスクとPM2.5マスクで運転。
でも、途中からまた眠気がやって来て、眠りはしなかったけど、休み休み帰りました。

車で30分ほどの距離。
いつもは、一気に走れるのに、今日はどうしたことでしょう!?

PM2.5疲れ、寒さ疲れ、血圧変動疲れでしょうか?

◇ ◇ ◇

2013.6.23.ぎっくり背中
http://huukumonmo.exblog.jp/19061107/

◇ ◇ ◇

2015.12.21.追記
曝露症状もゼロではないと思いますが、原因は思い付きません。
PM2.5襲来によるストレスや冷え込みによる血圧変動のストレス、心的ストレスなどの複合による症状と・・・数日経った今は考えています。


クリックよろしくお願いします。
化学物質過敏症(CS)の皆さんのブログに出会えます。
にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2015-12-18 20:29 | 曝露記録 | Comments(0)
昼頃からのシトシト雨。
私の希望に反して雨は上がってしまった。。。

PM2.5は、17時頃は28μg/m3に上がり、一旦11μg/m3に下がったけれど、また20μg/m3になってます。

いつもの安価なマスクに、PM2.5対応マスクを重ねて過ごしていたが、室内でマスクを外していたら喉が変な感じで眼にも違和感が。

化学物質過敏症(CS)娘は、頭痛があって頭痛薬で対応してるとか。

2階の居間で、エアエンジン(空気清浄機)を横に持ってきて食事をしていたけれど、次第に息が吸い辛い感じになってきて、瞼は重くて意識をしないと、自然と眼を閉じてしまいます。

1階のマイルームに閉じ籠っていても、頭が重くなってきて、シックシェルターテント(家庭用クリーンルーム)にエアイーサー(空気清浄機)とダブル使用にしました。

テントに入って休んでいると、スーッと空気が肺に入ってきてくれて、重苦しい頭もマシになってきたようです。
でも、今度はお腹がゴロゴロ機嫌が悪そうです。

マイルームの給気扇も換気扇も蓋を閉じ、エアコンも止めて、空気が出入りしないようにしてみました。
マイルーム以外、いくつか換気用のルーパーがあって、どうも~そこから家の中にPM2.5は侵入しているように思います。

明日の治療も休むことにして、外気の回復を待つことにしました。


空気清浄機の機械は、転地先にから2台持ってきたけれど、テントは娘のものを借用中。

娘は、大丈夫かな?
と言っても、私もテント無しでは困るけど。

娘は2階で、シックシェルター用の空気清浄機(テント無し)とエアエンジンで過ごしています。

クリックよろしくお願いします。
化学物質過敏症(CS)の皆さんのブログに出会えます。
にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2015-12-15 21:07 | 曝露記録 | Comments(0)
ここしばらく、空気清浄機無しで暮らせていましたが・・・
今朝は目覚めるなり、怪しい頭痛で喉も変な感じです。

シックシェルターのテント(家庭用クリーンルーム)を閉じて、中に籠っています。
テントの中では、徐々に頭痛は減ってきていますが、既に眠っている間に吸い込んでしまったようで、速効で回復というわけにはいかないようです。
c0330749_07174249.jpg
ネットでPM2.5の数値を調べたら、高知県内は10μg/m3以下のようです。
予報では、明日あたりに中国由来のPM2.5が到達し空気が悪化するとのことですが、私の身体は何かを感知したようです。

私の場合、PM2.5の濃度を表す数値より、含まれる物質により体調が悪化するようで、20μg/m3を越えても平気な時もあれば、今日のように少なくても症状が出ることもあります。

◇ ◇ ◇

数年前から感じ始めたPM2.5。
1~2月が辛かったのに、今年は10月のPM2.5で発熱や辛い咳があり、今回は中国の大気汚染も最大級とのことで、今から最大限の注意が必要かと思います。

家族の家の気密性のあるマイルームへ、避難しようと思います。
エアイーサーなど、空気清浄機も車に乗せて・・・。

しかし、今日は入会されたばかりの患者さんと面談予定なんですけど、他の化学物質過敏症(CS)さん達は大丈夫でしょうか?
個人差があるので、10月のPM2.5の時も、私ほど咳は出なかったように聞いてますが。


◇ ◇ ◇

PM2.5週間予報
http://sprintars.riam.kyushu-u.ac.jp/forecastj_list.html

クリックよろしくお願いします。
化学物質過敏症(CS)の皆さんのブログに出会えます。
にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2015-12-14 06:40 | 曝露記録 | Comments(2)
年に数回、家族の家に来られる親戚。
一般の洗濯洗剤(化学合成界面活性剤)使用の方。
たぶん柔軟剤、整髪料も!

ずっと化学物質過敏症(CS)の私の心配もしてくれてるし、大切な方なので・・・
マイルームも出来たし、体調もまずまずのこの季節は、CSの話が出来るかもしれない!とチャレンジしました。

◇ ◇ ◇

娘や息子は、とても心配してくれて、これまでの体験からなかなか厳しいことも伝えてくれました。

マイルームに逃げ込んで、シックシェルターのテント(家庭用クリーンルーム)に入れば泊まることは可能なハズです。

喫茶店などで、他のお客さんの合成洗剤による刺激があっても、以前ほど体調悪化も無く過ごせるようになってるし・・・
たまには、大勢の方とイベントでご一緒したり、コンサートなども参加できてるし。

多少曝露はあっても、久しぶりに話をしたい!と思いました。

◇ ◇ ◇

しっかり活性炭マスクをしてご挨拶。
ちょっとキツイ感じでも、絶対ダメというほどでは無さそうです。
二言三言会話して、隣のマイルームに入り休憩。

空気清浄機の隣に座り、身体の声を聞いてみる。
じんわり頭痛、眼の違和感は許容範囲。
身体全体は緊張して強張ってしまった感じ。

ゆっくり過ごしているのに、キリッと腹痛。
これは、私にとっては危険なサイン。

お客様の過ごす隣室との間のサッシは、しっかり閉じているけれど、出入りの時に空気が入ってしまったのか、私自身に汚染物質が付着してしまったのか、マスク無しで居られないわけではないけれど・・・空気清浄機稼動でも身体の強張りは解れてくれません。

◇ ◇ ◇

隣室を通過して、2階に移動。

ドアを開け閉めする度に、もわっとした空気の侵入を感じます。
コミック「かびんのつま」の場面が、私の前で広がりました。

1階(お客様)の空気が階段を伝って上がってくるので、外に逃がす為に娘は階段の上にあるベランダへのドアを空かしてくれてます。

2階の居間で座っていると、2階用のエアエンジン(空気清浄機)を私の横に運んでくれました。

身体の様子を観察しながら、これではお客様と直接お話するのは無理だと判断。
シックシェルターテントで眠ることは可能だけど、わざわざ曝露することもない。

でも、せっかく来た家族の家、広く暖かなお風呂に入ろう♪
冷えの心配も無いポカポカ陽気だったのに、キンキンに足が冷えててビックリ!

お客様とは別に、2階で娘と息子と夕食をとった後、転地先の家に戻りました。

◇ ◇ ◇

帰路の車の運転中も、息が浅いまま。
ミニ空気清浄機の源気も動かしてるのにな。。。

そっかぁ!
私が、私の服も、汚染去れているようです。
新しい活性炭マスクを着けたら、息が出来るようになりました。

眼も危ないので、ヒアレインミニの目薬を点して、汚染物質を洗い流しました。

しかし、久しぶりの孫悟空頭。
キリキリと頭を絞め上げられてるようです。

サプリメントなども追加して・・・

◇ ◇ ◇

お客様は、決して私を苦しめようとしているわけではありません。
何が原因で、どうしたら良いのか?方法を知らないだけです。
それを、相手を攻撃することなく説明したかったのですが、それが叶うのは、まだ先のことのようです。

たった一人、部屋で静かに居るだけで、家が汚染されてしまうなんて、ご本人に理解できないことと思います。

夫の協力で、汚染は最低限で済んでいます。
お風呂も外の入浴施設に出掛けてくれ、食事も1階で好みの惣菜を買って済ませてくれました。

ああ、昔は私も一緒にいろいろ楽しめたのに。。。

大好きなお酒を渡せたから、少しは話せたから、善し♪としましょう!

◇ ◇ ◇

今朝は、眼ヤニたっぷりとなりました。

直接会って話をしたのは1分程度。
活性炭マスクもしてたのに、いったい洗剤は何を使っているのでしょう?

クリックよろしくお願いします。
化学物質過敏症(CS)の皆さんのブログに出会えます。
にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2015-12-12 06:25 | 曝露記録 | Comments(0)
昨日、大きなお店(100均)に寄りました。

娘がちょこっと買い物があると言うので、偵察がてら入店してみました。
私には、始めてのお店なので、活性炭マスク二重にして・・・

かなりの品揃えで、商品の種類も多く量も多く、無防備な眼には、ちょっと刺激がありました。
ゆっくりと商品を眺めたいところは我慢して、足早にささっと通り抜ける感じ。

歩きながら、友達に頼まれてた物を見付けて1個手にした頃、入店してほんの数分だと思うけど、キリキリと腹痛が始まりました。

大急ぎでレジを済ませ、トイレを探して直行!
間に合って良かった。。。
大量の便が出ました。
下痢ではないけど、ゆるい感じ。
朝、出てなかったのよね。

活性炭マスクをしていても、何かに身体は反応して、腸を刺激してしまったようです。
食べた物が悪いと気付いて外に出す作用ではなく、別の緊急指令が出されたようです。

このような事は、化学物質過敏症(CS)の私には、何度も何度も・・・よくあることです。
量販店、スーパー、ホームセンター、本屋など、あちこちで起こります。

兆候が現れたら、待ったなし!
恥ずかしいことであり、臭いもあって、とても困ることですが、間に合わず便もれも度々経験しています。
下着の替えは、常に車に乗せてあります。

だから、買い物に出掛けることができません。
ゆっくり商品を眺め、あれこれ比べて吟味することは不可能です。

◇ ◇ ◇

それでも、お店によっては、100均やホームセンターでも数分はOKで、商品の置き場所もだいたい把握していて、速攻で買い物できるところもあります。
また、そんなお店も気温や湿度の高い夏場は無理。
商品にたどり着くまで、日を改めて何度も突入して買いたい物を見付けることもあります。

せっかく見付けて買ってきても、商品が使えなかったり、サイズを間違えてたり・・・
転地先の近くのホームセンターは、返品や取り換えの常習犯となり、ガッツリマスクで覚えられてしまいましたが、いつも気持ち良く応対してもらえて助かっています。
(そのお店でも、便もれ経験してます)

同じ病名のCS娘も、多少症状は出るようですが、私よりは長く居られるようで、症状も緩かに進むようです。
個人差ですね。

食材を扱うスーパーは、私が食べられる物を売ってないので、ほとんど用が無いけれど、冷蔵庫がとっても辛いし、トイレに走るだけでは済まないものがあります。

クリックよろしくお願いします。
化学物質過敏症(CS)の皆さんのブログに出会えます。
にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2015-11-04 02:26 | 症状(支障) | Comments(0)
先週のPM2.5の襲来による症状は軽くなってきましたが・・・
鼻汁が喉の奥に流れ、咳や痰が出る、喉の痛みという症状が続いています。
それに伴い、微熱、頭痛、耳鳴りも見え隠れする日々。

PM2.5が多かった数日(家族の家に避難した日)にほとんど寝て過ごした以外は、まあ何とかいつもの生活程度に動いてはいます。

しかし・・・
化学物質過敏症(CS)の私ですが、喉の感覚に関しては、いつもより更に敏感になっています。

ちょっとした埃でも、喉はイガイガしたり
、激しく咳込んだり、鼻水が出たり・・・

BMCマスク(PM2.5対応+極薄活性炭シート)をしていましたが、一昨日よりキーメイト(薄手の活性炭マスク)を重ねた方が楽だと気付き、ちょこちょっこ二重マスクで過ごしています。

私のこれまでの経験では、マスク無しでも大丈夫な環境なのですけど。

空気中に、更に極微量の刺激物質がある・・・のでしょうね。

徐々に終息に向かっていますが、スーパー過敏状態の喉との付き合いになっています。

この程度の香料ならOKと、余裕レベルの臭いでも、ゲホゲホ・・・。
ああ、やっぱり香料臭は、微量でも刺激物質と再認識。

臭いを感じる以前からマスク。
風がある時はマスク。
人に遭遇する時はマスク。
衣類を畳む時もマスク。

暑い季節じゃなくて良かった。
今は防毒マスクも刺激を感じるので、キーメイトが一番楽です。
もう少し養生が必要なようです。

◇ ◇ ◇

PM2.5が少ない空気になって、呼吸は楽になり、外で過ごしても吐き気も無く、多くの症状は軽くなり消えていったので、私の体調悪化の原因はPM2.5に含まれていた何物か!だと思っています。

そして、医学的なことは分かりませんが、私自身の身体を観察していると・・・
外的刺激により受けたダメージを、自分自身で癒すための手段として、発熱や痰や咳という症状が続いているような感じがします。

いつも以上に頑張ってるので、ちょっとした刺激にも頑張って反応してくれてるのでしょうね!

ありがとう身体さん!
甘やかしてもダメ、厳しくしてもダメ、ほど良く付き合っていかなくてはいけませんね。

◇ ◇ ◇

しかし、しかし・・・
今日も、お仕事もどき。
今夜はリハーサルで、明日は演奏会(出番は30分)の本番です。
いつも以上に対策して臨みます。
身体さん、もうちょっとだけ頑張ってください。

クリックよろしくお願いします。
化学物質過敏症(CS)の皆さんのブログに出会えます。
にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2015-10-29 22:48 | 自己治療・体調管理 | Comments(0)

先日(2015.10.)のPM2.5後遺症

25日に、PM2.5の濃度が下がって・・・
空気清浄機から離れたり外気に触れることにより、喉の痛みなどの症状が増すことは無くなりました。

基本、転地先周辺では、マスク無しで生活できるようになりました。

喉の痛みも激減し、重苦しい咳も無くなり、全体的な体調は回復したというのに、後遺症が残っています。

《後遺症》
身体はとても敏感になっていて、わずかな埃や臭いを感知して、咳き込む症状は続いています。

鼻水が喉の奥に下がってきて、度々痰として出さないといけなくて、痰を出すための咳払いも起こります。

昨日、畑作業(マスク着用)も快適に出来たのに、作業も午後は中止して昼寝もしたというのに、ちょっと体調を悪化させてしまいました。

最近は「曝露が無くなれば、症状は軽減する」という、化学物質過敏症(CS)の症状のパターンに乗り、曝露を繰り返しても回復出来ていたのが、久々に後遺症として残ってしまった。

クリックよろしくお願いします。
化学物質過敏症(CS)の皆さんのブログに出会えます。
にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2015-10-27 07:29 | 症状(支障) | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風