人気ブログランキング |

化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

マイルーム(増築1年経過)は焦げ臭い・・・炭化コルク

化学物質過敏症(CS)を発症し、それまでの暮らしが出来なくなり、転地生活を送っていた私。

転地に踏み切った時以上に大きな決断をして、元の家に戻る為、計画を実行中です。

◇ ◇ ◇

その1つがマイルーム。
建築資材を吟味し、私が過ごせることを第1に考えて、昨年の梅雨入り直前に完成。

吟味した資材ではあるけれど、建築現場に立ち合えないCS患者。
思惑と違っていたのが、断熱材として使用した「炭化コルク」。

業者さんは伝えていたと思われたようですが、私は別のものを考えていて、炭化コルクを張る直前に知ったのです。

たった1日だったか数日だったか~短時間でしたが、止めることも出来たと思いますが、私なりに考えてGOサインを出しました。

サンプルは臭わず、猫も気持ち良さそうに座ってました(笑)。
これなら、最初は臭いがあっても、いずれは抜けるハズ!
c0330749_07094757.jpg

ほんとは、自然素材で建てたい!という気持ちがあるけれど、外壁は漆喰に踏み切れずにサイデリングを採用。
壁に炭化コルクを入れる利点に、気持ちが傾きました。

◇ ◇ ◇

それが・・・猛烈に臭くて!
家族は、建築途中から24時間、サーキュレーターを回して換気に努めてくれました。
(私は、転地先に居て、数日おきに確認に寄る程度)
c0330749_07193386.jpg

(左の黒っぽいところが、石膏ボードが張られる前の炭化コルク)
炭化コルクの上に石膏ボードを張り、その上に漆喰を塗ったマイルームが完成。

最初よりはマシでも、焦げ臭い部屋が出来上がりました。

◇ ◇ ◇

焦げ臭くても頭痛などの症状が無いのが救いで、空気清浄機があれば居られる部屋になり、徐々に身体を慣らしながら宿泊できるようになりました。

秋から冬にかけては、かなり臭いも減って、空気清浄機無しでも過ごせるようになっていました。

しかし、梅雨に入り、気温の上昇と共に臭いは復活!
エアコンも使わず閉めきった高温になった状態では、ものすごく焦げ臭い!!!
ああ、これがベークアウトの手法か!
残りの臭いを放出してるんだ!
漆喰は呼吸できるんだ!

困った状態ではあるけれど、新しい体感が出来て、妙に嬉しかったです。

体調が悪化するようであれば、今の壁の上に丈夫なアルミシートをきっちり張って、ポリエステルボードを張ることも出来るのですが、今はこのまま過ごしてみようと思います。

◇ ◇ ◇

エアコンで温度を下げ、空気清浄機を動かしていたら、入室時に若干臭う程度で、私は過ごせています。
c0330749_07094907.jpg

外気が良ければ、換気できるのに!
香料臭、農薬、PM2.5、近くの工事現場からの空気など・・・新鮮な空気を積極的に入れることができないのが残念です。

風のたより2-カテゴリ 個室の増築工事2015
http://kaze2.exblog.jp/i20/2/

クリックよろしくお願いします。
ランクアップにより、多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
化学物質過敏症(CS)のブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村

by 2kaze | 2016-07-25 06:18 | 個室の増築工事2015 | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風