人気ブログランキング |

化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

リフォーム床材「かば」にしようか!?・娘と息子の部屋

もう、家族の家のマイルームと転地先の古民家と、どちらが本宅か分からないほど、数日おきに寝床が変わる生活となっています。

ちょっとしばらく転地先で過ごしたい気分ですけど、どうなることやら。

◇ ◇ ◇

昨日は、いつものように7時前には出発して早朝治療。
いつもの治療に加えて、今度リフォーム予定(娘と息子の部屋)のフローリング床材のチェックをお願いしました。

たくさんの床材の中、私は「シンゴン」がOKなのですが、あまりにも柔らかくて、猫の爪跡だらけとなっていますので、別の物を!と娘の感度で選んだのが「かば」でした。

私のマイルームは1階で、リフォームする2部屋は2階ですけど、私の身体がOKなのか?オーリングの類の筋力テストをお願いしました。

なんとOK!
早く分かってたら、マイルームも「かば」に出来たのに!
5年ほど前のチェックでは、イマイチだったのに。
床材のメーカーが違うのかもしれないし、私の体調も5年で変化しているということかな!?

「シンゴン」も、暖かく優しい床で、気に入ってるから、まっ良いか♪

「かば」も、もう少し調べてみましょう!
c0330749_06334393.jpg


◇ ◇ ◇

昨年の夏に風呂場とトイレをリフォーム。
今年の初夏に私の部屋を増築。
娘と息子の畳をフローリングにするのは、冬から春の時期にしようと思います。

化学物質過敏症(CS)にとって工事は危険を伴い、私は転地先で避けられても、CS娘が住みながら、工事を繰り返すのは危険なのですが・・・

一時的にでも引っ越して過ごすにも安全な引っ越し先が無く、対人関係のストレスに弱い家族のことを考えると、住みながら注意しリフォームする方が良いと考えました。

更に、台所も・・・と考えていますが、とりあえず今のままで私が使えるようにできないか!?思案中です。


クリックよろしくお願いします。
化学物質過敏症(CS)の皆さんのブログに出会えます。
にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2015-11-19 05:28 | 住環境(家・転地先) | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風