化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

タグ:空気清浄機 ( 36 ) タグの人気記事

昨日の夕方、換気扇の付け替え工事をしてもらいました。

3つの換気扇の機械を別の機種に交換するだけなので、ネジ止めと配線だけの短時間の工事でした。

電気屋さんと工務店さんの2名。
これまでにも、何度も来て工事してくれた2人。
香料臭はあって息苦しさはあったけれど、今回のような症状は無かったので、まさかこんなことになるとは思わなかった。

香料臭意外にも原因はあるかもしれないけれど、臭い自体は・・・私の感覚では、最初は最悪というほど強く感じていなかったけれど・・・
症状は、後からやって来た。

◇ ◇ ◇

一夜明けたところまでの症状など。

工事中・・・
薄手活性炭マスクで、少し息苦しい。

工事終了後・・・
直ぐに香料臭が付着した上着1枚脱いで、部屋の外に出す。
キッチン、自室、共に給気扇排気扇を回す。
自室のシックシェルターの空気清浄機を動かす。

工事終了後1時間余り(20時過ぎ)・・・
キッチン、自室、若干の香料臭。
軽いめまいを自覚。
エアイーサー(空気清浄機)も動かす。

21時頃から・・・
シックシェルターテント内で横になっていると、身体が揺れているような感じ。
痰が出てくる。
お腹がグルグル少し緊張している感じ。

23時頃・・・
痰を吐き出す回数が増え、吐こうと咳が単発的に出てくる。
次第に喉や肺がヒリヒリ痛み出す。
度々、排尿のためにテントから出てトイレに通う。
尿の量も少し多め。
テントから出るとフワッと香料臭を感じる。

夜中・・・
胸の痛みもあり熟睡できない。
痰を出したり、トイレに向かってはうとうとの繰り返し。
朝まで、5~6回はトイレに通った。

翌朝7時頃・・・
夜中の3時過ぎあたりから眠れたように思う。
朝テントから出た時は、ほとんど香料臭を感じない。

若干痰がからむ感じは残っているけれど、夜中と比べたらずっと咳も減って楽になった。

再びテント内で休んでいると、お腹がグルグルし始め腹痛が始まる。
トイレにて軟便。
排便後も、お腹はグルグル怒っている感じ。

ちょっと心臓の辺も痛いかも。

◇ ◇ ◇

寒さは厳しいけれど、香料臭曝露以前には風邪っぽい症状は無かった。

香料臭と共に吸い込んだ有害物質を、なんとか外に出そうと、痰や咳という症状で身体は頑張ってぐれたのではないかと思う。

ここ最近、お腹の調子は良い方で、夕飯もこれまで食べてきた食事内容で、食べ過ぎてもいない。

曝露により、身体が緊張して排尿と排便という形での症状ではないかと思う。

朝になって、タチオンを服用。
もっと早く飲めば良いのに。。。

これ以上、遅滞症状が出ませんように!

◇ ◇ ◇

しかし、シックシェルター(家庭用クリーンルーム)があって良かった!
エアイーサー(空気清浄機)を持ってて良かった!

曝露してしまったけれど、PM2.5にも対応するフィルター付きの給気扇、そして排気扇も設置して良かった!
(シャッター付きなので、外気が悪い時は空気の進入も防げるタイプ)

これらの機械が無かったら、もっと症状は重くなっていたと思う。

身体を守ってくれて、ありがとう!

◇ ◇ ◇

私の症状の原因は、合成洗剤や柔軟剤ではないかと思う。

洗えること、使う人にとっては良い臭い。
私は、柔軟剤によるふわふわ感は、気持ち悪いものでしかないけど、好きな人もいるようです。

しかし、成分の中に強烈に身体に害を及ぼすものが含まれていることを、世の中の人は知らない。

また、人工香料の成分については、何の規制もなく、安全の保障は全く無いということも知られていない。

そして、今・・・柔軟剤により化学物質過敏症(CS)を発症する人が増えている。

自分が使っている柔軟剤で、病気になり、柔軟剤が染み付いた衣類が全て着られなくなるだけでなく、柔軟剤が染み付いた家に住めなくなるという、化学物質過敏症の恐ろしさも知られていない。

ある日突然、化学物質過敏症はやって来る!
誰にでも起こりうる病。

加害者にも、被害者にもならないように!
私は願い、毎日blogに書き続けている。

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村

[PR]
by 2kaze | 2018-02-11 06:59 | 曝露記録 | Comments(0)
浮世離れした暮らしをしているのは重々承知しています。

オーガニックなものを食べ、こだわった衣類に身を包み、空気清浄機と共に暮らす。

化学物質過敏症(CS)という乱高下する体調と向き合い生きていくために、10年以上続けている治療。

どれもこれも節約することが出来ません。

◇ ◇ ◇

なるべく見ないように努めているお金のこと。

それでも、年に1度は向き合わなくてはイケマセン。

医療費控除の手続きは、夫がしてくれるのですが、領収証の整理は自分でやるしかありません。

合計してみましょう!

今年こそスムーズに!
毎回、領収証は決めたファイルにその都度入れてきたつもり。

でも、無いものがいくつか・・・。
パニック寸前の自分をなだめながら、固く捜索(笑)

ネットで購入したものも、カード払いの明細やメール検索。
明らかに記入ミスの領収証が出てきて再発行の依頼。

エクセルで昨年度の数値と比べ、抜かりが無いか確認。

エクセルの使い方忘れてるし、諸々の作業につまずきながら、仕上がってきました。

医療や医薬品、空気清浄機のフィルター、携帯酸素カートリッジ、活性炭マスク、防毒マスク・・・。
娘も出歩く化学物質過敏症(CS)なので、マスクの量はスゴイです。

ちょっと近所で数百円、イベントなどがあれば、取っ替え引っ替え千円、旅行に行けば更に・・・。
私達、出かけ過ぎでしょうか!?

見たく無かったけど、昨年よりちょっと増えてました。
合計ん十万円。

これには、自家用車のガソリン代も毎日飲んでるサプリメント代も入っていません。

化学物質過敏症(CS)でなかったら・・・。
ふと思ってしまいます。

◇ ◇ ◇

マスクや空気清浄機を使わずに、体調を悪化させて奈落の底に落ちるわけにはいきません。

使わなくて良い環境にするには、全世界の人々は大袈裟でも、日本人の協力が必要です。
夢物語を語っても仕方ない。

やっぱり私は、自分で努力して、様々な出費が減らせる身体になりましょう!

何らかの収入に繋がる活動が出来るようになりましょう!

今日も、出費を忘れて、散歩出来るかな!?(笑)


1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村

[PR]
by 2kaze | 2018-02-09 08:55 | つぶやき | Comments(0)
昨日は、夜明け前から頭痛があって、全身何故か筋肉痛などなど。

お昼にシックシェルター(家庭用クリーンルーム)のテントを組み立ててからは、ほとんどテント内で過ごしました。

テントから出ると息苦しいし喉に違和感があるので、せめてマイルームではマスクを外せるよう、エアイーサー(空気清浄機)も動かしました。

PM2.5の数値は、最高が30μg/m3程度で、近隣の地域と比べると少ない方でしたが、テント内に居ても頭痛と腰痛が続いて・・・一気にヨレヨレの身体になってしまいました。

◇ ◇ ◇

今朝は、観測局の数値は下がっているものの、マイルームから出ると~やはり違和感のある空気。
室内でもマスク着けたり外したり。

テントに籠ると呼吸は楽でも、一気に身体が衰えるのは、これまで何度も経験済み。

外には出たく無かったけれど、昼過ぎになって母の病院に出かけました。

マスクしてたら、外でも大丈夫そうです。

◇ ◇ ◇

帰宅後、そのまま散歩に出かけます。

リオ(犬)のペースでは無理なにで、一人でトボトボ歩きます。

足が重くて歩巾も狭い。
昨日の筋肉痛はマシになったけど、身体に力が入りません。

強めの風が心地よいものの、度々よろけるので、道の真中を歩きました。

3521歩40分。
この前、同じコースを2000歩ほどで20分で歩いたのに・・・。
かなりのトボトボ歩きだったようです。

でも、歩けて良かった♪
これ位の空気悪化で閉じ籠っていたら、残りの人生何も出来ずに終わりそうです。

曝露症状が出た後は、体調悪化が恐ろしくて出かけるのにも勇気が必要です。


1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2018-01-21 14:38 | 体調記録日記 | Comments(0)
夜中に頭痛が酷くなったので・・・お昼前に、しばらく使っていなかったシックシェルター(家庭用クリーンルーム)用のテントを組み立てました。

部屋の中は、特に何か持ち込んだわけでもなく、頭痛や倦怠感が酷くなったのは、PM2.5による空気汚染を疑っています。
窓もドアも閉めてあるのですが、換気も出来てないので部屋で居座っているのでしょうか?

c0330749_15451700.jpg

頭の位置を変えると痛むので、ゆっくりスローモーションで組み立てました。

家族に手伝ってもらっても良かったけど、出来ることはなるべく自分でやる主義なので!

さっそく中で昼寝しました。

冷えた足が、なかなか温もりません。
腰が、とても怠いです。
散歩も出来てないのに、何故か足腰あちこち筋肉痛。
頭は重苦しく痛いです。
とにかく身体全体とても怠くてたまらない。

テントの中では、いくぶんマシな感じですけど・・・。
一眠りして、足は温もったけど、あまり改善出来ていません。

寝ていると頭痛も無くなったと思ったけど、先ほどトイレに起きたら頭痛がありました。
空気は、テントの中がずっと楽なので、しばらく籠っていようと思います。

何なんだ、この空気!?

空気悪化に弱いですね。
やっぱり私は化学物質過敏症(CS)でしたね。

高知市のPM2.5は一時30μg/m3を越える程度。
高知県内でも少ない方です。
四国内をみても、高知県はPM2.5は少ない方です。

それでも、私の身体が嫌がる物質がやって来たようです。
シックシェルターありがとう!


1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2018-01-20 15:12 | 曝露記録 | Comments(0)
夜中の3時。
まあ、トイレとかで目覚めることも多いけど・・・妙に頭が痛いし身体は怠い。

一昨日、車のトラブルで寒いところでゴソゴソしたから風邪っぽいのがあるけれど、この頭痛は・・・と寝ボケた頭で考えた。

部屋の中では喉の痛みは少ないけどPM2.5だろう!

最近は、ミニサイズの空気清浄機「源気くん」で過ごしているけれど、シックシェルター(家庭用クリーンルーム)用の空気清浄機のコンセントを差し込む。

スマホをONして検索したら、昨日の午後から、高知県内軒並み右肩上り。
今現在、高知市内はまだ少ないけど、西部方面は30μg/m3越え。

やっぱりね!
私の場合、夏場のPM2.5は、これほど頭痛には至らないことが多いけど、冬場のPM2.5は熱が出たりするので、観測数値が低めでも要注意。

シックシェルターのテント、出した方がいいかもね。

痛い頭でテント組むのは億劫だけど、夜が明けて身体も動かせるようになったら組みましょうか。

昨年なんか、ずっとテントだったように思います。
今年の冬は雨も多くて、予想は高くても高知は海風で薄まるのか?比較的楽に過ごせたように思います。
1ヵ月以上テント畳んだままでした。

◇ ◇ ◇

ネット報道によると・・・
中国の国の規制施策により、北京等ではPM2.5が減っているそうです。
しかし、全国的には小幅な改善で、石炭や重工業を重視する施策もあり、PM2.5が急上昇した地域もあるとか・・・。
私は、安心できる状態ではないと思っています。

2018.1.11.Yahooニュース(ロイター)
「中国大気汚染対策の成果に偏り、北京は大幅改善 全土では小幅」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180111-00000062-reut-cn

◇ ◇ ◇

私が見ているPM2.5のサイト
「PM2.5まとめ・・・全国のPM2.5情報・予報サイト」
https://pm25.jp

高知県の情報
http://pm25.jp/p/39/

リンク先の情報は、その時の観測数値が反映されます。

私の投稿記事は、2018.1.20.3時現在の数値によるものです。


1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2018-01-20 03:37 | 曝露記録 | Comments(0)
2005年にミシンを使って気分が悪くなり、それ以来ずっと封印してきたミシンです。

正確には、私が曝露した油臭いミシンは、まだ動くけど処分してしまい、数年前に新しく買ったミシンです。

古いミシンの曝露は、私にはトラウマのように強烈だったのに・・・blogを読むと、さらりと臭かった程度にしか書いてなくてガックリです。

布を針で縫うとか、編み物で糸が擦れると、もうダメです。

先日も、やっと臭いの少ないカーテンを買ってきたというのに。
洗って干して、臭いをチェックしてOKだったのに、長さを短くしたくてハサミを入れたら気分が悪くなって中断。

数日後、まち針で止めて、しつけ糸で縫ったものの、ちょっと気持ち悪くなって・・・裁断時の記憶が甦る。
連続で糸や針が布を打ち抜くミシンは無理だろうとの結論。

ポリエステルの布は、サラサラしてて、手縫いは難しそうだけど、手縫いしかないよね。

そんなこと考えている間に、お正月も過ぎてしまいました(笑)

◇ ◇ ◇

今日は、娘がミシンを出して、何やら縫い物をしてたので、カーテン縫ってくれないか?って頼んだつもりが・・・ミシンがやってきた。

いつかはチャレンジしなくては!と思ってたので・・・

c0330749_16132854.jpg

エアイーサー(空気清浄機)の風を受けながら、ゴーグルと活性炭マスクも付けて!

さあ縫うゾ!
このミシンは、初めてなのでウロウロ。
とりあえず、ボロのタオルで試運転。
ゆっくり縫いも出来て便利です。

縫い始めたら、アッという間に出来上り♪

◇ ◇ ◇

タイミング良く、夫が降りてきたので、カーテンレールの取り付けを頼みました。
つっぱりポールでぶら下げてた、もう1つの南側のも付けてもらいました。

転地先だった古民家で使ってたものを外して持ち帰ってありました。

転地先では、苦労して一人で付けたよね。

頼んだら、これもアッという間に出来上り♪

カーテンフックも何処かにあるハズですけど、いつもの安全ピンでぶら下げました。
c0330749_16132928.jpg


今日は、雨で西日は射さないけれど、これで日射しの調節も出来ます♪

大きな布を広げたり、カーテンレールを付けたり、ミシンも持ってきたし。

エアイーサーは頑張ってくれてるけど、ちょっと気持ち悪くて眼も腫れぼったくなりました。

化学物質過敏症(CS)でなかったら、どおってこと無いのでしょうね。

同じ病名の娘も、何ともないようですし。

こんなことで散歩は休みたくないけれど、動くと気分が悪いのでお休みにします。

明日は、歩けますように!

◇ ◇ ◇

曝露の恐怖は、なかなか消えてくれません。
恐怖があると、曝露症状も加算されるように思います。

危険の回避は必要ですが、染み付いた恐怖心の払拭は自分にしかできません。

私は、折りをみて、お試しを重ね、身体に大丈夫!と言い聞かせるようにしています。

ミシンは・・・症状が出たので、解決まで至っていませんが、一歩進めたでしょうか!?

◇ ◇ ◇

2017.12.18.やっとカーテン買ったけど
http://kaze2.exblog.jp/28635645/

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2018-01-17 15:25 | 自己治療・体調管理 | Comments(0)
今年の11月12月は、PM2.5が多いとの予報は出ても、雨が多かったり風向きが良かったからか、私の身体は反応することも少なくて、空気清浄機を動かさない日も比較的多かったように思います。

こんな日が続いてくれたら平和に暮らせるのに!

今日は、昼頃から何となくのど越しの悪い空気となり、次第に喉がピリピリ痛くなりました。

珍しく台所に居る時間も長くて、何か変と思いつつ、カレーも作り終わって気象庁のそらまめ君をチェック。
まあ、私の体感とPM2.5の濃度がピッタリ大当たり。

数値としては、20μg/m3弱で大したことないのですが、私の身体は冬場のPM2.5の影響を受けて症状も強く出る傾向にあるので要注意です。

人々は平気で行き交うのに、私は熱が出たり、喉や肺が焼けるように痛くて耐えられなかったり・・・。
やっぱり化学物質過敏症(CS)なんです。
気を許さず過ごさなくては!

明日は、PM2.5もマシになる予報ですけど、実際の観測数値と違うことも多いので、自分のセンサーを頼りに行動しようと思います。



1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-12-16 20:09 | 体調記録日記 | Comments(0)
これまでの旅行は、夏が多かったから~着替えを多目に用意しても大したことなかったけど・・・。

今回は、3泊4日で宿泊先が2ヵ所。
シーツやタオルケットは諦めて、それぞれバスタオル2枚にしたけれど、寒いとフリーズしてしまう私。

暖かい服を・・・と思うとかさばって、着替えても旅行中は直ぐに香料臭に汚染されるから、ちょっと衣類も減らしたけれど、けっこうな荷物になりました。
c0330749_17563197.jpg

ダンボール箱で、足の踏み場も無いというのに、お邪魔犬がやって来る(笑)

何度も旅した空気清浄機も箱に入れて・・・ガムテープをベリッと剥がす度に飛んで来る犬が居る(笑)
c0330749_17563401.jpg

どうも~おやつの袋を開けてるのと勘違いしているような。。。

でも、手荷物を減らそうと、母の荷物も突っ込んで、ダンボール3箱を1日余裕で先程~集配所に持ち込んでヤレヤレ。

◇ ◇ ◇

今度は、手荷物のチェックです。

携帯酸素と防毒マスクに水筒は、肌身離さず持ち歩く予定。
酸素も水筒も、けっこうずっしり重い!

大きめのバッグにして持ってみたら、重くて肩凝りそう。

そこで、小さめだけどショルダーにもリュックにもなるバッグに入れてみた。
無理かと思ってたのに入った!
c0330749_17563630.jpg

きつきつなんですけど・・・どうしようかな!?

これと、ほぼ空っぽな感じの椅子付きキャリーバッグをコロコロ押して行こうと思います。
c0330749_17563837.jpg

キャリーバッグは、私の杖変りですので。

母に買った、シルバーカートは要らないそうで、置いて行きます。

ちらっと練習に出かけてみたら、エスカレーターに乗せるのが危なっかしいので、またの機会に使ってもらうことにします。
私が使いそうですけど。

◇ ◇ ◇

航空会社に、携帯酸素の連絡もメールでやり取りして済みました。

耳の不自由な方用の連絡先に・・・正真正銘耳の不自由な身となりましたから。
でも、私も母も障がい者枠の50デシベルはクリアー出来てるので、ちょうど間ってことで・・・障がい者にはなれていません。


1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-11-19 17:06 | 母と旅行2017.11.21.~24. | Comments(0)
仕事、マンドリン、患者会、畑、家族・・・様々な日常に心が捕らわれて、大急ぎでやるべき旅行の準備に思考が向いてくれず、とても困っています。

どうも~旅行に関して拒絶反応が起こっているようです。
心の奥底の恐怖心や行きたくない気持ちの裏返しとして、準備にかかれない感じがあります。

でも、行くしかありません!

化学物質過敏症(CS)の恐怖心を振り払うには、準備を整えるしかありません。

CS症状がありながら、毎年のように宿泊を伴う旅行を重ね、経験を積んできたから大丈夫!と自分に言い聞かせています。

それでも、今日1日手に付かず・・・夕方になって、ようやく荷造り以前の物の厳選に入りました。

◇ ◇ ◇

これまでと違うのは、宿泊先が2ヵ所なので、荷物も2ヵ所に送るというきこと。

枕、シーツ、タオルケットの寝具セットは諦めて。
バスタオル2枚(枕カバー・布団の衿カバー)と安全ピンで対応しようと思います。

石鹸洗いをしてないバスタオルは、2ヵ所分4枚あったかな!?
2枚は今朝洗ったけど、もう2枚の臭いチェックをしなくては!

2~3日、粗食でも死にはしないけど、出来れば皆(親戚が大勢)と楽しく過ごしたい!
食べられるものが無くても、最低限の食糧を送っておきたい!

3泊4日。
着替えは、最低3組と、パジャマは2組。

これまでの旅行だと、もうとっくに準備して微調整に入ってるのに、これから服探しに入ります。

明日には、母の荷物チェックもしなくてはいけないのに。。。

でも、こうしてblogに書きながら、少しは旅行準備に心が向き始めましたようです。

いろいろ時間がかかる私。
急げ!!!

◇ ◇ ◇

エアイーサー(空気清浄機)の箱は、何処に片付けたのか!?
マスクの確認、防毒マスク、携帯酸素は、荷造りの後でも良いかな?

あっ!
航空会社に携帯酸素の連絡を入れておかなくては!



1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-11-18 16:57 | 母と旅行2017.11.21.~24. | Comments(0)

日頃の準備(葬儀に参列)

親戚の葬儀が、今年は3回目。

連絡は、突然やって来る。

化学物質過敏症(CS)にとって、葬儀の場は過酷な環境ですが、最後のお別れは、やっぱり行っておかないと!・・・自分は気持ちの整理が上手く出来ないので、可能な限り参列しています。

◇ ◇ ◇

いろいろもの忘れも酷くて、うろたえて多少パニックになっても大丈夫なように、日頃の準備が肝心です。

《衣類》
黒のパンツスーツに、黒のブラウス、黒のバッグをカバーを掛けた状態で、一式まとめてぶら下げてあります。

ストッキングが履けないので、薄手の黒のくつ下、温度調節用に黒のカーディガンもスタンバイ。

後、黒靴を出せば、衣装はOKです。

今回も、衣類を探し回ることなく準備出来て、ほんとに助かりました。

今日は、早速昨日着たワンセット全て洗って、次回用にセットし直しました。

以前は、あれは何処?とバタバタ探すことで疲れはててました。

化学物質過敏症(CS)は、これ以外にも準備がたくさん必要です。

《曝露対策》
活性炭マスクも数種類、時に防毒マスクも必要です。

これらは葬儀に限らず、いつでも何処でも必要なので、日頃から~車にも、非常持ち出しバッグにも、数セットスタンバイさせています。

携帯酸素と私が飲める鎮痛剤や日頃飲んでるタチオン錠やサプリメントなども、セットで用意しあります。

エアイーサー(空気清浄機)も車に乗せて走りました。
無くても大丈夫そうでしたが、少しでも良い環境で運転できるように乗せました。


《非常用飲食物》
私は、ごく一般的な仕出し弁当やレストランの食事も、食べるとお腹を下すことが多いので、お弁当や水筒、お菓子など多目に持参します。

これは、事前にセットすることは出来ませんが、賞味期限が長めのパンと4枚で包装されてるビスケットを常に車に乗せてあります。
c0330749_21542141.jpg

曝露して、直ぐに動けず休憩が必要だったり、思わぬトラブルで予定していた時間に帰ることができなくてもお腹が空かないように!
1食には足りなくても、これがあるのと無いのでは、気持ちの上でも大違いです。

今回は、ひょっと葬儀の後に一緒にお食事を!と誘われた場合も考えて、冷凍食品のお寿司を弁当箱に入れて持参してました。
c0330749_21543460.jpg

結局、お食事会には出ずに、帰りの車で食べました。

ピラフとか、お寿司の冷凍食品も、切らさないよう冷凍庫に準備しています。

これも、葬儀に関係なく、農薬散布やいろんな場面で急に出かける時に役立ちます。

飲み物は、保温水筒に番茶を・・・出かけない日も部屋に置いて飲んでます。
1日に、どれ位の水分をとったのか?把握できます。

今回は、長距離運転なので、お茶のように薄いオーガニックのインスタント珈琲も水筒に入れて出かけました。

《着替え》
斎場で臭いをいっぱい付けた喪服のままで運転するのも辛いので、着替えも用意しました。

そして、急に冷え込んだ日でもあったので、防寒用に重ね着できる衣類も用意しました。

もし、車中泊もありそうなら、寝袋も乗せていきますし、羽毛のジャンバーなら、常に車に乗せてあります。

◇ ◇ ◇

日頃の準備があったので、急に出かけることになっても、割りとスムーズに準備出来たように思います。

クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-10-25 18:30 | 旅行記・旅行対策 | Comments(2)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風