化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

タグ:空気清浄機 ( 12 ) タグの人気記事

この冬のPM2.5。

例年の11~12月と比べたら、空気は苦いし、熱っぽい日もあったりで、症状が強くて辛かったのですが・・・

1~2月のPM2.5は、濃度の高い日がしつこく続いたけれど、決して過ごし易いなどとは言えないけれど、発熱することも無く、やり過ごせたように思います。

例年1~2月に出ていた症状が、11~12月にずれたようにも感じられます。

◇ ◇ ◇

一口にPM2.5と言っても、私の場合は季節によるものか?濃度が高くても割りと平気(症状が軽い)な時期もあれば、濃度が低いのに症状が強く現れる時期もあります。

その時々の体調に合わせて、防御するしか無さそうです。

◇ ◇ ◇

私が最初にPM2.5による体調悪化を実感した時のブログ記事
2013.1.25. 中国からの汚染に備える・大気エアロゾル(微粒子)予測
http://huukumonmo.exblog.jp/17687706/

古民家での転地生活を諦めるきっかけになりました。

◇ ◇ ◇

また、数日前からなんか変な空気に変わりました。

PM2.5の測定値は10μg/m3とたいしたことがないので、何が原因なのか?つかみきれていませんが、PM2.5の疑いもあると思います。
何か、私の苦手なものが含まれているのかもしれません。

花粉の飛散も多く、花粉症の症状は無くても、スギやヒノキのアレルギー(血液検査)がある私は、いつ症状が出てもおかしくない・・・とも思っています。
でも、雨の日にも感じているので、花粉ではないかもしれません。

喉がカッと熱くなる感じ、若干苦い感じがあるので、マスクで過ごしています。
さほど強い症状ではありませんが、PM2.5の成分が変わったのであれば、次回高濃度になった時は強い症状になる恐れがあり、注意しなくては!と思っています。

空気清浄機の部屋では症状が軽くなり、部屋から出ると直ぐに症状が現れるので、空気環境による症状と思います。

◇ ◇ ◇

《3/19追記》
冬ではないけれど・・・
昨年の10月は、PM2.5によるダメージが多かった模様。
2015年10月のブログをチェックすると、PM2.5の記事が多数あります。

2015.10.29. スーパー敏感な喉・PM2.5ダメージの後遺症
http://kaze2.exblog.jp/24873239/


クリックよろしくお願いします。
ランクアップにより、多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
化学物質過敏症(CS)のブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2016-03-18 20:34 | 体調記録日記 | Comments(0)

今日のPM2.5は苦い!

今日も、霞んだ山々。
昨日はわりと平気だったのに、朝シックシェルターのテント(家庭用クリーンルーム)から出ると喉がヒリヒリ。

ほとんどマスクで過ごし、夕方は口の中が苦くなりました。

私の町には測定局が無いので、南、西、東の測定値を比べて予測しています。

東と南の測定局は20~30μg/m3。
西の測定局は35~45μg/m3もありました。

昨日とさほど数値は変わらないのに、この苦さは何が原因なのでしょうね。

これ位苦いと、マスクも忘れず、しっかり対策はとれるのですが、空気が不味いって、いろいろやる気もなくなってしまいます。
まあ、ぼやいても仕方ないので、過ぎ去るのを待ちましょう。

・・・症状、増えませんように!!!

クリックよろしくお願いします。
ランクアップにより、多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
化学物質過敏症(CS)のブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2016-02-27 18:55 | 曝露記録 | Comments(0)
昨日の味噌の仕込みが原因とは思えない。
確かに寒い土間に居る時間は長かったけど、週に2日寒い所での立ち仕事と比べたら、ずっと楽だったのに。

昨日は昼寝して、夜も7時過ぎには沈没で。

寒気と頭痛、胃のもたれ、体温35.9で、節々が痛むって・・・?
また、風邪ひいたのかな?

でも、気になってるのは空気。
数日前から山も霞んでいるのに、PM2.5の測定値は低いまま。

それでも私は喉が痛むので、外では薄手のPM2.5対応活性炭マスク。
マスクしてると喉が痛くないから、痛みの原因は外気だと思う。

昨日は雨。
花粉もPM2.5も考えにくいけど、空気清浄機をつけた寝室兼居間では平気でも、土間では違和感があって活性炭マスクをつけて味噌仕込み。

疲れたのは疲れたけれど、徐々にではなくいきなりの電池切れのように脱力感が襲ってきた。

まあ、化学物質過敏症(CS)なので、こういうことはあって当然なのですが。

快適な冬場にはあまり無い症状。
そして、シックシェルターのテント(家庭用クリーンルーム)で寝てるのに頭痛というのはおかしい!

何やら田んぼに撒いてる人を見かけたし、生姜畑も畝立てしてるし、農薬シーズンもボチボチというところでしょうか!?

まあ、調子に乗って動き過ぎのところもありました。
でも、この時期を逃すと11月(稲刈り完了後)まで出来ないこともあるので仕方ありません。

今日は、どよ~んと重苦しい身体と付き合います。

◇ ◇ ◇

《追記》
テント内でもう一眠りしてもイマイチで・・・今回は、曝露によるものではなく、溜まった疲れとか風邪とかの方かなぁ~


クリックよろしくお願いします。
ランクアップにより、多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
化学物質過敏症(CS)のブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2016-02-21 04:11 | 体調記録日記 | Comments(0)
昨日は、PM2.5も少なく空も青い♪
急ぎの郵便物を出すついでに、郵便局まで歩いてみよう!

10年ぶりと言っても結婚以来ずっと暮らしてきた家族の家。
土地勘はあるハズです。
そう言えば、ずっと昔、郵便局まで歩いたことあったよね。

過去記事
2006年10月18日 散歩も気を付けて!
http://huukumonmo.exblog.jp/4029106/

この日から、近所を歩くのが恐くなったのでした。
恐怖や嫌な思いは後を引くものですね。

2006年の事を、ブログの過去記事を検索する前に、歩きながら思い出していました。

◇ ◇ ◇

昨日も、建築中の家に出会しましたし、ちょっと道を勘違いして遠回り、交通量の多い幹線道を歩くことになってしまいました。
2006年に曝露した自動車整備の町工場は、シャッターが閉まってました。
活性炭マスク越しには、いつも気になる香料臭(洗濯物)は少なかったように思います。

わりと平気になってる自分を確かめながらテクテク、ゆっくり歩きました。

しかし、途中から時折心臓がキュンと痛くなったり、頭痛がジワジワ強くなって、急いで帰りたいけど歩巾は狭くなり、トボトボ帰り着きました。

◇ ◇ ◇

数日前のマンドリンの新年会&部内発表会で、ちょっと体調がイマイチで、多少の怠さも頭痛も仕方がないとは思うけど、背中はバリバリ強張って頭痛も酷くなってしまいました。

あきらめて、空気清浄機とエアコンで快適空間のマイルームで横になって過ごすことにしました。

あれっ♪
しばらくしたら・・・頭痛が無くなっています。
私、何で寝てたんだろう?と思うほど。

ただ、清浄な空気を吸っていただけです。
マイルームも散らかしていて、完璧な空気ではないのに、回復できるって嬉しいです。

出てた症状も、新年会の後遺症ではなく、近所の外気が主な原因だったと思われます。
比較的気密性のあるマイルームと空気清浄機に感謝です。

◇ ◇ ◇

家の中の雑多な物を片付け、気分が悪くなってはマイルームで休みつつ・・・1日寝て過ごすかと思った症状も消えて、だいぶ用事もはかどりました。

◇ ◇ ◇

家族の家付近は・・・
住宅密集地、香料臭、排気ガス、何処かで家の工事もある、私には要注意の所。
少し離れていても大規模な稲作地帯もあります。

娘は、幹線道を離れたコースを散歩しているようなので、機会があれば一緒に歩いてもらおうかな!


クリックよろしくお願いします。
ランクアップにより、多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
化学物質過敏症(CS)のブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2016-02-09 06:58 | 自己治療・体調管理 | Comments(0)
早朝に目覚め、シックシェルターのテント(家庭用クリーンルーム)から出て、無防備(マスク無し)でトイレに向かう。
さほど苦しい感じも、苦味も感じない。

家族の家のマイルーム。
給気扇も排気扇も蓋を閉じてある。
室内には、化学物質過敏症対応ではない一般の空気清浄機をオートでつけっぱなし。

トイレから戻るとオートの空気清浄機が、ゴーゴーと唸っていた。
私が出入りしたことにより、室内もシェルター内も、PM2.5の汚染空気が入ってしまったもよう。

慌ててシェルターのテントを閉じて、PM2.5の測定値をチェックしたら、高知市内は36μg/m3と最高値になっていた。
近県と比べたら、かなり低くて・・・四国山脈に感謝したい位。

10分ほど経ったら、やっと身体は反応。
咳き込んで咳き込んで、少し痰も絡んで、涙がにじむ。
少し鼻汁が喉の奥で流れる。

ひとしきり咳が出た後、徐々に落ち着いて、シェルターテント内の空気環境が改善されたのか、30分ほどで呼吸も楽になってきた。
ちょっと肺はヒリヒリ。

1時間ほどで、室内(テントの外)の空気清浄機も少しだけ静かになってきたような。

◇ ◇ ◇

今日は、テントから出られないかも。
トイレに行く時は、即刻マスクをしなくては!

歯医者は、キャンセルかな。
転地先に戻るのも無理かな。

PM2.5の予報も午後は減る予報。
でも、高知は地理的な関係か?1日ほど予報より遅れる感じなので、減るのも遅れるかもしれない。

トイレに行っただけで、こんなに咳が出るなんて!
咳をして有害物質を出してくれる身体に感謝です。
たいていの有害物質は、知らずに取り込んで、思わぬところでダメージが現れるように思います。
教えてくれてありがとう!

しかし、今回のPM2.5と、どう付き合えば良いのやら。。。

◇ ◇ ◇

◆シックシェルターは製造中止状態

持ってて良かったシックシェルター!
これが無かったら、もっと苦しい症状になっていたでしょう!
これが無かったら、私の身体は回復できなかったでしょう!
ありがとうございます。

しかし、他のCSさん達にもお薦めのシックシェルターは、今は部品が調達できなくなり製造中止状態とか。
とてもシンプルな機械と思うのですが、作るのは難しいのでしょうね。
c0330749_15424972.jpg

《追記》
天気予報によると今夜は雨が降るようです。
早く降って欲しいです。



クリックよろしくお願いします。
ランクアップにより、多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
化学物質過敏症(CS)の皆さんのブログに出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2016-01-05 05:31 | 曝露記録 | Comments(0)
今日は、お昼前あたりから部屋に居ても空気が苦い。
高知市のPM2.5の測定値は10μg/m3そこそこで、予報のように高くなっていないけれど、クリスマスやお正月のPM2.5も1~2日遅れた感じでやって来たので、今回も明日の方が多くなるのかもしれない。

高知県の西部は20μg/m3越えで、愛媛県は40μg/m3越えの所もあるから、そこの空気がいつ押し寄せて来てもおかしくない。

数値は低くても、私の苦手物質がやって来たのは間違いない。
ごく微量でも身体は反応してしまう・・・正に化学物質過敏症(CS)ということです。

空気清浄機と仲良くしてても口は苦く、ついつい何か口に入れてしまいます。
時々、痰がからんで咳も出ます。
まぶたも重く、ちょっとお腹はグルグル怒ってます。
心臓の後ろあたりの背中が、キリキリ痛みます。
頭痛は、あるけど~ごく軽いです。

でも、シックシェルターのテント(家庭用クリーンルーム)があるので、これ以上悪化させることなく過ごせそうです。

ツボマッサージの自己治療も、やっておきましょう!
CS娘は、苦くないそうです。。。

◇ ◇ ◇

明日は、歯医者です。
1週間ぶりに、転地先に帰る予定ですが、どうしましょう!?
高知市より西なので・・・。

◇ ◇ ◇

追記
1月4日午後から、PM2.5はうなぎ登り。
21時には60μg/m3に近い数値のところもあります。
どうか、どうか、早く過ぎ去ってくれますように!
c0330749_21313183.png
追記(1/5 5:30)
高知市内も36μg/m3となりました。


クリックよろしくお願いします。
ランクアップにより、多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
化学物質過敏症(CS)の皆さんのブログに出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村

[PR]
by 2kaze | 2016-01-04 16:18 | 曝露記録 | Comments(2)

12月のPM2.5による症状

PM2.5によると思われる症状は、季節によりかなり違うので記録していこうと思います。

2015年12月23日
測定値は10~20μg/m3程度だったけれど、空気が苦くて外はPM2.5対応マスク無しでは居られなくなった。

10月のPM2.5が多かった時は、1週間ほど症状を引きずって辛かったのと、少し前に中国で最大級の赤色警報が出されていたこと、25日頃にPM2.5が増えると予報が出ていたので、用心して過ごすようにした。

24日
PM2.5対応マスクをして、草取り作業をしてみたが、空気が苦いだけで作業も出来たと思ったら、PM2.5の測定値も10μg/m3以下になっていた。

25日
仕事、子ども達のクリスマス会でのマンドリン演奏などもあり、可能な限りマスクをして過ごし、夜には家族の家に向かい宿泊。

PM2.5対応マスクは、息苦しくて・・・長時間マスク着用で、ハードスケジュールでとても疲れる。

26日
このまま気密性のある家族の家のマイルームに居た方が良いと思ったけど、28日の朝から仕事もあるので、転地先に戻る。

測定値は10~20μg/m3。
空気清浄機稼動の部屋から出る時、家の中でもマスクで過ごす。
鼻汁が喉の奥に流れ、痰がからんだ咳が少し。

27日
深夜から30μg/m3近くに上がり、25~35μg/m3で推移。
ほとんどの時間をシックシェルターのテント(家庭用クリーンルーム)内で過ごす。

口の苦さ、喉の違和感に加え、10月の時と同じく鼻汁が喉の奥に出る症状があり、鼻をかんでも出てくれないので、痰を吐き出すように絞り出し(?)て出すことを繰り返す。
テント内に居ると、口の苦味も咳も減る。

がっちりマスクで、ご近所に広報も配ったけど、歩いている間に怪しいキリキリと腹痛(膀胱炎の前触れ?)が始まり、帰るなり逃げ込むようにテントに入って休んだ。(腹痛は、この時だけ)

朝は、9時過ぎまで寝てたし、テント内で布団にくるまっていたらウトウト眠ってしまう。
朝も、昼も、夜も・・・ウトウトは続くが眠りは浅い。
疲れもあると思うし、PM2.5による心的ストレスもあると思うけど、この症状はネオニコチノイド系農薬曝露の時とも似ていると思う。

28日
空気は苦いが、マスクで仕事に向かう。
仕事場は、マスク無しでも居られて転地先の家より楽に過ごせる。
昼頃、蒸気が充満。
換気扇では排気が追い付かなくなり、窓を開けるとPM2.5が入ってきてマスク着用。

仕事が終わるなり、家族の家に向かう。
夕方になり、風も出てきて空気も苦くなくなる。
PM2.5の測定値も一気に下がって10μg/m3以下になる。
疲れて20時過ぎには寝てしまう。

29日
家族の家のマイルーム。
後遺症なのか?肺が少し痛い。
昨日の仕事場の窓開放で、寒かったからかもしれない。


次の予報は、31日~1日が多いとか。
今回、予報は25日とあったが、23日から症状があり、27日がピークだった。
四国山脈のおかげで、愛媛県よりPM2.5は少なく済んでるように思う。
用心のままの年越しになりそうです。

◇ ◇ ◇

世の中は~のどかで平和で皆が何も感じることなく過ごせる空気なのに・・・。
何故、私はこんなに苦しいのだろう!?

いつもの景色なのに、私が暮らす所ではない。
ふと、見えない壁で隔てられているような疎外感、農薬散布の時のような疎外感を感じます。

化学物質過敏症(CS)でも、症状の出ない人も居ます。
個人差ですね。
私は、冬のPM2.5に弱いようです。

◇ ◇ ◇

関連記事
2015.12.23. 私のPM2.5対応マスク・・・PM2.5が増えてきた
http://kaze2.exblog.jp/25095634/

2015.12.26. 2015年12月、苦い空気(PM2.5)マスクで過ごす
http://kaze2.exblog.jp/25107894/

2015.10.27. 2015年10月のPM2.5による症状
http://kaze2.exblog.jp/24861314/

クリックよろしくお願いします。
化学物質過敏症(CS)の皆さんのブログに出会えます。
にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2015-12-29 06:31 | 曝露記録 | Comments(0)
年末なので、地域で配布する広報と町民カレンダーなどが昨日届きました。
家族の家との往復が続き、早目に届けてもらって助かりました。

やれるかどうか心配だったけれど、4月の自治会の班長を引き受けて、毎月の広報配りをしています。

明日は、明日で~慌ただしいので、今日配っておきたいけれど、PM2.5は30μg/m3を越え、ここ数日で一番高い数値となっています。

今朝は、なんと目覚めたのが9時過ぎで・・・
PM2.5の数を見て、シックシェルターのテント(家庭用クリーンルーム)に舞い戻り、未だにテント内でゴロゴロ思案中。

しかし、いつもは5時頃目覚めるのに(また、寝たりするけど)、こんなに寝るなんて、私の身体って疲れていたのですね。

マスクして配るしかないかなぁ!
せめてテントから出て、身体の反応具合を観察してみましょう!

◇ ◇ ◇

12時半、準備が出来たので、マスク重ねて~速攻で配ってきます。
c0330749_12303764.jpg

町民カレンダーがあるので重い!


クリックよろしくお願いします。
化学物質過敏症(CS)の皆さんのブログに出会えます。
にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2015-12-27 10:42 | お付き合い・自治会・ご近所 | Comments(0)
昼頃からのシトシト雨。
私の希望に反して雨は上がってしまった。。。

PM2.5は、17時頃は28μg/m3に上がり、一旦11μg/m3に下がったけれど、また20μg/m3になってます。

いつもの安価なマスクに、PM2.5対応マスクを重ねて過ごしていたが、室内でマスクを外していたら喉が変な感じで眼にも違和感が。

化学物質過敏症(CS)娘は、頭痛があって頭痛薬で対応してるとか。

2階の居間で、エアエンジン(空気清浄機)を横に持ってきて食事をしていたけれど、次第に息が吸い辛い感じになってきて、瞼は重くて意識をしないと、自然と眼を閉じてしまいます。

1階のマイルームに閉じ籠っていても、頭が重くなってきて、シックシェルターテント(家庭用クリーンルーム)にエアイーサー(空気清浄機)とダブル使用にしました。

テントに入って休んでいると、スーッと空気が肺に入ってきてくれて、重苦しい頭もマシになってきたようです。
でも、今度はお腹がゴロゴロ機嫌が悪そうです。

マイルームの給気扇も換気扇も蓋を閉じ、エアコンも止めて、空気が出入りしないようにしてみました。
マイルーム以外、いくつか換気用のルーパーがあって、どうも~そこから家の中にPM2.5は侵入しているように思います。

明日の治療も休むことにして、外気の回復を待つことにしました。


空気清浄機の機械は、転地先にから2台持ってきたけれど、テントは娘のものを借用中。

娘は、大丈夫かな?
と言っても、私もテント無しでは困るけど。

娘は2階で、シックシェルター用の空気清浄機(テント無し)とエアエンジンで過ごしています。

クリックよろしくお願いします。
化学物質過敏症(CS)の皆さんのブログに出会えます。
にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2015-12-15 21:07 | 曝露記録 | Comments(0)
ここしばらく、空気清浄機無しで暮らせていましたが・・・
今朝は目覚めるなり、怪しい頭痛で喉も変な感じです。

シックシェルターのテント(家庭用クリーンルーム)を閉じて、中に籠っています。
テントの中では、徐々に頭痛は減ってきていますが、既に眠っている間に吸い込んでしまったようで、速効で回復というわけにはいかないようです。
c0330749_07174249.jpg
ネットでPM2.5の数値を調べたら、高知県内は10μg/m3以下のようです。
予報では、明日あたりに中国由来のPM2.5が到達し空気が悪化するとのことですが、私の身体は何かを感知したようです。

私の場合、PM2.5の濃度を表す数値より、含まれる物質により体調が悪化するようで、20μg/m3を越えても平気な時もあれば、今日のように少なくても症状が出ることもあります。

◇ ◇ ◇

数年前から感じ始めたPM2.5。
1~2月が辛かったのに、今年は10月のPM2.5で発熱や辛い咳があり、今回は中国の大気汚染も最大級とのことで、今から最大限の注意が必要かと思います。

家族の家の気密性のあるマイルームへ、避難しようと思います。
エアイーサーなど、空気清浄機も車に乗せて・・・。

しかし、今日は入会されたばかりの患者さんと面談予定なんですけど、他の化学物質過敏症(CS)さん達は大丈夫でしょうか?
個人差があるので、10月のPM2.5の時も、私ほど咳は出なかったように聞いてますが。


◇ ◇ ◇

PM2.5週間予報
http://sprintars.riam.kyushu-u.ac.jp/forecastj_list.html

クリックよろしくお願いします。
化学物質過敏症(CS)の皆さんのブログに出会えます。
にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2015-12-14 06:40 | 曝露記録 | Comments(2)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風