化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ
実は、娘からのプレゼントは、1週間前にもらってました。
c0330749_07455936.jpg

我家に居るリオ(犬)そっくりのシールとマスコット。
c0330749_14580111.jpg

どのシールもリオに似てて、思わず笑ってしまいます。
1枚は、スマホに貼りました。

マスコットは、お店の香料臭がついてるから干してるけど、そろそろ使おうかな!?

◇ ◇ ◇

そして、息子からは母の日に♪
畳んで持ち歩ける、つばの広い帽子。
ありがとう!

大きなリボンにボタンが付いてて、畳んだ帽子を束ねられる細工(?)
c0330749_14580245.jpg


これも、お店の香料が付いてるので、ベランダに干されてます。

◇ ◇ ◇

そして、母の日ではないけど・・・夫からのお土産。
c0330749_14580366.jpg

2~3週間干されたポーチ(?)
かなり強烈な香料でしたが・・・だいぶ抜けたようで、本日取り込みました。

いろいろ気遣ってプレゼントしてくれるのに、どうしても私には臭くて耐えられません。

せっかくのプレゼントを、何週間もベランダに放置すると、贈ってくれた主には気不味い思いをさせました。

今も、そうかもしれませんが、恒例行事のようになってます。

「臭かったら干してね!」と渡されることもあります。

しかし、プレゼント上手な家族です。
いつもありがとう!!!

私自身は、まだ~母にプレゼント渡せていません。
とても味気ないものですけど、母が欲しがってたものです。


[PR]
by 2kaze | 2017-05-15 13:39 | 体調記録日記 | Comments(0)
体調は低迷気味から少し上向き始めたとはいえ、1日外で過ごすにはちょっと不安な状態でした。

体力温存に努めたかったけれど、仲間と準備や打ち合わせ、配る資料の見直し加筆コピー・・・その他患者会以外のどうにも外せない諸々の用で、あちこち走り回り~前日の帰宅は夜10時。

ヘトヘトで起きられるか!?心配だったけど、リオ(犬)が起こしてくれた(笑)
ありがとう!

◇ ◇ ◇

裸寒い中、荷物の積み込み。
私は、運び込む力も無く、見守るだけ。
ここで動くと血圧暴走しそうなので、ぐっと我慢。

荷物運搬車両を見送り、私は娘の運転で高知城のふもとの会場へ!

先に到着してた、ボランティアさんゆるゆる仲間のメンバーは、テキパキ荷物を降ろしては運んでくれる。
私は、我が身を運ぶのみ(笑)

テント張りもパネルをテントにぶら下げるのも、皆にやってもらい、私はほとんど口先だけ。

わりと身体は大丈夫そう!

アースデイ開催の10時頃には、暑い位の陽気。
服も1枚脱いで、帽子も日除け用に変更。

顔見知りな方々が立ち寄っては声をかけてくれる。
久しぶりの患者会仲間にも会えて、化学物質過敏症(CS)の話に花が咲く。

気分が高揚しているからか、立っていても疲れ知らずな感じ。
でも、陽射しが強くなってきて身体は火照ってくる。

私は、化学物質過敏症(CS)。
自律神経失調症の症状も強く、体温も自律出来なくて、気温と共に上がってしまうので要注意。
ひたすらテント内で過ごす。

お昼は、近くの~馴染みの「光の種」まで出かけて食事。
c0330749_22292091.jpg

安心して食べられるって、見も心も大喜び♪

しっかり休憩して後半戦。

訪れてくれた方の質問に答えたりしながら、時々頭痛もやってきたけれど・・・
午後には強烈な香料臭の襲来が、何度もあったけど・・・
身体は持ちこたえてくれました。

アースデイは4時までだったけど、人の往来も減ってきて、早め(3時)に展示を終了。

撤収作業も、眺めている間に終了。
患者さん達、あんなに動いて大丈夫なの?と心配になる位大活躍。

◇ ◇ ◇

帰りも娘に迎えに来てもらって大助かり‼

帰宅後、のぼせた頭にのぼせた身体。
気付いたら微熱と頭痛で身体はギシギシでした(笑)
会場で、あまり自覚することがなく、良かったのか?悪かったのか?

◇ ◇ ◇

翌朝も、いつもより高めの体温で、身体は更にスローテンポ。
でも、スローでも動けるし、この程度なら動いた方が血の巡りも良くなって良いかもしれない。

ボーッとしたくて畑に行くことに!
仕度をしてたら「アスパラ」が・・・掘り出したまま放置の株がもう1つ。
植えてやらねば!
結局、動き過ぎて。。。

昼から夕方まで布団に沈没。
腰痛、頭痛、微熱、吐き気少々。
でも、ボチボチ復活します。

自分のコントロールは難しい。


クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-04-25 09:07 | 体調記録日記 | Comments(0)
Facebook上で、石鹸百科さんの記事がありました。

2017.4.18.
『検証 : 「すすぎ1回」の洗剤ってほんとに大丈夫?』
https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=1050806635052639&id=683473475119292

「すすぎ1回」を謳う合成洗剤でも、1回どころか、3回のすすいでも不十分だったそうです。

検証方法等、詳しくは上記のサイトでご覧下さい。

◇ ◇ ◇

化学物質過敏症(CS)の私。

合成界面活性剤、いわゆる合成洗剤が辛くて、合成洗剤で洗われた衣服を着た人に近付くと息苦しく頭ガンガンです。

街中を歩いていても、洗濯物から漂う臭いでむせて、呼吸困難になり道ばたで咳き込みうずくまったことも度々ありました。

石鹸百科さんに実験していただかなくても、私は洗った後の衣類に洗剤の成分が残っていることは体感で分かっていました。

私が激しい症状で苦しんでいた10年ほど前は、最低2回すすぐのが一般的でした。
それでも苦しかったのに、今は1回すすぎになり、柔軟剤も強烈に進化(?)し続けていて、CS仲間の生活を脅かしています。

いくら過剰に反応してしまうCSとはいえ・・・身体に良くないものだからこそ体調が悪化するのは事実。

CSも個人差があり、人により反応しないこともあるけれど、合成洗剤が辛いと訴えるCS患者はダントツ多いのです。

一瞬すれ違うだけでノックアウトというのに、毎日24時間衣類を着て吸い続け、肌に擦り付け続けている人はどうなんでしょう!?

小さいお子さんやアトピーや主婦湿疹に悩む人まで、気付かずに平気で合成洗剤を使っていることがとても心配です。

合成洗剤、柔軟剤、消臭スプレー。
自分の身を守るためにも使わないで欲しい!

そして、空気を汚染により毎日苦しむ人がたくさんいることを知って欲しい!

近所の方の柔軟剤の臭いが苦しくて、転居を余儀なくされているCS患者が多いことも知って欲しい!

クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-04-23 05:01 | 症状(支障) | Comments(0)
昨日は、コープ自然派の地区会があり、参加してきました。

総会の議案説明が主な会。
時間が足りず、質疑応答の時間も短くて、ほんの少ししか伝えられず残念でしたが、理事の方や数十人の総代の皆さんに伝えてきました。

化学物質過敏症(CS)患者仲間が、配達員の使用している柔軟剤などの「香料」により、とても苦しい思いをしていること。

「香料」は、とても害のあるもので、皆さんの健康を守るためにも気をつけてなくてはいけないものであること。

ちょうど届いた書籍「香害」を掲げて、是非ともこの本を読んで知って欲しい!と伝えました。

具体案として
コープ自然派の職員、配達員は、せっけん生活をして香料の無い状態で、会員に害が及ばないようにして欲しい!

自然を守る理念を大きく掲げているコープ自然派なら、せっけん生活をもっと積極的に勧めて欲しい!

「香料」の害について、もっと勉強して会員に啓発活動をして欲しい!

柔軟剤の臭いが苦しい!と訴えて、化学物質過敏症(CS)外来を受診する人もいること。

・・・話すのは、とっても苦手な私。
きちんと伝わったかどうか?自信がありませんが、何かしら「香料」の害について伝えられたとは思います。

これをきっかけに、更に具体的にアクションを起こさなくては!
私も、もっと勉強して、資料を集めて提示して・・・。

数年前に総代になった時は、顔なじみの理事さんもいらっしゃったけれど、顔ぶれはすっかり代わって知らない方ばかりになっていました。

また、1からCSの話もしなくては!

私は、もう1つ、農薬散布の話もしたかったけど、時間が無く断念。

茶話会が設けられて、その場で伝える方法もあったけど、私は家の工事の日でもあり・・・こちらは別の方法で伝えようと思います。

コープ自然派では、香川県の松くい虫防除のための空中散布が行われれいたのを止めた!という実績があり、総会議事録の冒頭の文章にも書かれています。

ならば、せめて田んぼへの農薬散布、特に無人ヘリによる濃度の高い農薬散布の「事前通知」を行ってもらえるよう力を貸してもらいたい!と私は思うのです。

◇ ◇ ◇

私も化学物質過敏症(CS)。
活性炭マスクを重ねていても、息苦しい空気の中2時間ほど耐えました。

狭い室内で大勢集まってる割りに、香料臭は強くないと私は思ったのですが・・・息苦しさは、何だったのでしょう!?

体調悪化も覚悟の上での参加です。
なんのこれしき~負けないぞ!(笑)

◇ ◇ ◇

《過去記事》
2017.3 .27.書籍紹介「香害」そのニオイから身を守るために
http://kaze2.exblog.jp/26533671/


クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-04-20 03:05 | 患者会・CS交流 | Comments(0)
年に数回泊まりに来てくれる親戚。
何のお構いも出来ないというのに。
私は転地先に行ってて、ほとんど居ないし。
それでも来てくれる大切な方。

でも、数年前から強烈な香料臭で、活性炭マスクで我慢して挨拶するものの、数分ももたずに逃げるしかない状態。

私が化学物質過敏症(CS)というのもご存知で、気にかけてくださるけれど臭い!

今回は、夫がメールで臭いを減らしてきて欲しい!と再度頼んでくれたようです。

これまでもお願いしてきたのですが、「大変やねぇ~」と言うだけで・・・。

今回、私は夫に、資料として「香害」の書籍のお知らせサイトを伝えました。

日頃伝えてあるけれど、夫にも知って欲しかったし。
それを夫が送ったかどうか?は確認していないけれど。

◇ ◇ ◇

転地先に居て、滞在中は家族の家に戻らないつもりが、他にも用が出来てお会いすることになり、活性炭マスクを重ねて、万全の体制(?)でご挨拶。

会うなり・・・
これまで柔軟剤を使ってたので、服は全て洗い直したものを着てきたとおっしゃって、そんなことでも効果はあるのだろうか!?と・・・。

ずっと、ずっと、速攻でぶっ倒れそうな香料臭だったので、2重マスクの私は香料臭を感じて無くて・・・
そっとマスクを外してみたら、通常の許容範囲の香料。
ほのかに臭う程度で驚きました。

ぜんぜん違います!
ずっと楽です!
ご協力頂き感謝します!
ありがとうございます!
助かります!
お礼を申し上げました。

私は、以前と比べたら、香料臭には酷く反応することも減っているのですが、どうしようもない位のレベルの香料臭でした。

1度やそこいら洗い直しても、効果は期待出来ないと思い、これまでは私と会わなければ済むと、諦めてきたのです。

でも、1度でも~減るんですね!
まだまだ香料臭は残っていて、一緒に居たら症状が出るかもしれないけれど、ぐっと香料臭が減ったのは確かです。
(過敏度の下がった私が、活性炭マスクでしばらくお話できる程度。一緒に長居は無理なレベルですけど)

◇ ◇ ◇

自分は良くても、香料が嫌な人もいるようだから・・・とも話されていて、化学物質過敏症(CS)のレベルまでお願いすることは不可能ですし、今回はこれで充分と思いました。

徐々に、聞く耳があり、寄り添ってくださる方から、「香害」についても地道に伝えていきたいと思います。

これまでの伝え方も良く無かったと、反省点も多いと感じました。

◇ ◇ ◇

書籍紹介
「香害」そのニオイから身を守るために
岡田幹治 著

週刊金曜日 公式サイト
http://www.kinyobi.co.jp/publish/002266.php


クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村

[PR]
by 2kaze | 2017-03-31 17:28 | お付き合い・自治会・ご近所 | Comments(0)
近日発売決定!とのこと。

「香害」そのニオイから身を守るために
岡田幹治 著

週刊金曜日 公式サイト
http://www.kinyobi.co.jp/publish/002266.php
c0330749_06282777.jpg

上記サイトより

『花粉症より怖い!?
柔軟剤や芳香剤が原因の「香害」が増えつづけている。
だれでもがかかりうる新しい現代病に取りくんだ初めての単行本!

ここ数年、「香り付け」がブームといわれており、テレビでは柔軟剤や消臭除菌スプレーのCMがたくさん流れている。
しかしこの「香り」は危険な化学物質が含まれており、多くの被害が報告されている。
いったいどのような被害があるのか――。
高校生が、周りの生徒の服についている柔軟剤や制汗スプレーのニオイがもとで学校に通えなくなったり、
隣家の柔軟剤の香りがもとで転居を余儀なくされたり、人混みに耐えられず外出ができなくなったり......日々の生活が壊れてしまう。
しかも、こうした化学物質過敏症はだれでもも起こりうる。花粉症と同じ、ある日突然、襲ってくるのだ。
2012年ころから激増した「香害」、原因や対策についてはほとんど知られていない。本書は、恐るべき実態から原因、対策まですべてを網羅。本書は「香害」から守る1冊です。』

◇ ◇ ◇

香料を含むものを避け、使わない私です。
最近の商品(敵)を知るためにも、買って読みたいと思います。

◇ ◇ ◇

Amazonにて予約注文できます。
https://www.amazon.co.jp/gp/product/4865720189/ref=as_li_tf_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=4865720189&linkCode=as2&tag=kinyobi-22

クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-03-27 00:34 | お知らせ | Comments(0)
「小樽・子どもの環境を考える親の会」の記事の紹介です。

多くの方に知っていただきたいです。
記事を読んでください。

2017.3.20.全国の先生・教育委員会の皆様へ・・・拡散希望
http://blogs.yahoo.co.jp/kankitiao/14923927.html

記事より

全国の先生・教育委員会の皆様へ

保護者のみなさんに対し
香り付き柔軟剤や洗剤の使用を禁止してください。 

なぜなら、「香り」成分は、ずべての子どもに有害だからです。
有害物質は、呼吸から入り込むのが一番多く、そして危険なのです。

◇ ◇ ◇

これは、化学物質過敏症(CS)だけの問題ではありません!

香りは・・・子ども達に限らず化学物質過敏症(CS)を発症していない方々の身体にも影響を与えています。

不定愁訴などとなって症状が現れているのに、気付かず使い続けておられます。

そして、会う人、すれ違う人、ご近所の空気、公共の場の空気も汚染し、タバコの害と同じく、ご自身だけでなく、回りの親しい方や見ず知らずの方まで害を撒き散らしていると・・・私は感じています。

大人は自業自得と言いますか、自分の責任ですが、子ども達には選択の余地が無く、否が応でも香りが充満した中で暮らさなくてはなりません。

小樽の会でも香りで学校生活が成り立たない!という相談が増えているとのこと。

私の身近な患者仲間の間でも、実際に学校に通えなくなっている子ども達が居ます。
担当の教師さえ、香りの強い柔軟剤をやめてくれず、個人教授も家庭訪問も受けられません。
子どもの学習権も義務教育も無い実態が多発しています。

保育園でも・・・
無香料でノンケミカルな暮らしをされてる家庭の子どもさんが、保育園から帰ると香りに包まれていて、その香りで家が汚染され大変とのこと。
家の汚染以上に、保育園に通われる子どもさんの身体が蝕まれていることを思うと・・・。

どうか、香りの害について、もっともっと深刻に考え、一人一人が行動に移されることを願います。

香りの害については、ネット上で検索されたら、様々な資料が見付かると思います。

◇ ◇ ◇

環境汚染問題・私たちと子どもたちの未来のために
(詳しくは、下記ページのリンク先「香料」に書かれています)
http://www.maroon.dti.ne.jp/bandaikw/index.htm


クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-03-24 06:41 | お知らせ | Comments(2)
数日前のこと。
私一人でリオ(犬)と散歩。

突然、グイグイ引っ張るリオにあたふたしながら散歩開始。

家族は、散歩途中で一緒に走っているようだが、私は走ってやれない。
何しろ~この冬は、ほとんど歩けていないし。

でも、数年前のように、目と鼻の先まで歩くのさえ苦痛だったことを思えば、ゆっくりなら歩ける身体は維持できてて嬉しい。

途中から、リオのおやつを手にし、時々呼び止めておやつをやってたら~リオは、振り返り振り返り、暴走は少なくなり、ゆっくり歩けるようになりました。

オスなのか?メスなのか?
途中で立ち寄るお友達(?)犬のところで大興奮!
ビュンと近寄っては離れを繰り返す。
やっと立ち止まったところの写真。
c0330749_05351912.jpg

このコンクリ塀と、目隠し(?)の塀のすき間で、お互い鼻をくっ付けてご挨拶。

あまりにも動きが激しいから、次の発情が来たのかな!?

たくさん歩く自信がない私。
短く切り上げるつもりだったのに、急な坂は勘弁してもらったけど、リオに引っ張られて30分くらい歩いてしまいました。

スマホの歩数計も、初めて3000歩を越しました(笑)
いつもは1000歩程度なので。
今度は、散歩の前後の数値を調べてみようかな。

◇ ◇ ◇

しかし、リオとの散歩は、速度のコントロールや、人に寄って行かないようにしたり、車に注意したり・・・リオは、電信柱とかの臭いチェックで立ち止まるし、緊張の連続。

私が慣れていないこともあるけど、足は動かせても心のリラックスにはならないようです。

犬の散歩と私自身の健康増進のための散歩は違うように思います。

しかし、1回も難しいのに、2回散歩する余裕がないな。

化学物質過敏症(CS)の私。
自律神経を整えるための散歩したいな!

血圧も下がり、冷え性も回復し、心や頭のリラックス・・・
ぼーっと、頭を空っぽにして、ゆっくりのんびり歩きたい!

街のあちこちから人からの香料臭、車の排気ガス、遠くからもやってくる農薬、何処に撒かれているのか?除草剤などにビクビクしながら歩くのもね。。。

理想を追ってばかりでは、にっちもさっちも行かないから。
私の散歩もできるように、チャンスを自分で引き込んで、歩くしかないですね。

クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-03-08 04:53 | 自己治療・体調管理 | Comments(0)
2017.3.24.(本日)夕方、化学物質過敏症(CS)関連の放送がありました。

ネット上でも動画が見られると教えていただきました。
ありがとうございました。

◇ ◇ ◇

日テレニュース24
「めまいや痛みも・・・なぜ“香り”で体調不良?」
http://www.news24.jp/sp/articles/2017/02/24/07355018.html

上記記事より

『アロマサービスを始めた高速バスをめぐり、“香りの成分で体調不良になってしまう人もいるので配慮して欲しい”との声があがっている。いったいどういうことなのだろうか。


■癒やし効果を狙ったサービスが―

 愛知県名古屋市のバス会社で始まったあるサービス。バスの入り口に立つとラベンダーの香りがしてくる。利用者からは「リラックスできると思います」「ほんのりそんなにきつくなくていいと思います」との声が聞かれる。

 去年11月に名鉄バスが高速バスで始めた癒やし効果を狙ったアロマサービス。実はこのサービスを巡り今月、化学物質過敏症の患者などでつくる団体から質問状が提出された。質問状には、香りによってショック状態や体調不良を起こす人への対策、特定の疾患や体質を持つ人が乗れなくなる可能性について疑問をあげている。

 今回の高速バスのアロマサービスについてバス会社は「多くの方に快適に過ごしていただきたいという思いから始めたサービスなので、ひとりでも多くの人に快適に過ごしていただけるように対応について検討してまいります(名鉄バス・加藤さん)」と今月末までに回答したいとしている。


■ネットからは「こういう病気あるんだ」

 化学物質過敏症とは、微量の化学物質に体が反応し、めまいや全身の痛みなど様々な症状に襲われる病気。このニュースが流れると、ツイッターでも大きく反応。投稿数は1000件を超えた。ネットからは「こういう病気あるんだ~」「強要するのは不適切だと思う」「配慮は必要だけど難しそうだ」などの声が聞かれた。

 良い香りでも人によっては、体調不良やショック状態になる可能性がある化学物質過敏症、いったいどんな症状なのか。

■新聞を読む時は「ゴム手袋」

 今回の質問状を提出した団体の代表・藤井淑枝さん(59)をうかがった。藤井さんも「化学物質過敏症」で苦しむ患者の1人だ。藤井さんは6年前、激しい胃の痛みや不眠、全身疲労などの症状に襲われた。どんなにおいに反応してしまうんだろうか―

 藤井さん「柔軟剤ははじめからダメでしたね」「あとたばこ、防虫剤と殺虫剤ですね」

 今は症状がだいぶ改善したという藤井さんだが、新聞を読むときゴム手袋をつけてベランダに出たり、冊子も一度干して、においを発散させるなど、生活には細心の注意を払っている。

 さらに寝室は、ベッド以外に何も置かれていない。寝ている最中はもっと敏感になるので、極力モノはなくしているという。以前、睡眠中に家族が印刷したプリント用紙が、部屋にありうなされて飛び起きたそうだ。

 藤井さん「(Q:他人に理解してもらうの難しい?)自分でもよくわからない部分がたくさんあることを、それを(他人に)わかってもらうのはすごく困難だと思う」


■突然、誰にでも発症する可能性

 化学物質過敏症の専門医・宮田幹夫さんに聞くと―

 「(Q:化学物質過敏症とは?)特に空気の汚れ(化学物質など)に非常に敏感に反応してしまい、体調が不良になる病気」「(症状として)一番多いのは頭痛、筋肉痛、関節痛、そのほかにも自律神経失調症のような汗が異常に出るとか」「(Q:誰にでもなる可能性ある?)これはあります。普通の人でもいつかぱっとなる可能性は十分あります」

 専門医によると、化学物質に触れ続けたりすることで、突然、誰にでも発症する可能性があるという。


■なりやすいタイプは―

 最近の調査では、日本で推計約700万人が化学物質に対する過敏症があることがわかっている。まだ原因や治療法もわからない事が多い病気だが、取材した専門医によると「一度に多くの化学物質に触れる」「少量でも長期にわたり化学物質に触れ続ける」などして、それぞれの人にある“許容量”を超えた時に発症するとされている。

 きっかけとしては「新築の家に住む」「新しい家具を置く」ということや「仕事の転職」などストレスの影響も指摘されている。また、アレルギーを持っている人や、ストレス対処方法の苦手な人、アルコールが弱い方は化学物質過敏症になるリスクが高いという。』

◇ ◇ ◇

Yahooニュースでもアップされてました。
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20170224-00000059-nnn-soci


クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-02-24 21:49 | お知らせ | Comments(0)
11月26日27日の「オペラ四万十」。
オペラの伴奏をマンドリンオーケストラで演奏するって、ヴァイオリンオーケストラとは違った趣があると思います。

何週間ぶりかで練習に参加。
こちらでのパートは1stマンドリン。
1人では無いので心強いですけど、声量のある皆さんと小さなマンドリンで張り合う(?)のは、なかなか大変です。

病み上がりきらない身体で、そこそこ手を抜いて弾こうと思っていたけれど、合唱グループと合わせ練習だったので~ついつい張り切って音を出してしまいました。

演奏中に???と思ったら、一部楽譜挿入があったとか・・・新しい楽譜がもらえて落着。

なんだかんだ言いつつ、ソロ歌手の方の意向も聞くことが出来、本番までには息の合った演奏が出来るよう、楽しく弾けるよう精進しようと思います。

◇ ◇ ◇

舞台はオペラに開け渡し、合奏メンバーは狭い空間にキチキチ詰め合わせて座ります。

練習の時位、ゆったり座っても良いのでは!?
その方が、化学物質過敏症(CS)の私は、空気環境を確保する意味で、お願いしたいところですが!
広い練習場も舞台の面積を確保したら、合奏メンバーの場所は狭くてキチキチです。

昨日は、喫煙者の隣。
休憩時間には、外に飛び出しタバコの方。
戻ってきた時は、タバコ臭い!と思うものの、昔のような喘息発作もなく体調悪化もなく練習出来ました。

さぞかし衣服はタバコ臭いかと思いきや!
なんてスゴイ香料臭!!!
よくこんな臭いに我慢出来たもんだ!

家族の家に入っても、さほど気になってなくて、お風呂の前に脱いでビックリです。
鼻って慣れてしまうと当てになりませんね!

少ししか着てない上着も、まだ洗わなくて良いと思うけど、臭いがスゴくて洗濯です。

練習の始めに、香料臭は感じていたけれど、徐々に人数も増えて、時間も経過して・・・スゴイ汚染の中に居ながら、呼吸が浅く苦しくて、途中からマスクも外していたのです。

私も、ずいぶん強くなって体調悪化は無かったけれど、えらく冷えたのは香料臭の影響もあったかもしれません。

先週の膀胱炎以来~1週間ぶりに、お風呂に入り温まりました。
練習疲れと風呂疲れ。
膀胱の方は悪化せずに済んでます。

今後の練習、気を付けようと思います。

c0330749_11061366.jpg

チケットは、残り少ないそうです。

10/30追記
チケットは完売に近いと聞いていましたが、まだ充分あるそうです。
問い合わせてみてください♪

四万十町 窪川四万十会館
TEL 0880-22-4777


クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2016-10-24 10:17 | マンドリン | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風