化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

増築部屋のカーテン

化学物質過敏症(CS)の私専用の部屋を増築しました。

とりあえずの木綿の布では、真夏の太陽光線は防ぎきれず。

かといって、母屋(元の部屋)で使っていた一般的なカーテンは、何となく嫌。
1年位使用の適度に古いものだけど、顔を近付けてのチェックもしたくない。
ひょっとしたら、洗ったら大丈夫かもしれないけど、私が一番苦手な部屋に居たカーテンですから。

そこで、転地先で利用していたラグ。
本来は、床に敷いたり、ベッドパッドやベッドカバーに使う物。
確か表面はコットンで、中綿はポリエステルだったように思います。
障子の内側にかけたり、カーテンでもあり、防寒用に活躍していた物。
これも、数年かかって使えるようになりました。

カーテンレールは、転地先で余ってたプラスチック製。
金属のも外せばあったけど、これでやってみます。

ドライバー貸して!と言っただけで、夫は取り付けてくれました。
ラッキー♪
転地先では、友達に手伝ってもらいながら、手に力も無くて苦労したのに・・・私、レールを持ってるだけでした。
家族が居るって良いですね♪

これまで通り、取り付けは安全ピンで!
c0330749_00190588.jpg

縫わなくてもOK!
安全ピンを外すだけで、洗濯もできるし、ラグマットにも戻れます。

レール1本で、並べて木綿布も安全ピンでぶら下げて、厚手と薄手の両方が使えるようになりました。
しばらく、これでやってみます。
c0330749_00190754.jpg


c0330749_00190951.jpg


U字金具とフックで引っかけるのも、良いかと思ったのですが。
c0330749_00191010.jpg


転地先では、シーツやタオルケットなど、このラグマットが使えるようになるまで、いろんな布をカーテンに利用していましたね。

クリックよろしくお願いします。
化学物質過敏症(CS)の皆さんのブログに出会えます。
にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2015-07-31 00:10 | 増築部屋へ引っ越し | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風