人気ブログランキング |

化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

農薬空気の中・・・マシな空気を狙って草刈り!

農薬散布のピークとなった今、化学物質過敏症(CS)の私が外に出られるような空気環境なんてほとんどありません。

かと言って、ず~~~~~っと閉じこもるのも。。。

いろいろ試した結果、農薬散布中や直後で無ければ、早朝が少しマシです。
夕方も気温が下がってくると楽にはなるけど、朝ほどは下がってくれません。

でも、早朝は治療に出かけたり、このところ不眠状態の私は、朝方にやっと眠れたりするので、朝の活動が難しい。。。

◇ ◇ ◇

昨日の早朝農薬散布は、家より1.5mほど低い位置にある田んぼでした。
高い位置の田んぼよりはマシな感じです。

昨日の夕方は、大雨となって、空気も少し楽になりました。

そして、今日の日中に、防毒マスクで偵察がてら畑に出たら、胃の辺りをワシづかみされたような、同時に首を絞められているような苦しさで、ウルトラマンのアラームが鳴っているよう!

胸の痛み、腹痛、吐き気に追いかけられながら部屋に逃げ込みました。
ああダメか。

◇ ◇ ◇

身体をなだめつつ、シックシェルターのテントでたっぷり昼寝。

16時頃に起き出してみたら、今にも降りそうな曇り空。
風も強めで怪しい雲行きではあるけれど、ひょっとしたら外に出られるかも・・・。

まずは、空気清浄機の部屋から出て、土間でうろうろ。
防毒マスクで数分外に出ては部屋に戻る。
何度か繰り返してみる。

大丈夫そうなので、身仕度を整えて草刈りに!

◇ ◇ ◇

気になってたのは、家の北側の雨どいからの水を流す水路。
草や土に埋もれて、大雨や台風が来たら土間に水が入って来そうです。

数日後には、大型機械による農薬散布の連続するので、なんとか今のうちに!

私の背丈を越えるような大物の草もあり、足元は全く見えない状態。

雨も降りそうだし、身体が何分耐えられるか心配なまま、かなり焦って大雑把に草を刈り、水路の土を上げては運ぶ。

長い長い北側の通路をやっつけ、東の角まで済ませたら、気合いも抜けたのか、吐き気が始まり・・・東側の草も刈りたかったけどリタイア。
c0330749_00284322.jpg

でも、まあ、草刈り出来て良かったです。
シャワーを浴びて、しばし空気清浄機の横で突っ伏しても、吐くこともなく・・・休めば回復できる身体に感謝です。

◇ ◇ ◇

農薬散布の後、何日位したら大丈夫?と友達に聞かれました。

薬品にもよるし、撒く面積にもよるし、気温や風の強さ、風向き、高低差・・・私の体調によっても症状は変わります。

他のCSさんが大丈夫でも、私は全くもってダメなこともあり、自分の身体で確認するしかないのが、危険も伴うし辛いところです。
でも、これは仕方のないことです。

私は、閉じこもったまま暮らしたくないから!

クリックよろしくお願いします。
ランクアップにより、多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
化学物質過敏症(CS)のブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2016-07-21 23:39 | 農薬散布 | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風