人気ブログランキング |

化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

成功!失敗?・・・立派な玉ねぎ

今年の玉ねぎは、とっても立派♪
友達も「スゴイね!今年はミニじゃないね♪」と誉めてくれます。
今年は大きな玉ねぎが採れそうです。
c0330749_23155520.jpg

夕暮れの写真なので、緑が濃いめに写ってます。
もう、私の親指より太っています。

◇ ◇ ◇

前庭畑で、初めて玉ねぎを植えた年は、無我夢中という感じで、生ゴミ堆肥を敷いて、EMペレットの肥料も足して・・・、いきなり大きな玉ねぎが採れました。
しかし、軒先に吊るしていても、次々腐っていきました。

畑は、ミミズが大量発生し、モグラも活発に行き交って、野菜達は元気が無くなりました。

◇ ◇ ◇

自然栽培という、肥料を入れない方法もあることを知り~あこがれて♪
肥料を入れるのを止め、ひたすら草を乗せていきました。

前庭畑のミミズは徐々に減って、今度はカタツムリが大量発生しました。
まだ、肥料分が多いのか?生の草を被せるのがマズイのか???

上畑を使わせてもらえることになり、肥料無しのまま玉ねぎを植えたら~ミニサイズ。
草刈りも間に合わず、草に埋もれたのも良くなかったかも。
上畑は、水やりも出来ないから、お天気任せ。
カラカラでカチカチの土でした。
ミニ玉ねぎが、この畑の状態だと思います。

でも、ミニ玉ねぎは、大きな玉ねぎほど腐らずに長持ちしました。

◇ ◇ ◇

黒マルチを被せると良いという情報をいただきました。
近所の畑でも見かけます。

黒マルチは、地音を上げ、保湿効果もあり、草避けにもなるようです。

黒マルチの畝と、マルチ無しの畝。
どちらもミニ玉ねぎが採れました。
でも、若干、黒マルチの方が元気そうな感じでした。

◇ ◇ ◇

あまりにも玉ねぎが小さいので、少しだけEMペレットの肥料を、植え付ける前に土の表面にすき込みました。
EMペレットを入れると、野良猫がやって来てひっくり返すので、植え付ける前に入れるのが被害が少なくて済みます。

黒マルチに肥料・・・それでも、苗を植えた頃に極端に日照りが続き、半分近くが枯れて消滅。
やはりミニ玉ねぎ!
でも、ちょっと大きなのも採れました。

◇ ◇ ◇

今回の玉ねぎは、植え付ける前に、これまでより多目にEMペレットの肥料を入れました。
(追記 菌床利用のバーク堆肥も入れました)
黒マルチをして苗を植え、2~3回穴ぼこに生えた草取りもしました。

雨も多いからか、順調に育ってくれました。
1月の始めに、穴ぼこにパラパラと米糠も撒きました。
今回は、とっても太い玉ねぎになりました。

肥料、多過ぎたのかもしれません。

私としては、これほど大きくない方が好みなのですけど。

すぐに腐る玉ねぎも困りますし。

太くて元気な玉ねぎ、成功と言えば成功ですけど・・・。。。
贅沢な悩みです。

◆ ◆ ◆

前庭畑の方も、一部にEMペレットの肥料を入れて、大根と小松菜を育てました。
アブラムシがうじゃうじゃ大量に発生し、葉っぱは縮れてしまいました。

肥料を入れてないところの大根は、すぐ近くなのにアブラムシが来ていません。
加減が難しいですね。

◇ ◇ ◇

これから畑にしようかと、草を積んでいたところに大麦を植えました。
早くも穂が出てきました。
c0330749_23155673.jpg


◇ ◇ ◇

関連記事
2015.10.26.
畑作業には日射しが強い!玉ねぎ畑の準備&収穫
http://kaze2.exblog.jp/24858855/

2015.11.4.
玉ねぎ150本植えた。さつまいも収穫終了!
http://kaze2.exblog.jp/24898071/

クリックよろしくお願いします。
ランクアップにより、多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
化学物質過敏症(CS)のブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2016-03-04 23:03 | 畑作業 | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風