人気ブログランキング |

化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

1ヵ月ぶりの歯の治療・薬、煙草、香料

ほんとは2週間前が治療日だったのに、PM2.5の影響で咳が酷くて治療どころではなく、今日になりました。

9/22高松に向かう朝、ポロリと詰め物が外れた歯の治療。
えっちらおっちら続いています。

神経は除けた歯を、更に掃除(?)して、今日は薬品処理して詰めました。

「前に使った薬やから!大丈夫やから!」と言われても・・・。
前大丈夫だった麻酔薬で、大きなダメージを受けた私。
心配が半分。
かといって代替え案も無いし。
心配し、緊張してピリピリするのも良くないし。
まな板の鯉。

臭う薬だからと、歯科衛生士さんは懸命にバキューム。
口の中の空気ごと吸い取ってくれて、ほとんど臭いも感じなくて、体調悪化も無くて・・・大丈夫でした。

おかげで口の中は、乾燥してパリパリ、ペキペキって感じになりました。
でも、バキューム、ありがたいです。

次回(2週間後)は、型取りだそうです。
昔に比べたら固まるのも早くなったし、臭いもマシになったし。

早く、どの歯でも噛めるようになりたいです。

ちょっと口の中は薬臭いけど、歯科での薬品曝露による症状は無さそうです。

◇ ◇ ◇

薬品曝露症状は無くても・・・
受付をして待ってたら、予約時間になってないのに、まだ診察台の準備もできてないのに、呼ばれました。

私の次に入ってきた患者さんがヘビースモーカーなので、即刻離れられるように呼んでくれたそうです。
歯医者さんは、煙草臭い人の歯の治療もするんだ!大変や!と思った次第です。

香料臭の人とも時間がずれるように配慮してくれたり、歯科医院スタッフの薬以外の気遣いにも感謝です。

クリックよろしくお願いします。
化学物質過敏症(CS)の皆さんのブログに出会えます。
にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
Commented by ピカリ at 2019-02-12 02:49 x
タバコは本当に、本当に困りますよね。喫煙者が電車で隣に座ると空気が汚れてすぐ判るので、即、席を移ります。半径2メートル以上は離れます。
Commented by 2kaze at 2019-02-12 16:54
> ピカリさん
タバコは、本当に大変です。以前は、10m離れてても感知して、喘息発作をお越してうずくまることもありました。
最近は、それほど酷い症状も無くなりましたけど油断大敵という感じです。
by 2kaze | 2015-11-10 19:40 | 医療・治療 | Comments(2)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風