人気ブログランキング |

化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

空気清浄機・エアコン・除湿機を駆使して暮らす

この時期、化学物質過敏症(CS)の私は、そこかしこで撒かれている農薬混じりの空気が苦しくて、空気清浄機に頼るしかありません。

しかし!
室内は80%近い湿度です。
障子にポリ養生シートを貼って、床下もアルミシートで封印したけれど、直ぐ裏が山であり、築130年という古民家は、湿気の供給がはんぱではありません。

<空気清浄機>
活性炭を利用し化学物質を吸着させる空気清浄機は、60%以下の湿度が望ましく・・・
エアコン、除湿機が無いと効果的に使えません。

<エアコン除湿>
エアコンで除湿しても70%以下にはなってくれず、おまけに冷え過ぎて寒いです。

<除湿機>
除湿機は、エアコンとは逆に室温が上がって不快になるので、エアコンも止められず・・・
除湿機からも、ちょっと不快な空気も出るので、空気清浄機も必需品。
c0330749_22295253.jpg

「エアコン」と「除湿機」で湿度を下げて、悪化した空気を「空気清浄機」で浄化する!
3台の連携があって、やっと私が過ごせる空気になるのです。

気密性の悪い古民家は、どれ1つ止めても空気は悪化してしまいます。
それぞれの設定を微妙にコントロールして、過ごし易い環境作りに努めています。

◇◇◇◇◇

家族の家の増築部屋は、サッシで気密性を高めた部屋なので、もう少し電気器具の使用は減らせるのではないかと思います。

早く引っ越せば良いのに!と思われるかもしれませんが、あちらも少し離れてはいても、今は農薬散布の時期です。
そして、毎日休みなく~ご近所から香料臭がやってきます。
by 2kaze | 2015-07-13 21:44 | 自己治療・体調管理 | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風