化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ
11/12のこと。
遠いなぁ~と思いつつ、友達と遠足気分で出かけました。

津野町に入って道は~どんどこ上って上って、見上げていた山並が近くなってきた。
布施が坂の道の駅で休憩。
c0330749_21052405.jpg

紅葉も美しく、高いなぁ~と調べてみたら標高は400mもありました。

自宅は10m足らずかな!?
古民家のある地域でも80m位なので、とんでもなく高いですね。

道の駅で気になったのは、紫芋と白芋。
c0330749_21052549.jpg

家には山のようにさつま芋があるから、買って帰ったら怒られそうなので、写真だけにしました(笑)

◇ ◇ ◇

目的の松原地区への道をスマホのナビで調べたら、国道439号線(よさく街道)と出ました。

国道と言ってもメッチャクチャ狭くて車1台がやっとのところもあり、曲がりくねっていて大変な道という噂です。
(仁淀川町あたりは、拡張工事も進んでますけど・・・)

嫌な予感と、1度は通ってみたいという好奇心で走ってみました。

ほんとにメッチャクチャな道。
でも、アップダウンが無く、休み無くハンドルを切り続ける感じ。

しかし、景色は美しく♪川を眺め赤や黄色に色付いた紅葉を眺めながら・・・私はよそ見出来ないけど車を走らせました。

ほとんど車に会うこともなくて、細い道の割りに快適。
えも、ガードレールもなかったりするので、夜は走りたくないね!なんて言いながら車を走らせ~「まつばら紅葉まつり」の会場にやっとこさ到着。

◇ ◇ ◇

ツアーバスも来ていたけれど、ほとんどが地元の人かな!?
化学物質過敏症(CS)の私には、ほどほどの賑いで良かった(笑)

腹ごしらえ(私は食糧持参)の後、マリオネットの演奏が始まるまでは30分ちょっとの時間ある。

憧れのセラピーロードが気になります。

全行程3kmほどとか。
全部を歩く時間は無さそう。
c0330749_04300911.jpg

ほんとの道順を逆走して、ちょぴり歩いてみることに!

それが・・・!!!
c0330749_04301026.jpg

ええっ!
こんな急な階段登るの!?

まだまだ続く・・・おお~い!待ってくれぇ~!
c0330749_04301161.jpg

10段登っては一休みの私。
こりゃ~筋肉痛になりそう!
呼吸も苦しく、足がぁ~

娘に金比羅さんに行こう!と誘われてるけど、私には無理だ!とか、これはセラピーではなく特訓だ!・・・とか思いつつ、バクバク心臓をなだめつつ登りました。

登りきったら、平坦な道が整備されてて・・・
c0330749_04301250.jpg


木陰のひんやり空気が心地良く♪
久しぶりに肺の奥まで空気が吸えました。

ずっと~この空気を吸っていたい♪

せせらぎの音も♪
遥か下の方で川が流れてるようです。

演奏開始時間も気になって、ほんの数十メートル雰囲気を味わって、あの階段に戻りました。

下りは~なんてことなく、アッと言う間(笑)

全行程は、どんなだろう?

私の好みは、杉林ではなく広葉樹の林なんですけど。
そう~あの曲がりくねった439号線のような。
川のせせらぎも近くに見えて、もう少し日差しもあるような・・・。

行けなかった3kmの道。
また、機会を見付けて歩いてみたいです。
PM2.5の無い日に。

◇ ◇ ◇

お祭り会場に戻ったら、屋外なのに、人と大接近しなくても柔軟剤の臭い!

綺麗な空気で演奏を楽しみたかったのに、マスクを装着。

もう!
なんで!?
せっかくの空気を汚さないで!

叫びたかった。

◇ ◇ ◇

帰路は、別の道を選択(笑)
くねくね道でも439号線よりはカーブも緩やかで、若干広い(?)道。
檮原町の中心部経由で帰りました。

こちらの方が、運転は楽だったけど、景色は439号線が良かったな。
紅葉してたからかもしれないけど。

そして、いくつもの目的の1つ、隠れ家のような「コーヒー7不思議」に寄って休憩。
c0330749_04334953.jpg

先客が2人で、私達3人は相席。
そこへ2人連れが来て満席。
それでも、お客さんが来られたら外で・・・のお店(笑)

近所には、お店も家も無く、オーナーさんの家のみのところ。
でも、いつもお客さんは、遠くから近くの方もやって来る感じ。

ラッキーなことにケーキが3個、私達のためのように残ってた!
それも、私が食べたかった紫芋のモンブラン♪
c0330749_04301337.jpg


お味は、私好みの甘さ♪

道中のおしゃべり、楽しい休憩を入れての道のり。

友達を自宅に送り届けた後は、ちょっと疲れが出たけれど、眠気も無く運転出来ました。

これも、日頃から1時間程度の運転は繰り返しているからでしょう!

帰り着いたら走行距離は225km。
東西に長い高知県。
こんなに走ったら、県外に行けそうです。

◇ ◇ ◇

2017.11.13.屋外ライヴを楽しむ♪・・・追っかけ(笑)
http://kaze2.exblog.jp/28247134/

2017.11.12.遊び過ぎ・・・今日も遠出
http://kaze2.exblog.jp/28242701/

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-11-14 04:10 | 体調記録日記 | Comments(0)
化学物質過敏症(CS)を発症して10年余り。
良いのか悪いのか・・・ポーカーフェイスが身に付いてしまいました。

症状が多彩で、症状が無い時なんてほとんど無いから、あちこち痛いだの気分が悪いだの~いちいち顔に出してたら、顔が歪んでしまいそう!

CS前に高血圧症状が酷く、頭痛の連続だった頃、眉間のシワも深くなってしまったし。。。

シワが嫌というより、ずっとしかめっ面では回りの人も不快でしょう。
毎日、顔を合わす家族のことを思うと更に・・・です。

最近は、症状も減って、24時間どうしようもない辛さということも無いけれど、化学物質過敏症が察知する臭いや自覚症状を、いちいち表情に表してたら忙しくて仕方がない(笑)

とっても大変な状況なら、冷や汗も出るだろうし、顔色も悪くなるだろうけど・・・。

多少の辛さなら、平静を装っているつもりは無いのに、いつの間にかポーカーフェイスが身に付いてしまったようです。

柔軟剤臭があり、とっても臭い方とお会いしても、呼吸は極端に浅く耐えながら・・・ポーカーフェイスのままササッと用事だけは済ませるとか。

ぜん息発作やメマイでどうしようもない時は、速攻で逃げるしかありませんが、許容範囲で状態にもよりますが、数分ならOKとか自分なりの許容範囲の汚染状態なら、いちいち「臭い!」という感覚を顔に表して、私の表情で相手を不快にさせることはないようにしてきたようにも思います。

◇ ◇ ◇

香料臭であったり、建材やワックスによる空気汚染であったり、化学物質過敏症(CS)の側から見れば、様々な攻撃を受けてる状態。

でも、相手の方には何とも無く、気付くことも出来ない空気感です。

臭い攻撃を受けたからと、しかめっ面で「にらみ」返したら・・・。
相手の立場を思うと、いきなり「にらみ」攻撃を受けたということにもなりそうです。

私は、対立を好みません。
喧嘩を売って、やり合う体力があれば、他のことに使いたい(笑)

私の側に、正当な理由があっても・・・きちんと伝える時間が無い場合がほとんどなので、泣き寝入りでもないけれど、仕方がないと思うことが多いです。

◇ ◇ ◇

しかし、ポーカーフェイスでいるばっかりに、症状も無く平気なんだ!と思われる場合も多々あるようで。。。

先日の葬儀の席でも、私の体調は~逃げ出して帰ろうか!?と危機的な状態なのに、耐えてじっと居られたら、大丈夫なんだ!と思われたのかもしれません。

大きな悲しみを背負った親族に、ここの空気は苦しくて大変!CSの症状は・・・!などとうんちくを述べるような場でもない。

もっと違った場では、大丈夫!?と問われたら・・・「大丈夫ではありませんが、これ位なら倒れはしません!」などと、親しい方には、ちょっと皮肉って伝えたりもしてますけど。

CSを伝え、ありのままの私を伝えることは難しい。

多少の辛さもポーカーフェイスで隠せる私。
隠した部分を埋め合わせる為に、こんなblogを続けているのかもしれない。

相手を不快にさせたり、過剰に心配させることがない伝え方を・・・考える日々。



1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-11-10 06:08 | つぶやき | Comments(0)
2017.11.2.朝日新聞記事・私の視点
小児科医 渡辺一彦 氏

香料による被害
「国は早急に調査・規制して」

c0330749_07342750.jpg


『柔軟剤や化粧品などに含まれる香料で化学物質過敏症(CS)になる例が急増している。当院の外来でも患者が目立ってきた。・・・』


小児科医も実感する事態になっている。

化学物質過敏症(CS)は、衣食住全てにおいて生活の制限がとても多く、人との接触が難しくなる。

中半・・・世捨人のような暮しとなる。

50歳で発症した私は、家族や人と離れて暮らすことも苦では無かったけれど。
人生がこれから!という子どもたちが、孤独に暮さねばならず、やりたいことも出来ない状態になるのは、何としても防がなければ!と思っています。

今現在、香料に関する規制は、全くないと聞いています。

企業秘密の方は、しっかり守られて成分も知ることが出来ない状態。

これまでの様々な公害も、国の規制が後回しとなり多くの犠牲者が出ています。

今、何の症状も無く、平気で使えていても、化学物質過敏症(CS)は~ある日突然発症します。

体調がおかしいと思ってる間に、香料以外のありとあらゆるものに身体が反応する事態に・・・。

売られているものは、確かに法に適合した商品であると思います。
しかし、法は抜け穴だらけで、こんなに多くの人が苦しんでいても、規制が間に合っていません。

自衛するしかありません!

どうか、自分や家族の身を守ってください。



1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-11-05 07:03 | つぶやき | Comments(0)
先日のテレビ番組を見て・・・体臭の悩み、化学臭の苦しみは、人との関係とも複雑に絡み合って、なんともし難い状態にあると、私は改めて思いました。

私個人は、化学物質過敏症(CS)であるから、どうしても譲れない部分もある中、どうしたら糸口を見付けて解していけるのか?途方に暮れながらも、考え行動に移していかなければ!と思いました。

番組で紹介された事柄は、ごく一部のことであり、象徴的にスポットを当てられたものではあるけれど、たくさんの事例から~ある意味、視聴者が興味深く思ってくれるのを狙ったものとも思いつつ、事実には違いないのでしょうね。

◇ ◇ ◇

体臭・・・確かに強い人がいて、ちょっと離れていたい気持ちも分かります。

私も、尿が異様に臭う日もあって、自分の体臭でありながら「クサイ!」とイライラする日もあります。

私は、シャワーを浴びたり着替えたりしながらも、体調不良のサインの1つと考えてみるけれど。

制汗剤や消臭スプレーを上乗せして対応する人が多いように番組を見て感じました。

「におい」に、無香料であっても化学物質を上乗せして、強い刺激で「元のにおい」を感じさせなくする方法のように私は思うのですけど。

「におい」の解決は出来てなくて、逆に化学物質を毎日自分や回りの人に振り撒いて・・・大丈夫なのでしょうか?

私にとっては、体臭以上に臭くて身体へのダメージも大きく、近寄られたら命の危機さえ感じるレベルなのですけど。

今は感じなくても、次第に感受性を身に付け、化学物質過敏症(CS)あるいは別の病気になるのではないかと・・・私は、番組を見ながら背すじが凍るような思いがしました。

企業も接客サービスとして体臭に気を配るところまでは良いと思うのですが、こちらも番組では消臭剤などを使用して「におい」対策をする様子が、優等生的なお手本のように放送され、私は絶句でした。
こんな人がいると思ったら、怖くてお店にも入れない!

私自身、レジ係りの女性の制汗剤なのか柔軟剤なのかに曝露して、ほんとに短い時間だったのに体調が悪化したことがあり、本社の方に注意して欲しい旨伝えたら・・・
汗臭くないように、従業員には制汗剤等を使用するように指導したため、行き過ぎたのかもしれない!との返事で驚いたことでした。
(2度目の曝露以後、お店に行くのは止めました)

ローカルな地でもあること。
都会の競争の激しいところでは、もっと「におい」対策も進んでいるだろう!との予想が的中したような番組でもありました。

「におい」を気にし過ぎるのではないか!?
心の問題も取上げられていましたが。
私は、「におい」に限らず人間関係を保つ難しさ、人が自分らしく生きることがとても難しいことが根本にあるように思いました。

嫌われる、排除されることの恐怖のような感情が、敏感でピリピリした生活に追いやられているようにも思いました。

私は化学物質過敏症なので「におい」を敏感に感じるのですが、かなりの部分を平静に装い我慢してしまうのは・・・回りの人に異常な人と思われたく無い!という気持ちが働いているのかもしれません。

意識してセーブし、苦しいけど息を殺して「におい」が過ぎ去るのを待つこともあれば、許容範囲を越えたら叫んで逃げることもあるのですけど。

無意識のうちに・・・もありそうです。

ストレス社会で、どうやったら自分を保つことが出来るのでしょうか?

私は、人との付き合いを遮断し、我が身第一で生活するしか生きることが出来ないので良いのか悪いのか。

頭の中を整理したくて書き始めたのに、とりとめもなくなりました。



クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-10-28 16:16 | つぶやき | Comments(0)
やっと放送されることになった
NHK「クローズアップ現代+」
10/25 22:00~
「体臭気にしすぎ!?相次ぐにおいトラブル」

番組で意見を募集しています。
下記サイトに送りましょう!

http://www.nhk.or.jp/gendai/schedule/

リンク先は、日付けが替わりと切れると思いますので、記事をコピペしておきます。

《NHKサイトより》
近年、清潔志向が強くなったことなどにより、体臭に敏感になる風潮が広がっている。企業の社員たちに体臭ケアを指導するセミナーも人気。「体臭が気になって人付き合いがうまくいかない」と悩む若者も珍しくないという。一方、においケアなどの目的で使う商品の「香り」をめぐって、トラブルになるケースも。「柔軟剤などの香りをかいで、頭痛などの身体症状を感じた」と訴える人もいる。私たちは、においとどう付き合っていけばよいのか?

出演者
坂井信之さん(東北大学教授)
坂部貢さん(医師・東海大学教授)
武田真一・鎌倉千秋(キャスター)

・・・引用おわり

◇ ◇ ◇

当初番組がアンケートを募集した時の仮の題は
「スメハラ、香害・・・においの悩み(仮)」

それが・・・
「体臭気にしすぎ!?相次ぐにおいトラブル」

「香害」の文字が無くなっています。

放送が1ヵ月遅れたことも気になるところです。

しかし、出演者の中に、CSをよくご存知の坂部貢Dr.がいらっしゃるので、少しホッとしています。

「香害」にスポットは当たらないかもしれませんが、番組を注視したいと思います。

◇ ◇ ◇

私は、香害に悩むのではなく、逃げ惑うしかない暮しをしている者です。

化学物質過敏症(CS)は、誰にでも起りうる環境病。
それも、子どもたちの発症者が増えていること。

売られている製品が、人体に害のあるものが含まれ、知らされずに多くの人々が使用させられていること。

自覚症状は、直ちに出ないかもしれないが、接していることで身体は痛めつけられ、CSの発症の危険もあると私は考えています。


日常で香料を使ってきた方がCSを発症した場合は悲惨です。

衣類はもちろん、持ち物全てが使えなくなり、においが染み付いている家で暮らせなくなります。
(最近の柔軟剤は、長続きするそうですし・・・)

CS患者は、新しい物は使えない物が多いし、新しく建てられたり、リフォームや合成界面活性剤入りの洗剤で掃除をされた家には住めません。
引っ越して、新しい物に買い替えて・・・ということは、CS患者には難しいのです。

多くの人々に、身をもって体験してきたCS患者の声(警笛)を聞いてもらいたいです。

クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-10-25 03:41 | お知らせ | Comments(0)
良いことではありませんが、不幸がありまして・・・四国山脈を突っ切って高松まで、自力運転で往復しました。

化学物質過敏症(CS)の私にとって、公共のバスや電車に乗るのはとても危険です。
車内消毒や余計なアロマサービスの危険。
不特定多数の方の香料臭をはじめ、この時期は防虫剤やクリーニング溶剤など、もちろん柔軟剤や合成界面活性剤の危険も重なります。

選んで選んで買ったマイカーに、様々な必需品を乗せて走ります。
車は、休憩所、避難所、宿泊所にもなります。

今日は、PM2.5も農薬散布も少ないと思われますが、エアイーサー(空気清浄機)も車に乗せ稼動させて走りました。
いつでも一緒!という感じです♪
c0330749_18023226.jpg


◇ ◇ ◇

往復100km位は、毎週走っているけれど、300kmは遠かった。

でも、30分毎に休憩しながら走り・・・ひょっとしたら、もっと遠くまで行けるかも!?なんて考える私が居ました。

Googleマップのナビでは、11月に出かける大阪の親戚まで4時間!
片道2時間の高松往復が出来るなら、しっかり休みながらだと到着出来るハズ♪

まあ、発症前には毎週のように出かけていた高松と、運転経験ゼロの都会の大阪では、疲労感も違うし、翌日は使い物にならないだろうし・・・。

今年は、忍耐は必要でも、短時間で到着できる飛行機移動にするしかないけど、機会があれば~もう少し距離を延ばしたい!

もちろん、体力的なことも含めて、いろいろ準備が必要ですけど。

◇ ◇ ◇

そうそう♪
大阪も遠いけど、四国内もけっこう広く、自家用車でしか行けないところも!

山奥のCSのところまでは、片道2時間半(往復5時間)。
これまでは途中で会ったけど、何年も会えてない。

どんな家に居るのか?出かけてみたい!
車で寝ながら帰れば、行けるかも♪

◇ ◇ ◇

早々と寝てしまい、午前3時に目覚めての投稿です。

道中の香料臭曝露の記録は、別記事にします。

遅れて出てくる曝露症状を、小出しにしながら復活する予定です。

クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-10-25 03:05 | 旅行記・旅行対策 | Comments(0)
先程、日本消費者連盟からメールが届きました。

当初の予定より1ヵ月ほど遅れましたが・・・「香害」に関する番組の放送日が、ほぼ決まったそうです。

NHK総合テレビ
「クローズアップ現代+」
10月25日(水)午後10時から10時25分

NHKのホームページ上でのアンケートにも参加し、電話取材も受けながら・・・待ちかねていました。

家族に録画も頼んでおきましょう。

25分という短い時間。
期待してますが、短いですよね。

◇ ◇ ◇

「香害110番」の声を出版

日本消費者連盟は、2017年7月26日と8月1日に行われた「香害110番」に寄せられた電話やメール等による皆様方の声を、広く社会に知らせるために、出版物の発行も計画されているそうです。

◇ ◇ ◇

10/20発行の「消費者リポート」
香害問題の特集が組まれています。
c0330749_17220105.jpg


特集 : 草の根で広がる香害なくす運動
・香害110番に切実な声 職場や学校を追われるケースも
・国民生活センターの専用窓口を
・地域で学び取り組む香害問題
・初診患者5人に1人が香害に

「消費者リポート」は、HPより1冊1000円で購入出来ます。
http://nishoren.net
クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-10-20 16:36 | お知らせ | Comments(0)
昨夜(10/18)のテレビ番組で、柔軟剤を使用した雑巾で拭き掃除をすると、静電気を減らすことが出来て埃も減らせる!と放送されました。

とても危険です!

ご自宅を、危険な合成界面活性剤で汚染させないでください。

★化学物質過敏症(CS)を発症する恐れがあります。

★柔軟剤の成分が付着し、排除するのが難しく、自宅で暮らせなくなる恐れがあります。


即刻、番組に対し抗議文を送りました。

後程、もう少し詳しく記事アップします。

◇ ◇ ◇

《追記》
詳しく書くと言っても、私は専門知識も乏しく、化学的根拠などは説明出来ません。

あくまでも実体験と直接お会いした、多くの化学物質過敏症(CS)患者さんとの交流によるもの、私の危惧するところを書いておきます。

◆合成界面活性剤入り洗剤や柔軟剤は危険です。

以前は、化学物質過敏症(CS)を発症するきっかけにシックハウス関連のものが多かったのが、最近は近所の柔軟剤臭が苦しい、自分が使ってた柔軟剤の臭いが辛くなってCSに気付く方が増えているようです。

CSの症状は、個人差が大きく、私が辛いものでも平気で使えるCSさんがいたりその逆もあり、反応物質や症状は異なることが多いですが・・・
合成界面活性剤入りの洗剤(合成洗剤)や柔軟剤に関しては、ほとんどの患者さんが、苦しいと訴えています。

CSは、誰がいつ発症してもおかしくないと言われていますが、ある日突然発症して困るのが、これまで自分が使ってきた洗剤や柔軟剤による刺激臭です。

洗剤を変え柔軟剤の使用を止めても、衣類には成分が染み込んでおり、家の中も隅々まで染み込んでいます。

それだけでも苦しいのに!
もし、番組で薦められたように、家中の壁も床も柔軟剤を塗りつけてしまったら、規定された量で薄められていても・・・CSにとっては毒ガス室となること思われます。

これまでも暮らせてきた家なら、危険な柔軟剤を塗りつけてまで、埃を排除することはないと思います。

ご近所の洗濯物からの臭いが苦しくて、引っ越しをされる方がいます。

私も、呼吸困難、頭痛、吐き気、急激な血圧上昇、メマイなど・・・好き嫌いとか嗜好の問題などという生やさしいことではなく、命に関わるような症状で苦しく、ずいぶん探し回って転地生活をしたほどです。

ネット上で書籍で、香害について調べていただいたら、どれだけ危険なものか分かると思います。

私は、生活を見直し治療を重ね、激しい症状は出なくなったものの、ここ数年の柔軟剤のレベルアップ(?)により、以前より更に危機感を覚えています。

どうか、これ以上柔軟剤を使用して、住環境を悪化させないようにしてください。

心配なのは子ども達。
子どもは、自分の症状を上手く説明出来ません。
親もCSをよく知りません。

肝臓の機能も発達してない子ども達のCS発症者が増えています。
親が使用したために子どもが発症する恐れがあり、私は心配しています。

合成界面活性剤の使用を止めてもらいたい!と日頃から思い、blogも続けているというのに・・・昨夜の放送はショックでした。

もう、これ以上CSを増やさないで欲しいです。

番組につられて~家中を、柔軟剤使用の雑巾で拭かないでください。
お願いします!!!


クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-10-19 05:44 | お知らせ | Comments(0)
早朝治療の日(週2日)以外は、スマホの電源も落として、目覚まし時計もお休みさせて、身体が起きたい時に起きる主義(?)の私。

今朝は、静かで薄暗い古民家で5時半頃からゴソゴソ。
土間を横切りトイレに行っても、また布団にくるまってぬくぬく。

やっと7時過ぎに布団から出て・・・。
冷え込んだ朝は、ゆっくり始動。

◇ ◇ ◇

空気がとっても気持ち良いもんだから、涼しいうちに草刈りしようかな!?

昨日は、頑張り過ぎだったから~ほどほどにしなくては!とは思うものの、裏山の石垣の上で、穂が出始めたススキが呼んでます。
「畑で使いたい!」

午前中に仕事もあるから~30分限定で、スマホのアラームをセットして裏山に向かう。

8月初めに家主さんが人に頼んで刈ってくれたというのに、大きく育ってました。

ススキ(茅)を刈っては、抱えて降りるを4回。
ドサッドサッと軒下に降ろしては、急斜面の裏山の石垣の上に上がる。
c0330749_18585853.jpg

さすがに4回目は、足元がふらついて~よろけてましたが、真夏は上がる気にもなれなかったし、たぶん上がることは出来なかったと思います。

湿疹は痒いし、トイレに行くにも壁をつたって、手すりにすがって・・・でしたから。

私も元気になったもんです!
というか、気温も低くて空気がとっても良いからなんですけど。

30分限定で4往復。
自分でも驚いてます。

農薬散布が無い。
野焼きが無い。
PM2.5も少ない。
ご近所が洗濯物を干してない。
ほんとに貴重な滅多にない空気でした。

◇ ◇ ◇

こんな空気も、朝だけで・・・

仕事を終えた昼頃は、雨や朝露で濡れた稲も乾いて~そこいら中コンバインが走り回って稲刈りでした。

農薬で育った稲の粉塵が飛んでいて、喉も眼もチクチク気分が悪く、一気に力も抜けてスローモーションな私になりました。

とっても正直な化学物質過敏症(CS)の身体。
しっかり戸締まり、古民家を後にしました。

クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-09-29 18:40 | 体調記録日記 | Comments(0)
香害110番を受け、日本消費者連盟は、9/16~22を集中ウィークとして、香害被害者の声を直接国民生活センターに届けようと呼掛けています。

多くの声が集まることにより、消費者庁も動かすことが出来る、動かすきっかけが出来ると私も考え、電話が辛いためにメール箱にメッセージを送りました。

「消費者トラブルメール箱」
http://www.kokusen.go.jp/t_box/t_box.html

◇ ◇ ◇

以下、私が送った文章です。

『要旨』
洗剤や柔軟剤等により体調が悪化します。香害で苦しむ人がいることを知らせ、商品の規制の強化を望む。

『本文』
私は、化学物質過敏症の発症者です。
工夫や治療を重ね、体調は回復に向かっているというのに、香料臭は年々強烈に進化し、激しい症状に苦しむようになりました。
人と会うこと事態が恐怖となっています。

《香料臭等による症状》
締め付けられるような激しい頭痛、咳が激しく呼吸困難、目眩、ふらつき、吐気、微熱

《困っていること》
人に会えない(合成洗剤、柔軟剤、制汗剤・・・)。
人が集まるところに行けない。
病気になっても病院に行けない、入院出来ない。
役場、銀行、店舗などに入れない。
子どもたちが学校に行けない。
公共の乗り物が利用できない。
外出先でトイレに入れない(消臭剤、芳香剤)。
災害時に一般の方と同じ避難所に入って暮らせない。
老齢になっても、訪問介護が受けられない、老人施設で暮らせない。
近隣からの洗濯物からの柔軟剤臭、シャンプー臭などで毎日苦しい。
個人も特定できないほど、地域全体に香料臭が漂っていて苦しい。

《要望》
洗剤や柔軟剤等の商品を規制の強化。
香料だけでなく、出回っている健康を害する化学物質を規制する。
香料の害について、多くの人に知らせる。
無香料でも安全ではないものがあることも知らせる。 
病院関係者、役場職員、教職員など、公的な立場の人は香料臭が無いよう徹底する。

◇ ◇ ◇

この後に、香料臭の特定が出来る、体調悪化に繋がった事について書き加えて送信しました。

考えて書いたつもりですが、まだ書き足らない感じです。

◇ ◇ ◇

電話出来る方は「188」に電話してください。

多くの方の声が必要です。
よろしくお願いします。

クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-09-21 10:48 | お知らせ | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風