化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ
台風で葉っぱが飛んでなくなって・・・それでも~また葉っぱを広げてくれたじゃが芋。

先日の試し掘りでは、小さなじゃが芋1個に豆粒のようなのしか出来てなくて、覚悟はしてたのにガックリ。

今日、気を取り直し、残りを掘りました。

わぉ~♪
台所で萎びて芽を出してたレッドアンデスを、ダメもとで畑に入れてあったのが・・・出てきました。
鮮やかな赤にほっこりです♪
c0330749_18505296.jpg

これが、午前中に掘った分。
畝の中では、日当りが良いところでした。

そして、午後に残りも掘りました。
1/3位は、1個もじゃが芋が無く、無いかと思えば出てくる・・・おおい!これで終わりですか?とか~言いながら一喜一憂。

日も傾いて、手も冷たくて。。。

少なくても~じゃが芋頑張ってくれたんです。
ありがとう!
c0330749_18505387.jpg

全部で1kg位かなぁ♪

次回は、たくさん採れますように!
いっぱい植えないとね!

◇ ◇ ◇

先日、古民家に寄った時、庭は柿の落ち葉だらけになっていて、ボーボーの草に絡まって、手で拾うしかなくて。

そうだ!
これで、腐葉土を作ってみよう!
大きなポリ袋いっぱい拾って、南国畑に持ってきました。

c0330749_18505415.jpg

足で踏んで、こなごなにして、糠を交ぜ、土も少々、水も少々・・・足で踏んだり、ひっくり返したり。

ポリ袋のまま、南国畑で腐葉土になるまで置いてみようと思います。

◇ ◇ ◇

春のこと。
古民家のアスパラを2本、南国畑に引っ越しさせて、とりあえずのままでした。

数日かけて、株の回りを掘り直し、順に乾いたススキの葉と糠を、畝の底に敷き土を被せていきました。
c0330749_18505584.jpg

やっと畝らしくなりました。
c0330749_18505749.jpg

増設したところに、新しいアスパラの苗を追加しようと思います。

これまで、アスパラの根本には、刈った草を積み上げてありましたけど・・・。

それが気に入ったのか、ミミズがいっぱい繁殖し、モグラのトンネルだらけでした。

ススキと糠を入れたら、もっとミミズが増えるかもしれません。
でも、ねっとりした粘土の土を改良するには、必要かと思いやってみました。

バークとか、もみ殻とかも要るかな!?



1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-12-09 18:14 | 畑作業 | Comments(0)
1週間ほど前から、自宅の庭にもジョウビタキが来るようになり、冬が駆け足でやってきてると思ったら・・・
c0330749_21432285.jpg

今朝の高知市は、7時の気温が0.3度。

これは霜が降りたハズ!
少しは暖かくなるのを待って、南国畑に向かうと、案の定・・・じゃが芋は萎れてました。
c0330749_21432369.jpg

まるでお漬け物のような感じです。

せっかく元気に育っていたのに、強烈な台風の風で葉っぱはちぎられ、軸だけになったじゃが芋。

それでも、軸からは葉を伸ばして広げてはいたけれど、じゃが芋は~たぶん出来ていないと覚悟はしていました。

そして、ここ最近は、雨が多くて・・・腐ったかも!?

霜で凍っていたので、午後になってから2本掘ってみました。
土は、雨でしっとり重かったけれど。
c0330749_21432518.jpg

1本は、全くお芋は見当たらず。
もう1本にあったのは、豆粒のようなじゃが芋4つ。
そして、腐ったお芋が1つ。

まだ、全部は掘ってないけど、大きなじゃが芋は無理だと思います。

こんな不作は初めてです。
台風が無かったら!

仕方ないですね。

風邪も治ってきたけれど、冷えが強いので、午前中に1時間、午後に1時間の作業がやっとでした。

2月までに、春植えのじゃが芋用の畝を作らないといけませんね!

c0330749_21432762.jpg

こちらの収量は期待できない里芋も、霜ですっかり萎れてしまいました。
もう少し、土が乾いたら掘りたいと思います。



1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-12-06 21:21 | 畑作業 | Comments(0)
大都会を空から見下ろして、いつも思うこと。

すき間無く埋め尽くされた家々やビルに、どれだけの人が居るのでしょうか?

田んぼや畑のある所まで、何時間かかるのでしょうか?

食べ物が育たない町で、どうやって暮しているのでしょうか?

はるか遠くでお年寄りが、身体にむち打って、苦労してお米や野菜を育てていることを知っているのでしょうか?

ビルの谷間の細い道を、列をなして車が走る。

食べ物を運ぶ道が途切れたら、この大都会の人は飢えて生きていけなくなりそうで。

おーいみんな!
そこで暮してて大丈夫か!?
と叫びたくなる。

◇ ◇ ◇

皆、自由に好きに暮らせば良いけれど。

私は、生きる糧の食糧を、100%は無理でも自分で賄いたい!

仕事に出て、給料を稼ぐのも無理な身体。
お金は稼げなくても、食べ物を稼げば良いじゃないか!

何処でどう育ったのかも分からない、収穫前日に規制されてる量を上回る農薬が撒かれているかもしれないものを、私は食べたくないし、食べたら身体は拒絶反応してくれる。

最高に安全安心、そして美味しい野菜にはならなくても、売られているものを食べるより、元気でいられそう♪

畑仕事が大好きで、趣味と思っていたけれど、これは良い仕事だと思うようになってきた。

私は、身体が弱くて非力なんだけど、それでも出来る方法を、80過ぎでも出来る方法を探っていこうと思います。

自分で運べる距離で育てられると良いな!
もっと近くに畑が欲しい!


1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-11-30 06:38 | つぶやき | Comments(0)
EMペレットのカツオ節のような良い臭いの肥料を入れたばっかりに・・・植えた~その1晩でひっくり返された玉ねぎの苗。

1週間前に施肥してから植えた畝の100本は無事でしたけど。

こういう事は経験済みで、遣られるかも!と想定はしていたけれど、こんなに丁寧に端から端まで遣られるのは想定外でした。

2017.11.10.やっぱり遣られた・玉ねぎ(古民家畑)
http://kaze2.exblog.jp/28225539/

◇ ◇ ◇

ボロボロの黒マルチは外し、拾い集めた苗を植え直したけれど、またひっくり返され日向に放置状態となれば、今度こそ枯れてしまいます。

昨日、遠足に行く約束の友達を迎えに行く前に・・・古民家畑に!
c0330749_07215570.jpg

おおぉ!
夜露でしっとりの畑で、すっくと立ち上がっている!
茎も折れて、うなだれた苗もありますが、掘られなかったら育ってくれそうな感じ♪

もう1度引き抜いて、マルチを張って植え直そうと思ってたけど・・・
やっとこさ起きた苗には酷かも。

もう少し、このまま様子をみることにしました。

◇ ◇ ◇

冷え込んできてもスプラウトのように芽生えてきてる草たち。
c0330749_07354718.jpg

週1に数時間の畑作業では、草取りは間に合わない。

古民家畑は寒いから、私が植えた苗の中では一番成育も遅い中生のターボ苗。
せめて黒マルチで、少しでも地温を上げたいところです。

機会を見付けて植え直そうかな!・・・と、畑を後に遠足に向かう♪



1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-11-13 06:44 | 畑作業 | Comments(0)
昨日、南国畑で大根の間引きをしました。

先日の連続台風と、虫の襲来でボロボロの大根たち。

それでも、新しい葉が出てきて窮屈そうなので、間引きました。
c0330749_17555425.jpg

よしよし♪
根っこも太ってきました。

古民家の大根より、ずっと大きいです。

適期に植えた大根と、種蒔きが遅くなってしまった大根。
c0330749_17555583.jpg

後の大根は、なかなか育ってくれません。
大急ぎで種蒔きして良かったです。

◇ ◇ ◇

珍しく、私も大根葉で料理(?)です(笑)
c0330749_17555233.jpg

茹でた後、ちょっと固そうなので小さめに刻んで、無えんせきベーコンと一緒にゴマ油で炒めました。
天日干しちりめんじゃこもパラリ。
醤油麹を小さじ1杯半ほど入れ、ジャージャーと炒めて出来上り♪

醤油麹に助けてもらって、良い感じ♪

◇ ◇ ◇

先週あたりから、リオ(犬)のご飯も作ってます。
今日は、細い大根の根っこ、カボチャを切った端っこやら、キャベツやら、鶏のむね肉にご飯も入れて猫まんま。
c0330749_17555320.jpg

カボチャが入ると綺麗ですね。
いりこの粉末も入れたら、私が食べても美味しい♪

食べ慣れたカリカリフードと一緒にあげてます。

実は、古米で小粒米を犬用ご飯に使ってくれないか?と言われてお試し中。

家族のご飯は無理でも、リオ(犬)のご飯なら作れそうです。

息子にリオの分まで頼むわけにいかないし。
畑の規格外のミニ野菜が、リオご飯にちょうど良いように思います。

私の料理リハビリも兼ねて、やってみてるところです。

幸い、リオは何でもガツガツ食べてくれます。

猫用にも作ってみたけれど、見向きもしてくれなくて・・・せっかく細かく柔らかくカツオ節風味で作ったのに、結局リオのお腹に入りました。



1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-11-08 16:59 | 畑作業 | Comments(2)
今朝は、シトシト雨。
玉ねぎの苗が生き返っていることでしょう!
ちょうど良いお湿りです。

今年は、南国畑に種をばら蒔いてみたけれど、草刈りも何もしてない荒地では無理だったようです。

自宅の庭でプランターに蒔いたハブ草。
こちらも、夏は体調優れず、水やり忘れたりで~ぎりぎりの成育。
かろうじてハブ茶は作れたけれど、種採りは出来ませんでした。

最近になって、古民家畑で何本か生えてたハブ草に種がついてるのを見付け、刈らずに・・・種が熟していました。

今にも弾けそうな完熟種♪
ぎりぎりセーフ!
c0330749_13190838.jpg


5mmほどある大きめな種なので、選別も楽です。
2017年産の貴重な種です。

実は、ハブ草の種は~どっさりあって、種採りしなくても良かったけれど、毎年ないと淋しいです(笑)

◇ ◇ ◇

何日もかけて、少しずつ選別してきた赤紫蘇の小さい小さい種。

これも、こんなにたくさん要らないのですけど・・・。

これは、私に課した練習です。

ほんとは、胡麻を作りたくて♪
5年ほど前に栽培したことがありました。

ちゃんと実らせて収穫出来たというのに、私には選別作業が出来なくて、せっかくの国産無農薬栽培の胡麻を食べることが出来ませんでした。

小さな胡麻と・・・鞘とか埃とか砂粒を選り分けることが無理でした。

手先は、今以上に不器用で、血圧も安定せず、小さなものを集中して見つめることも出来ず、根気よく作業する体力も無く。

ゴミと混ざった胡麻の袋を眺めては、ため息をつくばかりでした。

紫蘇の種は、胡麻以上に小さくて。
鞘から出すのも胡麻より手がかかる。
でも、この少量の種の選別が出来ないなら、胡麻の選別は無理ですね。

嫌になりそうながらも・・・
c0330749_13190923.jpg

完璧ではありませんが、そこそこ選別出来ました♪

胡麻は、もっと大量だろうし、口に入れるとなると・・・。

でも、いつか作りたいと思っています。



1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-11-08 12:51 | 畑作業 | Comments(0)
朝書いた記事です・・・投稿忘れてました。

紫蘇は、種採りしなくても、毎年生えてくれるけど。
古民家から自宅の庭に引っ越してもらおうかと、穂先を採ってきた。

マイルームの窓辺で、乾かしながらサヤ(?)を揉むと、ふんわり紫蘇の香り♪
c0330749_18004854.jpg

この小さなサヤ(花殻)の中に、4粒の種。
c0330749_18004907.jpg

1mmのちっちゃーい種。

この種から、けっこう頑丈な紫蘇が育つのです。
畑の紫蘇を片付けようと、えんやこら引っ張っても抜けてくれない根っこ。

この1粒から始まる♪
そう思うと、愛おしい。
コロコロ転がって行った種まで追いかけてしまう。
種から始り、種を実らせ次へと~延々と続く!
c0330749_18005063.jpg

もう、より分けてないで、この辺で袋に片付けようか!?

今日は、芋掘りの続きもありました(笑)



1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-11-06 17:55 | 畑作業 | Comments(0)
朝から玉ねぎ苗を300本弱ですが植え付けました。

昨年は古民家で200本植えて、友達にも配ったけれど、9月には自作の玉ねぎは食べてしまいました。
1年腐らせること無く保存出来るなら、400本必要という計算。

南国畑の玉ねぎは、2家族分で少なくとも800本は欲しいところ。

でも、長雨に台風、体調不良も重なって、畝は2本しか用意出来ませんでした。

新しくススキの根を除けながら畝を整備するより、さつま芋の畝を利用した方が早いです。

古民家畑では、さつま芋と玉ねぎをローテーションで作ってきたので、前々から考えてはいましたが、さつま芋を掘る時間がありませんでした。

◇ ◇ ◇

玉ねぎ、とりあえず一段落。
芋掘りに移行です。
c0330749_18554032.jpg

さつま芋も、畝が間に合わず、出来た畝にぎゅうぎゅう詰めに芋づるを突っこみました(笑)

やっぱりぃ~
お芋は押しくらまんじゅう(笑)
c0330749_18554245.jpg


粘土質の土がカチカチに乾いて、化石の発掘作業のよう。
砂地なら、つるを引っ張れば良いのに、なかなか大変。

しかし、今年の安納芋は子だくさん♪
c0330749_18554356.jpg

1本で、こんなに大家族♪

中にはミニチュアサイズの一家もおりますが、数本分掘り出したところで日没。
また、明日となりました。

ああ、芋掘りも時間がかかりそう!

玉ねぎは・・・どうなることやら(笑)

後は、古民家の方でも植えようと思います。
私が行ける日は、雨降らないでください。

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-11-05 18:33 | 畑作業 | Comments(0)
朝は、10度に届かないのに、日中は20以上のポカポカを通り越して暑い日々。

今日は、古民家の隅に生えてる柚子を収穫しようと思います。

数は少ないものの、大きな柚子が出来てます。
(実際に収穫済ませたら、大玉もあるけど、小さいのもいっぱいでした。)
c0330749_11571352.jpg

昨年は、なんとか収穫はしたけれど、剪定は出来なかったので、枝も混んで日当りの悪かったよう。

南に向いた枝に集中してる感じです。
c0330749_11571403.jpg


数ヵ月前から剪定鋏が行方不明。
古民家周辺にあるハズなのに見付からず、ついに買いました。
c0330749_11571527.jpg

柚子の木は堅いし、トゲもメチャクチャ鋭く長いので、スキー用手袋で防護しての作業です。

のんびりやろうと思います。

◇ ◇ ◇

明日は、マンドリンの発表会だというのに・・・堅い柚子の木を剪定してたら~筋肉痛になってしまいました。

足腰に力も入らなくなって、3時頃にリタイア。
実の収穫は終わったけど、もっと枝を切りたいのに・・・体力無くて残念です。
c0330749_15454252.jpg

脚立から落っこちても困るしね(笑)


クリックよろしくお願いします。

CSさんのブログにも出会えます。


にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ

にほんブログ村

[PR]
by 2kaze | 2017-11-02 11:43 | 畑作業 | Comments(0)

お気に入りの草刈り鎌♪

数日前に1時間かけて、高知県本山町のさくら市まで出かけて、EM肥料を買いに行きました。

ボカシの肥料なら、高知市内の量販店にもあるのですが、とっても状態の良いボカシやEM肥料があるので、年に1~2度しか行けないけど、わざわざ出かけます。

ただ、久しぶりのさくら市は、入り口から薬品臭があり、私は店内には入ったものの、ゆっくり他の商品を眺めることも出来ず残念でした。

たまたま消毒作業があったのか?いつもなのか?滅多に行かない私には分かりません。

◇ ◇ ◇

そして、遠出の目的が、もう1つありました。

そこから更に10分ほど車を走らせ、道の駅土佐さめうらまで!

お気に入りの草刈り鎌を買いに行きました。

似たような鎌もあって使ってみるものの、これが一番使い良いです。
c0330749_09453225.jpg

左が、使い込んで・・・草は刈れなくなった鎌。
刈るというより、今の畑のススキの根っこを引っかけて掘り出すのに便利です。
頑丈なオオバコの根も、これをグサッと差し込んで掘り出しています。

早速、比べてみたら・・・
c0330749_09453485.jpg

刃のギザギザも丸くなり、尖ってた刃先は1cm位短くなっていました。

これじゃぁ~はかどらないハズ(笑)

新しい鎌にも、赤青黄色のビニールテープを巻いておきましょう!
畑に忘れても、見付け易いように!

古い鎌も、何とか研げないかなぁ~。
専用の機械が要るんだろうなぁ~。

前も、何本も買ってきて、友達にプレゼントしたり、無くしたり。。。

古民家畑、南国畑、自宅の庭の草取りに・・・何本も買ってきました。
古い鎌も、まだ使います(笑)


クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-10-14 09:20 | 畑作業 | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風