人気ブログランキング |

化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

差し歯やっと完成!・・・私の虫歯

4~5日前のことですが、差し歯が完成し接着しました。

歯の詰め物がポロっと外れたのは9月のこと、ずいぶん掛かりました。
体調優れずキャンセルする日も多かったよね。

2015.9.22.ああ~歯の詰め物が・・・今日は遠出なのに
http://kaze2.exblog.jp/24713432/

もう神経の治療済みの歯だったので、痛くはなくて、痲酔を使うこともなく助かりました。

20年近く通っている歯医者さんのカルテにない、それ以前に治療した歯でした。

削って、土台を入れて、仮り歯の暮らし。
私は、仮り止め用接着剤(?)は具合が悪くなるので使えません。

なので仮り歯は、いつでも外れる状態。
食事中に外れることも多く、食事の時だけ外してたこともありました。
c0330749_04090592.jpg

でも、外して洗えるのは便利でした。
今でも、歯磨きの時にくっついた歯を、外そうと引っ張ってしまいます。

入れた差し歯は、外側だけ白くて、噛み合わせと内側は金属のもの。
どうか長持ちしてください。

永久接着用の接着剤を使った日は、背中はバリバリ緊張状態で疲労感も強かったのですが、じわじわと症状は減ってくれました。

大丈夫ですか?と聞かれても・・・
何もなく快適なままの大丈夫ではなく、倒れたり動けなくなるほど酷くはない大丈夫。
自分一人で帰れます!の状態でした。

さあて、次の虫歯治療にかかれます(笑)

◇ ◇ ◇

私の祖母は、戦時中に栄養失調になりながらも6人目を出産した人で、40代から総入れ歯だったようです。

私は、小学生の頃から虫歯。
歯医者さんに、歯がとても軟らかいから、すぐ削れると言われたそうです。

今の歯医者さんも、私の場合は歯磨きの仕方は悪くなく、磨き過ぎないように!と言われ、虫歯の進行がとても早いので、早めの治療が必要とか。

私の子どもの頃からの食生活は、ベストではないけれど、そんなにヒドイものでも無かったかな。
(今の私の基準では、ヒドイ食生活でしたけど)
兄は、歯磨きしないのに、虫歯少ないし。

でも、化学物質過敏症(CS)の体質と思うと、必要な栄養が身体の中で上手く活用出来なくて、一種の栄養失調状態なのかもしれないと思ったりしています。

次々と虫歯はできるのですが、ちょっと増殖のスピードはダウンしてきたように思います。

クリックよろしくお願いします。
ランクアップにより、多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
化学物質過敏症(CS)のブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
Commented by ピカリ at 2019-02-12 03:34 x
仮歯が気になって、美味しいものを食べられないと悲しいですよね。生物の三大欲ですもんね。
歯医者さんにとってはそんなことよく見る光景なのでしょうが、気持ちをわかってほしいと思います。
Commented by 2kaze at 2019-02-12 16:55
> ピカリさん
いろいろ記事を読んでいただき、ありがとうございます。
by 2kaze | 2016-06-26 03:14 | 医療・治療 | Comments(2)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風