化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ
確か、先週は小さな葉っぱがあったのですが・・・
c0330749_18035538.jpg

(たった1本、無事だった里芋)

一週間ぶりに古民家の裏の畑を見たら軸だけになってます。

芽が出てた8本中、7本が・・・まるで刈り取られたように。。。
c0330749_18035641.jpg


こんなになっては、もうダメかもしれない。
でも、里芋の生命力を信じて様子をみようと思います。

もう少し軸が残ってて、育ってくれそうな里芋もありますが、ダメージ大きいから収量は少ないかもしれません。

◇ ◇ ◇

ガックリ。

でも、ちょこっとお仕事した後、く涼しいので草刈り!

大雨の後なので、畑は触らず庭というか駐車スペースや石垣の草を取って、家の裏に運びます。

里芋畑が気になって、大きな草だけでも少し抜こうかと刈り取られた里芋をチェックしていたら!

大きな大きなイモムシが!!!
5cmいや~8cm位かな!?
私の小指よりちょっと細いけど立派なヤツ!

お尻にアンテナ立ててるからスズメガの幼虫のよう。
もちろんやっつけて、草取りを続けようとしたら、もう1匹!
もう、葉っぱも無いから食糧不足のよう。
もう少し後で卵を産んでもらえたら、成虫に成れただろうに。

2匹目もやっつけて。

ふと見たら、隣のリュウキュウの葉っぱに、更にもう1匹!

リュウキュウは、何本か無事なので、里芋ほど好みではなさそうです。

たった1本、スズメガに見つからずに端っこで無傷な里芋。
幼虫3匹、やっつけて無かったら、明日の朝までにやられていたことでしょう。

一生懸命、畑をチェックしたけど、3匹で終わりのよう。
ひょっと、何処かに潜んでたら・・・と気になって仕方がない。

検索したら、ちょっと色合いが違うけど、セスジスズメらしいです。
写真は写しませんでした。

◇ ◇ ◇

昨日の大雨まで、カラカラ天気が続いて心配でしたが、古民家の前庭畑のさつま芋は、とても元気です。
c0330749_18035879.jpg

セスジスズメは、さつま芋も好きらしいので要注意です。
でも、週に1度では間に合わないよね。

通路や駐車スペースが泥んこで困って植えたリッピアは、今は広がって花盛り♪
c0330749_18035982.jpg

もう、伸びないで欲しいけど、無理かな(笑)

クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村

[PR]
by 2kaze | 2017-06-22 17:25 | 畑作業 | Comments(0)
一昨日、タープの支柱の補強の為、危険をおかしてホームセンターでアンカーを買ってきたと言うのに・・・。

強風により、タープの支柱が2本、折れ曲がってしまいました。
がっかり!
でも、何とかしなくては!

◇ ◇ ◇

昨日は、急遽ビーチパラソル持参。
買ってきたアンカーで固定して畑作業。
c0330749_07223453.jpg

日々強烈になってきた日光に立ち向かえるほど、体力はありません。

昨日の香料曝露とかでお腹を下げてから、身体に力が入りません。

空気が漏れているような。

ちょっとした作業もエンヤコラ!

大きく身体を動かさないならOKですけど。。。

◇ ◇ ◇

えっちらおっちら~作業してたら電話。
「安納芋のつる30本、入荷しました!」

ヤッター!
でも、明日は農作業出来ないから困ったな。
その後も・・・未定。

時間は午後4時。

畝は、出来てるし、今日ならギリギリ植付け出来そう!

車を走らせ種屋さんに・・・素晴らしく元気な芋づるに感激!
注文してて良かった!

ちょっと詰め合わせて30本を植付ける。
コツコツ掘り返した土は、手でも掘れる位柔らかい。
枯れ草を乗せてあったところは、カラカラ天気にもかかわらず湿ってる。

芋づる見たら、さっきまでの不調も忘れてササッと植付け完了。

それでも、あまりにもカラカラな畑なので、友達がタンクに汲んできた水をかけてみる。
焼け石に水かもしれないけど、無いよりマシでしょう。
さっきまでピンと元気だった芋づるは、既にぐったり。

古民家の裏山で採ってきた茅をたっぷり被せていきました。
c0330749_07414796.jpg

茅も短くカットしてて良かったね♪

頑張れ安納芋!!!

クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-06-04 07:09 | 畑作業 | Comments(0)
1泊2日の古民家の2日目。
涼しいうちにやっておきたかった竹の切り出し。
ハミ(マムシ)がいないか?注意して、草の茂みを叩きながら裏山を1段上がる。

足元の草を刈りながら、急な坂道というより、崖をよじ登る感じ。

南国畑の板固定用の杭に・・・テキトーな太さの竹を3本切り倒す。
3本以外にも、通路で邪魔になってるのや、枯れた竹を倒して移動したり・・・。

枝は山で払い、竹を落としながら、自分も滑り落ちそうになりながら下に降りる。

どうせ切らないといけないし。
長いまま車に乗せると邪魔になるし。

南国畑に持って行く廃材もノコギリでひく。

一応、きっちりではないけど、計って切ったつもりなのに、全部サイズが違う(笑)
c0330749_18551137.jpg


◇ ◇ ◇

休憩の後、茅を刈りに急な坂を上がっては、ズルズル降ろす~3往復だか4往復だか・・・足がガクッって転げ落ちそうになって終了。
c0330749_20294919.jpg

茅も私の背丈以上に伸びてるけど、葛やら蔓ものが大暴れで、今刈り取っておかないと立ち入ることも難しくなりそう!

刈り取ったら畑の肥料が手に入り、裏山もスッキリで一石二鳥です。

しかし、我ながらスゴイです。
この時期に、こんなに茅を刈れたのは初めてです。

毎年草刈り出来なくて、夏は裏山に入れない状態でした。

150リットルのポリ袋に、丸ごと入れて車に乗せようとしたけど無理でした。

それなら、短く切った方が畑で使い易いから、切ってしまおう!
はみ切り頑張れ!
c0330749_20295103.jpg


この作業も、昔は時間がかかったけど、今はサクサク切れるようになりました。
c0330749_20295362.jpg

150リットルでは重くて持てず。
90リットルの袋に!
2袋いっぱいになりました。
これでも重かった。

◇ ◇ ◇

そう言えば、汗びっしょりです。
動いたからか?暑かったからか?リンパ治療の効果なのか?
着替えないと・・・という位びっしょりで、首にかけてたタオルもしっとりでした。

汗と一緒に毒も出せるそうで、化学物質過敏症(CS)としては嬉しいです。
でも、汗と一緒に身体に必要な物質も出てしまったようで、エネルギーも流れ出てしまった感じです。

午後は、なんだかヨレヨレになりました。

空気が悪くて、マスクをして動いていたため、酸欠だったようにも思います。


クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-06-02 18:36 | 畑作業 | Comments(0)
4~5回かな!?もっとかな!?
時間をかけて少しずつ、古民家の前庭にぐるりと張り巡らせてあった獣避けネットを外しました。

外しながら、よくこんなこと出来たよね!と自分に感心。

いつ張ったのか?とblog検索したら、2012年にバージョンアップした時の記事が見つかったから、それ以前ですね。
5年以上前のことか。

過去記事
2012.4.25.猫入らず(猫避けネット)
http://huukumonmo.exblog.jp/15773199/

とにかく、近所に餌やりさんが何人もいて、窓辺だけでも数十匹見える猫屋敷もあって、古民家に戻ると・・・常に5~6匹は、我が物顔で猫達が敷地内にいた。

餌やりさんがいなくなり、猫が減った頃からアナグマが来るようになり、破られたネットを補強したり・・・。

思い出深いネットも、今は通って来てるけど、いつでも明け渡せるように外しました。

そう言えば、この冬はネットを開けてても、アナグマは穴掘りに来なかったな。

ネットの裾は、土に埋まっているし、頑丈に止めてあるし、支柱を引っこ抜きながら、草も絡んで~根元から刈らないと外れませんでした。

ああ~スッキリ!
c0330749_06252240.jpg

石垣の下に見える田んぼは、先週小学生が田植えしたばかり。
過疎地の小中一環校。
子どもより、世話役の大人の方が多い感じになってます。

私が古民家に引っ越ししてきた頃の景色に戻りました。

私が来なくなったら、数ヶ月で草に埋もれてしまいます。

私・・・いつまで維持管理できるのかなぁ!?

クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-06-02 05:41 | 住環境(家・転地先) | Comments(0)
下書きでアップするのを忘れていました。

前後しますが、リンパの治療の前の日。
昨日の日記です。

◇ ◇ ◇

曇りがちで、時々日が射す畑日和。
PM2.5は高め(40μg/m3程度)で、眼にも刺激があり、息苦しいけれど、活性炭マスクで畑仕事。

いつ芋づるが来ても植えられるよう、畝を整えました。

さつま芋用の広めの畝。

畝の準備を始めてみたら、硬い粘土層の上の土の厚みが少ないことが分かり、土を積み上げても土は崩れてくるし、お芋が育つように高畝にするには・・・。

苦肉の策というか、これまでも畑の端で土が少ないところでもやってきた、木で枠を組んで土をせき止めてみました。

テキトーに短い杭で材木を止めたら~土の重みで倒れてしまい、やり直してやっとこさ。
c0330749_22433433.jpg


予定より幅広い畝になってしまったけど、さつま芋なら何とかなるでしょう。

時間がかかったけど、もう1畝完成♪
これで、安納芋のツルがいつ来ても植えられます!

たっぷり刈った草を被せて待機中。
c0330749_22433524.jpg


◇ ◇ ◇

しかし、暑いのに汗が出ません。

出てはいるのでしょうが、じっとりベタつく程度。

タープ張ってても、畑で動いてたら~流れるような汗かいても良さそうなんですけど。。。

これじゃ、体温調節も難しいというもんです。

明日予約してる~新しい治療で、汗が出るようになってくれると良いな♪

クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村


[PR]
by 2kaze | 2017-05-31 21:40 | 体調記録日記 | Comments(0)
昨年も、こんなことだったような(笑)

安納芋の芋づるが、なかなか手に入らず~今朝、種屋さんで予約注文をしました。

予約すると、自分の都合の悪い、植える時間が無いとか体調不良の日に芋づる届いても困るから躊躇してたけど。
次に回してもらえば良いと聞き、予約したところでした。

そして、午後になって~やっとこさ南国畑に行ったら、自分で植えたお芋から芽が出てました♪

c0330749_21173278.jpg

この芽が、植えられるほど大きくなるか!?分かりませんが、これはこれで~上手く行けば、時間差でお芋が採れるかもしれません。

来年こそ、もっと早くお芋を植えましょう!
古民家畑と違って、南国畑は暖かいですから。

◇ ◇ ◇

相変わらず、草取り根っこ取りに励んだ後、キュウリの様子もチェック!
c0330749_21173247.jpg

荒れ地のような、整備出来てないところに植えたのに、たくましく育っています。
小さな花芽も出来ていました。

友達が水やりとかしてくれたようで、感謝です。

ひょっとしたら、丁寧に茅の根っこを放り出して作った畝より、植え穴だけ根っこを出しただけの、土をひっくり返していない方が、自然栽培に近くて良いかもしれない!と期待してます。

どんだけ草が元気に生えるか!?未知数だらけの1年目の南国畑。
楽しみであると同時に、心配もあります。

キュウリの回りの元気そうな草を取り除き、枯れ草を広めに乗せました。

地はいキュウリです。
どれくらい這い回ってくれるかな!?
ネット栽培ではないので、実ったキュウリを探すのも大変そうです。

まだ、小さなキュウリを眺めつつ、いろいろ想像するのも楽しいです。

美味しいキュウリが採れたら、料理してね!と息子に頼みました(笑)


クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-05-30 20:56 | 畑作業 | Comments(0)
一昨日のこと。
生憎の晴天で・・・

大陽からの光の刺激や、全身に熱が加わることで、体温のコントロールが上手く出来ない私は、エネルギーを激しく消耗してしまう化学物質過敏症(CS)の私。

毎日雲ってくれる訳にはいかないようで、パラソル立てたりして畑に居ましたが。

お友達がタープを持ってるというので、畑にタープを設置!
ほとんど、夫にお願いして、やってもらいました。感謝!

c0330749_01573102.jpg

タープの下は、それはもう!見た目よりずっと涼しくて!快適です。

雲が出るのを待ったり、日が傾くのを待ったり、お天気の日は作業を諦めるしか無かったけれど、これで畑の時間が増やせそうです。

まだまだまだ~畑に座込んで茅の根っ子掘りが続くので大助かりです。

◇ ◇ ◇

農家さんに見られたら笑われそうですけど、

まるでピクニック♪
早速、お友達がコーヒーを持ってきてくれて、おやつタイム。

コツコツ農作業もしましたよ(笑)

外気は、光化学オキシダントの濃度が高くて、目が痛かったけれど、畑は風が吹いてて心地良かったです。

家でマンドリン弾くのも良いけど、私は畑も大好きです。

こんなに楽しくて、美味しい野菜も採れるって幸せですね。

杭とか、補強しないと、ちょっと危なっかしいタープですけど、工夫しながら使わせてもらおうと思います。

◇ ◇ ◇

化学物質過敏症(CS)って・・・
病名から、化学物質により体調を崩すことにスポットが当たりがちですが・・・

合成化学物質、石油由来の化学物質による症状以外にも、日光や温度変化や音にも敏感に反応してしまうことがあります。

合成化学物質だけでなく、自然界の木材であったり、農薬とかも使っていない花の臭いにも反応してしまうこともあるのです。

それも、個人差があって、同じ病名のCS患者でも、全く違うものに反応したり、同じ原因物質でも症状が違うこともあるので、ひとくくりにして言えないところが、CSの難しいところだと・・・私は思います。


クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-05-22 01:00 | 畑作業 | Comments(0)
昨日もお仕事はお休みでした。
古民家の居るのは一泊二日。
植え付けるなら、午前中しかありません。

一昨日の、さつま芋の植付けと草刈りでヘトヘトな身体。
腰がうずく感じで夜もよく眠れず、早朝に目覚めたけれど寝直し(笑)

やっと起きたけど、畑より帰り仕度が先だよね!って、頭がよく働く(笑)

空気清浄機、水タンク、着替えた衣類(洗濯物)、マンドリンの楽譜も!と荷物は多い。

荷物を車に乗せ終わったら10時過ぎでした。

里芋も生姜も、種芋は枯れる心配も無いから、できるところまでにしましょう!

◇ ◇ ◇

先週刈っておいた古民家裏畑。
畝は消え失せ平らになってます。
c0330749_07533884.jpg

刈った草を畑の横に移動させてたら・・・
c0330749_07533904.jpg

掘り残した小さな里芋から芽が出てました。
植付け適期のようです。

里芋も生姜も深く植えたいので、数年ぶりに鍬を振って畝立てです。
(昨年は、小さなスコップで土を盛ったけど)
c0330749_07534012.jpg

鍬の巾で端と真中を少しずつ土を盛り・・・1筋やっては陰で休憩。

草刈り機で刈ったから、草の根っこは健在で、ベリベリ剥がす感じ。
カンカンと、大きな石ころにも当たって苦戦です。

畝立てが終わった後、カギ状になった手鍬(?)で表面の土を掻いて、根っこを引っ張り出し、今にも生えそうな根っこや茅の根っこは放り出し、盛った土と下の土を馴染ませます。

これも大きな鋤き鍬でやると良いけれど、今日の私はよろけて出来そうになく、チョコマカ座って作業。
c0330749_07534166.jpg

暑い日射しでは、何分も居られず、晴雨兼用の傘を担ぎながら。
ずいぶん楽。

これまで、里芋の畝と生姜の畝を、毎年南北交替させながら、1列ずつ植えてきたけれど。

複数の本に、里芋と生姜は相性が良いので、交互に植えると良いと書いてあるのを見て、やってみよう!
c0330749_07534211.jpg

穴ぼこを掘って、里芋の隣は生姜、その隣は里芋・・・と並べてみました。

植えるのは、もっと深く、畝間の高さより下に埋め、種芋の上には5cmほどの土を乗せて軽く押さえる。
だから、植えた後も穴ぼこは残り、谷間に種芋が居る状態。

芽が出てきたら、土寄せではなく、回りの土を穴に落とすのが私のやり方。
c0330749_07534301.jpg

目印と日除け保湿草避けに、もみ殻を被せ、回りは刈った草を被せて終了。

でも、植えたのは畝1つ。
もう1畝は来週に!
時間も体力も切れました。

◇ ◇ ◇

毎年、里芋の保管は上手く出来なくて、腐るか乾燥し過ぎてダメにしてきました。

もう使い物にならないけど、処分しなくては!と思い・・・嫌々開けてみたら。
c0330749_07534556.jpg

元気に芽を出す里芋!!!
わぁ~種芋買わなくても良かったかも!

でも・・・種屋さんの種芋は食べられないけど、この里芋は食べられる(笑)

◇ ◇ ◇

里芋の保管
大きく厚めの発泡スチロールの箱に大きな丈夫なポリ袋を入れ、その中に土を入れ、しっとりする程度に湿った状態の中に、収穫した里芋を埋めて土が乾かないように、ポリ袋を軽く閉じ(完全密封ではない)、発泡スチロールの蓋を閉め・・・暖かくなく、凍るほど寒くない部屋で保管。

古民家の寝室の隣の部屋に置きました。
土間では寒くてダメでした。

今年は・・・私が住んでないから寒すぎるかもしれませんね。



[PR]
by 2kaze | 2017-05-20 06:50 | 畑作業 | Comments(0)
先週、友達が草刈りして、畝立てしてくれた古民家の前庭畑。

昨日買ってあったさつま芋のツル(土佐紅金時)を植えました。
昨年より早い!

本当は、午前中は仕事のハズだったけど、急にお休みになってラッキーでした。

あいにくの晴天で、風が強めで空気は良かったけれど、日射しが強すぎました。

作業の合間に軒下に逃げ込み、お茶飲んだり休憩しながら植えました。

◇ ◇ ◇

先週刈った草は、枯れて良い感じ。
c0330749_22380983.jpg

乗せてあった草横に降ろし、今一度お邪魔な草が無いか?チェックしながら、畝を平らにして芋づるを並べてみる。
c0330749_22381167.jpg

向こうとこっちの巾が違うけど、まあ良いか!

はみ切りがあると良いけど、南国畑に持って行ったし。
枯らしてあった茅をハサミで切りながら、植えた芋づるの上に被せます。
c0330749_22381225.jpg

葉っぱを出してやろうかと思ったけど、日射し強いし、ぐったりしてきたので日除けも兼ねてたっぷり乗せました。
自分で出られるかな!?
c0330749_22381349.jpg

向かって左の畝も同様に植えました。

寒いと冷えるし、暑いと熱が出る変温動物な私。
パラソルも南国畑に置いてきて・・・大丈夫かな!?

◇ ◇ ◇

午後は、昼寝の気分だったけど、頑張って草刈り!

古民家の東側が陰になってるから・・・空き家になってる隣から、越境してやって来る草や木と格闘です。
茶色いトタンの波板は、修繕工事の余り物。
通路確報の為に敷いたけど、回りの草が伸びて、これじゃハミが潜んでいても気付かないかもしれません。
c0330749_22381596.jpg

トゲトゲの薔薇とか、野イチゴとか、気を付けながら、すっきり~かなりヤケクソで草刈り(笑)
虫がまとわりつくので、ネット付きの帽子に変更。
細い木も刈るし、根っこも切りたいのでノコギリ鎌でやっつけました。
c0330749_22381694.jpg


◇ ◇ ◇

ここで止めたら良いのに、日が傾いて、古民家の西側もお隣の家の陰になったので草刈り。

ついこの間刈ったように思うけど、ぼーぼー生えてます。

古びた獣避けネットや杭も外しながらやってたら、日が暮れました(笑)

動き過ぎです。
疲れました。

風があって、マスク無しで作業できる日なんて、めったに無いことです。

回りの田んぼは、耕うん機が走り回り、田植えのところも!
昔は、耕うん機のモーター音だけでも辛かったけど、今は我慢できるようになりました。

外に居られる空気が嬉しかったです。


クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-05-18 19:12 | 畑作業 | Comments(0)

200円の鎌、2000円の鎌

自宅と南国畑と古民家の畑。
いちいち道具を持って回るのも大変なので、古民家用にも鎌を買いました。

何本も鎌は持ってたけど、切れなくなって~引っ越しを機会に処分したし。

しかし、鎌はいろいろあって、200円足らずのものも・・・。
どれにしようかな!?

ノコギリ鎌は、土の中に差し込んで根っこから切るのに便利。
でも、直ぐちびてしまうのですよね?
ノコギリ状の歯を目立てするの大変だし。

高いめのノコギリ鎌も買ってみたけど、結局ちびてしまうので、今回はこれまでになく安い200円程度のものを買ってみました。
一応、良く切れます!(笑)
c0330749_20454271.jpg


そして、バサバサと広い面積の草を刈るには・・・と、研いで使えるよう、奮発して2000円の鎌を買いました。

そりゃぁ~もう!
気持ち良い位、スパッと切れます!!!

これまで、土の中の根っこも切ったりして、鎌の先がまぁるくちびてましたが、これからは・・・ちゃんと使い分けて、ノコギリ鎌と鎌を持ち変えるようにしようと思います。

◇ ◇ ◇

久しぶりの古民家近くの上畑。
お隣の畑との境まで草ぼーぼーだったけど、バッサバッサと切って、アッと言う間に通路が出来ました。
c0330749_20454362.jpg


そして、石垣近くの1m以上に伸びて木のようになってたカラムシも、かなり太かったけど、スパッと気持ち良く切れました。

(左)伸びたカラムシ
(中)刈った後
(右)先ほど刈った通路に敷きました
c0330749_20454545.jpg


買ったばかりの鎌、大活躍でした。
私も、草刈り上手くなったもんだ!(自画自賛)

以前は、鎌を振り回しても、ちっとも切れなかったんです。
2000円の鎌のお陰でしょうか?

200円の鎌は・・・これから、どうなんでしょう?

クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-05-12 20:22 | 畑作業 | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風