人気ブログランキング |

化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

3.11という日に、トラウマの確認

家族の家と転地先の家の往復。

たった1区間の短い距離だけど、高速道路に乗ろうか?どうしようか?と思いつつ、高速の入り口に差し掛かる。

「いのー高知 火災 通行止め」の電光掲示板が目に入る。
一瞬、家屋の火災を思い浮かべて、高速に乗った方が火災現場を通らなくて済むかと思って、インターに向かう車線に乗りそうになるが、「通行止め」は高速道路が通行止めなのだ!と鈍い頭でも理解してくれて直進。

ヤレヤレと思ったのに、車は渋滞というより停止。
それもトンネルの中。
嫌な気分。

火事の現場は、どの辺りかな?
LINEで家族に調べてもらえないか!?と打とうとするが、トンネル内は電波が届かず、ネット検索もできなかった。

対向車は走って来るので、道路が通行不能では無さそう。
そのうち、じんわり車が動き始め、何かあればUターンできる程度の距離を保ちつつ、牛歩のような車。

トンネル出口に近くなったところで電波が届き、ツイッターのローカルニュースで車の炎上事故と分かった。

◇ ◇ ◇

私の車が突然炎上したのは昨年の2月。
トンネルを出てすぐの場所でした。
夕方のラッシュの時間に、それはそれはスゴイ渋滞を起こしてしまいました。

近くに居合わせた方、消防、警察・・・大変お世話になり、渋滞によって大勢の方々に多大な迷惑をおかけしたこと、申し訳なかった思います。

渋滞の列の中、今日の私のように、どうしよう?と思いつつ過ごされた方もいらっしゃったのでしょうね。

◇ ◇ ◇

昨年の今頃(事故後1ヵ月)は、ちょっと料理が焦げても胸苦しく、火を使いたくない気分。
煙を見ても、火災のニュース映像も心臓がバクバクでした。

もう、30分早く家を出て車両火災を目にしていたら~トラウマが増幅されてしまったかもしれませんが、今回は煙も見ることなく、パニックもなくやり過ごせました。

忘れはしません。
パニックで消防に通報電話が難しかったこと、パトカーが到着し消防の消化作業が、スローモーションのように見え、救急車の中で事情聴取攻めにあったこと・・・。
車両火災と知ってから、諸々のことが思い浮かびました。

辛い思い出ではあるけれど、現実とは区別出来ていて、思い出の引き出しに入っていたものを・・・昔の写真を眺める感じで思い出すことができました。

まだ、あまり確認したくない気分ではありますが、トラウマにせず引き出しに納めることができるようになったと確認できました。

◇ ◇ ◇

3.11の災害は、多くの方々のトラウマとなっていることでしょう。
私が見ても恐ろしい映像など、特集番組も多くて苦しい方も多くいらっしゃるのではないかと心配しています。

悲しく辛い思いを、私は友達に話を聞いてもらったり、思いをブログに綴ったり、治療も受けたりして、ささくれ痛む心と向き合って哀しみ、時には仕方のないことと~なだめたりして過ごしてきました。

多くの方のトラウマが、徐々に思い出となり、遠くの思い出となっていきますように!

◇ ◇ ◇

車両火災とは関係なく、救急車と4回もスレ違うという、なんか異様な日でもありました。
明日は、平穏でありますように!

◇ ◇ ◇

過去記事
2015.2.8.命拾いました
http://kaze2.exblog.jp/23455861/

2015.2.11.トラウマと付き合う
http://kaze2.exblog.jp/23471600/


クリックよろしくお願いします。
ランクアップにより、多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
化学物質過敏症(CS)のブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
Commented by 名無しさん at 2016-03-11 23:55 x
上記 URL にある総務省消防庁の統計によれば、平成25年には 4586件車が燃えています。一日平均 12.5件なので、多くはないですが少なくもないですね。

あまり気にしない方が良いですよ

(平成15年は 7373件なので、それでもだいぶ減ってますね http://www. fdma.go.jp/html/data/h15_12.html)
Commented by 2kaze at 2016-03-12 01:27
コメントありがとうございます。
by 2kaze | 2016-03-11 20:44 | つぶやき | Comments(2)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風