化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

タグ:楽器演奏 ( 26 ) タグの人気記事

化学物質過敏症(CS)発症当時(2005年頃)は、眼が痛いし、眩しいし・・・ずっと眼をつぶって暮したい位でした。

北里研究所病院の専門外来を受診したら、サングラスをかけると良い!と言われて~早速買った思い出があります。
職場の目の前が眼鏡屋でしたから。

眼を守ることで症状も軽くできるって!Dr.に教えてもらうまで、私の頭には全く無かったのでした。

◇ ◇ ◇

サングラス
c0330749_22125783.jpg


一番下が、あれから4代目位のクリップ式サングラス。
いつもの眼鏡にクリップで止めて使います。
とっても怪しい感じ(笑)ですが、眼はとても楽で、夏場はこれ無しでは過ごせません。

運転中、トンネルの中ではクリップを上げ、出たら降ろしてサングラス♪
長距離運転、トンネルもよく通る私には、とても便利です。

2005.5.27.サングラス
http://huukumonmo.exblog.jp/700451/

まん中にあるのが、上半分位に薄いブルーの色が入ってて45%カットとかです。
これも2代目で、今のは遠近両用となっています。

2005.5.31.サングラス(2)
http://huukumonmo.exblog.jp/767568/

一番上のゴツイのは、眼鏡の上から重ねてかけられるギラつき防止の眼鏡です。
夜の運転中、対向車のLEDの眩しいライトから眼を守る為に使っています。
これは、パソコン画面を見る時に使うと楽なので、初代は娘に持っていかれたままで・・・2代目です。

2014.2.16.タブレット
PC(Surface)電磁波、ブルーライト
http://huukumonmo.exblog.jp/20362256/

◇ ◇ ◇

ゴーグル
眼鏡というよりゴーグルです。
空気汚染により体調が悪化するのですが、活性炭マスクや防毒マスクを着けても、眼は無防備です。
香料臭の人とスレ違っただけで、眼の粘膜が赤く痛くなったり、水道水での反応が強かった時は、眼が痛くて痛くて・・・洗い物をする時に水泳用のゴーグルを着けたこともありました。
ゴーグルは、いくつも買って・・・やっと私の顔にフィットするものが見つかりました。
c0330749_22362784.jpg

上の黒っぽい方です。
これも、眼鏡の上から重ねてかけられます。
おでこも眼の下も、ほぼフィットしてくれる為、ずっと着けてると雲ってきて痛し痒しという代物です。

最近は、だいぶ反応も穏やかになってきましたが、印刷物の臭いも辛いものがあり、私は読書箱というものも持っていますが、入れられないものもあり、様々な空気汚染から眼を守るのに使っています。

もう1つの白っぽい方は、無いよりマシですけど、ゴーグルと顔横の方は、指が入るほど・・・。
でも、軽いし曇らないので置いてあります。

2015.8.3.ゴーグルで眼を守る
http://kaze2.exblog.jp/24504430/

◇ ◇ ◇

遠近両用、中近、老眼鏡
c0330749_22433858.jpg

まあ、並べてビックリ!
同じ感じの眼鏡ですね(笑)
そろそろ、最近の流行のものとかにもチャレンジしたいような。

一番上は、前出のサングラス仕様で遠近両用。
二番目は、紫外線カットのみの遠近両用。
この2つは、運転用。

三番目は、中近用の眼鏡。
譜面台に楽譜を立てた時に見易い度数にしてもらってます。
楽譜は見易いけれど、指揮者の手はボケてよく見えないのが難点。

一番下が、細くてかけてるのも忘れそうな位軽くて、老眼鏡らしくない眼鏡。
これはブルーライトカット仕様でもあり、ちょっと黄色いです。
パソコン画面を見る時は、この眼鏡を使い、一番最初のサングラスの写真にあるゴツイ眼鏡も重ねます。
ゴツイ眼鏡は、耳に掛けるのではなく、頭を軽く挟む感じで着けるので、耳に負担がかかりません。

◇ ◇ ◇

近視で乱視で老眼で・・・。
左右の視力に差があるおかげか?老眼の進み具合が違うのか?どちらかの老眼鏡は度が入っていないそうです。

そんなこともあるからか、家では細かいものを見ない限りは眼鏡無しでいることが多いです。

外は眩しいし、運転中は眼が疲れないようにしたいので、いろいろ眼鏡を駆使しています。

とても疲れ易い身体。
眼の疲れも身体に影響するようで、気をつけるようにしています。

クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-07-15 21:42 | 生活用品 | Comments(0)
私の悪い癖というか性分で、病み上がりだというのに精出して(?)草と戯れてしまいました。

バタンと倒れるように昼寝して、また復活(笑)

もう休もうと思ってたのに、マンドリンサークルに行きたい気分。
行きました(笑)

◇ ◇ ◇

仲間たちと・・・気になってたトレモロというよりダウンアップを揃える基礎練習。
今、合奏している曲のフレーズを使ってやってみた。

一番の初心者に合わせていくと、どんどん~テンポは遅くなっていく。
右手のダウンアップ、ピッキングの練習なのに~左手の運指練習になっていく(汗)
あまり遅いと弾ける人はつまらない顔。

後は、お家でも弾ける速さで弾いてみてくださいね!と伝えテンポを上げての練習。

何だこりゃ!?って顔してた仲間たち。

その後、いつもの合奏練習。

基礎練習に取り入れた曲になったら~なんと、ピタリと息があった曲になってビックリ!

10分ほどの基礎練習。
即刻効果が出るとは♪

10名ほどの人数で、指揮者役の方が合図を送りながら演奏する、ほぼアンサンブルなサークルで。

指揮の合図もちゃんと見てないし、めいめい気分で弾いて、微妙にズレてどうも気分が悪かった。

何度も注意して弾こうよ!と呼び掛けても改善できず。。。

いつもは奏者に徹して、練習方法とかは受け身な私ですが、ちょっと~やらせてもらいました。

「あれ~!?綺麗に揃ったね♪」
「なんか分からんけど、弾き易かった!」
仲間も基礎練習効果が出て喜んでくれて、私もとっても嬉しかった♪

◇ ◇ ◇

手が止まっていることが多い初心者の方とも、私は一緒に合奏を楽しみたい!
弾ける人との垣根は、そんなに高くはないことを伝えたい。

秋の発表会の選曲に、全員が弾いて楽しめる曲を、丁寧に綺麗に弾こうよ!と提案しました。

◇ ◇ ◇

私は、化学物質過敏症(CS)。
これからは、農薬空気が辛くなって・・・練習は休むかもしれない。

私が居なくても、基礎練習は出来るよね!

楽しかったからか、気分も良くて♪
胃は回復傾向にあるけれど、体力は激減していることを肝に命じておきたい!!!
楽しくても、無理するな自分(笑)


クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-07-07 07:47 | マンドリン | Comments(0)

演奏会(2017.6.10)体調記録

大きなホールでマンドリンを弾く♪

化学物質過敏症(CS)発症により・・・一度、いえ何度も諦めてきたことでしたが、チャンスをいただき、一か八かチャレンジしたのが3年前のこと。

それから、毎回誘っていただけるようになり・・・それでも、無理かもしれないと思いつつ。

この1年は、大舞台を3度もこなしました。

回を重ねる毎に図太くなってきたように思います。

それでも、何かしらのアクシデントでガックリくる日もあり、今回も本番直前は~身体に力が入らずドタキャンかもと思いましたが、本番にはなんとか復活できました。

◇ ◇ ◇

舞台裏では、主に防毒マスクを着用。
c0330749_03190620.jpg

(手慣らし中の写真。演奏は、防毒マスクでは手元も見えず、楽譜も見辛く・・・活性炭マスクです。)

舞台の上では、リハーサル中は、薄手の活性炭マスクを2枚重ね。
1~5時までの練習中に、3度マスクを交換。
練習の合間に酸素吸入。

苦しくなってからではなく、違和感を感じる程度で、早目に交換しました。

地下にある楽屋には、食事と調弦の時間以外は降りず、搬入口付近等、なるべく人が居ないところで過ごしました。

以前は、空気清浄機を楽屋に置いてあったのですが、10分ほどしか過ごさないので、今回は持ち込みませんでした。

地下まで運ぶのも大変ですし。
空気清浄機無しでも、大丈夫でした。

仲間とワイワイ楽しく過ごしたくても、なるべく人気の少ないところに移動して過ごしました。

舞台の設営も、その他諸々の用も、全てパス!
体力温存、曝露を最小限にするよう、皆に申し訳なかったですが、甘えさせていただきました。

これまでの演奏会での体調記録blog記事を読み返して臨んだことも、体調悪化を防ぐ上で良かったと思います。

◇ ◇ ◇

しかし、反省点として・・・
演奏に集中集中しようと努めた結果、リハーサルから頑張って演奏して、体力を消耗させてしまい、本番の集中力が足りなくなってしまったように思います。

まあ、その程度の腕前だったのですが、精一杯弾いたけど・・・自分としては安易なミスが何ヵ所かあり、残念で悔しい思いが残りました。

自分が思うほど、体力も集中力も無い!
そう言い聞かせてきたけど・・・。
体力配分は難しかったです。

◇ ◇ ◇

ともあれ、喉の痛みや息苦しさ軽い頭痛はあっても、演奏に支障をきたすことなく、倒れたり動けなくなることもなく参加できて嬉しかったです。

良く頑張りました!

◇ ◇ ◇

その他、補中益気湯、タチオン錠の服用、携帯酸素・・・
いろいろ対策はしても、香料曝露、諸々の曝露はあり、身体はとても疲れました。

翌日は、ダルダルの身体。
寝ても寝ても眠い!
動かなかったら、気分もまあまあ。

お昼頃まではパジャマでごろごろ過ごし、様子をみながら~超スローな生活。

気分も変え、ちょっと動こうと、夕方に南国畑にも出かけて草と戯れました。

じっと座っての作業は出来ても、歩いたり立ったり座ったり、重い物を持つと・・・ふらつき、吐き気や軽いめまいなどがあり、セーブしながらの作業でした。

それでも、演奏会の翌日に動けるなんて、私も元気になったと思います。

皆さんの協力のお陰です。
綱渡りのような、危なっかしい私ですが、仲間に入れていただき、無事に演奏を終えることが出来、感謝です。


クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-06-12 21:53 | マンドリン | Comments(0)
皆さんの応援ご協力により、また演奏会に参加することが出来ました。

こんなに楽しい思いができるなんて♪
とても有り難く感謝しております。
c0330749_08404488.jpg

(リハーサル直前の舞台セッティング)

かなり無理をさせてしまった身体も、持ちこたえてくれてありがとう!

心を込めて演奏しました。
演奏内容は、自分なりに精一杯弾けたと思います。

残念ながら、ミスタッチもあり、せっかくの皆の演奏に汚点もちょこっと・・・。
私の力量が足りず、申し訳ありません。

◇ ◇ ◇

非日常の演奏会。

化学物質過敏症(CS)の私。
いろいろ制約はあっても、舞台では1人の奏者として、曲の構成員になれたことは嬉しかったです。

お客さまの反応も嬉しくて、ハプニングも思い出としましょう。

演奏会を期に、昔の仲間との再会もあり、新しい方との出会いもありました。
今回は、私の古巣のマンドリンクラブでしたから。

そうそう、ピアノを弾いて下さったソリストが・・・それはそれは素晴らしい方で、演奏も超一流ですけど、練習中も練習を離れた場でも、とても素敵な方でした。

私の席からは、素晴らしい指さばき(?)が一番良く見えて、うっとり~聴き惚れて・・・マンドリンの練習だけでなく、ピアノを聴くのが楽しみでもありました。

もう、一緒に弾く機会も無いと思うと、ちょっと寂しい気もしますが、演奏会だけでなく、何度も何度も練習中に名演奏を聴かせていただき感謝です。

昔を知る仲間たちも、知らない間にぐっと力を付けて上手くなっていて、私も良い刺激をもらうことができました。

そして、私のお隣の席には高校生。
私がマンドリンを始めた年代ということもあって、のび盛りでキラキラ輝いて眩しい位でした。

戻ることの出来ない昔。
彼女のお陰で、昔の自分を思い出すことも出来ました。

他にもいっぱい~楽しいこといっぱいの1日。
ありがとうございました。

クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-06-11 08:26 | 体調記録日記 | Comments(0)

準備、準備・・・演奏会

食糧以外は、準備完了!

マンドリン2台、衣装、楽譜・・・。
化学物質過敏症(CS)グッズ=防毒マスク、活性炭マスク類、携帯酸素、薬等。

今回は、エアイーサー(空気清浄機)は持っていくの止めました。

休憩時間と食事時間以外は舞台の上で使えない。
エアイーサーがあった方が楽だけど、地下の楽屋への出し入れは大変だったから。

空気清浄機を諦めても、楽器2台と手提げ袋2つに籠1つ。
1人で持てる・・・と思います。
c0330749_10511522.jpg


仲間は、そろそろ会場入りして準備開始してるハズ。

私は、力仕事も、印刷したてのパンフレットにチラシを挟む作業も無理なので、リハーサルが始まる午後から参加予定日。

◇ ◇ ◇

朝は、食糧確保のため、オーガニックマーケットに向かいます。

農薬散布地域を突っ切って・・・大丈夫かな!?

◇ ◇ ◇

娘の運転で、農薬散布をした田んぼの間を走ってると・・・

空気清浄機を動かしても、活性炭マスクでもお腹がシクシク痛み出し。
防毒マスクに切り替える。

ところが防毒マスクは、カビ臭いしゴム臭い。
でも、農薬空気よりはマシなので防毒マスク!

夕飯用にスパゲティー、非常食や間食用にパンを買い、定番のたこ焼きも(笑)
その他買い物を済ませ、久しぶりの化学物質過敏症(CS)仲間とも交流。
娘とリオ(犬)も犬友達と交流。

犬付き合いの先輩に、引っ張り癖のリオの誘導方法を伝授してもらい、一旦自宅に戻る。

◇ ◇ ◇

臭かった防毒マスクを、以前使ってたものに替えようと思ったら~ぶら下げっぱなしで埃だらけ。。。

ゴムも外して洗いました。
メリヤスも、新しいものに取り替えて!
これで、演奏会の会場で過ごそうと思います。
c0330749_10514715.jpg

演奏と食事以外は、防毒マスクで過ごすつもりです。

しばし、シックシェルターのテントで休んで、演奏会の会場に向かいます。

娘が送ってくれると言うので、とっても助かります!

クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-06-10 10:28 | 体調記録日記 | Comments(0)
明日は、演奏会でした。
1stマンドリンの奏者として舞台に上ります。

朝は、手が浮腫んで動かし辛いし、軽く頭痛があったり、動いてはいても~何となく身体に力が入らない。

ちっとも演奏会モードになれない私。

ドタキャンしたら、皆は困るだろうな。。。

まあ、ドタキャンする程体調が悪いわけで無し、やりますよ!

◇ ◇ ◇

お友達の漢方薬局に出かけて「補中益気湯」を処方してもらいました。

c0330749_19014928.jpg


これ、子どもの分量だそうです。
私のオーリングで~そうなりました。

飲むか飲まないかを決めるのもオーリング。

お湯に溶いて飲むと美味しい♪
身体がほんわかして、じんわり効くって感じです。

演奏は、緊張し過ぎても弾けないし、リラックスし過ぎても弾けません。

今の私には、補中益気湯のドーピングが良いように思います。

お薬だけでない、おしゃべりにも付き合っていただき、ありがとうございました。

明日は、精一杯弾かせてもらいます!
いつもの演奏が出来ますように!

c0330749_19015103.jpg


昨年の演奏会(2016.6.11.)のblog記事
http://kaze2.exblog.jp/25690220/
を読み返し、やっとこさ準備を始めました(笑)


クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-06-09 18:43 | 医療・治療 | Comments(0)
5/13 病院のイベント内で、仲間と共にマンドリンの演奏をしてきました。

化学物質過敏症(CS)にとっては、苦手な病院という施設でしたが、古い建物でまあ何とか過ごせる環境で良かったです。

お客様も、70~80人は聴きに来て下さったようで、手拍子あり、口ずさんで下さる方もあり、とても楽しく張り切って(笑)弾けました。

私は、低音楽器のマンドセロを1人で担当。
今回は低音楽器のわりにメロディー(主旋律)も多く、ちょっと大変な選曲でした。

そして、合奏の途中、気分を変えて・・・私は、楽器をマンドリンに持ち変え、1曲ギターと二重奏も披露。

曝露症状も無く、ちょっと怪しい空気の中、本番はマスク無しで弾けましたが、1時間全力で弾き通して~疲れ果てました。

◇ ◇ ◇

演奏終了後、仲間と茶話会。

いろいろと食事にも制限がある私。
何度も出かけたことがある喫茶店にしてくれました。

仲間はケーキセットでしたが・・・私は、クッキーとコーヒーに!
ケーキも美味しそうで、食べられるかもしれないけれど、安全の為に~どちらも口にしたことがあるもの。

楽しく、面白おかしく、おしゃべりの後解散。

◇ ◇ ◇

自宅に向かって車を運転していたら、眠気がやってきて小休止。

1区間高速道路を走れば、早く帰りつくけれど、集中力も減っているだろうから、ゆっくり時間がかかっても下道を走って帰宅。

茶話会の最中は良かったのですが
・・・帰宅した頃は、なんだか気分悪く、胃がもたれてムカツク感じになってました。

家族には「演奏してきて、とっても疲れて気分も悪い」と伝え、不機嫌でも家族のせいではないし、用事を言われても、今は出来ないことを宣言!

気分が悪いとか、頭が痛いとか・・・これは宣言するに限ります。
見たら分かるだろう!なんてことは当てにならないし、私だってゆとりが無い時は家族の微妙な変化には気がつかないから、しっかり口に出して伝える方がトラブルも少なくなるので実行しています。

◇ ◇ ◇

コーヒーとクッキーが原因なのか?それとも、演奏の疲れや会場での曝露が原因だったのか?は分りません。
普段は大丈夫でも、疲れてるから具合が悪くなったのかもしれません。

でも、まあ、ムカついてても夕飯は食べられる程度だったし(笑)
翌朝も、ちょっと胃もたれ感はあったけど、マンドリンの練習(高知市のサークル)に行けたから、大したことなく済みました。

そう言えば、何年も前ですが、演奏の後で出されたコーヒーで気分が悪くなったことがありました。
その頃は、食べ物でのトラブルも多く、オーガニック系のレストラン以外でのコーヒーは止めていたのでした。

最近は、コーヒー豆をドリップしてくれるお店は大丈夫と思っていたけど、まだ注意すべきなんでしょうね。

クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-05-15 07:04 | 曝露記録 | Comments(0)
大好きなマリオネットのコンサートがあると、知人よりメールがあり、小躍りして出掛けることに!

いつもはのって来ない夫も一緒に出掛けると・・・。

昨日は、何やかや用事も済ませ、転地先から戻ったのは~ギリギリの時間であたふたとホールに向かう。

今回のコンサートは、ロビーに食べ物屋台が並ぶという趣向。
お酒も飲めるってことで、夫は来たのかも(笑)

私は化学物質過敏症(CS)なので、食べられるものが無いかも!?という心配が先なんだけど。

しかし、ぐるりと眺めたら~馴染みのお店おねおねさんのお顔を発見!
やったー!これなら安心して食べられる♪

コンサート前に、ガツガツと・・・(笑)
夫は、ワインを飲みつつ、好みのつまみが無いのか、ちょっと・・・な感じ。

そうこうしてたら、友達やら~何人も久しぶりな方々に声をかけてもらったり、遠方から来られたマンドリン関係の方を紹介してもらったり。

◇ ◇ ◇

何度も折をみては、以前は県外まで追っかけて楽しんできたマリオネットのコンサート。
c0330749_04544279.jpg

聴き続けている曲たちも、毎回バージョンアップしてるというか、生演奏ならでは!な演奏で、どの曲もどの曲もワクワクな感じ!

見よう見まねで弾く私の演奏の違いに、横の夫の感想を聞くのが恐ろしい(笑)

「光の中で」は、いつもよりスローな感じで~これがまた良い感じ。
「日曜はだめよ」は、変わったマンドリンで楽しく演奏。
あんな小さい、おもちゃっぽい楽器でも~ひき難いだろうに軽やかで。
「南蛮渡来」はカッコイイし・・・「もどり猫のシャンソン」「ルル」どれもこれもうっとり。

おしゃべりも楽しく、趣向を凝らした映像等のコラボも楽しく、この別世界のような一時が、いつまでも続いて欲しいと願う。

また、来てください!マリオネットさん!

マリオネットのHP
http://www.asahi-net.or.jp/~qn7y-umi/

◇ ◇ ◇

しかし、夫と出掛けるなんて何年ぶりだろう?
何しろ別居生活10年なので。
引っ越し作業で往復が多く、最近はよく会ってますが(笑)

私は、マリオネットのコンサートなら、防毒マスクでも出掛けるけど、行きたくない行けない場所が多くて、夫と出掛けることって~ほとんど無い。

並んで演奏を楽しみながら、仕事も一緒だったし、以前は毎日一緒が当たり前だったんだと~しみじみ思う。

これから、また一緒に暮らす!
転地生活が長過ぎて、未だに実感がわかない私です。

◇ ◇ ◇

もちろん、防毒マスクも携帯酸素も持参でホール入り。
ちょっと苦しかったけど、活性炭マスクで過ごせました。
帰宅したら、香料のお土産いっぱい連れてましたが、私には許容範囲というか、楽しさが勝って症状も無く過ごせました。

夢見心地な一時、ありがとうございました。

クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村

[PR]
by 2kaze | 2017-03-25 04:48 | マンドリン | Comments(0)
ホールなんて~なかなか借りられないから、前日とか当日にリハーサル練習をするのですが・・・
今日は、演奏会の3週間前だというのに、朝から晩までホールでの練習でした。

音が気持ち良く飛んでいく感じ!
でも、最初は~おっかなびっくり。
そのうち慣れて、思う存分弾きました。

現実は・・・弾けないところが多々あって、一番後ろの席だったこともあって、回りの音が聞こえず、今まで人の音を頼りに弾いてきたと痛感しました。

席の問題以前に、私の耳も遠くて、指揮者の指示が一切聞えなかった。
マズイ!!!
(補聴器買いたい・・・)

それでも、肝試し、腕試し。
私なりに弾いて、いっぱい間違って、課題もいっぱい見付かって良かったです。

後、2週間と思ってたのに、3週間あるって、儲けた気分もあります。
(私が、勝手に勘違いしてただけなんですけど)

引っ越しと重なり、演奏会と重なり、仕事も忙しいのは、最初から分かってたこと。

曲は、やっと頭に入ったから、時間を見付けて、これからラストスパート個人練習しましょう!

◇ ◇ ◇

さて、私は化学物質過敏症(CS)。
ホールなどという所は、空気環境が良いハズは無く。

エアイーサー(空気清浄機)持参で乗り込みました。
c0330749_22524528.jpg

防毒マスクをしてなかったら、友達にフル装備じゃなくて良いの?なんて言われました。

もちろん、防毒マスクも持参してましたけど、活性炭マスクとPM2.5対応マスクの3枚重ねで、2時間毎に取り替えて過ごしました。
c0330749_22524691.jpg

息が浅くなって、時々携帯酸素を吸いながら・・・でした。

3階席まである、高知では大きなホール。
c0330749_22524775.jpg

私の席から見たら、こんな感じ。

私の席は、向かって左の端の客席側(手前) 。
c0330749_22525172.jpg

本番と同じホールでの練習は、身体の具合も分かるし、どんな対応をしたら良いか?探る上でも有り難かったです。

CSを発症した年は、この同じホールで最前列での演奏でした。
鎮痛剤を飲みながら気合いで乗りきったようです。
苦しくて辛くて、大変だったのに・・・blogには、細かいことは書いていませんでした。

ホールの空気も建てられてから十数年が経ち、建材臭というか壁紙や床材の臭いも減って、刺すような刺激も無くて、楽かなぁ~と思いましたが、練習が終わって一度外に出て、マスク無しで戻ったら・・・「臭い!」
どうやらマスクに守ってもらっていたようです。

本番も活性炭マスクは必須ということです。

大変長時間過ごした割に、頭痛や眼の痛みも大したことなく、マンドリンの腕の方が問題のようです。

※エアイーサー(空気清浄機)は、楽屋で夕飯を食べる時に使用しました。
お昼は、友達と外(ホール前)でお弁当を食べました。
再来週あたりには、桜が満開かもしれません。
c0330749_22524521.jpg

外は外で、PM2.5が多く、オキシダント濃度も高かったようです。


クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-03-20 21:52 | マンドリン | Comments(0)
マンドリン演奏会に向けての練習。

日曜練習は、合板だらけで窓が無い視聴覚室。
前回、頭ガンガンになったので、日曜練習には~なるべく行かないつもりだったけど。。。

今日の練習は、ピアノのソリストも参加というのに1stマンドリンが1人しかいない!
来て欲しいコールに負けて、参加することに!

遠く県外のマンドリンクラブからも来られてて、私が隠居状態になる前からの仲間達にも久しぶりに会えて楽しかったです。
c0330749_18594548.jpg

このすぐ右横には、大きなグランドピアノが・・・

◇ ◇ ◇

前回の曝露経験から、空気清浄機が欲しかったけれど、こういう場で効果が感じられる横向きに空気が吹き出すエアイーサーは、転地先に置いてきてしまったし。。。

出来ることは・・・

●薬の服用と目薬
練習直前と、練習終了後に、グルタチオン錠を飲みました。
分量は、自分でオーリング。
終了後は、いつもより多目となりました。
目薬(使い捨てヒアレインミニ)も、練習場に入る前と後にさして目を洗いました。

●マスクの変更
活性炭マスク1枚だったのを、キーメイトマスクとBMCマスクの二重にしてみました。

厚手のキーメイトのCS-5が良いのは分かっているけれど、長時間の使用では酸欠になって、別のストレスが加わってしまうのです。
また、防毒マスクにすると、楽譜も楽器の手元も見え辛くて。。。

●酸素吸入!
前回と同じく、今回も最初はたいしたこと無かったけれど、休憩の時に酸素吸入!
終わってからも酸素吸入!
差し迫るような息苦しさは無くても、早目の酸素は良かったみたいです。

●お茶を飲む
水筒の熱いお茶も時々口にしながら合奏練習を続けました。
喉を潤すのと、熱い飲み物で血流が良くなるのか分かりませんが、時間と共に冷えていく身体には、熱いお茶も有効なように感じました。

◇ ◇ ◇

前回より 、真面目に対処できたからか、頭痛もありましたが~だいぶマシでした。

帰宅するなり、家族がタイミング良くお風呂を入れてくれてて、有り難かったです。

◇ ◇ ◇

もう1つ嬉しかったのは、血圧計が見付かったこと♪

携帯酸素、防毒マスク、活性炭マスク類をバッグに入れて、常に車に乗せてあるのですが・・・、その中に血圧計も入っていました。

ここ数ヶ月、これらのレスキューグッズを使うことが無くて、自分で血圧計を入れておきながら、すっかり忘れていました。

数ヶ月、血圧計は何処だ?と、ずいぶん探しました。

◇ ◇ ◇

追記
翌朝(2/27)の症状
身体がずっしり重い感じ、喉と肺が少しヒリヒリ、目ヤニ少々、腰が怠い。
背中が痒い(2/25の別会場でのマンドリン練習の後から)

昨日は、マンドリン練習だけでなく。
PM2.5が20μg/m3前後でオキシダント濃度が0.06ppmを越える空気環境の中、活性炭マスクは着けてましたが畑作業もしたし、私の部屋が雑多な荷物で溢れているし、ワンセグテレビの人体実験も、疲れも・・・。

原因は特定できませんが、記録しておきます。

クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-02-26 18:15 | 自己治療・体調管理 | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風