人気ブログランキング |

化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

出来たことを喜ぼう♪心の持ちようですが

化学物質過敏症(CS)と気付いたのは2005年(51才)ですが、2001年(47才)に急性腎炎の治療のために使用した抗生物質により二次性高血圧症となった私。

CS以前の47才から、生活は支障の多い日々。
目覚めて起き上がるだけで血圧は暴走し、再度床につく。
文字を見たり書いたり運転したりと、視神経を使うことでも血圧暴走。
動くこと、寒暖の差など、日常生活のあらゆる場面で身体にストップがかかっていました。

当然、それまで出来ていたことが出来なくなり、歯がゆい思いは募りました。

そこへCSも発症し(思い返せば高血圧症もCSですが)、更に空気環境にも大きく影響を受ける身体となり、支障だらけとなりました。

◇ ◇ ◇

あちこち痛かったり、苦しくて動けない時は、身体を維持するだけで手一杯。

少し落ち着くと。横たわりながらも、あれもこれもやりたい!という気持ちが湧いてくるのでした。

私の場合、あれも出来ないこれも出来ないと嘆くことより、「どうやったら出来るか!?」という方に思考が向くのですが、圧倒的にやりたいことが多くて、出来ないことが山積みとなっていくのでした。

◇ ◇ ◇

やりたい!やりたい!やりたい!
思えば叶う♪という気持ちでいましたが・・・

どうも、これって、年中宿題が溜まっているような、締め切りに追われているような、息苦しい感じです。

それならば!
「やりたい!」気持ちを封印して、優先順位を考えて、1つ1つ淡々とコツコツと・・・と、何度もやってみたけれど。

どうも気分が落ち込んで、上手くいきません。

やりたい!を考えることが、私にとって~とても楽しいことのようです。

◇ ◇ ◇

「やりたい!」がいっぱいあるって幸せなんです。

60才も過ぎて、命の限りも見えてきて、全部やろう!なんてことは無理な話。
そう、自分に言い聞かせることにしました。
(夢想家の身体は、納得してないようですけど・・・)

そして、発想の転換。
「出来たことを喜ぼう♪」

今日はこんなことができた!少しでも出来た!と喜ぶことにしました。
毎日、良かった♪と思う方が楽しいもの!

「やりたい!」のに「出来ない!」
「やりたい!」がいっぱいで「困る!」を止めて。

「やりたい!」は「宿題」ではなく、生きていく活力源の「貯金」と思って、いっぱい「貯めよう!」と思うことにしました。

◇ ◇ ◇

ブログにはポジティブな記事が多いと言われますが、私自身はネガティブも必要で、ドーンと落ち込むことも、あえて穴を掘りまくる場合もあります。

それでも、同じ人生、楽しい方が私は好きなので、心のバランスは、ちょっとだけ上に心がけています。
ちょっと揺れている方が、バランスもとり易いように思います。

ブログを書きながら、上に向けているのかもしれません。

クリックよろしくお願いします。
化学物質過敏症(CS)の皆さんのブログに出会えます。
にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2015-12-13 02:31 | つぶやき | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風