人気ブログランキング |

化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

眼科受診終了!・・・意見箱にCS外来の要望

ちょっと夜更かしでも、無事携帯アラームで起床!
寝とぼけた頭を起こしつつ、マスクや携帯酸素などを準備。
何故、昨日できなかったのか???

プロテインのサプリは飲んだけど、お腹が空いてないので、朝食は食べずにパンを1個持って出発!
というか、準備に時間がかかって食べる時間も無かった。

◇ ◇ ◇

45分で着く予定なので、1時間前に予定通り出発できた。
病院に着くまでに体調崩さないよう、防毒マスクで運転。

15分走ったところからすごい渋滞。
通勤ラッシュの時間だけど、こんなに渋滞するとは予想外。
でも、バイパスの分岐点の交差点を過ぎたら~空き空きで・・・あっという間に到着。(たった5分遅れ)

1階の受付を済ませ、2階の眼科に向かうと、シャッターが降りててビックリ!
化学物質過敏症外来は午後なので、8時半の病院は初体験。

時間ちょうどにシャッターが上がり、皆が受付ファイルを出しに向かう。
私も、入れようと並んでたら名前を呼んでる人が・・・。
よく聴こえないので、近くに行ってみたら私だった(笑)

◇ ◇ ◇

私の予約時間は8時半。
時間ぴったりに呼ばれて検査開始。

化学物質過敏症(CS)外来の紹介で受診しているし、私は3回目の受診なので、スタッフも配慮してくれます。

防毒マスクでOKと言われ、マスクのまま視力検査と眼圧の検査。

一旦外の待ち合い席に出て待機。
視野検査は、防毒マスクでは無理なので、活性炭マスクを準備。
c0330749_21574657.jpg

PM2.5ウイルスカットマスク(病院ですし)、CS-5の厚手活性炭マスク、活性炭シート、ガーゼを重ねて準備。

1階の受付で防毒マスクでも香料臭を感じたので、活性炭シートも重ねることに!

バスケットの中には、熱いめの番茶、携帯酸素なども入れてあります。

時々、熱い番茶を口に含むと、固まってしまいそうな身体が解れて気持ち良かったです。

いよいよ視野検査。
分厚いマスクを重ねて、呼吸するにも抵抗があるし、光の点滅に応じてボタンを押す・・・集中を要する作業。

ああ、長い!
休憩もOKと言われてるけど、早く終らせたい!
なんか、下の方に明かりがつかないような。
ランダムに点滅し、時々光らない時間があると、私の視野が欠けてるのかも!って不安になる。
また、時々目が霞んで見えにくかったりするし。

◇ ◇ ◇

検査終了後に受診。
眼圧も9と10で、正常値でも低い方で全く心配ない。
視野検査も異常なし。
緑内障の心配も無し。

私の自覚症状は、時々圧迫感があり、それが強い時は暗くなること。(短時間で元に戻る)
目が乾き易いこと。

Dr.が目に光を当てて診てくれたけど、炎症も傷なども無く異常なし。

圧迫感の原因としては、眼科以外の病気も考えられるし、目を圧迫するものがある場合もあるが、CTを撮ってみないと分からない。

このまま様子をみることに!
1年後に検査を受けるように!
ヒアレインミニの目薬1年分の処方。

駐車場に戻ったら9時半。
苦しい空気の病院内に居たのは、ちょうど1時間でした。
疲れと若干頭痛があるけど、比較的元気。
携帯酸素は使わず、番茶で気力回復(笑)

病院に出かけると具合が悪くなる化学物質過敏症(CS)。
毎回、かなり気合いが必要です。
昨日のプチパニックも、病院に対する恐怖があるからでしょうか?

院内で、極力マスクを外さなかったのが良かったかもしれません。

準備は大変だったけど、朝一番の検査は待ち時間ゼロで良かった♪

◇ ◇ ◇

支払いの計算待ちの間に、ご意見箱が目にとまる。

用紙に・・・
化学物質過敏症外来を受診するのに3ヵ月待ちの状態です。
急に具合が悪くなった時、薬が切れてしまった時など、受診できなくて困っています。
化学物質過敏症外来の受診出来る日を増やしてください。
と記入して箱に入れてきました。

住所と名前があれば返事がもらえると書いてあったので、記入して出しました。

皆が、それぞれ行く度に意見箱に入れてはどうでしょう!?

◇ ◇ ◇

2014.3.17.眼科受診1段階、終了
http://huukumonmo.exblog.jp/20472174/

2014.4.18.目の乾き・目薬変更
http://huukumonmo.exblog.jp/20593883/


クリックよろしくお願いします。
ランクアップにより、多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
化学物質過敏症(CS)のブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2016-08-05 20:54 | 医療・治療 | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風