人気ブログランキング |

化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

じゃが芋の植え付け・浅植え、籾殻、黒マルチ

やっと日常を取り戻せたような日でした。
冷たかった風がおさまったので、上畑でじゃが芋を植えました。

1つ1つ深いめの穴ぼこを掘っては埋めていたじゃが芋。
今回は、別の方法チャレンジです。

小さなハタケニラの害草の掘り出しはあきらめて、びっしりと・・・じゅうたんのように生えているオオイヌノフグリを、地上部だけ鎌で刈り取って
c0330749_1836030.jpg

根性が曲がっているのか?微妙な曲がり方。
手鍬で畝の真ん中を一筋掘り下げて・・・
(長い鍬を振る体力が、ありません)
c0330749_18365222.jpg

キタアカリの種芋を、半分に切って、ちょっと乾かしたものを並べました。
c0330749_18402515.jpg

農家さんがネットで書かれていたのは、土を被せない・・・とありましたが、私は~ちょっと心配なので、やっと種芋が埋まる程度に、浅く植えてみました。
c0330749_18441786.jpg

その種芋の上に、たっぷり籾殻を乗せて、黒マルチを張りました。
籾殻、もっと乗せた方が良いかもしれませんが、これで籾殻無くなってしまいました。
畝の真ん中は、くぼんでいるので、見た目よりは~たっぷり被っています。
c0330749_1845477.jpg
ここで、ちょっと風が出てきて、誰か~手伝って欲しい!と思いましたが、何とかできました。
c0330749_1850263.jpg
じゃが芋の芽が出たら、小さく穴を開けるそうです。
さて・・・その時、私は忘れず畑に行けるでしょうか!?
これが、できるか?ちょっと自信がありません。

大きく掘らずにじゃが芋が出来る予定です。
やってみないと分かりません。

もっと身体が弱っても出来る、省エネ農業目指しています。
いろんな方に教わりながら、私も出来る方法を見つけたいです。

立ったり座ったりが多くて疲れました。
スローペースの私。
風が吹くし日は暮れてきて心配しましたけど、上畑は無事終了です。

前庭畑にも、じゃが芋を植えようと思います。
毎日見える所でも育ってくれたら、芽が出るタイミングも分かるかも♪

クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2015-02-19 18:27 | 畑作業 | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風